”くびきの”から情報発信! 上越市のサラリーマンブログ「みやっち」のひとりごと

NHK大河ドラマ「天地人」ゆかりの地、
上越市から地元の情報を発信します!

雪の兼六園

2020年02月09日 | 旅行
金沢市2日目。

兼六園へ。


着物がレンタルできて


着物を着ている観光客が目立つ。
見ていて華やかだ。






それにしても観光客が多い。


我が高田公園も歩いて楽しめる
何かが欲しい。


そうそう、朝は早朝ランを実行。

ちょうど雪がやんでいて走れた。

昨日の夕方に引き続き、近江町市場、金沢城址、
そして兼六園まで遠征。


観光ランはいくら時間があっても足りない。
1時間25分走って10キロでした。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

金沢の旅

2020年02月08日 | 旅行
1泊2日の金沢の旅に行ってきた。
自分は20年くらい前に行ったきり。
久しぶりだった。
ちなみに北陸新幹線デビューはまだせず。
車で行ってきました。

新幹線ができて
すごく賑わっているなーと思いました。

夜から雪になりました。








夕方のすきま時間に金沢観光ラン。
5キロしか走れませんでしたが 宿泊先のアパホテル金沢駅前から
近江町市場、金沢城址までを折り返しラン。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新潟市へ

2019年02月17日 | 旅行
昨日と今日は所要で新潟市へ。

この写真は今朝のウォーキングの様子です。
新潟市は雪がない。
同じ県内でも別世界だ。


朝から混んでいたバスセンターのカレー、そば、うどん。





1時間弱のウォーキングでした。


夕方4時に自宅に戻り
晴れていたので走ろうとおもったけれど
スノーダンプを使って除雪筋トレに励む。
我が家にはピーターがありません。

今週降った雪があり1時間半トレーニングで終了。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

草津温泉の旅~2日目~

2017年07月27日 | 旅行
アップが遅くなってしまったが
6月下旬に行った 草津温泉の旅、2日目。

早朝から予約して
「湯もみ」を見ました。



観光客の飛び入りもあり
面白かったです(自分はやってないけれど)






宿のチェックアウトは遅めの11時だったので
そのまま散歩。

「西の河原公園」へ。





これがなかなか凄かった。

見応えあります。

めちゃ大きい露天風呂があるそうです。


それにしても 草津温泉街
朝から混んでいます。


さぁ、午前11時ちょっと前。
ようやく宿をチェックアウト。

今日の観光目的地第1番目は
「草津白根山」


しかぁーし、霧がかかって見えません。
それでも展望台まで登ってみます。


展望台へ到着してもこの霧。

しかし しばらく待つと
湯釜が少しではあるが見えてきた。
しかもわずかな時間で再び霧に包まれました。







規制で以前のように目の前で湯釜を見る事はできなくなっている。

ここで買ったのがコレ。


(つづく)


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

水沢うどん → 草津温泉へ

2017年06月27日 | 旅行
讃岐うどん・稲庭うどんと並んで、日本三大うどんの一つと 言われる
「水沢うどん」

今回は「谷屋」さんへ。
谷屋御膳、1080円(税込)

太麺200g、細麺200gがセットになっていて
付け汁も温かいものと冷たいものの2種類。

適度なコシと弾力のある麺、
美味しかったですよ。

伊香保温泉近くに、水沢うどん街道と呼ばれる1km程の坂道に十軒以上のうどん専門店が連なります。


食べ終わると14時30分過ぎ。
遅いお昼となってしまいました。

途中で休憩を取りながら
今宵の宿、草津温泉へと向かいます。


そして、草津温泉「奈良屋」さんに到着。
歴史を感じさせる玄関でした。


宿からは湯畑も近いので
早速行ってきました。
週末とはいえ、凄い人出です。

近くのお寺へ。







宿から湯畑など歩いて温泉情緒を楽しむことができる
のが草津温泉の魅力でしょうか。
閑散としている温泉街が増えている中、
日本一の人気・実力と言われる「草津」のパワーが感じられました。

その後、宿の温泉を楽しみ
夕食タイムとなりました。

美味しく頂きました。

(続く)


上越の初代マリオさんが本日6月28日をもって
引退をする。

6年8か月の活動期間だったそうだ。

何らかの形で復活してくれることを祈ってます。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

草津温泉に行ってきた!

2017年06月25日 | 旅行
24日から25日にかけて
草津温泉に行ってきました。
男4人ツアー(笑)

草津温泉に泊まっただけなく
時間をフルに使い、群馬観光を楽しみました。

詳細は後日として
今日の写真は草津温泉の湯畑。


ライトアップが美しすぎます。


さすが日本で一番の入込数を誇る
名湯「草津温泉」
いやー、観光客多いなー。


若者グループにモデルになってもらいました。

いやぁ~、温泉ってイイですね。

こういった出会いも楽しい。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新潟市で宿泊

2016年02月20日 | 旅行
2月20日(土)~21日(日)のかけて
新潟市で宿泊してきた。

万代のメディアシップ展望台からの眺めです。


ちょうど17時から「ダイばん」の生放送だったので見てきた。

大勢の観客がいましたよ。



生放送だから見ていると緊張感が漂う。
自分が出るわけじゃないのだが(笑)



そして新潟市の夕景です。











今宵の夜は「新潟第一ホテル」

何とホテルにコミックルームが。
15,000冊揃えているから圧巻です。
他ホテルとの差別化でしょうか。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

くわどり湯ったり村で宿泊

2016年01月30日 | 旅行
昨日は、仕事の研修会で「くわどり湯ったり村」に宿泊しました。

写真は今朝のものです。
結構積もっていました。

雪の華が綺麗でした。








今朝の朝食。
朝から3杯頂きました。


フロントに置いてあった古民家の模型。
10万円です。


さて、泊まりの研修会が終わり
今日は休みだったので
その後 糸魚川方面へ向かいます。



うみてらす名立でトイレ休憩し
いざ 糸魚川へ!

後日に続く。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ほくほく線の旅 ~最終編~

2015年09月10日 | 旅行
おとといの記事の続き。

犀潟駅から十日町方面へほくほく線に乗車。
最寄り駅の虫川大杉駅をこえて
降りた駅は「まつだい駅」

3年に一度開かれる「大地の芸術祭」で
めちゃくちゃ混んでいます。

とりあえず、道の駅「まつだい」へ。
こちらも観光客が多い。


そして外へ出てみた。

まつだい駅に近いところだけ鑑賞。




7月26日から行われていた「大地の芸術祭」も9月13日が最終日。
今週日曜までですよ!


一時間ほど鑑賞して再び「まつだい駅」へ。
それにしても大地の芸術祭はすごい観光客だ。
特に若い女性が多く田舎とは思えない(笑)
イベントの力強さを感じる。

電車に乗ったら
シアタートレインでした。


ほくほく大島。


そして、ようやく「虫川大杉駅」に戻ってきました。


今回はフリーパスを存分に使わせてもらいました(笑)


やっぱりでもこのパス券で越後湯沢まで行けるといいな。


マイレールほくほく線、
もっと利用しなくては!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「ほくほく線の旅」 PART2

2015年09月08日 | 旅行
「ほくほく線の旅」 PART2。

RUN仲間と別れ降りた地点は
”犀潟駅”

なぜ犀潟駅なのか?

それはこのフリー切符の使える範囲、
ほくほく線の路線は”犀潟-六日町”間だからだ。

直江津まで行くのに別料金がかかる。
上越新幹線に接続する、十日町ー越後湯沢間も別料金だな。

なので、犀潟駅で降りてみた。

人生初(笑)
というか、犀潟駅に入るのも人生初。


何もないのはわかっていたが
帰りの電車がくるのに50分くらいあるので
犀潟駅周辺を歩いてみた。


国道8号を大潟方面へ。
「大阪屋」が見える。
あ、そういえば、BSジャパンで 今年の3月に放送された
大鶴義丹と宮地真緒が旅した 「聞きこみ! ローカル線 きまぐれ下車の旅」を思い出す。
この旅のように大阪屋には寄らなかったけど。


大雅飯店まで歩いてみた。
中途半端な時間だったのでお店はやっていない。


駅周辺に何もないのを実感し
再び犀潟駅に戻ってきた。


待合室で15分ほど待つ。
ここは無人駅ではない(失礼)

お客が来られて、上越新幹線の切符を買う方も。
ほくほく線沿線だと、上越妙高駅よりも
ほくほく線経由で越後湯沢から行く方が多いのだろう。

さて、今度は越後湯沢方面の電車に乗る。

最寄駅の「虫川大杉駅」で下車。

のはずが、まだまだ このフリー切符を有効利用すべく
虫川大杉駅を超えてしまった(笑)

さて、次に降りた駅は
大混雑の駅だった。



「ほくほく線の旅 PART3」へ続く。



サントリーから「ザ・モルツ」新発売!

