しっぽなのうつうつ

<宇宙(そら)>に魅せられて・・・
お写真、勉強中♪

初冠雪ですが・・・

2019-09-21 18:39:47 | つぶやき

大雪山系に雪が降ったと言うニュースは、本州の方にも届いていると思います。
観光客が寒そうに体を震わせて、山の散策を諦めた、って言ってました。

以前の記事にも書いた気がしますが、初冠雪と言うのは、初雪の事ではありません。
麓の観測所から雪が見えたら、初めて初冠雪を確認!となります。

そして今朝、白い山の姿を麓から見ることが出来ました。

綺麗に白く覆われた山頂、青い空をバックに眩しく光っていたのですが・・・
午後になると雲に隠れてしまいました!( ;∀;)


朝、撮っておけば良かった!

そして、少し標高の低い十勝岳連邦にも白いものが・・・




この画面に写る十勝岳のどこかで、男性が遭難しています。
まだ、救出の報は聞いていません。
どうか、無事に見つかりますように・・・
コメント

下見のドライブ、いわゆるロケハン?

2019-09-04 22:42:30 | つぶやき

前回投稿した腰痛、けっこう調子がよろしいようです。
まだ椎間の硬さはあるものの激痛が走ることはなく、追加で痛み出した足の付け根は、神経痛の薬で改善しております。

さて、本日はお休みだったので午前中は洗濯と掃除。
やけにお天気が良かったので、庭の手入れはほどほどに、午後はちょいとドライブに出かけてきました。

実は、9月の末に本州からのお客様をお迎える予定があり北海道の風景を案内するにあたり、少し道路の確認をしておきたくて美瑛方面へと車を走らせたのです。
写真を撮るために丘を走り回ったのも随分と前になるので、記憶を取り戻したかったのです。

稲穂が金色に色づく風景を見ながらのドライブは気持ちがいい。
旭川からセブンスターの木に行く道は憶えていました。そこからケン&メリーの木も大丈夫。




大雪山と十勝岳連邦を眺められる北西の丘からマイルドセブンの丘を目指すと、途中に羊牧場が経営するジェラート屋さんがあります。



初めて立ち寄り、ジェラートとソフトのセットを味わいました。
甘みは控えめで濃厚なミルクの風味が美味しいアイスに舌鼓を打ちながら、羊が草を食べる風景を眺めることが出来ます。



そこに、ミニホース?が・・・



えっと・・・彼は、アーノルド君なのか、ハニーちゃんなのか・・・たぶん、私が思うに、アーノルド君かな?


ここでは、羊さんとも触れ合えます!


マイルドセブンの丘には、以前、十数本の並木が立つ素敵な風景がありました。
けれど、昨年の台風で数本が倒れたり、老木となって危険な木を伐採したり、今は数本しかありません。
一部では、心ない観光客の対策に伐採したのではないか、との声もあるようですが、真偽は分かりません。

あの並木の風景写真は、夜に撮影した失敗作を削除してしまいました。
なので、思い出の画像は持ち合わせていません。残念です。
今日も、スカスカの並木を写真に撮る気にはなれませんでした。
それは、観光客のマナーの悪さを持て余した地主が伐採してしまった「哲学の木」を思い出してしまったから。

丘の風景は、観光客に見せるために作られたものではありません。
厳しい自然と戦いながら開墾した土地。農作業の途中の休憩用の日陰として、防風林として・・・いろいろな理由で畑の中に遺された木が、偶然、空や山や畑と調和した風景になっただけなのです。
生活と労働と、生命の息吹がそこにあるだけ。

そして、その風景を神秘的に外に伝えたのは写真家たち。
その写真に魅せられて、人々は聖地を目指してくる。
生命の息吹があってこその風景なのに、生命を踏みにじってまで、風景を求める人々。

丘で写真を撮るとき、チクリと胸が痛む。
それは、自分も「踏みにじる側」であることを意識してしまうから。



観光客がスマホをかざして丘の写真を撮っている横で、農家は黙々と農作業を進めている。
「哲学の木」を思いながら滲んでしまった涙を拭い、車を走らせた。


本日の十勝岳、噴煙がよく見えました。

有名な青い池は、美瑛の街から十勝岳を目指してただ真っすぐに走って行く途中、白銀温泉の手前にあります。
しかし、裏道と言いますか、山を越えていくルートもあるので、そちらの道を確認することにしました。
ですが、このルートは距離があり時間がかかりそうなので、却下、かも・・・



白樺林の向こうにオプタテシケ山を見ることが出来るのですがね。

でもって、青い池の駐車場に到着してビックリ!
以前は、砂利敷きの素朴な駐車場だったのに、整備された舗装の綺麗なパーキングになっていて、青い池に向かう道も階段も整備されて、もう完全に観光施設になっています。

青い池自体はそのままでしょうが、人が自然を覗かせてもらう、という雰囲気は無くなっているかもしれません。
今日は時間がないので、池を見ずにそのまま帰途へ。。。
わざわざここまで来て、青い池を見ないなんて、本当にどうかしているな。

美瑛からの帰り道は、遠回りをして就実の丘を通りました。





ん~・・・、やっぱ、少しくらい山に雪があった方がいいよね・・・

今年の初雪、驚異的に早く降らないかなぁ・・・お彼岸くらいに・・・


それにしても、急ぎのドライブでろくな写真が撮れなくて、なんだか、がっかり。

ま、いっか!





コメント (2)

ゴッドハンド?

2019-06-25 18:54:04 | つぶやき

腰痛が長引いている。
以前なら、痛み止めを飲んだらある程度痛みが引いて、そのうち回復する、と言うのが常だったけれど、今回はダメ。

薬局でロキソニンと湿布を買って騙し騙し出勤していたけれど、一週間過ぎても痛みは増すばかりで、ついに耐え切れず整形外科を受診することにした。

X線撮影で確認、骨に異常はないけれど、仙骨から上4~5か所は椎間が狭くなっている。
これは以前から指摘さていたことだけれど、年齢を重ねて悪化したのだろう。
座骨付近から腸骨付近にかけて痛みが走り、前屈が辛く、脚を鋭角に上げることが出来ない。
つまり、靴下が履けない、ということ。

この一週間ほど、苦痛に顔をゆがめながら、七転八倒で履いていたのです。

骨のゆがみも多少あり、医師にリハビリを勧められ、週二回ほど通うことを決心した。


本日、初回のリハビリ。
まずは問診で細かく患部の状況を説明した。
担当の理学療法士はおそらく20代か30代初めの若い男性、これがなかなかのイケメン。
私の説明で症状を把握すると「ふむふむ、、、ははぁ、、、なるほど、そうですか。」といちいち頷き、納得している様子。

ほんでもって、うつぶせになり、施術が始まった。
「少しでも痛かったり、違和感を感じたり、気持ち悪かったら、遠慮せずに直ぐに言ってくださいね。」と優しく言われたけれど、脊椎に沿って指を押し当てられても、痛いどころか気持ちよいくらい。

「今日は初めてなのでワンセットにしておきます。(普通は同じことを3回繰り返すらしい)。」
「時間が経っても施術の影響で痛みが出ないようなら、大丈夫でしょう。」とのこと。

軽く指を押し当てられていただけなのに、起き上がるとなんだか腰が軽くなっている。
実際、起き上がるときの痛みに身構えていたのに、全然痛くなかったし。

車の乗り降りも辛かったのに、帰りは全然平気。
もちろん、まだ、態勢によっては痛むけれど、ここ一週間の苦痛に比べれば天国だ!

なんなんだ?あの指の施術は?
あのイケメン理学療法士は、ゴッドハンドの持ち主か???

なんだか、これからリハビリに通うのが楽しみになって来た!
こうしてパソコンを打ちながら座っていると、少し痛みが出るけれど、言われた通り姿勢を気にするようにしていると、意外と大丈夫な気がする。

これで仕事も続けられそうだ。よかった、よかった。

それにしても・・・
パートの安い給料が、歯科や整形の医療費に飛んで行っている気がする。

私は何のために働き、何のために生きているのか?


ま、いっか!



ご近所の花を写真で盗む花泥棒が出没中。


コメント (1)

今年も青虫!

2019-06-18 16:32:26 | つぶやき

前回の投稿。
リニューアルの事を言っても、管理画面の変化なのでブログを見ているだけの方には何のことやら、でした。
大変失礼いたしました。

さて・・・
今、庭の片隅がこんなことになっています。

写真では分かりにくいでしょうか?


植えっぱなしに放置している三つ葉なのですが、そこに虫よけネットをかけているのです。

三つ葉が大好きなキアゲハ。
蝶の姿はなかなか見られないのですが今年も黄色い卵を産み付け、現在3匹の青虫がムシャムシャと三つ葉を食しております。







で、どうしてネットが必用なのか?と言うと、昨年、青虫が次々と消失する、と言う事件がありました。
青虫たちは大きくなるとサナギになる場所を探しに三つ葉の畑から旅立つのですが、明らかに旅立ちにはまだ早い小さな青虫たちが消えてしまったのです。
これはカラスか何かに食べられているのではないか?と思い、黒い飛翔体を睨みつけたものです。
そして今年、スズメもちょろちょろと庭を歩き回っているではありませんか!

たぶん、あいつらが虫を食っていやがる!!!
と考えた私は、青虫たちを一か所に集めネットで保護したというわけです。

そして青虫たちは順調に成長し、そろそろ旅立ちに十分な大きさです。
明日か明後日あたり、もぞもぞと動き出して、サナギになる場所を求めて旅に出ることでしょう。

この子たちが蝶になれば、またここに戻って来て卵を産むかもしれない。
アゲハの舞いを見られる機会がありますように、と願うばかりです。

楽しみ、楽しみ♪


しかし・・・、腰が痛くて雑草取りが出来ない・・・辛い・・・苦笑




コメント

リニューアル、知らなかった!

2019-06-11 18:42:10 | つぶやき

ビックリした~!
ずーっと放置していたら、gooブログがgoo blogになってる!汗)

管理画面とか、ちょっと変更されていますね。
自分のブログなのだから、たまには点検せんといかんよ、はい!反省・・・


写真を全然撮っていないし、ブログ書くネタも無くてね。

4月から始めた仕事、初めは楽勝と思っていたら、だんだんキツくなってきて、今日は腰痛と足の付け根の痛みがひどくなって、仕方なくロキソニンを飲んだよ。
でも頑張るぞ!!!
老後のために”2000万”は無理だけどさ~、少しは貯めなくちゃね。

庭の三つ葉に今年もキアゲハが来たみたい。
姿は見ていないけれど、卵を産み付けいき、青虫が今2匹育っています。
でも、スズメが狙っている気配、何とか守ってあげなくちゃいけないから、次の休みにネットで囲もうかな。



向かいの家は植物で溢れています。
春の素敵な散歩道になっていました。



我が家の花壇では、シャクヤクが元気です。
空き家となっている実家の庭から移植したもの。

こちらも歩道沿いなので、夕方の散歩道にいかがでしょうか?


コメント (1)