レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ラッキーセブン 第9話

2012年03月12日 21時56分03秒 | 2012年ドラマ

『恋という名のワナ』

内容
瞳子(松嶋菜々子)は、
槇谷元参事官の娘・由香利(奥田恵梨華)から連絡を受ける。
瞳子の父の手帳が見つかったと言う。16年ぶりのことだった。

探偵社では、望月史織(夏帆)のボディーガートをしていた。
1週間ほど前からつけられている気配がいあると言う。
かつてストーカーに被害にあったことがあり、心配しているようだった。
筑紫(角野卓造)の命じられ、“彼氏”として見張りはじめる駿太郎(松本潤)。
淳平(大泉洋)と飛鳥(仲里依紗)も駿太郎のフォロー。。。

そんななか、淳平のもとに由貴(吹石一恵)からメールが入る。
何かたくらみでもあるのでは?という筑紫だったが、
喜び勇んで淳平は、由貴との待ち合わせの水族館へと向かう。
「16年前という言葉を聞いて、何を連想されますか?」
新田(瑛太)が、峰永に接近した事件で
“16年前に何があったのか?”と新田が聞いたはずだったのだが、
その部分が峰永の供述調書から意図的に削除されているという。
何かあるのではと言う由貴に、心当たりがあると答える淳平。

同じ頃、駿太郎は、母・百合子(岡江久美子)が
瞳子の父・藤崎眞人を知っていると知らされていた。

数日後、突然、事務所に現れる史織。
買い物につき合うことになる駿太郎だったが、
謎の男の襲撃を受けてしまい。。。。。

敬称略



もう、誰が主人公なんだよ!!

って思うくらい、
唐突に、瞳子が、、前に、前に。。。。


そのうえ、以前もやったことのある『手口』で、バレバレだよね(苦笑)

このあたり同じ脚本家が書いているから!

って言いはじめると、元も子もありませんが。

ですが。

だからこそ、一捻りしなきゃ!!

一瞬、デジャビュ!?と思ってしまいました。

実際
細かい演出も、似ている部分が多いし。


まあ、それ以前に

くだらない小ネタで、引き延ばし作業だけはやめて欲しかったモノだ。

何度も、何度も、、、、

1話完結で作っている方が、
よっぽど楽しめたと思いますけどね!



楽天ブログ版
第9話 

TBが飛ばない場合は以下のURLへどうぞ
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-3363.html

トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« ステップファザー・ステップ... | トップ | カーネーション 第135回 »

2012年ドラマ」カテゴリの最新記事

15 トラックバック

「ラッキーセブン」第9話 (またり、すばるくん。)
9「恋という名のワナ」  
「ラッキーセブン」7人の個性派探偵ファイル8,9駿太郎は瞳子が追う16年前の事件の証拠を死守するも瞳子は誘拐されてしまった #lu... (オールマイティにコメンテート)
「ラッキーセブン」第9話は16年前の事件について輝が気づいた事に瞳子は16年前の事件を知られるのを気にしていた。そんな中駿太郎はストーカーのボディーガードをする事になった。 ...
ラッキーセブン #09 (ぐ~たらにっき)
『恋という名のワナ』
ドラマ「ラッキーセブン」第9話あらすじ感... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
16年前の事件------------!!最終回前のネタフリとしては、なかなか面白かった今回。これくらいのものをずっと見せてくれてたらねぇ(^^;)あまりに出来の好悪しがはっきりしたド...
ドラマ「ラッキーセブン」 第9話 あらすじ感想「恋という名のワナ!」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
16年前の事件------------!! 最終回前のネタフリとしては、なかなか面白かった今回。 これくらいのものをずっと見せてくれてたらねぇ(^^;) あまりに出来の好悪しがはっきりしたドラマだったなぁ・・・って、総括になってるし。 16年の間姿を消し...
ラッキーセブン(9) (ドラ☆カフェ)
恋という名のワナ
【ラッキーセブン】第9話 (ドラマ@見取り八段・実0段)
しつこく引っ張られていた「16年前の事件」が、ついに全貌を現す。 そして、駿太郎がデートしいの、アクションありーの、社長が誘拐されーの… 輝が着信だけ出演しーの… 盛沢山。 「ラッキーセ...
ストリート・キッス(松本潤) (キッドのブログinココログ)
・・・だじゃれかよっ。 元ネタは言うまでもなく『ストリート・キッズ』ドン・ウィンズロウ(1991年)である。原題は「A Cool Breeze on the Undergroud」で「地面の下のひんやりしたそよ風」・・・悪魔としては本能的に郷愁に誘われますな。 いわゆるひとつのストリート・...
ラッキーセブン「恋という名のワナ」 (のほほん便り)
なんだか、完全に最終回、新田(瑛太)のカムバック待ちな物語になってしまいましたね。 藤崎瞳子(松嶋菜々子)の16年前の事件… 父親の死の真相の謎を巡って進みます。 並行して、ストーカーからの護衛で、時多駿太郎(松本潤)が、依頼人・望月史織(夏帆)のボディガ...
ラッキーセブン (第9話 3/12) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
1/16からフジで始まったドラマ『ラッキーセブン』(公式)の第9話『恋という名のワナ』の感想。 なお、本作で感動した方や出演者のファンの皆さんは読むと不愉快になりますから、読まない方が良いです...
運命の人九話&ラッキーセブン九話感想 (NelsonTouchBlog)
■運命の人九話 有罪判決を突きつけられた弓成こと本木雅弘は、真っ逆さまに転がり落ちていくスピードを、さらに加速させることになる・・。 真木よう子のマスコミを利用した本木追い落とし作戦に、検察が途中から乗っかり、見事、逆転有罪を勝ち取ったのだ。国家権力と...
ラッキーセブン 第9話「恋という名のワナ」 (昼寝の時間)
公式サイト いつも通り突っ込みメインの感想です。ご注意くださいませ。... 今回
ラッキーセブン 第9話 (ドラマハンティングP2G)
第9話「恋という名のワナ」2012.3.12 MON ON-AIR ラッキー探偵社に、ストーカーから自分を守ってほしいと依頼が入り、時多駿太郎(松本潤)がボディーガードを引き受けることになった。依頼人・望月史織(夏帆)の希望は、自宅から会社までの送迎と外出時の警護で、さら...
ラッキーセブン 第9話 (ぷち丸くんの日常日記)
ストーカー被害に遭っているという史織(夏帆)から、ラッキー探偵社に警護の 依頼が入る。 さらに、史織からの注文で、駿太郎(松本潤)は彼女の恋人に扮することになる。 駿太郎は早速、史織が勤めるカフェで仕事が終わるのを待つが、本物の恋人 同士のような彼らを...
《ラッキーセブン》★09 (まぁ、お茶でも)
槇谷参事官の娘から、瞳子に連絡が入り、16年間不明だった父の黒い手帳が戻ってきた。 弁護士である父の手帳が、なぜ参事官の遺品の中に・・・ 帰りに盗撮する車があった。 筑紫にその手帳を渡すが、中はスケジュール程度だった。 こそこそと動く瞳子を尾行する駿太郎。...