野外保育 とよた 森のたまご

愛知県豊田市2010年度森のようちえん開園
公式サイトhttps://www.morinotamago.com

野外保育 とよた 森のたまご

森の中で一日を過ごす『森のようちえん』

小さな草にも、大きな木にも、一つ一つに役割があり、私たちの生活に欠かせないものを、
小さな手で触れ、いろんな気持ちをいっぱい感じ、育ってほしい。
子ども同士の関わり、時間を大切にし、満足感や、達成感をたくさん味わってほしい。
大人たちは少し口を閉じ、子どもたちが何をどう選ぶのかそっと見守り、
必要な時には知恵のエッセンス。
大人も子どもも育ち合い、自分らしく生きる・・・
『森のたまご』にしか出来ない、手作りようちえんを創っていきたいと思っています。

★1日体験のお知らせ★

森のたまごの子ども達と1日一緒に過ごしてみませんか?


 入園を検討している方…
 子ども達の姿を実際に見てみたい方…
 森のたまごに興味のある方…
 大人だけの研修、体験、見学も受け付けております。日にちはご相談に応じます。

<開催日>
5月→30(木)
6月→11(火)13(木)25(火)27(木)
7月→2(火)5(金)9(火)
9月→12(木)17(火)19(木)24(火)26(木)
10月→1(火)8(火)15(火)17(木)22(火)24(木)29(火)31(木)
11月→8(金)12(火)14(木)

・火曜日はおさんぽ、木・金曜日は広場での活動。
・対象は見学希望者
・参加費は親子で500円+保険代50円(1人)
(兄弟、父親の参加がある場合は1人増えるごとに200円です。)
・体験は1日3組まで

申し込み、質問、問い合わせお待ちしてます。
メール:morinotamago2010@yahoo.co.jp
(ヤフーメールがはじかれることがあるので、受け取れるように設定をお願いします。)

========================================= 「森のたまご」お問い合わせ:morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052

活動場所が決まりました!!

長らく拠点探しをしていましたがこの度
拠点となるお山をお借りすることとなりました!
これからは、地主さんの力をお借りして、父ちゃん母ちゃんで整備していきます!
もちろんお手伝い大歓迎!!!
メール:morinotamago2010@yahoo.co.jp 電話:080-5122-1052 (遊佐)

賛助会員募集

とよた森のたまごの活動に賛同し、応援して下さる仲間を募集致します。この会費は、子ども達の活動支援のため、大切に活用させていただきます。

個人会員 一口 3.000円

団体会員 一口 5.000円

申し込み、お問い合わせ :morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052

1月23日(木)年中さん女の子3人の ある一日の ある一場面

2014年01月23日 | 保育
 代表みえちゃんが、森の幼稚園全国フォーラムに行って手に入れてきた
「子どもを信じて待つ保育」という森のようちえんピッコロの小さな冊子を読ませてもらった。
その本を読んで、心にじわ~んと響く物を感じた私。
それから数日後に入った、保育当番での出来事・・・。



 ポカポカ暖かな1月のある日。
火の番をしている私の耳に、年中女子Hのの声が聞こえてきた。
「Hり、“わなとび”貸して~」
Hり「どこかにあるから探して~」

しばらくして、Hのは“わなとび”をしながら私の近くにやってきた。
その後から、Hりもやってきて、私の横にちょこんと座った。
さらに後からSやもやってきて、
Hりに「Sやも貸して」と。
Hり「いやだ」。

Sや、Hりの背中を「ドン!」と音が響くほどたたく。
続けて足をけったり、また背中をたたいたり・・・。
Hり、泣く。
私「Sや、それは痛いよ。Sやの靴丈夫だし。」
Sや、手も足も止める。
私「Sや、何か言いたいことがあるんだよね。」
 「何かな?」
 「Sやの言いたいことを教えて。」
本心からSやの気持ちを知りたかったので、おそらく言い方にも表れていたと思う。(問い詰めるのではなく、ゆっくりと、静かに・・・)
Sや、じっとうつむいている。

しばらくして、
Sや「だって、Sやの方が先に見つけたんだもん!!」
私「あー、そうかー。」
(心の中で「Sやが先に見つけたのに、Hのだけ借りてよくて、Sやはダメなのが納得できないんだな」と思うが、言葉にはせず。)

そこへHのが私に話しかけて来たので、私はHのと話し始めた。
お互いに沈黙している二人。

しばらくしてHりがぽつりとSやに
「ごめんね」と言うのを聞いた。

私は、その言葉を望んでいたわけでは決してない。
Hりの心に湧いてきた言葉として、出てきたもののように感じた。

いつもなら、こんなに簡単には止まらない手を止め、自分の思っていることを言葉にしたSや。
Sやの言葉を聞いて、自分の気持ちをぽつりと言葉にしたHり。

子どもって、ちゃんと力を持ってる!!
子どもってすごいな~!!!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・

子ども同士のやり取りに対して、大人がとる行動に正解はないと思う。
いろんな場面で、一人一人がそれぞれの対応をするのだと思う。

同じ人でも、同じような出来事があった時に、同じ行動をとるとは限らない。

ただそこに、「私たちがどういうことを大切にしているか」ということは心に留めておきたいことだと思う。
あと、「子ども達は十分力を持っている!」ということも・・・。

そして、保育中に迷ったこと、こうしたらこうなったけど・・・ということなどを仲間と共有し、それぞれの意見を聞き合うことで、かーちゃん一人一人のスキルも上がっていくのだと思う。

こういう話ができる仲間の存在っていいな~。

(koma)


========================================
「森のたまご」お問い合わせ:morinotamago2010@mail.goo.ne.jp
代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052
コメント

1月15日(水)落ち葉プール

2014年01月15日 | 保育
今日は落ち葉のプールがあるということで、それをみんなに伝える間もなく、気づけば朝から遊びまくる子どもたち・・・

まずは自分で浴びてみて、


そしてお友だちにかけてみて、


お布団のように寝転んだり、


飛び込んでみたり、


大量に抱え込んだり。


そして今日も元気に森に入って行くのでした。


(くらら) 

========================================
「森のたまご」お問い合わせ:morinotamago2010@mail.goo.ne.jp
代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052
コメント

1月7日(火) 新学期はじまり

2014年01月07日 | 
クリスマスにお正月と、イベント続きだった冬休みも終わり、
今日から新学期のはじまりです。

今朝はとっても冷え込んで、畑の水おけには分厚い氷がはっていました!
早速群がるたまご達。

割ったり、上に乗ったり、すべってみたり…ちょっと味見???

今日からあたらしい年中さん、N太くんも仲間入りです!
今日がお誕生日ということで、嬉しそうに5歳になったと教えてくれました。

久しぶりに集まるたまごたち、なんだか落ち着かず、朝の会がなかなか進みません…
Sやが何人かに配った手紙が、自分になかったことが怒れてしまったKみ。
怒りの矛先は手紙をもらったTきへ。Tきは自分のをあげるといったものの、
Kみは余計に怒れてしまいます。
大泣きするTき。怒りがなかなかおさまらず、今度は、なだめようと間に入ったやのちゃんに向かっていく
Kみ。上手く言えない気持ちを全身でぶつけています。

言葉で気持ちを上手に伝えられたら一番いいのかもしれないけれど、
親以外の大人や友達に、こんなに自分を出せるのは、きっと信頼しているってこと
なんだろうな。


そんなこんなで、気がつけば朝の会が終わったのはなんと10時半。
あっという間にお昼です。

焚火であぶった焼きおにぎり。

とってもおいしかったです。
Hりの斬新丸のまま焼きりんご なんだか流行りそうです…。


   

畑の様子は…

冬休み、有志で植えなおした玉ねぎ(参加してくれた方ありがとうございました!)
今度は根がついたみたいで畑係一安心です。


小松菜とホウレンソウ、そろそろ食べられるかな…




久しぶりに元気なたまごたちに会えた1日でした。



(ひろ) 



========================================
「森のたまご」お問い合わせ:morinotamago2010@mail.goo.ne.jp
代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052





コメント

新年のご挨拶

2014年01月07日 | 母達
 あけましておめでとうございます。

森のたまごを応援してくださっっている皆様、
昨年中は大変お世話になりました。

さて、今年は開園5年目という節目の年でもあります。
より一層子どもの育ちに目を向け、保育者・保護者と共に悩み考え
子も大人も育っていきたいと思います。
どうぞ皆様本年も森のたまごをよろしくお願い致します。



森のたまご代表
遊佐美絵
コメント

お問い合わせ

morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ) 080-5122-1052