”くびきの”から情報発信! 上越市のサラリーマンブログ「みやっち」のひとりごと

NHK大河ドラマ「天地人」ゆかりの地、
上越市から地元の情報を発信します!

ミスターパチンコ 三和店

2012年01月17日 | パソコン・家電
冬は撮影が少なくなるのでブログの写真ネタに困る。
会社帰りにふと立ち寄ったのが「ミスターパチンコ 三和店」

と言っても自分はパチンコはしない。
建物のネオンが綺麗だったので被写体となってもらいました。


さて、昨年末にノートパソコンを購入。
ソニーのVAIOだ。
家電量販店で10万円強で売っている商品を
ソニーストア(通販)でカスタマイズ。
Core i7 にメモリーは8ギガ。
ハードディスクの替わりにSSD(256メガ)と最強のスペック(値段もアップ!)

このSSD、とにかく早い。
特にパソコン起動時の立ち上がりの早さは感動モノだ。
わずか15秒である。
起動がこれだけ早いとパソコン電源オンオフは全く苦にならない。

”スイッチを入れてすぐ使える”
パソコンはこうでなくてはならない。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

プリンター複合機

2008年05月22日 | パソコン・家電
自宅のプリンターが壊れた。

エプソンかキャノンか?
何を買おうか迷っていたのだが、
会社で エプソンのPM-T960を購入したので
対抗して キャノンの MP970 を購入。

それぞれ最近人気の複合機の上位機種だ。
印刷だけでなく、スキャナーやコピー機能もあるらしい。

プリンター本体は3万円ほどで買えるのだが、やはり問題になるのは
インクの値段の高さだろう。
特にキャノンは7色も使っている。(全部で7,000円くらいも!!)

プリンター会社は、本体を安く買わせ、
インクで儲けているのに違いない。
そうでなければ、あの小さなインクカートリッジ1本が
1000円もする訳がない。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

12万4654枚

2008年03月24日 | パソコン・家電
デジタル一眼レフカメラ オリンパスE-300を購入して早くも丸3年。

数多くの撮影を行ったが、先日、
カメラの裏メニューでシャッターを押した回数を表示させてみた。
すると124654回。
つまりこのデジカメで12万4654枚の画像を撮影した事になる。
これはかなり多い数字だろう。

エントリーモデルとしては、遥かに耐久枚数を超えている(5万枚程度?)
最近、オートフォーカスの調子もさすがに悪くなった。

という事で、4月の桜の撮影にも備え、デジカメの買い替えを決意!

購入した機種は オリンパス「E-3」
フラッグシップモデルだけあって、大きく重い。
普段使いにはかなり辛そうだ(笑)

果たして使いこなせるだろうか?
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

家電量販店めぐり

2008年01月02日 | パソコン・家電
年末年始の休みは1月1~2日だけ。
3日からまた仕事開始だ。

貴重な休みに何をしようか?
考えたのは 家電量販店めぐりだ。

サブマシンとして利用していたコンパクトデジカメが壊れ、
そろっと購入意欲が沸いていた。

家電量販店では恐らく1年を通して正月が一番安い!
と自分は思っている。
特に元旦は投売り状態(たぶん)

という事で、1月2日に家電量販店めぐり開始!
ヤマダデンキ → コジマ → ジョーシン と巡ってきた。

さて、実際に安かったのか?

今回はコンパクトデジカメだけを見てきたのだが、
通常はでない価格で売られていた。
特にコジマは限定数ではあるが、最新モデルを
激安価格で売っていた。

結局、買わなかったが 見ているだけで楽しかった。
明日からまた仕事だ(悲)


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

天邪鬼(あまのじゃく)

2007年10月02日 | パソコン・家電
天邪鬼(あまのじゃく)の意味を知っているだろうか?

調べてみると、「人の言うことにわざと逆らって、片意地を通す人。つむじ曲がり。」との事。

なんだか自分にピッタリと当てはまる。
例えば、家電製品などのモノ選び。

携帯はドコモではなく、「au」
パソコンは、NECや富士通ではなく、「ゲートウェイ」
車は、トヨタではなく、「ホンダ」
デジカメは、キャノンやニコンではなく「オリンパス」
テレビはパナソニックやソニーではなく、「ビクター」
ビデオカメラはソニーではなく「キャノン」
コンビニはセブンイレブンより「ローソン」
コーラは、コカコーラではなく「ペプシ」
缶コーヒーはジョージアではなく「ダイドー」
ポテトチップスはカルビーではなく、「湖池屋」

などなど、その業界のシェアトップではなく、2番手もしくは
3番手のメーカーを選ぶ。
やっぱり自分は天邪鬼なのか?

