野外保育 とよた 森のたまご

愛知県豊田市2010年度森のようちえん開園
公式サイトhttps://www.morinotamago.com

野外保育 とよた 森のたまご

森の中で一日を過ごす『森のようちえん』

小さな草にも、大きな木にも、一つ一つに役割があり、私たちの生活に欠かせないものを、
小さな手で触れ、いろんな気持ちをいっぱい感じ、育ってほしい。
子ども同士の関わり、時間を大切にし、満足感や、達成感をたくさん味わってほしい。
大人たちは少し口を閉じ、子どもたちが何をどう選ぶのかそっと見守り、
必要な時には知恵のエッセンス。
大人も子どもも育ち合い、自分らしく生きる・・・
『森のたまご』にしか出来ない、手作りようちえんを創っていきたいと思っています。

★1日体験のお知らせ★

森のたまごの子ども達と1日一緒に過ごしてみませんか?


 入園を検討している方…
 子ども達の姿を実際に見てみたい方…
 森のたまごに興味のある方…
 大人だけの研修、体験、見学も受け付けております。日にちはご相談に応じます。

<開催日>
5月→30(木)
6月→11(火)13(木)25(火)27(木)
7月→2(火)5(金)9(火)
9月→12(木)17(火)19(木)24(火)26(木)
10月→1(火)8(火)15(火)17(木)22(火)24(木)29(火)31(木)
11月→8(金)12(火)14(木)

・火曜日はおさんぽ、木・金曜日は広場での活動。
・対象は見学希望者
・参加費は親子で500円+保険代50円(1人)
(兄弟、父親の参加がある場合は1人増えるごとに200円です。)
・体験は1日3組まで

申し込み、質問、問い合わせお待ちしてます。
メール:morinotamago2010@yahoo.co.jp
(ヤフーメールがはじかれることがあるので、受け取れるように設定をお願いします。)

========================================= 「森のたまご」お問い合わせ:morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052

活動場所が決まりました!!

長らく拠点探しをしていましたがこの度
拠点となるお山をお借りすることとなりました!
これからは、地主さんの力をお借りして、父ちゃん母ちゃんで整備していきます!
もちろんお手伝い大歓迎!!!
メール:morinotamago2010@yahoo.co.jp 電話:080-5122-1052 (遊佐)

賛助会員募集

とよた森のたまごの活動に賛同し、応援して下さる仲間を募集致します。この会費は、子ども達の活動支援のため、大切に活用させていただきます。

個人会員 一口 3.000円

団体会員 一口 5.000円

申し込み、お問い合わせ :morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052

2月9日(日) お山の整備

2020年02月09日 | 母達
新しい拠点がみつかってから、父や母そしてご縁をいただいた方々と拠点の整備を進めています。


整備されていくお山で、どんどん遊びが広がっていき、すっかり自分達の居場所に。
















お休みのこの日も有志が集まって新拠点の整備をしました。


私は、今まで使ってきた畑から抜いてきた苺の苗を、新しい拠点の畑へのお引越し作業。


娘を背中に背負って、次男が近くをチョロチョロしながら、鍬で畑を耕す。

今までの畑でも、沢山のたまごの母達がこうして畑を耕してくれて、畑のご馳走も子ども達も育っていって…なんて思ったりなんかして。






長男が年少の時から春の度に楽しみにして、お世話になった苺たち。
苺の時期は早く畑に到着したがって、欲張って食べてたなぁなんて事を思い出す…。
我が子の事だけじゃなくても、畑の苺だけでも思い出はたくさん。


元気にお引越し出来たかなぁ?






年長さん達は卒園までもうあと少し。
あと少しで小学生。






それぞれの新しい環境に移っても、
たまごで沢山遊んで、感じて、考えて、どんな時も受け止めてもらって…
そうして育った根っこがしっかりと子ども達を支えてくれるはず。





残りの日々もそれぞれの時を楽しんでね。



(年中長母 ゆう)

======================================

「森のたまご」 
お問い合わせ:morinotamago2010@yahoo.co.jp     
代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052     

HPはじめました! https://www.morinotamago.com/


=====================================
コメント

1月31日(金)鬼希望

2020年01月31日 | 母達

1月の当番表に見慣れない書き込みがありました。
「鬼希望」
年少母にはよくわからないけど、豆まきの鬼は希望制なのねー。


そして、当日。
園児全員が広場へ向かったことを確認した鬼たち。まだ人間の装い(笑)。
そして、車の陰で徐に準備に取り掛かります。
赤鬼は赤いセーターの上に赤いジャンパーを着込み、まさに赤鬼。
いつの間に着替えたのか、全身青色に変身した青鬼は、お面がずれないようにと念入りに髪型を整えます。
二人とも年長母だから?集大成だな。という雰囲気があふれていました。
でも、すごーく真面目にすればするほど、見ている母たちはおかしくておかしくて、不思議な時間でした。




準備を終えた2人は鬼のお面を被り、いざ出発!
勇ましく山を登りながら武器を調達したり、スタッフさんから指示のあったコミカルな動きを確かめ合ったり、どの崖から攻めるか相談したり、まるでプロフェッショナル。
某ドキュメンタリー番組のテーマソングが頭の中で流れます♪

これはもう、見に行くしかないよね!
鬼たちの後ろを追いかけると、不意を突かれて固まる子供たちの姿がありました。
豆を投げたり、隠れたり、山から出てきた鬼はかなり怖かったね。







私はもう、豆まきの趣旨とかよくわからなくなってしまうくらい、ただただ楽しかったです。
赤鬼さん、青鬼さん、今年一番の笑いと感動をありがとうございました。
来年も会えたら嬉しいです。


