”くびきの”から情報発信! 上越市のサラリーマンブログ「みやっち」のひとりごと

NHK大河ドラマ「天地人」ゆかりの地、
上越市から地元の情報を発信します!

クール宅急便。

2021年05月14日 | ひとりごと
ドライバーもクールだったら
嫌だ。




金曜ロードショーで放映していた
映画タイタニック。

吸い込まれるように見てしまった。

当時、高田中劇に一人で見入った記憶がある。
館内は満席。
女性のすすり泣きが多く聞こえた。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

格安シムに変えて2年半。

2020年05月30日 | ひとりごと
2017年12月にdocomoを解約し
格安シムのOCNモバイルワンにMNP移行した。
あれから2年半。
ちょっと振り返ってみよう。

日本の携帯電話料金は高い!
固定電話より高いのはどう考えてもおかしい、と思っての変更だった。
狙い通りに料金は半減し月3,000円程度だ。


スマホはファーウェイのフラッグシップモデル
「mate 10 PRO」を購入。
カメラはライカレンズだ。


格安シムに対して不安だったのが大きく2つあった。
(1)通話品質は大丈夫か?
(2)ネット接続は遅いのか?


まず(1)について。
OCNモバイルワンの回線はdocomo回線だ。
格安シムは大手キャリアから回線を借りているので
基本的に通話品質は変わらない。
ただ、通話料金は高いので 専用アプリを利用する
プレフィックス電話を利用することで 10分かけ放題等が実現できる。
(専用アプリは電話番号の先頭に特定の番号をつけて発信を行う)

この回線が自分はよくわかっていないのだが
結論から言うと 品質の違いはわからない。
安心して利用できると思う。

(2)について。
ネット接続については時間帯によっては遅かった。
特に、ランチタイムと夕方等 たくさんの人が利用すると
思われる時間帯はかなり遅くなる。
これは諦めるしかない。

という事で、通話品質は問題なし。
ネット接続も時間帯によっては遅いけれど
Wi-Fiを利用すれば問題なし。

格安シムを使用して2年半。
満足して使っています。

そして今年から「楽天モバイル」が自社回線を利用しての
正式サービス開始。
注目していた中、
5月27日に1円端末が登場。
1年間無料で使えるし 解約しても料金かからず。
ネットで注文しちゃいました。

が、何を間違ったのか
オンライン注文は失敗し
きたのはシムカードだけ。

この話はまた後日・・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

80年代のホンダが好きだ! ~プレリュード~

2020年03月28日 | ひとりごと
80年代のホンダが好きだ、シリーズ
「ホンダプレリュード」

XXも良かったが
やっぱり 2.0Si でしょ~

そしてフルモデルチェンジして
さらに磨きがかかった。
当時、日産シルビアとライバルでしたね。


デートカーと言われた
プレリュード。

今のデートカーってなんだろう?

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

船栄 高田店にて

2017年10月25日 | ひとりごと
先日の 「越後・謙信SAKEまつり」が終わって

二次会は「鳥新」

そして、3次会は「船栄 高田店」



お刺身が無性に食べたくて来たのでした。


だしまき卵、ほっけが自分の中では定番です。





デザートも(笑)

結局、深夜2時までいてしまいました。
閉店までいたのは初めてでした。

この日は、酒祭りの影響でどのビジネスホテルも満室。
代行で帰るのも考えたのですが
久々にネットカフェまで行きました。

ネットカフェの熟睡を妨げる二つの問題
「室内の温度」
「騒がしい」

まず、室内の温度ですが 時に寒く、時に暑かったり
適正ではないことが多い気がするのですが
今回は まぁ、適度でした。

そして騒がしい問題ですが
これは、やっぱり時々騒がしかったのですが
それ以上に睡魔が勝っていました。

よって、今回は爆睡したのでした。



ドラマ「コウノドリ」が面白い。

毎回、感動してます。

前シーズンのは アマゾンプライムで再チェック。



スマホの毎月の料金が 高いので
格安スマホを調べている。

ぼやけていたものがなんとなくわかってきた。
あとは変える勇気だな。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

みやっちに絵の才能はあるのか?

