みちのくの風の旅人 [ 愛と義の街(上杉の城下町)から情報を発信中 ]

米沢・山形・東北の自然や文化・風土を季節の便りとして届けています。HP[新・天空の流れ雲]と合わせてご覧ください。

急ぎ旅 ~ さいたま市へ ~

2015-09-24 15:55:32 | 兄弟や親戚との交流

 親戚に不幸があり、急いで21日上京した。当日の夜はゆっくり眠れなかったが、いつもの生活習慣で翌日22日の朝5時頃目が覚めた。

 6時頃から近所を散歩した(下の写真はその時に撮影したものである)。連休中のため人も車もほとんど通らなかった。コンビニで朝の目覚めのコーヒーを飲んだ。 

 午前8時30分から一連の行事が始まり、午後1時30分頃に無事終了した。

  

 

 

    20日急な知らせが入ったので、取り急ぎ

 往復の乗車券と、21日の新幹線の指定席券

 を米沢で購入した。22日の帰りの時間は事

 前に把握出来ないため、当日大宮駅で購入

 することにして、21日午後上京した(つば

 さ142号米沢13時40分発)

 

 

   ※ ↑ かえりの乗車券の写真は米沢駅到着直前に撮影

 

 22日ようやく帰路に就いた。連休中のため指定席は当然のことながら、空席が無かったので、自由席券を購入した。大宮15時26分発つばさ143号、米沢着17時06分、運良く自由席は空席が2~3割あり、ゆっくりと座ることが出来た。

 

 当日さいたま市から乗用車で山形に戻った別行動の人達は、米沢に立ち寄ったのが午後7時頃だった。

 

    ~ 

           ブログをご覧いただき、ありがとうございました  

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

         「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」  

         

                 「コメント」がございましたら、是非お書きください!

 

コメント

カメとチューリップ

2014-05-14 16:55:00 | 兄弟や親戚との交流

 久し振りに長井の伯母夫婦を訪ねた。90歳を越えても元気で庭いじりや農作業をきままに楽しんでいる。杖を突きながらも押し車に色々な物を載せて、ゆっくりと歩いていた。
 伯父が趣味で作った木彫りのカメをもらったので、米沢の自宅に戻り小さな庭に置いてみた。

※ 4月半ば、Windows8.1の搭載しているパソコンを購入した。XPに長年馴染んでいたせいか、なかなか操作に戸惑いを覚えたが、ようやく少しずつ慣れてきた。ブログの作成に当たっても、小さな不具合(文字の色絵文字が使えないなど)が出て来たが、「ブログ人」管理者にメールし解決できた。

Cimg4778_2 Cimg4779_2

コメント

みちのくの秋(1)

2012-09-22 22:12:00 | 兄弟や親戚との交流

 昨日は彼岸の中日らしい秋晴れに恵まれ、過ごしやすい一日だった。真っ赤な赤とんぼ見かけた。

 今日は朝からが降り肌寒い1日となった。記録的な残暑が数日前まで続いたために、余計に寒く感じるがこれが平年のみちのく米沢の姿である。

Cimg1794 Cimg1792

Cimg1787

Cimg1789

Cimg1790

Cimg1791

コメント

日本海夕日ライン・秋彼岸

2011-09-25 08:51:24 | 兄弟や親戚との交流

 きのう日本海に沈んだ夕日を、今日は米沢で日の出を迎えた。さわやかな秋晴れの朝、6時30分から町内の川掃除のボランティアに参加。主に街路樹の根元の雑草取りをした。数本の中の1本だけ、今年は銀杏が実った。

Cimg5370 24日(土)秋晴れのドライブ日和、昼に小国経由で新潟に出かけた。道の駅「飯豊めざみの里」と、新潟県関川村の道の駅にも立ち寄った。日本海夕日ラインから、海に沈む夕日を三人で眺めた。夕食後満天の夜空には、北斗七星、カシオペア座、真上に白鳥座がきらめく。夕日の写真はうまく撮れたが、星空の写真は撮れなかった。米沢に戻ったのは午後10時。

Cimg5391Cimg5408

 

 23日(金)秋彼岸。台風15号の日本列島上陸後しばらく雨の日が続き、久しCimg5364振りの秋晴れとなった。米沢から夫婦で長井へ、途中姉と合流し彼岸の墓参り。稲穂が黄金色に輝く。市内ウィングで食事。18日までの残暑が一転、最高気温が10度も下がり、すっかり秋の季節に変わった。写真は長井市の森地区にあるのが、置賜第三十二番札所の森観音である。

置賜三十三観音札所会のオフィシャルサイト    http://www.okitamakannon.com/

コメント