従来からあった モルツは販売終了、”ザ”を付けて 新商品となった。
モルツと言えば、和久井映見のCMが我々の世代には懐かしい(笑)
その後にはモルツ球団なんてのもあったね。
アンチスーパードライとしては新商品に期待したい。

新商品を飲んでみると、
さすが ビール、旨い。

やっぱり 本物ビールは美味しいな。





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ほくほく線の旅

2015年09月07日 | 旅行
昨日の「浦佐温泉 山岳耐久マラソン」は
ほくほく線を利用して行った。

朝6時14分、虫川大杉駅から 越後湯沢行きの快速に乗車。

今回は「ほくほく2日フリーパス券」を利用。
1000円でほくほく線が乗り放題となる。
土日祝日の連続する2日間が有効。

虫川大杉―六日町間が片道800円かかるので間違いなく
お得な計算となる
(ただし、今回は浦佐まで行くので六日町-浦佐間のJR料金240円(片道)は別途必要となるが)

そんでもってこのフリーパス券。
無人駅の虫川大杉駅では買うことができないので
運転手さんに声を掛けて購入する事となる。
運転しているときはNGなので ほくほく大島駅で停車した時に
声を掛けて購入した。


六日町駅で上越線へ。


浦佐駅に到着。
新幹線から続々とランナーが。


浦佐駅からマラソン受付会場までは10分~15分程度かかるので
受付時間の〆時間には結構ギリギリ(受付は7時半まで)


そして8時半にはスタート時間。
なので 受付して準備、ウォーミングアップなどしていると
すぐに時間は過ぎる(自分はアップはしない。疲れるから)

そして、マラソンを走り終わって
八色スイカをたらふく食べ、休憩所になっている旅館の温泉に入り昼食。

ご飯とみそ汁、漬物が食べられる。

それにしてもこの大会、お昼が食べれて温泉付き。
旅館の休憩室も使用できて
スイカ食べ放題、Tシャツ付で参加費は4500円!
お得です。
そしてスタッフの皆さんも気さくであたたかい!

来年は30回記念大会でサプライズを用意するらしい。
楽しみであります。
浦佐、いいとこですな。

さて、昼間から飲んで楽しんで
いざ帰宅。

浦佐駅に戻ってきました。

ここで六日町駅までのJR券240円を購入。

六日町駅でいったん降りて駅前で買いものし、
再び 六日町駅へ。


トイレに入ったら 電車がやってきました。
急いで「ほくほく線」に乗車。
フリーきっぷの出番です。


そして「かんぱーい」


って、飲んでいる場所は電車内なんですが。
満席で座る場所がなく立ち飲みです。
いいんでしょうか(笑)


十日町駅でかなりの人が下車。
立ち飲みから席に座って飲み続けます(笑)

「まつだい駅」ではたくさんの人が!
そうです、大地の芸術祭です。
3年に一度のイベントも来週9月13日迄。


そして、自分は今朝乗車した「虫川大杉駅」で下車。

の予定が急きょ予定変更。

虫川大杉で降りてはせっかくの乗り放題切符がもったいない。

この駅まで行って降りることにしました。




「ほくほく線の旅 第2弾」へ 続きます~
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

わが集落の「秋祭り」

2015年08月21日 | 旅行
本日21日、わが集落の「秋祭り」がありました。



風巻神社さんから来ていただいています。



大雪などの影響で鳥居が壊れ 今年、新しくなったので
お祓いもして頂きました。



秋祭りらしく涼しくなりましたね。


終わってから集会場に集まって一杯。
一杯ではなくいっぱい頂きました。

終了間際、定番となった
撮影会。

昼間から飲む日本酒は効きました。
それから家に帰って爆睡。


夜は7時から別の会議が地元であり
その後 懇親会。
昼間飲んで、夜たくさん飲むのは
不可能でした(笑)