2017年01月03日 | ひとりごと
昨日のブログに、甥っ子、姪っ子が遊びに来たと書いたが
その遊びの中で
姪っ子と 一緒に絵を描いた。

描く対象となるものを決めて
それぞれ違う用紙に書き
どちらがうまく描けるか
競い合ってみた。

で、自分の描いた絵がコレ。


諸事情により姪っ子が描いたものは出せないが
みやっちの描いた絵、ウマくないか(自画自賛)

漫画チックで好評でした。

それにしても絵を描いたのは
何十年ぶりだったが
これが意外と楽しいのよ。

ハマってしまうかも(笑)



今朝の牧区の風景。
雨の棚田と背後には「池舟城址」です。

雪はありません。


今日が自分は仕事はじめ。
なんか、自分の席に着席する時間が
あまりないほど
ドタバタ(あたふた)しておりました。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

続 ・ 昭和40年代男

2015年11月25日 | ひとりごと
昨日の おニャン子クラブネタで
火の着いた自分は ユーチューブで古い映像をチェックしまくり。

おニャン子クラブで検索すると
出てくるわ、たくさんの映像。

今、総選挙が流行っているけど
こっちが元祖か?
「元祖 総選挙」

おニャン子クラブ テレビ放送最終回

会員番号の唄

新・新会員番号の唄

恋はクエスチョン」 (おニャン子クラブ)

じゃあね (おにゃん子クラブ)

冬のオペラグラス (新田恵利)

再開のラビリンス(河合その子)

うしろゆびさされ組

約束 (高井麻巳子)

瞳に約束 (渡辺美奈代)

深呼吸して (渡辺満里奈)

おにゃん子クラブ グループ&ソロ シングル売上ベスト5

おにゃん子クラブ、全メンバーの現在は?

あの人は今 おにゃんこクラブ編

天使のボディガード (岩井由紀子)

おにゃんこCM集

ザ、スカウト! アイドルを探せ

おニャン子クラブ、さんまと対談

解散記念 全国横断コンサート




昭和40年代男、まだまだ はまりそうな日々。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

昭和40年代男

2015年11月24日 | ひとりごと
本屋さんに行くと「昭和40年男」という雑誌がある。
昭和40年生まれが プチブームなのだろうか?

そんな自分も40代。

先日、ゲオで 懐かしいCDを借りてきた。

おにゃんこクラブのCDである。

こちらは 当時の主力メンバーのソロシングルの代表曲を
集めたもの。

あぁ、懐かしい。
中学生時代が蘇る。
友人と自作の会報誌?を何号も作り
交換していた記憶がある。(まだ保管してあるよ)


ちなみに自分は ”Wワタナベ” のファンでありました。



さて、おニャン子クラブの曲でマイベスト3(ソロシングル編)をあげてみた。

「瞳に約束」 (渡辺美奈代)

20年ぶり?にフルヴァージョンで聞いた「瞳に約束」は
身震いがするほど感動でした(笑)
この黄色いシングルジャケットもいい思い出です(笑)


「深呼吸して」 (渡辺満理奈)

マリーナの夏という冗談のような曲もありました。
これも名曲でした(迷曲じゃないよ)

「再開のラビリンス」 (河合その子)

河合その子の曲は名曲揃い。
なぜかこのCDには入っていなかったが。


↓ メンバー全員の名前が言える方はマニアです。
自分は8割ほどわかりますが。


↓ 現在はなぜかケバくなってしまったけれど、
当時は一番の純粋派でした。


↓ 中学時代、卓球部だった自分は夕方5時からの放送はあまり見れなかったけれど
やっぱり懐かしいなぁ。 当時はビデオもまだ普及していなかった。



さぁ、1980年代後半
おニャン子クラブのファンだった皆さん、
ご意見を書き込んでね。

おニャン子クラブで盛り上がろう!
コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

分岐点

2015年09月04日 | ひとりごと
人生にはいろんな分岐点がある。
正直、自分は優柔不断だ。

過去を振り返ると、あーすればよかった、
こっちの方が良かったんじゃないかと反省することの方が多い。


しかし、人生は後戻りはできない。
後悔してもはじまらない。

自分の信じた道を
真っ直ぐに進みたいと思う。

※ ブログ10年目、
いろんな事を考える年頃の
みやっちでございます。



※ ここ最近、ブログにたくさんのコメントを頂きありがとうございます。
すぐに返答の書き込みができなくてすみません。
ブログ更新を優先させていただき、
どうしても後回しになってしまいます。
勝手ながらご理解を頂きたいと思います。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新「失われた10年」 ~変わるには勇気が必要~

