日々フ~ラフラ

北海道を中心においしいお店・温泉・ドライブ情報など。イラストも少々。

らーめん 千太

2012-03-18 19:11:52 | おいしいお店(札幌)


中央バスターミナルの地下のラーメン屋さんと言えば
「らーめん千太」ですね。有名店です。

が、しかし今月3月31日で閉店してしまうそうです。
営業時間が11時~16時とややハードルが高く、なかなか行けませんでした。
先日行くことができましたが、今日閉店を知り「おいしかっただけに
ちょっとガッカリ」
どれもおいしいと評判なので迷いに迷って「正油」をお願いしました。

麺はストレートの細麺。
あっさりした上品なスープ。しょっぱくはありませんが、想像していたより
塩気がありました。名物(?)〆めしに丁度良い塩梅なのかな。

年代的に「ラーメンの麺と言えば西山」な為か、食べ進むうちに千太のラーメンは
ラーメンなんだけど温かい素麺の感じもしてきました。
素麺をイメージしたのはあくまで私の感じ方で、千太のスープには
この細いストレート麺が合うと思います。

千太と言えばやっぱり塩でしょうか。
同行者注文の「塩」大盛り。
同行者いわく「鶏のダシと最後にふっと香る煮干のダシがおいしい」

この日は「今(ごはん)炊いてるとこなの」という事で、残念ながら
〆めしもおにぎりも注文できませんでした。残念。
31日まで約2週間です。
もう一度行って今度は「塩+〆めし」を食べたい!

中央バスターミナル地下の飲食店街に行ったことがある方は
「あの昭和の感じ」がおわかりになると思います。
個人的に気になっていた飲食店街でしたが、閉ざされた昭和の感じに勇気が出ず
又、どのお店に入ればいいのか迷ってしまい結局どこも入らずじまいでした。

今回、千太が初の利用店でした。
食べ終わった後、飲食店街をくるりとまわってみました。
ラップに包まれたサンプルがなんとも良いですね(笑)

チャーハンの量がスゴイことで有名なお店。
おでんにもひかれます。夕方、おでんとビールでバスの時間を待つとかね。
・・・やっぱり勇気がいるかも。

「女性一人でも気軽に入れますよ」とは言いにくい飲食店街ですが
個人的にはダイニング十勝で昭和全開な洋食を味わってみたいと思います。
ランチタイムならどのお店も混み合っていそうなので、かえって入りやすいかも。




コメント

赤井川カルデラ温泉

2012-03-18 15:50:47 | 近郊の日帰り温泉


昨年の秋に一度訪れて、のんびりできたのでまた行ってきました。
建設中だった道道余市赤井川線の冷水トンネルが完成し、時間も短縮になりましたよ。
昨年行った時には、まだトンネルが工事中で脱衣所での地元マダムの話題が
「あの道怖いんだわ」「私もスピンしたべさ」等の「早急のトンネル完成を願う」でした。
今回、完成した冷水トンネルを通った時「開通してよかったねー」と思いました。

内湯ひとつと露天風呂ひとつ。どちらもそんなに広い印象はありませんが
熱い湯の為か、のんびり浸かるというようりはサッと入ってパッとあがる方が多く
混み合う感じがありませんでした。
前回は女性風呂の温度が丁度良かったのですが、今回は熱かったです。
そろりと浸かって体が温度に慣れた頃、ちょっとでも動くとビリッと「熱い」
加水の加減か時間的なものなのかわかりませんが、温度に幅があるようですね。
函館の銭湯程ではありませんが「ちょっと熱めの湯」かな。

お湯は加水のみの源泉掛け流し。塩素消毒はナシです。

湯上りにコロリとできる休憩室や食堂スペースもあり
一日のんびり過ごすことも可能です。
今回、前回と夕方~閉館までいましたが、利用者は地元の方が多く
夕食の時間なども関係してか休憩室でゴロゴロしているのは私達くらいでした。

なんとなく欲しくなって売店でタオルを購入。1枚200円也。
宿の名前や施設の名前の入ったタオルを集めるのも楽しいかも。

コメント

元祖屋台らーめん にほんいち

2012-03-07 02:33:59 | おいしいお店(札幌)


年に数回、私と同行者にラーメンブームが訪れます。
どこかで昼食でもとなった時、ブーム中は「ラーメンにしよう!」となります。
かねてから建物は知っていましたが「元祖屋台」と「にほんいち」という
店名が、なんとなく個人的には微妙に感じていました。
たまたま南区方面に来る機会があり、雑誌に掲載されていたのを
きっかけに行ってみました。

「昔ながらの味」と紹介されていたので、醤油をお願いしました。
あっさりなんですが、表面に油が浮いていてそれほど物足りなさを
感じません。表面の油の小さな丸(?)をくっつけてどんどん大きい
油の丸にするのが、子供の頃楽しかった事を思い出しました。

なるともそうですが、麩の入ったラーメンって今はあまり見かけませんね。
雑誌の紹介文のとおり、懐かしい味でおいしいです。
定山渓の可楽ともちょっと違う懐かしい醤油ラーメン。

同行者注文の味噌ラーメン。
麩がスープを吸ってシミシミになりかけています。
スープを吸って重くておいしい麩、噛むと熱くて火傷しちゃうんですよね。
おいしいけど熱い。熱いけどおいしい。子供の頃は火傷覚悟で
味わっていました(笑)
スープは生姜が効いていて、おいしいです。

味噌ラーメンはミニチャーハンセットにしました。
チャーハンセットって何故か頼んでしまいます。
私も同行者も食い意地がはっているんでしょうね。

チャーハン自体はラーメン屋さんの味って言うより
おかあさんのチャーハンに近いのかもしれません。
でも次もチャーハンセットにしてしまうと思います。

店内は若干変わった造りと言うか、ベンチシートのような席があります。
もちろん普通の4人掛けのテーブルもあります。が、
一人で行くならなんとなくベンチシートテーブルが、妙に落ち着きそうですね。

コメント