みちのくの風の旅人 [ 愛と義の街(上杉の城下町)から情報を発信中 ]

米沢・山形・東北の自然や文化・風土を季節の便りとして届けています。HP[新・天空の流れ雲]と合わせてご覧ください。

みちのくの冬2017-1/24 -25: 2日間で積雪50cmから110cmへ)

2017-01-27 22:00:00 | 北国山形の春夏秋冬

 

 11日の夕方から16日の朝にかけての寒波で、米沢は積雪0cmから90cmを越えるまでになった。そのしばらく落ち着いた状態が続いていたが、再び22日の夜から第二の寒波がやって来た。

 23日の朝から24日の夕方まで雪が激しく降り続き、みるみる約50cmの積雪が24日には100cmを越えた。朝から晩まで除雪機はフル稼働になった。

 25日朝には110cmを越えていた。

 26日から2度目の雪下しを始めた。ツララが7・80cmに伸びた、南側の下屋と大屋根の部分を、最優先に実施した。

 27日は好天に恵まれ、北側の下屋部分と大屋根の東西・北側の端を2m幅に下した。屋根の多い所では約1mの積雪があった。[1枚目の写真]

 

 

 

 

 2枚目以降の写真は、27日の午前中に屋根の上から撮影したものです。

 

 屋根から雪を下しては、梯子を降りて除雪機で雪を飛ばした。4・5回繰り返している内に昼になった。

 

 まだ、大屋根の真ん中には50%の積雪がある。前回はこの真ん中部分は下ろさなかったが、明日28日の午前中に、下ろす予定である。

 


 

 

 買い置きのガソリンタンクに、ガソリン10リットルを詰めるのは、24日が3度目になった。自家用車には1ヶ月弱でガソリンを詰めているが、それを上回るペースである。

 2年前の大雪の時は、6・7回除雪機のガソリンを購入した様な気がする。乗用車のガソリンの消費量よりは、確実に除雪機の方が多かった。今年がそうならない事を祈るばかりである。

 

 

 


 

 山形県雪情報システムの積雪の記録  ↓

 23日 3時51cm 20時76cm  24日 9時94cm 15時103cm

 25日 9時 112cm   今年第二の寒波は、中国・近畿地方にも記録的な豪雪をもたらした。

 

  27日の朝は氷点下10℃近くまで冷えたが、昼頃から急に気温が上昇し3月並みの8度ぐらいになった。寒冷前線の通過で雨が降りだし、一時的に強風が吹いた。

~ 

    ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」  

コメント

みちのくの冬2017 : 小正月の行事(さいと焼きと団子の木飾り)

2017-01-19 20:50:21 | 北国山形の春夏秋冬

 毎年正月15日、御廟熊野神社で夜6時半過ぎ、さいと焼きが行われている。今年は朝から日中にかけて雪が降りしきっていたが、夕方には小止みになり、絶好のさいと焼き日和になった。

 20年以上前には、子供たちが小学生だったので、時々参加していたが、最近ではほとんど参加したことがなかったので、今年久し振りに参加した。

 宮司の御払いの後、さいと焼きが始まった。天候にも恵まれさらに休日だったことから、昔の様に沢山の人達が集まるかと思ったら、10数名ととても少ないのには驚いた。

 

 

 



  団子の木飾り   15日の日中、孫たちも手伝い団子の木飾りが今年も行われた。

 



   都道府県対抗女子駅伝

 ところで、昼京都では都道府県対抗女子駅伝が開催されていた。最悪の大雪舞う中、懸命に走っていた。

 地元京都が岡山の追い上げを2秒振り切り優勝した。

 これまでも数年に一度は、風花が舞う程度の雪は見たことがあったが、視界が悪く、さらにランナーに雪が積もるほどの悪天候を見たのは今回が初めてである。

  

  

~ 

    ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」  

コメント

みちのくの冬2017-1/16~ : 今年初めての雪下ろし

2017-01-18 22:43:11 | 北国山形の春夏秋冬

 11日頃から急に降り始めた雪も、積雪が90cmを越え16日の朝で一息付いた。早速雪下ろしを始め、17日までに全体の6割程度を終了した。

 屋根から降ろすだけならまだ益しだが、下ろした雪はホンダの除雪機(HS1180i)で片付ける必要がある。この

片付けには、下ろすと同じ程度の時間が掛かっている。

 雪下ろし2日目の17日には、久し振りに青空が広がった。

 (除雪機の写真を除き、他は全て屋根の上から撮影した写真である。)

          ↓       ↓

  80cm以上の雪が積もっていた。  ↓

        右上の山並は斜平山である。    ↓

 

 

~ 

     ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

    ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

          「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!

コメント

みちのくの冬2017-1/16 : 1週間で積雪0cmから94cmへ)

2017-01-17 18:12:48 | 北国山形の春夏秋冬

 先週初めの9日成人の日は、積雪が0cmだった。それから約1週間後には、1mに迫る積雪になった。今シーズン一番の寒波だった。11日頃から16日の朝にかけて雪が1日中降り止まぬ日もあり、雪かきに追われた。17日には久し振りに青空が広がった。(下の2枚の写真)

 

 

 特に、12日と15日は大荒れの日だった。

 

 

 

 

 

 

 

  16日の朝、米沢の積雪は

 94cmに達していた。 →

 

 

 

 

 

 



 

  大雪、つばさ34人乗せ立ち往生 15日の交通機関乱れ   2017年01月16日 08:23

                      ( ※ 山形ニュースオンライン記事から転用したものです )

 県内の鉄道各線は15日も大雪などの影響で遅れや運休が相次ぎ、計約7千人の足が乱れた。JR山形新幹線つばさは上り1本が運休し、上下5本が遅れた。このうち、上り最終のつばさ160号は倒木のため緊急停車し、乗客34人を乗せたまま未明まで立ち往生した。

 JR東日本山形支店によると、奥羽本線芦沢―舟形間で午後8時ごろ、倒木が見つかった。つばさ160号は舟形駅通過後に停車。乗客にけがはないという。このつばさに乗るため山形駅で待っていた乗客は57分遅れて別の列車で出発した。

 JRは奥羽本線、仙山線、羽越本線、陸羽東線、陸羽西線、米坂線、左沢線の全7路線が除雪作業などのため、ダイヤが乱れた。陸羽東線は午前6時15分ごろ、南新庄―長沢間で走行中の上り列車が倒れてきた木と接触して停車。乗客1人にけがはなかった。

 山形鉄道によると、フラワー長井線は除雪や車の立ち往生などの影響で上下10本が運休・区間運休、最大約1時間半の遅れが出た。

 きょう16日は米坂線、陸羽西線の始発が運休する。

山形道通行止め
 【道路】宮城県川崎町の山形自動車道宮城川崎インターチェンジ(IC)―笹谷IC間は15日午前7時45分ごろから約2時間40分、全面通行止めとなった。宮城県警高速隊によると、上り線で軽乗用車の単独事故、下り線で3台が絡む玉突き事故があった。圧雪凍結路によるスリップ、吹雪による視界不良が原因とみられる。午後11時ごろにも事故があり、関沢IC―山形蔵王IC間の上り線が通行止めになった。

 西川IC―鶴岡ICでも除雪作業などのため、同日朝から断続的に通行止めなど交通規制が敷かれた。

 尾花沢市から宮城県に通じる国道347号鍋越峠は15日も通行止めが続いた。

欠航、遅れ相次ぐ
 【空路】山形空港発着の日本航空羽田、伊丹便とフジドリームエアラインズ(FDA)名古屋便は15日、大雪などのため計7便が欠航し、計211人に影響した。雪の影響を受けたのは山形―伊丹4便、山形―名古屋1便。山形―羽田2便は機材繰りに伴い使用する機体の手配ができなかった。

 庄内空港発着の全日空便も悪天候で5便が欠航、1便が遅延した。16日の庄内発羽田行き394便(午前7時10分発)も欠航を決め、全日空庄内空港所によると、7便の乗客計498人に影響した。

倒木で高圧線断線
 【停電】東北電力山形支店によると、置賜地方や新庄市内などの山間部を中心に15日未明から停電が相次いだ。各市町の停電戸数(街路灯を含む契約数)は米沢232戸、上山5戸、朝日4戸、南陽6戸、新庄175戸、飯豊520戸。雪による倒木で高圧線が断線したことが主な原因。同日午後6時34分に全面復旧した。



  

 

 16日、17日と雪下ろしをした。

まだ、3・4割の作業が残っているが、

ツララや危険な落雪などの対策は終わっ

たので、残りの作業は体の筋肉痛に相談

しながら進める他ない。

 

← 17日昼 12時の積雪 

  72cm  

 

 

~ 

     ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」  

 

コメント

みちのくの冬2017-1/13 : 今年初めての寒波(積雪0cmから54cmへ)

2017-01-13 16:01:08 | 北国山形の春夏秋冬

 今週初めの9日成人の日の朝は、積雪が0cmだった。新年に入って1週間以上穏やかな日が続いていた。

 

 ところが11日の夕方から、いきなり寒波が襲って来た。きのう12日の朝には30cm近い新雪があった。

 日中も激しい雪降りは止まず、あっという間に積雪は昨夜50cmを越えていた。

 今朝にも20cm程度の新雪があった。県のホームページでは米沢の積雪が54cm(AM4時)となっていた。その後は天候が穏やかになり、日中ほとんど積もるほどの雪は降らず一安心した。

 

 3枚の風景の写真は全て今日のものです。

  

 

 

 

~ 

       ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」  

コメント (1)

みちのくの冬2017-1/9 : 米沢の積雪0cm

2017-01-09 13:41:22 | 北国山形の春夏秋冬

 今日は成人の日、穏やかな新年に入って1週間以上が過ぎた。きのうは青空が広がっていたが、今朝からあいにくの雪になった。湿った重い雪である。昼にはみぞれ混じりの雨になった。歩道や街路樹には3・4cmの雪が積もった。

 毎年12月を過ぎると、山形県のホームページに「山形県雪情報システム」が運用を始める。今シーズンは雪が少なくあまりアクセスることが少なくなった。

 

   ↑  画像にリンクを貼り付けていますので、クリックしてみてください

    ( なおURLは → http://homerun.wni.co.jp/snow/docs/index.html  )

    ↓   今朝の6時の県内の積雪情報  

 


 

    ↓   昨年も大変雪が少なかった。 (2016-1-18) 



 

 ※ 2年前は、大変な大雪の年だった。 正月には積雪が1mを越え、雪下ろしをしていた。

  去年・今年からはとても想像がつかないほどの大雪だった。

         ↓   ↓   ↓   [ 2年前のグログ記事をそのままUPしています 

   正月が過ぎて ~ 雪下ろし ~   2015-01-06 08:01:50 | 米沢の自然と文化

   今年の正月は、家族全員健康で楽しく迎えることが出来た。

 1年後には、生まれて3週間を過ぎた下の孫も、よちよち歩きを始めて、目が離せない状況になっていることだろう。上の孫は3歳になり、お姉ちゃん振りをさらに発揮している事だろうと思う。

 1年前を思い出し、1年後を想像してみると、つくづく実感するすることがある。 光 陰 矢 の 如 し 

 新年早々の荒れた天気も収まり、きのうの5日は雪下ろし日和になった。12月半ばに一回雪下ろしをしてからは、屋根の東側の端2m程度だけ、風下のために溜まった部分を2度ほど片付けた。また、南北の一階部分に溜まった雪は、エアコンの室外機が雪に埋もれないように、さらにツララで軒先が痛まないように、3回程度下ろしている。

 2階の一番広い母屋の屋根全体の雪下ろしは、きのうが2度目だった。下のザラ目雪の層が約30cm、上の正月三が日の寒波で新たに積もった白い雪の層が50cm以上あった。

 2・3年前からは、雪下ろし専用のスノーダンプを使っている。金属製で重いが底が平坦なので、雪下ろしには重宝している。

 年末に2度目の雪下ろしをしておけば、もっと楽に作業が出来たはずだったが見通しが少し甘かった。


  左側の画像 1月5日15時 米沢の積雪85cm              右側の画像 1月3日16時 米沢の積雪112cm

          ↓ ↓   (雪下ろしの日)                       ↓ ↓  (正月寒波のピーク時)

 

~ 

       ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」  

コメント (1)

2017年 年のはじめ  in 米沢

2017-01-05 21:21:11 | 日記・エッセイ・コラム

 新しい年になってから、もう5日が過ぎようとしている。三が日は雨やみぞれのあいにくの天候だった。昨年末からの暖冬がまだ続いている。きのうも3月上旬の様な気温でみぞれ交じりの雨が降った。

 今朝になって少し乾いた雪が3・4cm積もった。

 

  

  上杉家の御廟所が、大みそかの夕方から三が日期間中、昼夜を問わず無料開放となった。

 玄関の松飾(1枚目)

 上限の月と宵の明星(2枚目の写真上部) 

 ※ 2枚目以降の写真は全て、上杉家の御廟所で撮影したものである。

 

 

 

   ~ ~ 

      ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

    ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」   

 

コメント