そんな中、上記の様なモノ選びではないが、プロ野球では
人気ナンバーワンの「巨人」ファンだ。
小さい頃からずっとである。
 今日、巨人が5年ぶりのリーグ優勝を決めた。
劇的なサヨナラ勝ちであった。
巨人ファンとしては、あまりにも長い5年間だった。


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

機種変更しました。

2007年06月21日 | パソコン・家電
携帯電話の機種変更をした。
自分はauだが、今回購入した機種は「MEDIA SKIN」
そうです、
au design project から発売されたデザイン携帯なのである。
自分が今まで使用していた機種は「W21SA」

およそ2年半使用したが、そろっと限界だった。
で、新旧携帯を並べてみると唖然とした。
とにかく薄いし軽い。
そして、アンテナもない(笑)

新しく購入した携帯の特徴であるが、とにかくデザインが似たり寄ったかりの
今のモデルと違って個性的だ。
シンプルなのだが、それがかえって良い。

しかし、デザインは良いのだが、機能はいたって平凡。
ワンセグも見れるのだが、これといって特筆できる機能は無い。

ただ、一つ自慢できることがある。
それは、
世界初「26万色有機ELディスプレイ」をメインディスプレイに採用したことだ。
有機ELディスプレイは発色が良く広視野角の”次世代”のディスプレイと言われる。
サブディスレイでは、以前採用したメーカーもあるがメインディスプレイに
使用されるのはこの機種が初めてである。
実際に見てみると確かに発色はかなりよく実に綺麗だ。
この有機ELディスプレイが次世代のモニターとなれるか、
今後が楽しみである。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

毎日充電

2007年04月05日 | パソコン・家電
今の携帯電話に変えてから2年半近くになる。
さすがに2年を超えると電池の持ちが悪い。
今使っている機種は W-21SA
ちょっと太めだがシンプルなデザインが好きだ。
しかしながらさうがに一日持たない電池は仕事に支障もでてしまう。
近々機種交換する予定だ。

さて、次の機種はどうするか?
そういえば、待望のデザイン携帯が発売された。
MEDIA SKIN である。
機種交換、それに新規契約でも3万円近くする。
う~ん、ちと高い。
ん~、しかし携帯のメインディスプレイに初採用された
有機ELディスプレイ(通常は液晶ですね)は、
この携帯を買う価値は充分にある。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハイビジョンビデオカメラ 報告

2007年03月24日 | パソコン・家電
1週間前に買ったハイビジョンビデオカメラ「キャノン HV-10」の
報告をする。
 自分が持っているテレビは、ブラウン管ではあるが地上デジタル放送対応の
ハイビジョンテレビである。(地上デジタルは映らないが・・・)
 
 ハイビジョンビデオカメラとハイビジョンテレビをD4端子で接続
(HDMI端子はどちらとも未装備)し、ビデオを再生する。

 映像が映る。
綺麗だ。さすが、ハイビジョン。
今までのカメラとはあきらかに映像の細かさが違う。

披露宴は暗いシーンが多いので、その場面ではノイズが出てしまうが、
明るいシーンではさすがのハイビジョン画質を思わせる。

披露宴の受付のシーンでは、間違って背景にピントと露出が合ってしまったのだが
この日は雪が降っており、粉雪が舞う様子はかなり鮮明だった。

ハイビジョン、この映像を知ってしまうと元の映像には戻れない。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

HDVビデオカメラ

2007年03月17日 | パソコン・家電
明日、元同僚の披露宴がある。
招待された訳ではない(笑)が 趣味のカメラ撮影(ビデオ撮影も)を
主催者に志願。
めでたく披露宴会場にもぐりこめる事となった。

このもぐりこみの撮影が来週もあり(つまり2週連続)、6月にも
予約が入っている。(というか強引に許可をもらった)

前にブログでも書いたが、今もっているビデオカメラの性能にも不満を感じ、
以前から物色していたのだが、ついにハイビジョンビデオカメラ購入を決めた。

購入したのはキャノンの「HV10」である。
自分が今使っている キャノンの「IXY DV2」と同じ縦型モデルである。
フルハイビジョンのこの機種をポイント還元分を考慮すると8万円台前半で
購入。 ハイビジョンビデオカメラも安くなったものである。

2度とない瞬間をハイビジョンで・・・
今からワクワクだ!