2015年08月24日 | ひとりごと
ブログ10年目突入を迎えて考えてみた。


そういえば、昔、こんな事を書いていたなと。

       ↓
<2007年1月2日> の記事。

「失われた10年」


今年 自分は3度目の年男である。
いまだに結婚はしていない(悲)

といっても、ここ数年の自分は多忙だ。
仕事帰りには ジムで体を鍛え、週1回の会社のテニスサークルでも
活動をしている。
休日となると、天気が良ければ 撮影を兼ねてドライブ。
家へ帰ってデジカメデータのパソコン取り込みをし、
ホームページに掲載する。
昨年8月からブログも始めたもんだからじっとしている時間がない。
お陰で、テレビを見る時間はほとんど無し。
今 流行りの芸能人や、お笑い系など言われても自分にはさっぱり
わからない。

忙しいが、好きなことをやっているだけあってとても充実した日々を
過ごしている。 30歳を超えてから自分の好きなことが見つかった
と言える。
考えてみれば、20代は特にやることも無く、なんとなく日々を過ごしていた。
これがあと10年早かったらまた人生も変わっていたかもしれない。
(もっともデジカメやインターネットは10年前に出たばかりだったが)

「失われた10年」と言えるかもしれないが、
この10年間があったお陰で今の自分がいるのかもしれない。



そして2年後の  
<< 2009年1月3日 >> の記事。

    ↓

「NEW 失われた10年」

あれからちょうど丸2年。

相変わらず自分は結婚していない(笑)
が、今の自分は多忙だ。

スポーツクラブでのマラソンの練習(外も走るが)
テニスは週1回、
休日は 撮影を兼ねてのドライブ、
家に帰ってデータをパソコンに落とし
ブログの更新。
そして今年後半から城・史跡めぐりも開始し、
「天地人」関連の本を読みあさっている。
さらに地元消防団の活動と、
これでは、彼女がいても会っている時間が無い
(・・・いないが(笑))

しかし、自分で言うのも何だが
充実感は間違いなくある。

さて、20代を振り返る。
考えてみれば、特になにもすることなく日々を
過ごしていた。
何かを新しくはじめてみよう!という
気もなかった。

しかし、30代に入り少しづつ考え方が
変わってきた。
今はとにかく何でも新しい事にチャレンジしたいと
思っている。





そしてそして、あれから6年半。

今現在 << 2015年8月 >>

なんとなく過ごした20代と比べて
30代以降は 仕事に私生活に
充実した多忙な生活だったと思う。

しかし、大きく変わったことがある。
昨年の父の他界と、さらに
母親の体調不良により
自分の生活は激変した。

今まで充実してやってこれたのは両親のおかげであり
家庭の仕事や町内会の用事などはすべて親任せだった。

結婚しなくても生活できる。
親が元気であればこれほど楽な事は無い。
しかし、その生活に甘えてしまった。
永遠には続かない。

実は今、仕事関係で心理学の講座も受けている。
その先生からぜひ読みなさいと言われた本が
アルフレッド・アドラーの思想をテーマにした「嫌われる勇気」という本である。

この中にこう書いてある。

人は常に変わらないという決心をしている
 ・あなたは あなたのライフスタイルを自ら選んだ。
 ・ライススタイルが先天的なものではなく、自分で選んだものなら、
  再び自分で選びなおすことも可能。
 ・変われないでいるのは、自らに対して「変わらない」という決心をしている為である。
 ・人はいろいろ不満があったとしても「このまま」でいることが楽であり安心なのである。
 ・ライフスタイルを変えようとするとき、我々は大きな勇気が試される。
  変わるには、“勇気”が必要。

なんだか難しくなってしまったが
今の生活が楽だからと、満足してはならない。
ライススタイルを変える勇気が必要という事なのである。
もし、間違ってしまっても今から変えればいいのだから。



あ、なんか今日のブログは
マジメに語ってしまったな。


※写真は南新保のひまわり。
8月中旬撮影。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ごみを放置するな!

2014年03月04日 | ひとりごと
今日は残業してラーメン食べて帰ったら23時を超えてしまった。

その帰り道。
自宅から結構近い場所(道路)にゴミ袋が放置してあった。

しかも1個ではない。
200メートルおきくらいに道路のほぼ中央に1個づつ。
合計3個。

愉快犯か?
以前にも同じことが何度もあった。
やることがひどい。
こういう事をする心理がわからない。

車の通りは少ない道路であるが
写真撮影をしていたら車が通りかかった。
犯人は私じゃありません!




今朝は放射冷却で冷え込んだ。
ほんわかと雪景色も。

早くも3月。
ホントに早いなー。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

上越科学館で見れる リアルなティラノサウルス

2013年08月21日 | ひとりごと
先日訪問した 上越科学館。
今年の春に一部リニューアルし(上越タウンジャーナルさん記事)
なんと「ティラノサウルス」が見れるのだ。

全長は8メートル。
で、動きはかなりリアル。
見ていて飽きない(笑)

上越科学館の目玉となったといっていいと思う。
写真だけでは伝わらない。
現地へ急げ(期間限定の展示ではありません)

このティラノサウルスの愛称を募集したところ、1,194件の応募があり
「ティラノ」に決まったという。 ← そのまんまや。
※上越科学館のホームページへ



自分は今回、小学校の時以来に訪れた上越科学館。

科学館というよりも
人体に特化した科学館と言える。

展示内容はちょっと古く、もうちょっと新鮮さがほしい。

それでも十分に楽しめた。
展示品を細かく見れば数時間かかる。
今回は急ぎモードだったので
時間がとれるときにもう一度行ってみようと思う。
ティラノにも会いに。




最近のこのブログの訪問者数は平均450人くらいとなっている。
半年前は400人程度だったので 少し増えている。
皆さん、有難うございます!
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「みやっちブログ」オフ会開催のお知らせ!

2013年01月24日 | ひとりごと
昨年11月末に開催された「上越タウンジャーナル」さんのオフ会。
これに対抗?して「みやっちブログ」でもオフ会の開催を宣言致します。


「みやっちブログオフ会」(仮称)

日時    3月下旬
場所    高田駅周辺か直江津駅周辺
会費    5,000円程度
募集人数  20人!
参加資格  「みやっちブログ」を見て頂いている方

とりあえず、どれだけの参加希望者がいるか把握したいので 
参加してもいいよ! という方は
コメント欄にカキコミをお願いします。
正式な申し込みはその後に行います。


今日の写真はお台場のフジテレビにて。
リアルなタモさんでした。




コメント (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新しい年、新しい自分。

2012年01月04日 | ひとりごと
新年を迎えて4日目。
ふと一言ひらめいた。

「新しい年、新しい自分」

昨年できなかった事や悔やんだこと、
新しい年を迎え
ちょっとリニューアルした新しい自分で頑張りたい。

2012年、良い年になりますように。
自らがんばらなくては。


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

参加したい。

2011年08月29日 | ひとりごと
女子会はあるけれど、

男子会はないのか?
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

サッカー少年達

2011年06月02日 | ひとりごと
関川河川敷のサッカー少年達。
ランニング中に撮影しました。(撮影日は5月)


さて、レンタルビデオ店の「ゲオ」に行ってきた。
目にとまったのが「あいのり」
そう、フジテレビ系で2009年まで
放送されていた恋愛観察バラエティである。
懐かしくて1本借りてしまった。

テレビでは菅総理の不信任案否決のニュース。
しかし、民主党では2人の造反が。
そのうちの一人が「あいのり」で”総理”というニックネームで出演した
横粂勝仁議員だった。
ちょうどゲオで借りたビデオで登場していた。
今回の造反で横粂議員は除名処分。
民主党に戻ることはできない。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする