野外保育 とよた 森のたまご

愛知県豊田市2010年度森のようちえん開園
公式サイトhttps://www.morinotamago.com

野外保育 とよた 森のたまご

森の中で一日を過ごす『森のようちえん』

小さな草にも、大きな木にも、一つ一つに役割があり、私たちの生活に欠かせないものを、
小さな手で触れ、いろんな気持ちをいっぱい感じ、育ってほしい。
子ども同士の関わり、時間を大切にし、満足感や、達成感をたくさん味わってほしい。
大人たちは少し口を閉じ、子どもたちが何をどう選ぶのかそっと見守り、
必要な時には知恵のエッセンス。
大人も子どもも育ち合い、自分らしく生きる・・・
『森のたまご』にしか出来ない、手作りようちえんを創っていきたいと思っています。

★1日体験のお知らせ★

森のたまごの子ども達と1日一緒に過ごしてみませんか?


 入園を検討している方…
 子ども達の姿を実際に見てみたい方…
 森のたまごに興味のある方…
 大人だけの研修、体験、見学も受け付けております。日にちはご相談に応じます。

<開催日>
5月→30(木)
6月→11(火)13(木)25(火)27(木)
7月→2(火)5(金)9(火)
9月→12(木)17(火)19(木)24(火)26(木)
10月→1(火)8(火)15(火)17(木)22(火)24(木)29(火)31(木)
11月→8(金)12(火)14(木)

・火曜日はおさんぽ、木・金曜日は広場での活動。
・対象は見学希望者
・参加費は親子で500円+保険代50円(1人)
(兄弟、父親の参加がある場合は1人増えるごとに200円です。)
・体験は1日3組まで

申し込み、質問、問い合わせお待ちしてます。
メール:morinotamago2010@yahoo.co.jp
(ヤフーメールがはじかれることがあるので、受け取れるように設定をお願いします。)

========================================= 「森のたまご」お問い合わせ:morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052

活動場所が決まりました!!

長らく拠点探しをしていましたがこの度
拠点となるお山をお借りすることとなりました!
これからは、地主さんの力をお借りして、父ちゃん母ちゃんで整備していきます!
もちろんお手伝い大歓迎!!!
メール:morinotamago2010@yahoo.co.jp 電話:080-5122-1052 (遊佐)

賛助会員募集

とよた森のたまごの活動に賛同し、応援して下さる仲間を募集致します。この会費は、子ども達の活動支援のため、大切に活用させていただきます。

個人会員 一口 3.000円

団体会員 一口 5.000円

申し込み、お問い合わせ :morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052

4月27日(金)年長さんとよもぎ団子

2012年04月27日 | 保育
ここ最近の朝の会、なんだか落ち着きがありません。年長さんがなかなか席に着かず、ちっとも始められないのです。
新学期が始まってすぐのころは『ぼくたち年長さんだからしっかりしなくちゃ!』と意気込んでいた緊張もとうとう切れたようです。
ちゃんと席に着いてほしいやのちゃんと、分かっちゃいるけど簡単には引き下がれない年長さんとのバトルです。
みんなに注目されて余計に座ることのできないAくん。
離れたところでやのちゃんとのやり取りがありました。
「座りたくない理由があるなら教えて。」
「あるけど絶対に言わない。」
「教えてくれないならとりあえず座ろうよ。」
「・・・わかった。座る。」

なんとか全員が座ったところで朝の会が始まりました。
今日は、よもぎ団子作りです。
よもぎは摘みたい子だけで摘んでましたが、ゆで始めて刻むころになるとみんなやる気満々です。
さっきあんなに反抗的だったAくん、ササッとボウルを出してマスクもつけてスタンバイOKです。


朝の会はみんなバラバラになっちゃって、かあちゃん達を心配させてたというのに、今は全員がテーブルを囲んで団子作りに熱中しています。


お弁当のふたにお団子をのせてもらって、みんな嬉しそう。何度もおかわりしてお弁当が食べれなくなっちゃう子もいたけど、今日はお許しください

午後からはそれぞれがやりたい遊びに集中する時間になりました。

長縄跳びがすごく上達したCくん。高速回しで自己ベストを更新(25回だったかな?!)
回す役のべっちゃん、Cくんの高速跳びのペースに合わせて回すの、大変そうでした。
でも、Cくんのすごくいい顔が見られたね


年長Ryくんリードの下で、お家ごっこも盛り上がってました。Ryくんのイメージする遊びの世界に、みんなが入り込んでいる様子。


女子~のHちゃんCちゃんは、たんぽぽのかんむり作り。


今日の帰りの会、年長さんと、年中・年少さんで分かれてやりました。
ながーい絵本も集中して聞くことができた年長さん。やのちゃんからもう一度お願いがありました。
「朝の会がちゃんと座ってできるって、みんなのこと信じてるよ。」

今年の年長さんは男の子ばかりの6人。
(年長さんだからぼくたちしっかりしなくちゃ。それはよ~くわかってる。
でも仲間意識も働いちゃって・・・簡単にはうんって言えない。)
そんなことを考えてそうな、お互いの顔をちらちら気にしてる6人でした。

(ふーみん)

「森のたまご」お問い合わせ:morinotamago2010@mail.goo.ne.jp
代表:遊佐(ゆさ) 080-5122-1052
コメント

4月24日(火) 春の畑

2012年04月24日 | 
連休前、最後の畑です。今日はやることが盛りだくさん。
・落花生を水につける
・土壌づくり
・ネギ坊主の収穫とお引越し
・落花生をポットに植える

でも、あたたかくなった畑には、魅力的な遊びがたくさん待っていました。
ザリガニを取ったり、カエルを捕まえたり、それからずっと休耕田になっていた畑の隣の田んぼに、水が入っています。
気が付いたら頭からずぶ濡れの子も多数。
みんなやりたい遊びを見つけてちりぢりに散っていきます。

でも、チラッチラと作業をやりに来たりもしてました。
あっちからこっちへ行く途中で耕して行ったり、肥料をまいてくれたり。

ネギ坊主の収穫は小さい子も大きい子も夢中になって切ってました。



それからネギのお引越し。これはみんな大好き。
抜くときの感触が気持ちい~



「あたらしいお家になったね~。」と言いながら丁寧に並べていきます。



収穫したネギ坊主は米粉をつけて油で揚げました。


お味は・・・おいしいのから、すっごく苦いのまで色々でした。でも子どもたちにも大人気。あっという間になくなっちゃいました。

朝、お水につけた落花生は、去年たまごの畑で収穫したもの。

「どれくらい穴開けるの?」
「たて?よこ?どっち向きに入れたらいいの?」
みんなで相談しながら植えました。
今年もたくさん芽が出るといいね




(ふーみん)

「森のたまご」お問い合わせ:morinotamago2010@mail.goo.ne.jp
代表:遊佐(ゆさ) 080-5122-1052
コメント

4月20日(金) しとしと雨の日

2012年04月20日 | 保育
しとしと と、雨が降ったりやんだりする日でした。
カッパを着て、やってきたたまご達。
雨が降ってないじゃん、とばかりにカッパを脱ぐ子も。

今日はやのちゃんと、YoYo、2人の先生が初めて揃う日です。

やのちゃんと年少のMくん、H太くん、竹をみつけてのごぎりでぎこぎこ切っています。
H太くんとMくんは年長C太とKくんの弟なのですが、もう森のたまごに入りたくて
うずうず待っていたので、しっかりやりたい遊びを持っています。
すでに置いてあった竹を切っていましたが、青い竹でなければ嫌だと、2人はやのちゃんと一緒に竹林に竹を切りにいきました。
青竹を持って、満足そうなMくん。


YoYoと一緒に、年長Aっきは縄跳び練習。
この間の水曜日、今日はお休みC太が16回も跳んだので、密かに(?)
練習するらしいのです。
C太に「下手くそ」と言われたのが、気になっているのかな。

年長Ryoくん、恐竜を折り紙で折りたいと、挑戦中。
年長のKくんとRyuちゃんもいっしょに、ステゴサウルス、ティラノサウルスと折ります。
Ryoくんはお弁当の時も、2歳のTくんを誘って、みんなとは離れてお昼にします。
最近、Ryoくんは年長児グループと離れて、自分の世界を楽しむようになったよう。
でも、遊びたい時は一緒に遊ぶ。
自分のペースが出来てきているようです。

折り紙隊の向こうでは、水色、青色の折り紙をつなげて湖が出来ていました。
年中Kちゃんと年長Rと、2人で作った湖です。
湖でRとが作った、船を浮かべて、息を吹きかけ進ませます。
これが結構進むんだ。
息を強く吹きかければ、早く。弱く吹けば、ゆっくり。


(こなんちゃん)

「森のたまご」お問い合わせ:morinotamago2010@mail.goo.ne.jp
代表:遊佐(ゆさ) 080-5122-1052
コメント

4/17(火) つくしと菜の花

2012年04月17日 | 
昨日に引き続き、既にもりたまっこの年少さんたち。
大人達の心配をよそに、みんなすっかり馴染んでおります。

さて今日は心配していた雨もなんのその。
雨を呼びこむ助っ人よねちゃんが来てくれたにも関わらず、雲ひとつないいい天気!!(「あるじゃん」by年長K)

摘んできたつくしのはかまをとったり、


畑に白い粉をまいて持ってきたスコップで土をほじほじ


ザリガニやちょうちょ、春の訪れを知らせてくれる生き物や野の花たちに夢中だった大きい組さん達が戻ってきて

「あ~、大人と小さい組が土掘ってる!!俺達がやるんだよ!!」
と、自分たちで鍬をとりに行き、耕し始める年長A、K、YR。
年少にまじって「スコップ、二本使い!!」を披露するL。



あんなに畑に関わってなかったのに慣れた手つきだね(笑)

男の子達もつくしを摘んできてたようで、自分たちがとってきたつくしのはかまをとり、
「醤油いれたい!!」「ぼく、砂糖!!」
と調理にも意欲的。
じゃんけんで決めて、負けた子達も味見をしては「醤油が足りない」だとかみんなであれこれ言い合い、調理の一部始終を見守っていたそうです。

もちろん、味は最高!!おかわり続出のうまさでした♪

さて、午後からは菜の花を見に行きたいという女の子達とプラプラ散歩。出発するとボーイズ達も後を追ってきました。
途中年少さんがトイレ!!ともたもたし始めましたが、待ってる間に近くで農作業をしていたおじさんと話をしていると、「あそこの菜の花採っていいよ~」と言ってくださいました。

「採っていい」なんて言われると…

採っちゃうよね~♪


採っちゃうよね~!!!!!


今日も春を堪能した一日でした♪

(のう)


=========================================


「森のたまご」お問い合わせ:morinotamago2010@mail.goo.ne.jp
代表:遊佐(ゆさ) 080-5122-1052

コメント (2)

4/16(月) Start!!

2012年04月16日 | 保育
今日から小さい組さんが新たに加わり、新しい先生のYOYOと、新しい森のたまごが始まりました。

母恋しさで泣く子や落ち着かない子がでてくるかと思いきや、すでにわきあいあいのうずら組たち。泣いてる子がいても年中さんになったTちゃんがちゃきちゃきとお世話。そしてTちゃんをとりまく年少女子達とで既に女子会結成。この女子会、昨年度の女の子達とはまた一味違う感じで見物です。




他のたまご達も思い思いに坂を転がったり、




ごっこ遊びをしたり。




桜が舞い散る中、一日まったりと穏やかに過ごしました。

(のう)


=========================================


「森のたまご」お問い合わせ:morinotamago2010@mail.goo.ne.jp
代表:遊佐(ゆさ) 080-5122-1052
コメント

お問い合わせ

morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ) 080-5122-1052