(旧)Voyage without itinerary ⇛ honokachan.com に引っ越しました

Twitter = @mskblog2005 引越先もよろしくお願いします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

反日絵馬について、我思う

2014-08-07 04:05:12 | Japan-Korea problem
このまとめ画像、作ったのは私ではありません。
3~4年くらい前から見かけるようになりましたね。

この画像が拡散されるたびに、なんとも言えない気持ちになります。理由は次の2つ

1.現在とは異なる状況を拡散し続けたところで、韓国のネチズン(イルベ民)に失笑されるだけなのではないか。

2.神社の関係者の日々の努力を、台無しにするのではないか。




1.
韓国人の願い事は?(靖国神社の絵馬より)

【ラブライブ】神田明神の絵馬TLまとめ その1

ホノカチャンダイスキ(神田明神のハングルの絵馬を訳してみた)【ラブライブ10話】
釜山-対馬 日帰り旅行 【対馬厳原】

2007年の靖国神社は確かに酷かったのですが、2014年時点ではまとめ画像に写っているような絵馬はどの神社でも確認していません。

今現在どのような内容の絵馬が神社にあるかを理解せずに、昔の状況を拡散し続けたところで、ネチズンに失笑されて終わりなのではないでしょうか。

もちろん、私は韓国人が訪問する可能性のある日本全国すべての神社を訪問したわけではないので、反日絵馬が完全になくなったとは言い切れませんが。



2.
2014年に書いた記事を見ていただければわかると思うのですが、当たり障りのない内容のハングル絵馬は継続して神社内に掲げられています。
これがなぜかと考えると、韓国人の民度が多少上がって反日絵馬が減ったのも一員かもしれませんが、それよりも神社関係者のハングル対応能力向上があると思います。

ホノカチャンダイスキ(略)にも書きましたが、韓国人の書く手書きハングルは乱雑で自動翻訳することができないため、ハングルを理解できる関係者が一つ一つ手にとって内容を確認せざるを得ません。

そういった、全国の神社関係者の、継続して神聖な場を守ろうとする努力が、この画像が拡散されることで台無しになってしまうのではないでしょうか。



私としては、この画像を拡散するなとは言いませんが、私自身がこの画像を拡散することは当然ありません。



通訳同伴で実地取材せずにネットの噂を右から左へ流したとしか思えないトンチンカンな報道に惑わされることなく、2014年の今何が起こっているかを現場で見ていただければと思います。

ついでに、このブログの引用・転載について、私の方針を書いておきます

・このブログ内にある私の書いた文章・写真については、私としては著作権等を主張するつもりはありません。まとめブログや2chなどに自由に転載、リンクして頂いて構いません。

・ブログ内には、私ではない他者が権利を持つものがあります。例えば、絵馬については記述・描写した方に著作権があり、海外アニメイベントでの外国人コスプレイヤーの写真ついては、そのコスプレイヤーの方に肖像権があります。利用の際は、これらの他者の権利を尊重した上での利用を心がけてください。



P.S
絵馬は一部のファビョった韓国人の個人的問題。
↓こっちのほうが組織的で陰湿で、経済的損失も大きいと思うんだけど。。。

韓国のコンビニチェーンCU(旧ファミマ)

靖国の記事は7年前からURLは変わっていないし、ググれは引っ掛かっていたし、誤字やリンクの修正はしたけど、内容もほとんど変えてないのになぜ今更。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 【各国版スクフェス】簡体字... | トップ | ラブライバー視点で見る、神... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2014-08-14 23:19:50
1.現在とは異なる状況を拡散し続けたところで、韓国のネチズン(イルベ民)に失笑されるだけなのではないか。

→現在と異なると言い切れる根拠がない。2007年に思った憎しみが数年経過したからって変わると考える方が不自然である。
みんなが絵馬の事を批判してる本質をあなたは分かっていない。数年前だからいいとかじゃないそういう行為現代において多数あった事、内容が異常なこと、わざわざここまでする異常性。これについてみんな怒ってるんです。
今年の事なら起こっていいけど昨年ならダメなんですか?そういう年数で勝手な基準を押し付けるのはどうかと思います。
そもそもよく考えて頂きたい。誰しもがいろんな事に対して好き嫌いはあるだろう。でもわざわざ神社に来て絵馬にそんな願いを書くってよほどの恨みや憎しみがないとそこまでしないしその行為自体常軌を逸していると言わざるをえない。(神社がどういうとこは絵馬とはどういうものかを分かってやってるから非常に悪質極まりない)私も韓国は嫌いですがそんな常軌を逸した行動はしないだろう。つまり何が言いたいかというとそこまでの嫌悪感と憎しみがあるわけだから絵馬を書いた韓国人達、またその行為を賞賛し賛同した韓国人たち、現在進行形で同じ思いだろうと考えるのがごく自然で妥当ではないでしょうか。数年経過したら白いものが黒いものに変わるという考えの方がさすがに無理があります。
それにこれは韓国が日本に対して主張する嘘や捏造とは違い事実なわけですから。それを拡散して本当の素顔を日本国民達が知るのは大事な事だと思います。マスコミの韓国ゴリ押しの嘘のイメージではなく本当の素顔をね。
あなたが韓国を好きならそれで構わないと思います。ただ言いたいのはあなたが舛添氏と同じで日本に対してだけ言及するのはどうか思います。悪いのはこの絵馬を書いた韓国人ですよね。物事の本質を見誤ってはいけない。日本の揚げ足とりではなく韓国人の行動や言動についても公平に言及すべきです。
こういうバイアスのかかった記事をたくさん日本人に送りつけても余計に火に油を注ぐだけだと思います。「なんだ悪いのはこんな事をした韓国人ではなく日本人かよ」としか思いませんよ。
ご意見ありがとうございます (msk)
2014-08-15 00:50:26
ご意見ありがとうございます

”昔のことだから許される”とは言っているつもりはないのですが、
最終的に判断するのは読み手の方ですので、読み手の方の判断に任せたいと思います。

読み手の方の公正な判断材料になるよう、2007年の記事はこのまま残しておきます。


>2007年に思った憎しみが数年経過したからって変わると考える方が不自然である。

これは同意です
「以前より減ったけど、完全に無くなることはない」というのがブログ主の見方です

ちょっと前に問題になった靖国神社の鳥居の落書きの件や、
そのうち記事にするかもしれませんが、バカ発見器で、ハングルで"日本沈没 ヵヵ"や"独島は我が土地"で検索すると未だに結構釣れます。
(ここで言う"ヵヵ"は、国内で言うwwwとか、大草原不可避の意味です)

こういった連中が将来日本に来て落書きをすることは十分考えられます。

また、たまたま訪問した神社で反日絵馬を発見できなかった、とも言えます。
ですが、個人ブロガーなので全国の神社をくまなく確認に回るのは不可能です。

Japan-Korea problem」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事