野外保育 とよた 森のたまご

愛知県豊田市2010年度森のようちえん開園
公式サイトhttps://www.morinotamago.com

野外保育 とよた 森のたまご

森の中で一日を過ごす『森のようちえん』

小さな草にも、大きな木にも、一つ一つに役割があり、私たちの生活に欠かせないものを、
小さな手で触れ、いろんな気持ちをいっぱい感じ、育ってほしい。
子ども同士の関わり、時間を大切にし、満足感や、達成感をたくさん味わってほしい。
大人たちは少し口を閉じ、子どもたちが何をどう選ぶのかそっと見守り、
必要な時には知恵のエッセンス。
大人も子どもも育ち合い、自分らしく生きる・・・
『森のたまご』にしか出来ない、手作りようちえんを創っていきたいと思っています。

★1日体験のお知らせ★

森のたまごの子ども達と1日一緒に過ごしてみませんか?


 入園を検討している方…
 子ども達の姿を実際に見てみたい方…
 森のたまごに興味のある方…
 大人だけの研修、体験、見学も受け付けております。日にちはご相談に応じます。

<開催日>
5月→30(木)
6月→11(火)13(木)25(火)27(木)
7月→2(火)5(金)9(火)
9月→12(木)17(火)19(木)24(火)26(木)
10月→1(火)8(火)15(火)17(木)22(火)24(木)29(火)31(木)
11月→8(金)12(火)14(木)

・火曜日はおさんぽ、木・金曜日は広場での活動。
・対象は見学希望者
・参加費は親子で500円+保険代50円(1人)
(兄弟、父親の参加がある場合は1人増えるごとに200円です。)
・体験は1日3組まで

申し込み、質問、問い合わせお待ちしてます。
メール:morinotamago2010@yahoo.co.jp
(ヤフーメールがはじかれることがあるので、受け取れるように設定をお願いします。)

========================================= 「森のたまご」お問い合わせ:morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052

活動場所が決まりました!!

長らく拠点探しをしていましたがこの度
拠点となるお山をお借りすることとなりました!
これからは、地主さんの力をお借りして、父ちゃん母ちゃんで整備していきます!
もちろんお手伝い大歓迎!!!
メール:morinotamago2010@yahoo.co.jp 電話:080-5122-1052 (遊佐)

賛助会員募集

とよた森のたまごの活動に賛同し、応援して下さる仲間を募集致します。この会費は、子ども達の活動支援のため、大切に活用させていただきます。

個人会員 一口 3.000円

団体会員 一口 5.000円

申し込み、お問い合わせ :morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052

リスクマネジメント講座~無事終了~

2016年01月31日 | 大切にしていること

 1月26日27日と平日にもかかわらず、たくさんの方がリスクマネジメント講座に参加していただき
ありがとうございました!

特別講演には満員御礼と言うくらいホールいっぱいになりました。

今回の講座では、内田先生に2日間朝から晩までフルに活躍していただき、本当にお疲れさまでした。

参加者の方からは、“講座を企画してくれてありがとう!!”などの声をたくさんいただきました。


私たち森のたまごは、共催として名を連ねていましたが、主催のてんとうむしさんと一緒に
準備をしてきました。 一人一人本当に自分の役割をしっかり果たしてくれて、来て下さる
皆さんのために赤ちゃんをおんぶしながら、ぎゃん泣きする我が子を託児に預け一日中走り回り
参加者の受け入れ・会場設営・食事の準備などなど一生懸命やってくれました。

このお母さんたちがいなければ講座は成功していませんでした。
もっと気のきいた言葉で一人一人をねぎらいたいけど、本当にありがとう!お疲れ様!

2日間の講座で学んだ事をこれからの森のたまごにつなげていきたいです。

28日の保育に入ってくれたスタッフと当番お母さんもありがとう!


あいち森のようちえんネットワークもこれから始動していきますのでよろしくお願いします!



We pray for little K.

みえ
コメント

1月21日(木) 雪 & 大豆煮

2016年01月21日 | 保育
雪が降った日は、お母さんたちの車の交通事情を考えて、休園となりました。
次の日。
前日の雪が残っていました。

歓声をあげて、雪の上でソリ滑りを楽しむ子どもたち。




最初は、自分が滑りたいばっかりに、どんどん上から滑ってきて、
下にいた子にドスンとぶつかっていました。
次第に要領が分かってきたのか、交通整理をする子が現れました。

2人乗り、3人乗り。
ソリ2台連結など、スリルを楽しんでいましたよ。




子ども達がソリ滑りをしている側で、
大豆をコトコトと、時間かけて一日、大鍋で煮ました。



大豆は、森のたまごの税理士 岡本さんが作った、有機大豆です。
明日は煮上がった大豆を使って、森のたまごの味噌仕込みをします。

お昼ご飯は、野外料理の暖かいうどんでした。
冷えた体に染みました。



(こなんちゃん)
========================================
「森のたまご」お問い合わせ:morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052
コメント

1月14日(木)1月お誕生会

2016年01月14日 | 年間行事
4才になる年少さん Kめくん。
この日を1月になった時から、楽しみにしていました。


Kめくんはお兄ちゃんが年長さんにいて、兄弟で通っています。
お兄ちゃんが好きなものが、僕の好きなもの。
お兄ちゃんの友達は、僕の友達。


自分の好きなものや、好きな世界がまだまだ曖昧な事が、
Kめくんのお母さんの悩みです。
お兄ちゃんは電車好き。
Kめくんも電車が好き、と言っています。


お誕生会の子には、皆から質問タイムがあります。
この質問タイム、質問する子が手をあげて、お誕生日の子の好きなものを聞く時間。
ほとんどは保育者リードで進みます。
年少さんは他の子から質問をされても、答えるのが恥ずかしくて、
お母さんに代わりに答えてもらう子もいます。

Kめくん、にこにこしながらつぎつぎと、質問する子を自分で指名していきました。
そして、質問にどんどん答えていきます。

「どんな色が好きですか?」

「あお!」


自分で質問相手を決めて指名するなんて、年少さんでそこまで仕切りのできる子は、そうそういません。
いや~、
個性って、探そうとしなくても、出てくるものなんですね。


お母さんは心配していましたが、Kめくんの当日の自信満々の姿は、
そんな不安な気持ちはなんのその。

お誕生会は、その子にスポットが当たる大事な日。


小さな年少さんに、大きく自信をつけるドラマがありました。



(こなんちゃん)
========================================
「森のたまご」お問い合わせ:morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052
コメント

お問い合わせ

morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ) 080-5122-1052