KYOKUKENZO'S WORKSHOP 2018

「道」は自ら切り開くもの。
他人の後追いは「道」にあらず。

杜の都へ。

2011年03月31日 | 社長のことば
机上の1枚の絵はがきは、30年前の仙台駅周辺の航空写真です。
ぼくは25年くらい前、仙台に住んでいたことがあります。
深い緑の杜の都。整然としていて、きれいな街。仙台。いい街です。

ぼくが住んでいたころの仙台は政令都市化を控え、
駅前が整備され地下鉄が開通、泉市と合併して100万都市へと、
大変活気があったようにおぼえています。今、仙台は大変です。

今日は年度末。明日から新年度。Kさんは仙台へ転勤します。
まず赴任から大変。千歳~伊丹~山形~仙台という道順です。
そして生活の体制作り。市内のライフラインの整備も遅れています。
東北6県を営業エリアとするので仕事も大変だと思います。

Kさん。
これからご苦労も多いと思いますが、まあゆっくりやりましょう。
私たちは遠くはなれて何もお手伝いできないが、何かあったら
いつでも連絡下さい。札幌でつながった私たちはこれからも仲間だよ。

お元気で!そして必ず仙台で会いましょう。
仙台をはじめ、東北地方の復興を心からお祈りしています。曲 健三
ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
« 100年企業をめざして。 | トップ | 花に寄せて。 »

コメントを投稿

社長のことば」カテゴリの最新記事