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハイビジョンビデオカメラ

2007年03月09日 | パソコン・家電
会社帰りに電気屋巡りをする。
ジョーシン→ヤマダ→コジマと廻ってきた。

何を見に行ったかというと「ハイビジョンビデオカメラ」である。
自分は5年ほど前に買った キャノン IXYDV2 という
カメラを持っている。
非常にコンパクトなので旅行のときもそれほど荷物にはならない。

が、やはりコンパクトゆえに画質はそこそこだ。
明るい場所での撮影は綺麗だが、暗いシーンの撮影は、
たくさんのノイズが発生し、極端に画像は低下する。

結婚披露宴の撮影を頼まれたときは、友人関係のテーブルをまわり
一人づつお祝いのコメントをお願いしたのだが、ライトもなく
暗いシーンが多かったのでノイズが多く発生し、残念な画質となった。

このビデオカメラは、暗いシーン以外はかなりの高画質なのだが
やはりハイビジョン映像をみてしまうと元には戻れない。
それほどハイビジョンは綺麗なのだ。

登場したときは、20万円近くしたハイビジョンカメラも
今やその半分近くまで値段は下がってきている。
これから買うならハイビジョンカメラが正しい。




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

デジタル一眼レフカメラ

2007年03月06日 | パソコン・家電
オリンパスから新しいデジタル一眼レフカメラが発表された。
世界最小・最軽量の小型モデルである。
デジタルカメラ業界では、競争の激しいコンパクトデジカメは伸び悩み、
利益率の高い 一眼デジタルレフカメラに注目がシフトしている。
自分が今使用しているのは、2005年春に購入した
オリンパス「E-300」である。
ペンタリズムを無くした弁当箱のような独特なスタイルが大好きだ。


さて、今まで自分の所有したデジカメの歴史を振り返ってみる。

1996年に始めて購入したデジカメがカシオの「QV-10A」
25万画素で画像は良くなかったが、3万円台の安い価格設定や
自分撮りができる点など大ヒットした商品である。
デジカメブームとなった記念モデルと言っていい。

次に1999年に オリンパス「C-2000Z」を購入。
メガピクセル時代以降、デジカメのレベルは一気に上がる。
初めてパソコンに取り込んで撮った写真を見たときは感動で身震いしたほど
綺麗だった。
 200万画素を誇るこの商品は ニコンのクールピクス950 と
人気を二分した。
 当初、自分はニコン製品を購入するつもりだったが、売り切れていて
オリンパスとなった思い出がある。
これ以来、オリンパスとの付き合いは長い。

2003年2月「オリンパスC-5050」を購入。
C-2000の後継機ともいえるが、500万画素にレベルアップ。
こだわった明るいレンズや、高級な質感、かっこいいボディスタイルなど
これほどの完成された商品はめずらしいと言えるのではないだろうか。
自分は今でもサブカメラとして大活躍している。
起動やピントあわせなどはかなり遅いけれども(悲)

そして、2005年春に待望の一眼レフデジタルカメラを購入。
やはりオリンパスで今でもバリバリに使用している E-300だ。
「オリンパスブルー(最初はコダックブルーと言われた)と言う、
青空の描写が素晴らしい。

今後もE-300をまだまだ使用するつもりだ。
ただ、心配していることがある。
最近、会社の同僚などの結婚披露宴の写真を撮りに行くのだが、
もしそのとき、カメラの調子がおかしくなったら?
と思うのである。
つまり、メインに使えるカメラをもう一台購入すれば
一生に一度の記念撮影も心配なく行えるからだ。

こじつけかもしれないが、もう一台メインとなる
デジタル一眼レフカメラが欲しい。




コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

mixi

2007年02月15日 | パソコン・家電
「mixi」が大人気だ。
ソーシャル・ネットワーキングサービスというらしいが、
実はよくわからない(笑)
以前から気にはなっていたのだがこのサービス、紹介してもらわないと
加入できない。
 知人でやっている人はいなかったので無理だった。
 が、取引先の方から紹介してもらい、満を期して加入する事に。

