”くびきの”から情報発信! 上越市のサラリーマンブログ「みやっち」のひとりごと

NHK大河ドラマ「天地人」ゆかりの地、
上越市から地元の情報を発信します!

牧っこ探検隊(高尾地区) ~交流編~

2017年06月06日 | イベント
さて、お昼を食べて 午後からは「交流編」
地元の方々との交流も
今回の大きな目的であります。

お昼は予定の12時から30分早めて11時30分に。

交流会は午後1時からなので
お昼を食べ終わって空いた時間はフリータイム。

フリータイムで遊ぶ子供たち。
子供たちはいくら時間があっても足りませんね・・・

そして午後1時。
交流会開始。

まずは自己紹介を全員で。
名前と出身集落など簡単に。
「好きな食べ物」について一言加えたら盛り上がりました。
大人はみんなビールに、日本酒に、焼酎にアルコールでした。
飲み物なんですけどね(笑)


そして交流会開始。
交流会の司会進行は小中学生が行います。

まずは「握手大作戦!」
子どもと大人が握手をして簡単に自己紹介し
自分の持っている紙にお互い名前を書いてもらいます。
名前が多ければ多いほどOK。


次は「サイレントバースディ」
言葉を発せずにジェスチャーで誕生日の順番にならんでもらうゲーム。

自分は最初このゲームが理解できず
誕生日をしゃべってしまいました(汗)

ラストに、町内会長も大うけ(笑)



次のゲームは「空き缶積みゲーム」

3チームに別れ、空き缶を積み上げるゲーム。



これがかなり難しい。

積みあがっても倒れてしまいます・・・



かなり盛り上がりましたよ!

大人も真剣になります。
思わずガッツポーズも!


そして「交流会」も第2部へ。

牧小中学生演舞による「よっちゃれ披露」

地元の方も熱い視線で見ていましたよ。


次に 旧高尾小学校の校歌を斉唱。
みんなで唄います。

「ランランラン、鐘が鳴る~♪」
という歌詞が印象に残ります。

次に感想発表。
小中学生の数人が感謝を込めて地元の方に今日の感想を発表します。

いよいよ最後、中学生の副班長が代表して終わりの言葉を。

それが終わると、太田町内会長が
お返しの言葉。
あー、お別れが近づいてきました。


最後に全員で記念撮影をし
いよいよお別れです。
「有難うございました~」と一人一人と握手!


高尾集落の皆さん、おもてなしを有難うございました。
太田町内会長をはじめ、多くの地元の方に
感謝です。


手を振ってお別れです~


いつまでも手を振って頂きました。
うわぁあぁぁ、なんだかちょっぴり感動。



閉会式はコミュニティプラザで。

我々コーディネーターの重要任務は午後3時の閉会式までに
戻ってこれるように時間配分すること。
10分くらい前に戻ってこれてよかった!(ホッ)


午後3時30分、閉会式が終わり解散となりました。


今年の「牧っこ探検隊」終わりました~
小中学生が縦割りで一緒になって活動する、
これは大きな学校では無理。
小さい学校ならではの行事かもしれません。

昨年のブログでも書きましたが
中学生は小学生の手本となり良き先輩、リーダーとなる。
小学生は先輩、リーダーを見習って ちっぴり背伸びして行動する。
とても良い経験となるのではないでしょうか。

そして小中学生の垣根なく みんな仲良かったのが印象に残りました。

牧の未来は明るいぞ!

それと、高尾集落の素晴らしを感じました。
自然環境はもちろんですが、住んでいる人々に感謝、感動です!

今、日本では東京など首都圏に人々は一極集中し、
山間部はどんどん過疎化が進んでいます。

しかし、田舎もいいよね、
「牧っていいね!」と思える交流会でした。












コメント