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

特急しらゆきに初乗車 → BSN本社で表彰式

2015年03月22日 | 旅行
昨日のフェイスブックでも報告したが
久しぶりに新潟市へ行ってきました。

今日はブログにてご報告。


特急しらゆきに初乗車。
というか、特急自体が久しぶりなみやっちでございます。


んーやっぱり、特急は早い。
乗り心地も快適でした。

ビールでも飲めればいいんだけど
次の行動予定があり
アルコール臭いとまずいので断念。

春日山駅から新潟駅まで
1時間50分強で到着。
早いじゃないの。

それにしても特急しらゆき。
かっこいいがちょっとマニアックな形だな(笑)


新潟駅に降り立つみやっち。


ちょっと駅前通りを撮影して


今度は越後線に乗車。


白山駅にて降ります。
新潟駅のお隣。


信濃川河川敷が美しい。
ランニング、ウォーキングなどたくさんの方がいました。



そして、BSN本社へ。


こちらへ来た理由は
第2回 BSN新潟遺産フォトコンテストの
表彰式に出席の為なのでした。




昨年に引き続き2年連続の表彰式出席という事で
とても光栄に思います。




今回は 第四銀行さんの特別賞を頂きました。
有難うございました。

表彰式が終わり、他の受賞者の方と少しばかり歓談し(もう少し時間があればもっと話せるのに)
最後に表彰式の司会をしていただいた
BSNアナウンサーの 手島 千尋さんと記念写真。
「水曜見ナイト」見ています。

なんともミーハーなみやっちでした。


その後、再び 新潟駅へ。
湯沢駅にもある「ぽんしゅ館」が新潟駅にもオープンしている。

飲みたかったが また次回。




その後、新潟駅、万代周辺を
撮影しながらの散策。
こちらの写真は後日アップしますね。


みやっちの写真展「大月の棚田」
上杉郵便局さんにて絶賛開催中。
先日、記帳ノートを確認してきましたが
またもやたくさんの書き込み有難うございます。
やる気になります。

3月26日(木)に展示内容の半分を入れ替える予定ですので
まだの方はお早めに!! (あくまで予定)



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

旅のはじまり

2013年03月18日 | 旅行
3月16日(土)、にいがた酒の陣へは 快速「くびきの」を利用して
新潟まで行った。
我々 男10人のグループは春日山駅から乗車。
写真は直江津駅で停車したときの車窓からの一コマです。

ビールを飲み、宴会状態の我々。
他のお客さんはそんな方はいません(笑)
トイレもあり、快適な快速「くびきの」
かなり込み合っていました。

考えてみると 北陸新幹線が開業すると
上越ー長野間はわずか18分で結ばれる(現行より71分短縮)
それに比べ、上越から県庁所在地の新潟って時間かかるな~





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

妙高スノーキャンドルフェスティバル~JR関山駅前~

2013年02月18日 | 旅行
先日、妙高市大鹿での 妙高スノーキャンドルフェスティバルの様子をお伝えしたが
今度はJR関山駅(16日の模様です)

関山駅前がキャンドルで照らされています。
JR関山駅、自分自身、初めてきたかな。
洋風チックな建物。
駅舎画廊が入場無料と書いてあったが閉まっていた。気になる。

駅舎入り口にて撮影↓

三脚を立てて撮影する先客のカメラマンさんがひとり。
自分も負けずに撮影。
だが、寒い~
上越とはやはり寒さが違う。

ウィキペディアによると関山駅はこう紹介されていた。
”当駅周辺は世界有数の豪雪地帯である。1946年(昭和21年)1月17日に日降雪量210cm
(国鉄による観測。山岳を除く非公式記録としては世界1位)を記録している”
以前は”スイッチバック”の駅として有名だったが昭和60年に廃止されている。

この後、大鹿に向かったみやっちでございます。



「一気にふけましたね」

先日、職場同年代の女性から言われショックを隠せないみやっち。
今日もスポーツクラブジョイフットへ。
ジョギングは若返りにもなるからだ。
で、ランニングマシンで 
走りました、1時間!
約8.5キロ。
終わってから体重を量ったら先週よりも早くも1キロもダウン。
継続して通ってアスリートな体に戻します!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする