日々フ~ラフラ

北海道を中心においしいお店・温泉・ドライブ情報など。イラストも少々。

ボダム トラベルプレス

2015-01-01 18:02:18 | お買い物



D×Mでフレンチプレスのコーヒーを
いただいて、その手軽さが気に入って
すぐにネットで注文。
トラベルプレスの方が取っ手が無い分
収納に便利かなと思ったのと
デザインが気に入って決めました。

コーヒーの淹れ方はいたって簡単。
本体に豆を入れ、お湯を注ぎ
フタをして4分放置。
4分経ったらプランジャーを押し下げて
カップに注ぐだけ。



コーヒードリッパーで淹れるよりも
フレンチプレスの方が味が云々と
言われていますが、正直、
劇的に違う!!な感想はありません。
元々コーヒーの味については
「酸味が苦手、苦い方が好み」くらいしかなく
「手軽にコーヒーが淹れられるといいな」で
このトラベルプレスを購入していますから
味については「おいしいよ」くらいしか
言えません(笑)
が、手軽さにおいては想像以上。



トラベル向けなので、先日の
旅行に持っていこうかと考えましたが
「淹れ終わったコーヒー豆をどこに
捨てようか」と考え、持って行きませんでした。
自宅用に使っています。

使ってみて、デザインを含め「買ってよかった」です。
飲み終わったカップの底に粉が残りますので
気になる方には微妙ですが、購入を迷っている方に
オススメしたいです。
ネットでは2000円前後で販売していますよ。




コメント

ボダム ウォーターケトル その後

2014-01-01 20:24:37 | お買い物



おととしの暮れに購入した
ボダムのケトル
2~3ヶ月前くらいから
ボダムのケトルで検索して
このブログに辿り着く方が多く
「なんで?」と思っていました。

先日ヨドバシに行った際に
まだ販売しており、びっくりしました。
約1年前に廃盤ってことで
セールで購入したからです。

で、もしかしたら
購入を迷っている方がいるのかなと思い、
使用して1年ほど経った感想など・・・。



ボダムのケトルを検討されて
いるってことは、デザインに惹かれている
またはボダムファンの方々と思います。
デザインに関しては、シンプルゆえに
飽きがきません。
今でも気に入っています。

0.5リットルを使用していますが
1~2人にはぴったりです。
一人でお茶を飲むだけなら
0.5リットルも必要ないですしね。
4人家族なら1リットルの方を
オススメします。
一度沸かしてしまうと
次に沸かせるまでちょっと時間が
かかります。
スイッチが入らないんですね。

0.5リットルなのでコンパクト。
他のメーカーのはややぽってりした
デザインのものが多いのですが
ボダムはスッキリ。
本体に厚みがないので
沸騰時はけっこう外側が
熱くなります。
ハンドルは熱くなりませんので
使用には問題ありませんが
小さなお子さんにはどうかなぁ・・・
あと、沸騰時の音がボコボコと。

最初はハンドルとフタ部分を
別々に持って水を注いでいましたが
今では片手で出来るようになりました。

当初、ホームセンターなどで
販売している2~3000円のものと
迷いましたが、ボダムして良かったと
思います。
ただ、私はセールで4000円くらいで
購入しましたが、定価の8000円くらいは
ちょっと高いですね。
けっこうプラスチック感ありありですし。
(私はその感じもかわいく思えるんですけどね)

まずはセールで探してみた方がいいですよ。






コメント

スタビロのカラーペン

2013-10-02 22:15:14 | お買い物


ちょっと事情があって
サインペンを購入しました。
サインペンってぺんてるの商品名で
本当はマーカーって
言うんでしたっけ。
本家サインペンを愛用して
いますが、色の種類が少ないので
スタビロに決定しました。


透明のケースを外すと
ババーンと開き
立てて使えます。


これはペン68の20色セット。


ロールペンケースに
入っているのは
ポイント88の25色セット。


ダララーとペンが並んでいます。
ペン68とポイント88の
違いはペン先です。
ペンは面を塗る、ポイントは
線を描くイメージ。
それと軸がペンはキャップの
色と一緒、ポイントは軸の色が
すべて同じ色です。


新しい文具を買うと
いつもワクワク。


両方とも旅行に持っていくことも
考慮して購入しました。
旅先で手紙や葉書を書きたいと
いつも思っていました。
そんな時、カラフルなサインペンが
あるといいなぁとも。
実際は「着いたー」「温泉いくー」
「ご飯の時間だー」「ビールのむー」
「温泉いくー」「寝るー」で終わって
しまい、のんびり葉書を書く時間なんて
ないんですけどね(笑)


ついでに最近購入した
ロールペンケース。
デザインにひかれて
選びました。


中は大きなポケットひとつ。
ゴムバンドや小分け
ポケットではないので
最初は使いづらかったのですが
馴れると何でも入れられて
便利です。
ささっと必要なものが
すぐ取り出せるタイプでは
ないので、好みが分かれる
ところですが。


この犬がストライク!
だったのです。

コメント

ボダム ウォーターケトル

2012-12-30 20:29:42 | お買い物


先日、ちょっとしたきっかけで電気ケトルがあるといいなと
思うことがありました。
で、購入にあたっていろいろ調べてみました。
いろんなメーカーからたくさんの電気ケトルが販売されており
値段も手頃です。
「火を使わないから安心」「すぐお湯が沸く」「本体が熱くならない」が
人気の理由です。

大半の商品のワット数が1200ワット前後です。
他に電気を使用していたらブレーカーが落ちてしまうかも・・・
「お湯がすぐ沸かなくていいから、もっと低いワット数のもの」
「お茶を飲むくらいなら1リットルもいらない」
最終的には「じゃ、ヤカンでいいじゃん!」となったり(笑)
結局、ボダムの0.5リットルの電気ケトルに決めました。

実際使ってみたら・・・
700ワットですが思っていたよりも、早くお湯が沸くように感じました。
フタが取り外せないので、水を入れにくいです。
片手で本体を、片手でフタを持って水を入れます。
ティファールみたいにパカッとフタが開く方が使いやすいですね。
思いのほか本体が熱くなりますし、沸騰時、湯気がフタの隙間から出ます。

プラスチック臭はやはり感じますが、そんなに気にならないです。
敏感な方はステンレスやガラスの電気ポットをおすすめします。


ワット数や容量などで検討しましたが、一番の購入理由はデザインですね(笑)
本体右側のブルーのシズク型はシールです。
かわいいのでしばらく貼ったままにしてあります。

ただ、ネックは値段。8000円前後は高い・・・
しつこく探して約半額(廃盤になるそうです)で見つけて買いましたが、
通常の値段なら購入していないと思います。
ワット数と値段であきらめましたが、デロンギの電気ケトルのデザインも心揺さぶられました。
小さな家電ひとつ買うのに大騒ぎしましたが、いろいろ調べてから買った方がいいですね。

追記*****************************************
約1ヶ月使用して、当初若干感じていたプラスチック臭は
ほとんど気にならなくなりました。
元々敏感な方ではないので、あんまりアテになりませんが(笑)
そして、私にとって0.5リットルは丁度いい量でした。

お茶を淹れて飲むことが飛躍的に多くなりました。
それまでは、2リットルのお茶のペットボトルが冷蔵庫で冷えている状態でしたが
帰宅してポットでお湯を沸かして、お茶を淹れてほっこり至福。
あたたかいお茶を飲むと、おなかがあたたまりますね。
朝はスッキリと冷えたお茶を飲みますが(笑)

買ってよかったなと思っています。

コメント

ファシー 湯たんぽ

2011-11-24 15:33:28 | お買い物


先日、ファシーの湯たんぽを購入しました。
実は湯たんぽは4個目になるんですが、今回「座れる湯たんぽが
あるといいな」と思いネットで探して、このクッションボトルにしました。
寒くなると下半身の冷えが気になるので、今までは太ももの上に乗せていました。
が、冷えてるのは太ももの裏側やおしりだと気づき「座れるタイプ」を探したのです。

しっかりとした構造なので座っても大丈夫。
スクリュータイプの栓ゆえ、さすがに座るとお湯がもれるかもと心配
しましたが大丈夫でした。
お湯をいれてもコロコロにならないので、足を置いても安定しています。
低温火傷の可能性があるので、カバーやタオルなどを巻いて
使用して下さいね。一度、湯たんぽで低温火傷になりましたが
「マジですんごいコト」になりますよ。

ファシーの湯たんぽにはフックが付いており、使わない時は
掛けてしまっておけます。

個人的にはこっちの穴の方が便利。
そのままS字フックなどに引っ掛けて、中に残ったお湯が切れます。

数年前に購入したファシーのスケルトンタイプの湯たんぽ。
冬のドライブに使用することが多いです。
私は運転しませんので、ひざ掛けをひいてその上に乗せて
手と足を暖めます。ヒーターをつけても結構冷えるんですよね。
手足を暖めると快適ですよ。

コメント

奈良みくじ

2011-05-23 01:06:29 | お買い物


パセオの遊中川で買い物をしていた時に見つけた奈良みくじ。
陶製の鹿におみくじが入っています。

手のひらにころんと乗っかるちいさなサイズ。
下の赤いヒモを引っ張るとおみくじが出てきます。
大吉から末吉の5種類なんだそうです。

神社にはよく行きますが、お正月ぐらいしかおみくじを引きません。
いっときは大吉ばかり続きましたが最近は中吉や小吉が多かったような
気がします。

うーん・・・末吉・・・。
かつて少々チャラい感じの神職さんに(まれに実際いる)
「末吉が一番いいんだよ。ふっ←謎の笑い」と言われた事があったので
一番良いとしましょう。

今日、家電量販店でPC用キーボードを500円で買いました。(安い!!)
去年の末にパソコンを新しくした際に、今どきの薄いキーボードがセットだったのですが
どうにも打ちづらかったんですね。
で、昔ながらのガシガシ打てるタイプに変えたんです。
いや~ストレス無く打てますね。うれしい。
これが今年の「いいこと」だったりして。



コメント

ポーラ・SPAシリーズ

2010-04-09 02:22:07 | お買い物


今でもポーラのスパシリーズを検索して旧ブログにたどり着く方が
結構いますのでこちらでまとめて書きますね。
主に個人的な香りの印象になりますが。
まずは人気のアロマエッセから。
数年前に帯広の北海道ホテルの温泉浴場に置いてあったのが
きっかけで、その香りが好きで今も取り寄せて使っています。
香りの好みは人それぞれですが、紅茶にも似た香りがほっとします。

一日の終りのバスタイムにいいかも。

デタイユ・ラ・メゾンのボディシャンプー。
華やかな甘い香り。最初はちょっと甘すぎるかなと思いましたが、
使っているうちに気にならなくなりました。
気持ちがふわっとなる感じですね。華やぐって感じでしょうか。

エステロワイエ。
グレープフルーツのアロマオイル配合とあってさっぱりした印象。
旭岳温泉のディアバレーの温泉浴場に置いてありました。
正直な感想として最初は食器用洗剤チックな香りの印象でしたが、
そこはさすがポーラ、使っているうちに良い香りになっていきます。
これからの季節には爽やかで良いと思います。キリっとした印象。
シャンプー&コンディショナーはアロマエッセより使用感は良いかも。

迷ったらアロマエッセをオススメします。
誰でも好きな香りなのではないでしょうか。

温泉施設にまれに売っていますが、基本的にはポーラのサイトから
取り寄せになります。
全てに共通しますが、香りがやわらかできつくありませんので
オフロ上がりには薄く香る感じです。上品な印象ですね。
良い香りのするバスグッズは手軽にできるアロマテラピーだと常々
思っていますので、気になるなら一度使ってみてはいかがでしょうか。
なんか毎日イロイロあるじゃないですか。ほっとリラックスしましょうよ。

         

コメント