保育の時間が終わりお迎えに行くと、なんとなく子供たちが狭い場所に集まって遊んでいる。
まだ鬼を警戒しているのかしら?
「下にまだ鬼いた?」とSタに聞かれ、「うしろにいるよ〜」って言いたい気持ちを堪えました。

我が家では、青鬼フジくん説が、、、
怖かったから、大きなお父さんに見えたのかな(笑)。


(年少母まー)


======================================

「森のたまご」
お問い合わせ:morinotamago2010@yahoo.co.jp     
代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052     

HPはじめました! https://www.morinotamago.com/


======================================

コメント

9月20日(金) おもったこと

2019年09月21日 | 母達

今日は月に一度のあたため会。
母やスタッフさんが全員集合してあれやこれやと話す会です。

いつも本題に入る前に自分のことを話します。
本日のお題は「自分の内面で好きなところ」

となりのふーみんとコソコソ話していたら、指されたー!!

私は嫌な所でもあるけど、忘れてしまうこと。
悪いことがあっても忘れちゃうから、辛くなることが少ない。

そしたら、結構いるのね、忘れっぽい人。
あと、楽観的だったり能天気な人。
それから、いいこと探すの得意だったり、男らしかったり、胃が痛くても食べられるとか、お世話好きだったり、細かくても度胸があったり、裏表がなかったり、帳尻合わせができたり、細かいこと気にしなかったり。
あとは、、、ごめんなさい。私、忘れっぽいから。


今年の夏はいろいろあって、自分のいいところをなかなか発揮できなかった時もあったなぁ。


でも、たまご一年目の私がいうのもなんだけど、大丈夫!!たぶん、、、
疲れたり、落ち込んだり、辛くなってしまったら、Fんに自分のいいところ見つけてもらって、Tんとごはんを食べよう!
みんなのいいところを集めたら、大体のことはなんとかなりそう!
そうやって、せっかくのたまご生活を楽しく過ごそう!


大事なことたくさん話したはずだけど、覚えているのはここだなぁ。



(年少母 まー)

======================================== https://www.morinotamago.com/
HPはじめました!

 代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052
 お問い合わせ:morinotamago2010@yahoo.co.jp
「森のたまご」
==========================================
コメント

2月19日(火)雨の日のベビー連れスタイル

2019年02月19日 | 母達
野外保育についての質問で、よく聞かれることナンバーワン。

「雨の日はどうしてるの?」

答えは「カッパ着て遊んでいます。」


では、雨の日の赤ちゃん連れ保育当番はどんな感じ?

はい。こんな感じ~。


私、下の子連れての雨の日保育は今日が初めて。

念入りに準備して参りました。

普通の服の上から、
防水のオーバーオール。
帽子のついたポンチョ。
最後に、大きめの子ども用レインコートを被せる。

よし!ばっちり!



しかし、結果は、、、

レインコートでカバーできると思っていた足先が出てるー!
普通のスニーカーだったので、じわじわ濡れてきてしまいました。
靴を脱がせ、ビニール袋を履かせることになりました。

そして、ポンチョのフードを嫌がる!すぐ取れる!

背中で寝てしまった時に、レインコートを被せてあるので、抱っこひものフードをすぐに出せない!

もう何もかもモタモタ!

大人の手も、子どもの手も借りて一日を過ごしました。

情けない気持ちにもなるけれど、
ありがとうありがとうの気持ちもいっぱい。


誰かの参考になればと思って書いたけど…
あんまりならない?(笑)


(年中母のいのい)

 =============================
「 野外保育とよた森のたまご」
お問い合わせ:morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ)
TEL:080-5122-1052
HP:https://www.morinotamago.com/
=============================
コメント

2月9日(金)それぞれのやりたいこと

2019年02月11日 | 母達
今日は手仕事の日。
たかりんが、中心になってくれて、先日羊毛を染めた染め液で、ビワの葉染をしました。


みんなそれぞれ染めたいものを持参して…
はっぱ組さんはお揃いのTシャツを準備したとか!

二番煎じがピンク色の染め液。



一番煎じは
サーモンピンクの染め液。
私のどでかいパーカーはこちらに投入。



一番煎じの染め液が濃く、綺麗な色に染まりました。


二番煎じは思った通りの青みがかったピンクでしたが、少し薄かったかな?

でもしおなちゃんのスカーフ?は綺麗に染まっていました。

生地の違いと、下処理の仕方で染め方が全く違いました。
黄色に染まったものもありましたよ。

鉄媒染にしようとみんな集まれ〜


あれあれ?
劇的変化はなく…

みんな散らばっていったとさ。

でも元の染め液に戻したら、無事に灰色になりました!

その後みょうばんやホタテパウダーにつけて、
染め上がりました。

実験的でドキドキワクワク。
うまくいかなかったとしても、それもいいねって思えます。



変わってこちらは……

もりぐみYゴはサバイバル

図書館で本を借りてきて、まさよっちとブルーシートでテントを作りました。
ああでもない。こうでもない!と言いながら…



サバイバル本をチラ見するMシ。笑



スナイパーKトに狙われてるぞ!!笑


何とか無事完成。

お、おお!本の通りだ。その中でお昼ご飯を。



母もこどもも自分のやりたいことをとことんやれる。
そんな幸せな時間と場所をありがたく思う母なのでした。

(ゆか)

==================================
「 野外保育とよた森のたまご」
お問い合わせ:morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ)
TEL:080-5122-1052
HP:https://www.morinotamago.com/
======================================



コメント

お問い合わせ

morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ) 080-5122-1052