が、いまだに加入していない。
最初に自己紹介文を登録しなくてはならないのだが、そこに
ニックネームや趣味やらを登録する。
特にニックネームは重要(笑)なので どうしようかと
悩んでいるうちにあっという間に3週間が過ぎてしまった。

紹介メールの有効期限は60日である。
まだまだ余裕があるが、とりあえず、試験が終わるまでは我慢だな。
mixiデビューは 2月22日以降の予定である。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

迷惑メール

2007年01月29日 | パソコン・家電
パソコンの迷惑メールが減らない。
1日で受信するのはおよそ30~50件。
これが毎日だ(悲)

プロバイダーや、ウイルスソフトの迷惑メール対策を
行っても 完璧ではない。
毎日、メールを受信したあとに迷惑メールを手動でひとつひとつ消す作業を
行っている。これは大きな時間の無駄だ。

なぜこんなに迷惑メールが多いかというと、
自分のホームページに問合せ先としてメールアドレスを
公開しているので、そこから自動でアドレスを拾ってくるソフトがあるらしい、
という事だと思う。
決して、怪しいサイトなど見ていない(言い訳)

自分は、パソコンメールを携帯に自動転送するサービスを利用していた。
が、あまりの迷惑メールの多さについ昨日サービスを停止した。
迷惑メールにパッケト代を払うの馬鹿らしいからね。
よって、今まで パソコンだけにメールを送信してくれていた友人方々、
急ぎのメールは今度、パソコンと携帯アドレスの両方に送信をお願いしたいと
思います。
(自宅は携帯電話の”圏外”地域なので、携帯メールのみ来ても気づかない。
もっともパソコンメールも メールチェックをしないと気づかないのだが)




コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

間違いだらけの「液晶ワイドディスプレイ」選び

2007年01月06日 | パソコン・家電
パソコンを11月に変えてから、既存の17インチブラウン管では
物足りなくなってきた。
画面が小さいくせいにサイズは重量級だからだ。

という事で、サイズもコンパクトで画質も優れているディスプレイ選びを
したいと思っている。
現在の液晶のサイズは17インチ~19インチ。
20インチクラスも手の届く値段まできている。

さて、そこで自分が目に付けたのが「ワイドディスプレイ」だ。
できれば、20インチ以上のサイズが欲しい。

という事で、電気屋さんに見に行った。
が、ワイドディスプレイはほとんど置いていない。
液晶は製品によりかなり画質に差があるので
購入するにあたってはやはり現物をチェックしたいのだ。

上越市内の「ヤマダ」「ジョーシン」「ラオックス真電」など
ワイドディスプレイはほとんど取り扱っていないのだ。
 どうやらワイドディスプレイは品薄(そんなに作っていないから?)で
パソコン専門店やカメラ系量販店まで行かないとないらしいのだ。

つまり ヨドバシカメラ新潟店まで行けばあるという事か!
近々新潟市まで遠征したいと思っている。
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

間違いだらけの「ビデオカメラ」選び

2006年12月27日 | パソコン・家電
「くびきのデジカメフォトライブラリー」の特派員第1号である、
友人K氏から相談を受けた。

「ビデオカメラ」を買いたいと思っているんだがお勧めの機種あったら
教えてくれ。 とのいう内容だった。

正直、今は難しい。
新しい規格と様々な記録媒体が混在しているからだ。

DVテープが登場してから10年。
記録媒体としてはつい数年前までこれしかなかった。
しかし、今は8センチのDVDに記録するカメラや
ハードディスクを搭載している機種もある。
DVテープも減ってはいるがまだまだ健在だ。

「AVCHD」というハイビジョンを記録するための
新規格も登場した。
画質は素晴らしいがやはりまだかなり高価なので、
コストパフォーマンスは良くない。

つまり、何を選んだらいいのか?
パソコンを持っていれば(+大容量ハードディスク)
ハードディスクタイプのビデオカメラを選択すればよい。
パソコンが無ければ、DVDが良いだろう。
が、やはり一番コストパフォーマンスに優れるのは
DVテープだ。
圧縮率が低いので画質もDVDよりは良い。
値段的にもDVテープ方式はかなり店頭価格が下落している。
今が一番、買時かもしれない。







コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする