みちのくの風の旅人 [ 愛と義の街(上杉の城下町)から情報を発信中 ]

米沢・山形・東北の自然や文化・風土を季節の便りとして届けています。HP[新・天空の流れ雲]と合わせてご覧ください。

「ホームページの記載情報について」 ; 再掲載

2016-02-29 12:01:55 | ブログ

 

  グログをより楽しんでご覧いただける様に、

制作したホームページの詳細の説明を目的と

した記事です。

 昨年11月末の記事を、再掲載いたしました。

 

 ※ 左の写真は今月上旬に、天元台

    スキー場で撮影したものです。

 


  今年はうるう年、4年振りの2月最後の日が29日になった。1日得した様な、そうでないような・・・・・・・・

 現在米沢の積雪は15cm以下になった。今朝、天気が良かったが、昼近くから小雨が降り始めた。


 

     ホームページの記載情報について       2015-11-30 08:54:37 日記・エッセイ・コラム

 

      今年の4月、ブログをより楽しめる様に、ホームページ天空の流れ雲」を作りました。

    このブログののサイドバー、ブックマークの最初の項目「天空の流れ雲」をクリックすると、
     下の様なホームページの画面が現れます。                     ↑
                                マウスの右ボタンを押し、新しいタブで表示して下さい。  
                                 

                   

 

   ※ 一般的には、グーグルやヤフーで「天空の流れ雲」で検索すると、第一候補の項目にリストアップされますので、
     そちらをクリックすると、ホームページを見ることが出来ます。

 



 

  初めて上の様なホームページ画面を見る方は、便利な様々なアクセスボタンの利用の仕方が分かりにくいと思いますので、詳しくご説明いたします。

 


 1 タイトル:天空の流れ雲の枠内の各種アクセスボタンについて

 

 ① 米沢四季まつり    春の上杉まつり、なせば成る秋まつり、冬の雪灯篭まつりなどについて、詳しい
              観光情報を入手出来ます。現在雪灯篭まつりの準備情報が満載中です。

 ② yonezawa.info    米沢観光物産協会のホームページです。

   ③ やまがた花回廊    置賜全域と上山までの花(さくら)を主とした各地の観光情報が載っています。
             3月から5月にかけて、特に見る機会が多くなります。

   ④ フォトギャラリー米沢  米沢観光Navi の四季の写真集です。市内の観光情報も沢山掲載されています。

   ⑤ 城下町ふらり歴史探訪  米沢市のホームページに、市内の名所旧跡の情報がまとめて掲載されています。

   ⑥  き て け ろ 君     「やまがたへの旅」:山形県内の観光情報が満載しています。

  

 2 タイトルの右:天空の流れ雲の枠外の各種アクセスボタンについて

  ① みちのくの風の旅人 
     ↑ このブログタイトルをクリックしてみて下さい。
       新しいタブにブログが表示されます。このブログは
       2011年3月東日本大震災をきっかけに開設しました。

 ② 山形大好き山形の魅力を全国に発信
     にほんブログ村(ブログランキング登録サイト)に作った
     トラックバックコミュニケーション用のアクセスボタンです。

 ③ × をクリックすると、広告が消えます
     このホームページは無料で開設したため、最初に開いたとき、縦に長い広告画面が表示されます。
     その時に、× 印をクリックすると広告画面が最小化されます。 

 

 3 左サイドのブックマークおすすめブログについて

   普段一番見ているインターネットのホームページ(HP)のタイトルを、一覧表に
 しています。

 県内のニュースや天気情報、地元自治体や観光情報、検索サイトなど、タイトルを
 クリックすると、簡単にアクセスできます。

 

 

   私が時々見ている、お気に入りのブログタイトルのアクセスボタンも登録しています。 

 

  震災の関連記事は、震災を風化させないためにも、時々見ています。

 

 

 4 右サイドの風の旅人最新ブログ記について

   新しいブログ記事2本分のタイトルを、掲載しています。

  クリックすると、ブログ記事が表示されます。月単位の
  ブログボタンも過去2ヶ月分用意しています。ブログを
  開いていない状態から、直接アクセスできます。
  ただし、3ヶ月以上前のブログ記事については、ブログの
  右サイドバー、バックナンバーをスクロールして探してください。
  

 5 NEWブログ記事について


  ブログ記事の中で、一番新しい記事の初めの部分を紹介しています。

 

   これまで以上に、ホームページを楽しくご覧いただき、ご活用いただければ幸いです。 


 

   ホームページの背景は残雪の吾妻連峰です。

                                       12月には3歳と1歳になる可愛い孫がいます。
                                       県外には、もう時期7ヶ月になる孫もいます             

 
   ↑  プロのイラストレーターが描いた似顔絵です。

 

  ~ ~ 

        ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」   

コメント

「 ブログ掲載情報についての説明 ② 」 ; 再掲載

2016-02-28 18:01:29 | ブログ
 グログをより楽しんでご覧いただける様に、左右のサイドバーなどの詳細の説明を目的と

した記事です。[今回は左サイドバーを主に

                                                                                    昨年11月末の記事を、再掲載いたしました。 

  ※ 右下の写真は前回同様、天元台スキー場で撮影したものです。

                         

 


 

    ブログ掲載情報についての説明 ②:左サイドバーの項目他

                                2015-11-28 22:40:51 | ブログ
 

 前回のブログに続いて、ブログの本文以外のさまざまな情報について、説明いたします。今回は、ブログのサイドバー等の利用の仕方についてです。           

   +++++  左サイドバー  +++++++++++

 プロフィールについて

  性別、住んでいる都道府県、簡単な自己紹介記事を載せています。画像は3・4年前に作ってもらった、似顔絵のゴム印に少し色を補い加工したものです。 

 読者になる  の右の数字は、ブログ読者として登録して頂いている人の人数です。

 ツイッターマーク(青い鳥)をクリックすると、ツイッターをご覧いただけます。最近は、ブログ投稿時に、そのPRを兼ねて投稿しています。

   みちのくの旅人  @mitinoku_jin  ツイート824 フォロー44

 

 ブックマーク

  普段一番興味を持っているグログやWebページ、読者に関心を持っていただきたい項目をリストUPしています。
  是非興味がありましたら、クリックしてみて下さい。お気に入りの最新の記事が表示されます。

    ① 天空の流れ雲      ブログをより楽しくご覧いただくために作った、ホームページです。
              山形県や、地元米沢の最新情報を入手できるアクセスボタンを沢山揃えています。

    ② gooブログ-やまがた    このタイトルをクリックすると、山形県在住または山形県出身者の、 
                 gooグログをご覧いただけます。

    他のブックマークの説明は省略いたしますので、試しにクリックしてみて下さい。

 

 にほんブログ村&人気ブログ ★応援クリック★

  ブログの本文の最後にも、ブログランキングのボタンを載せていますが、左のサイドバーのボタンも同じ機能の
  アクセスボタンです。是非クリックしてみて下さい。 

        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。 

        ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ     

 

 最新コメント

  東日本大震災のあった2011年3月までの記事をご覧いただけます。
  疑問符?が付きそうな、コメントも時々ありますが、消去せずに表示しています。

   コメントの投稿方法について
   ① 通常のブログ画面では、複数のブログが連続して表示されていますので、コメントの投稿欄が表示
    されるように、ブログを一本分に切替えることが必要です。
    ・現在見ている最新ブログに投稿する場合 → 本文の最初に表示されるブログ記事タイトルをクリック
    ・その他のブログに投稿する場合 → 右のサイボバーの最新記事にある場合は、その記事のタイトルをクリック 
                      記事一覧やカテゴリー検索で出した記事も、1本分の表示にしてクリック  
   ② 次に、画面の下にあるコメントを投稿の欄に、必要事項を記入して下さい。
     名前は本名を出さなくても構いません。私が容易に想像できるネームで結構です。
        例;今泉のだるまや  桜堤の番人  花沢のABちゃん 

 

   最新フォトチャンネル

   ブログに投稿している写真を、ひとつの関連するテーマ毎にまとめたものです。みちのくの秋2015:・・等を
  クリックしてみて下さい。沢山の写真をまとめて見ることが出来ます。

   ブログの投稿数の割には、フォトチャンネルが少なすぎます。来年春ぐらいまでに、過去のブログ記事や写真を
  読み返して、フォトチャンネルの登録件数を増やして、充実させたいと考えています。

   6  ログイン

   ブログを初めてみたい方はブログの新規登録をクリックしてみて下さい。無料でブログを
   開設することが出来ます。
   私の500本の記事と、3000枚以上の写真を投稿しても、容量的には無料でブログの投稿が
   可能です。ただし、写真は100~300k程度に圧縮しています。最近のデジカメは性能が良
   過ぎて、3~10Mのサイズになってしまいますが、それではサイズが大き過ぎて、ブログや
   ホームページ用の写真としては、不適切です。 

 


 

  前回のブログでは、主に右サイドバーの項目について、説明をしています。今回のブログと合わせてご覧ください。

   ブログ掲載情報についての説明 ①:右サイドバーの項目他  ← クリックすると前回のグログが開きます。

 

 ~ ~ 

        ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」  

 

コメント

「 ブログ掲載情報についての説明 ① 」 ; 再掲載

2016-02-28 07:34:58 | ブログ

 

 グログをより楽しんでご覧いただける様に、

左右のサイドバーなどの詳細の説明を目的と

した記事です。

 昨年11月末の記事を、再掲載いたしました。

 

 ※ 右の写真は今月上旬に、天元台

    スキー場でリフトの上から撮影した

    ものです。(つがもりゲレンデ)

 

 


 

     ブログ掲載情報についての説明 ①:右サイドバーの項目他

                                       2015-11-28 11:37:37 | ブログ

 ブログを始めて4年以上になります。

 沢山のブログ記事を、より親しんで頂くために、ブログのサイドバー等の、様々なアクセスボタンの利用の仕方について、詳しくご説明いたします。これまで以上に、楽しくご覧いただければ幸いです。  

   左上に最新のブログのタイトルが表示されます。
   タイトルをクリックすると、このタイトル1回
 ← 分の記事だけが、表示されます。
   末尾には、コメント記入欄が出てきます。  

  ↑ 記事投稿の日時と、分類のカテゴリが表示されます。
   「米沢の自然と文化」をクリックすると、関連ブログの全てが表示されます。

 


                                                        

                             

 右上には記事の検索欄があります。現在500本以上の記事があるため、作成した私自身も過去の見たい記事を、
 素早くリストアップすることが出来ません。その様な時に、この検索法は大変利用価値があります。

      ※ 例えば「」と入力し、ウェブの右のVをクリックして、「このブログ内で」が出てきたら、
       その文字をクリックして確定し、右側の検索マークをクリックすると、4年以上前の記事まで
        遡り、桜の記述がある記事が、素早くリストアップされます。      

 

   +++++++++++++  右サイドバー  +++++++++++    

  カレンダーについて                               カレンダー  
   文字が太くアンダーラインの付いた日が、ブログをUPしている日です。その数字を
        クリックすると、その日のブログをご覧いただけます。

 最新記事                                    最新記事   
  最新のグログ10本分のタイトルが記載されています。もっと沢山のタイトルを見たい場合は、
     >>もっと見るを、クリックしてみて下さい。記事一覧表が表示されます。

 カテゴリー                                 カテゴリー   

  20数項目のカテゴリーを登録しています。興味のあるカテゴリーの記事をまとめて見たい時は、
      その言葉ををクリックしてみて下さい。( )の数字分の記事が表示されます。記事が多い場合、
      一番下まで行ったら、次ページ >>をクリックすると、さらに日付の古い記事が続いて表示されます。

 バックナンバー                                                                                     バックナンバー   
  東日本大震災のあった2011年3月までの記事を、年月毎にご覧いただけます。

   メッセージ                                                                                               メッセージ       
  メッセージを送るをクリックすると、メッセージ作成画面が出てきます。メッセージが
     ございましたら、気軽にお寄せ下さい。 

 検索                                                                                                                  検索      
  冒頭の検索の説明と同様です。 一例として「会津」と入力しこのブログ内で検索すると、
     ドライブの記事などが多数リストアップされます。いろいろと試してみてください。

 

~ 

        ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」  

コメント

白銀の世界2016 ~ 天元台高原スキー場 ② ~

2016-02-24 12:10:22 | 北国山形の春夏秋冬

 8日雲一つない好天に恵まれ、天元台高原にスキーに出掛けた。ロープウェイの湯元駅の窓口で5時間券を購入し、高原駅を降りてゲレンデで滑り始めたのは10時半頃、その後何度か休憩しながら午後3時近くまで滑った。

 つがもりゲレンデ(一番上のゲレンデ)の樹氷  ↓

  ↓ ホワイトつがもりゲレンデとしゃくなげゲレンデの境界付近にある無料休憩所
        2階で30分ほど休憩した。

 

 ↑ ホワイトの内部の様子     ↓ ガラスに付いた氷紋

 

 

       ゲレンデの図(ホームページをコピー)   ↓

 map

       ↓ 遠くに見える白い山並は蔵王連峰である。

       ↓ 中央部に見えるのは斜平山(なでらやま)、その向こうに朝日連峰も見えた。

       ↓ 下の写真はペンション村、次はしらかばロマンスリフト(通称:第一リフト)乗り場 

 

 午後2時半頃から、スキー授業が終わりに近づき、いろいろと慌しくなって来た。 川西中学校の生徒たちは、アルブ天元台の前に集合を始めていた。

 帰りのロープウェイが混雑しそうだったので、乗らずに曲がりくねった湯の平コースをスキーで下った。中学生の一部の生徒もコースを下っていた。既に中学生を乗せるバス2台が待機していた。

 


 

 後日、米沢西部球場付近で撮影した写真である。天元台スキー場のゲレンデがくっきりと見えた。

                     ↓

 


      ※ 昨年の2月も快晴の日、天元台に出掛けていました。
       (タイトルにリンクを貼っていますので、ご覧ください。)

  白銀の世界 ~ 天元台高原:その1 ~   白銀の世界 ~ 天元台高原:その2 ~

      なお、昨年はスキーを持って行かなかったので、ロープウェイの湯元駅付近の様子や、
      高原駅から歩いて行ける範囲で撮影したものがほとんどです。

 ~ ~ 

        ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」   

 

 

コメント

白銀の世界2016 ~ 天元台高原スキー場 ① ~

2016-02-22 21:36:54 | 北国山形の春夏秋冬

 ちょうど2週間前、西部花火大会翌日の8日の朝は、積もった雪の表面がガチガチになるほどの冷え込みだった。氷点下10度を下回り、朝日が眩しい快晴の朝を迎えた。

 雲一つない好天に恵まれ、吾妻の山々が眩しく輝いていたので、米沢市内から約20km南へ、天元台高原にスキーに出掛けた。3・4年振りのことである。自宅を出発したのは9時過ぎと遅かったので、湯元駅近くに車を停め、ロープウェイの高原駅を降りてゲレンデで滑り始めたのは10時半頃からだった。

 

 平日のため一般客は20・30名、その約10倍以上はスキー授業の生徒たちだった。ロープウェイを登る時は川西中学校の生徒たちと一緒だった。午前中滑っているうちに、米沢東高と興譲館高校の生徒も加わった。

 しらかばロマンスリフト(通称:第一リフト)を降りて、しゃくなげロマンスリフト(通称:第二リフト)に乗る前に撮影したのが、次の2枚の写真である。1枚目の左上の建物は、天元台ロープウェイ高原駅、右寄りの大きな屋根はアルブ天元台。

      

 樹氷の向こうに見える山々は、飯豊連峰  ↓

  

 

  しゃくなげゲレンデ   ↓   

 

 下の写真の他に樹氷の写真なども、スキーリフトに乗った状態で撮影したものも、多数含まれている。
        ↓  ※ ゲレンデの中で一番長いつがもりロマンスリフト(通称:第三リフト)

 

         

              ↓     米沢盆地が一望できた。

                     ↓  栗子山

 


 

 天元台高原 ゲレンデ&コース  ← クリックすると、天元台高原のホームページにつながり
                  ます。下のゲレンデの図もそこからコピーしています。 

map

 

 

  

    ※ 昨年の2月も快晴の日、天元台に出掛けていました。
        次回のブログで紹介します。

 

  ~ ~ 

        ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」   

コメント

みちのく米沢の冬2016 ~ 白銀の大地と山々 ~

2016-02-21 07:03:12 | 北国山形の春夏秋冬

  2月初旬から中旬にかけて、雪灯篭まつりの前後に天気の良い日もあった。その時米沢市内のあちこちをドライブしたり、山に登ったり、スキーに出掛けたりと楽しく過ごした。

 次の写真は、後で示した地図の の所で撮影したものである。 

 下は祝瓶山、2枚目は大朝日岳

  

 

 撮影場所

国道121号線に並行して
  走る、塩井地内の農道。

舘山から成島に抜ける農免 
 
道路(冬期間は閉鎖中)

遠山から舘山方面に抜ける
  市道

南原笹野地内の農道(白布
  街道から西へ約100m)

西部球場・西部公園

 

 

 

 

 

 

 

 

   祝瓶山いわいがめやま:左側の山)は大朝日岳から続く朝日連峰の南端の山である。

 

 撮影地点は

   市内から国道121号線を西へ、鬼面川(おものがわ)の橋を渡ってから右へ進んだ。5・600m進んだ所で、除雪をしていない農免道路は行く手を阻まれた。夏場なら、あと約2kmで成島の国道287号線に通じる。

 

             ↓ 栗子山            ↓ 米沢スキー場(ゲレンデは白い部分)

 

    栗子山・米沢スキー場                    米沢第三中学校(手前の大きな建物は体育館) 
       ↓     ↓                                  ↓

            ↑  鬼面川の対岸に米沢の市街地が広がっている。

 

   撮影場所は 遠山地区              右上の山が愛宕山    ↓

  

 

  撮影地点は  笹野地区

          ↓ 愛宕山              ↓ 羽山

                       笹野山  ↓

                       農道は冬期間閉鎖されている。   ↑

                      ↓  兜山(かぶとやま)

 

  撮影地点は     米坂線の右側車両の上に、御成山(おなりやま)のジャンプ台が見える。 ↓     

  桜の木の雪化粧(西部公園) 約2ケ月後には、本物の花が咲く。

 

 

  ~ ~ 

        ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」   

コメント

みちのく米沢の冬2016 ~ あたご山荘まで登る ~

2016-02-19 12:14:29 | 米沢の自然と文化

 16日まずまずの天候だったので、愛宕山の麓の地蔵園に車を停めて、あたご山荘まで登った。雪の無い時期は10分少々で登れるところを、かんじき(スノーシュー)を付け20分以上かけてゆっくりと登った。約1年前にも登ったが、その時に比べると積雪が半分以下だった。

 

 

   ↓ テレビ電波塔が立っている山が笹野山である。

 

    中央部の森が上杉神社付近一帯である。 ↓

 

       ↓  上杉家の御廟所方向の写真。

 

   ↑  日本芸能神社  ※ 米沢出身の喜劇俳優伴淳三郎さんの新聞記事にリンクを貼っています。 

 

 

 

 

 

 

 

← 愛宕山の中腹に、愛宕山荘の建物が見える。

 [ この写真は他の写真とは異なり、2日後の
   18日(木)に撮影したものです。  ]

 

 

                                         愛宕山  ↓         羽山 ↓     御成山・舘山公園 ↓  

   ↑  米沢市街地から見て、西側に連なる山々を斜平山(なでらやま)と言う。  ↑

     斜平山と言う固有の山があるわけではない。北は舘山付近から、南は笹野山・西向き沼周辺まで、

     標高500m~700mの山の稜線が6・7km、南北に伸びている。

 


 

     ※ 昨年の1月末の快晴の日、同じく愛宕山荘を目指し登りました。
       (タイトルにリンクを貼っていますので、ご覧ください。)

     愛宕山の雪の参道を3合目まで上る   2015-01-31 15:02:08 |

 

 ~ ~ 

        ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」   

コメント

みちのく米沢の冬2016 ~ 舘山公園のスノーボーダー ~

2016-02-18 11:43:47 | 米沢の自然と文化

 今日はきのうの悪天候が一転し、良い天気になった。先週末の12日も、朝から雲一つない好天に恵まれ、米沢市内の自宅からも斜平山なでらやま)がきれいに輝いていた。その日、昼前にかんじきを持って、斜平山の北の端に当たる、舘山公園に出掛けた。冬場は除雪をしていないので、舘山の住宅地を過ぎてからは、林道を歩いてストックを突きながらゆっくりと上った。

 

 御成山おなりやま)のジャンプ台近くを歩いていると、地元の青年スノーボードを担いで登って来た。ジャンプ台のスタート位置付近からさらに100mほど登った所から、30度以上ある急斜面(上の写真)をいきなり滑り落ちた。

 繰り返し滑っていたので、下側から写真に収めた。急斜面をたったの数秒で下ってしまうので、シャッターチャンスがとても捉えにくかったが、なんとか滑る姿を撮ることが出来た。

 青年には雪灯篭まつり関連の記事の後に、グログに載せることを告げてから帰って来た。 

 

 

 

 

 

    米沢三中の通学路吹屋敷付近から見た舘山公園一帯である。 

    スノーボードを           中央の白い部分にジャンプ台が見える。その下に
    やっていた斜面           ジャンプ台のランディング板、着地斜面の上部が見える。
                                          

[ 上の写真はブログ投稿後、画像が不鮮明だったので再度撮りなおしてUPしたものです。 ]

 

  ジャンプ台付近から西部地区を見た写真である。杉の森が上杉家廟所、その左横に見えるのは西部小学校、遠くに見えるのは蔵王連峰である。この様に蔵王の峰々が米沢からくっきりと見えるのは、月に2・3回あるかないかである。

    ↓  御廟所付近の拡大図。 

 

  ~ ~ 

        ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」   

コメント

第39回上杉雪灯篭まつり ~ 上杉家廟所の灯り ~

2016-02-17 06:26:17 | 米沢の自然と文化

 今年も「上杉雪灯篭まつり」期間中[2月13日(土)・14日(日)]、上杉家の御廟所では雪灯篭雪ぼんぼりの点灯が行われた。いつからこの様な催しが始まったのかは定かでないが、昨年と同様今年も杉木立の中の御廟所を見学した。13日の夕暮れ時の事である。昨年は1m以上の雪があったが、ことしは30cmもない。 

  

 

 中央に位置する謙信公の廟所の提灯には、上杉家の家紋と共に豊臣家の家紋も描かれている。ただし、この様な提灯は徳川家の目が光っていて、江戸時代には掲げることは出来なかったそうである。(御廟所関係者の話による)

 

 13日は小雨が降ると共に、真冬のこの時期としては異常な気温の上昇が起こり、10℃ぐらいになった。灯篭の雪が溶けてつぶれかけたものもあった。

 

  観光客がポツリポツリと訪れていた。

 


 

 

 

※ 昨年のグログ記事のタイトルを載せました。

参考までにご覧ください。雪の量がまるで違います。

         ↓

第38回上杉雪灯篭まつり[番外編] ~ 上杉家御廟所の灯り

 

 

 

 

 


 

    ※ 上杉家廟所の公式ホームページ の記事を掲載しています。

上杉家廟所内正面の雪ぼんぼり

         ↓       ↓

   雪灯篭と雪ぼんぼり点灯のお知らせ

 今年の「上杉雪灯篭まつり」期間中[2月13日(土)・14日(日)]、廟所では雪灯篭と雪ぼんぼりの点灯を行います。

 遠くから偶々廟所を訪れになったお客様からは廟所の杉木立と参道両側の雪ぼんぼりの灯りと歴代藩主の廟屋が幻想的な雰囲気を醸し出しているとの感想を頂いております。写真はH26年「上杉雪灯篭まつり」の廟所風景です。

 

 ~ ~ 

        ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」  

コメント

第39回上杉雪灯篭まつり ~ 昼の灯篭 ~

2016-02-16 06:37:23 | 米沢の自然と文化

 13日から第39回上杉雪灯篭まつりが始まった。それに先立ちお祭り前夜のプレ点灯があったので、4時半頃から約1時間ほど見学した[前回UPのブログに掲載中]。翌日の昼にも雪灯篭まつりの会場を訪れたところ、大勢の観光客で賑わっていた。また驚いたことに、前夜まで一軒も無かったテント屋根の出店が、所狭しと軒を連ねていた。

 

 

 

 今年は暖冬による雪不足のため灯篭の数は

全体としては少なかったが、上杉神社参道の

両側には例年並みに灯篭が立っていた。

 

 

 テント村物産展には、食べ物を中心に県内外の名物が売られていた。岩手県釜石のホタテの浜焼きの所には、行列が出来ていた。宮城県石巻市、福島県相馬市、新潟県上越市、遠くは愛知県西尾市からの店もあった。

 

 ~ ~ 

       ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

      ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

             「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」   

コメント