FPの胃袋 ~FP・社労士 川部紀子のブログ~

ファイナンシャルプランナー・社会保険労務士 川部紀子の腹の内。

FP・社労士事務所 川部商店

気を付けよう

2008-10-31 | FPの胃袋(旧ブログ)

麻生太郎くんが、

「来年からは住宅ローン減税!サイコー!今まで160万円までお得だったものを600万円までサービスしちゃうよ!」って言ってるけど。

庶民にはあまり関係ないので、よろしく。

おおざっぱに言うと1億円くらいの家を買えそうな人だけお得になる話です。

そこんとこ、よろしく。

コメント (4)

かりん酢

2008-10-30 | FPの胃袋(旧ブログ)
かりん酢
かりんを黒酢につけました。

素敵な味のかりん酢になってください。

コメント (2)

不思議現象

2008-10-29 | FPの胃袋(旧ブログ)

道新サービス「さっぽろシティライフ」主催セミナープレゼントの応募が締め切られました。

誰も来ないんじゃないかと思ってたのに、 定員の3倍以上の応募があったって。

信じられない不思議現象。

なんでだろ。

無料だから?

告知のテクニック?

不思議。

コメント (4)

律儀

2008-10-28 | FPの胃袋(旧ブログ)

律儀
かりんが送られてきました。

先日、山形で、
「こんなん、見たことない!もいで帰る!」って、
まだ青みがかったかりんを凝視して騒いでたら、
素敵な黄色に色付いたかりんを、本当に送ってくれました。

前にテレビで見たんだけど、
山形県民は、お歳暮お中元を送る数が全国一。
それ以外も、お礼とかお返しとか、とにかくいろんな物をいろんな人に送る数が多い、律儀な県民とのこと。

データの通り、本当に律儀だと思います。

父が亡くなって12年経った今も、
父の兄弟姉妹から1年に何回も荷物が届きます。

言ってみりゃ、父がいなけりゃ、うちの母は赤の他人。
でも、本当の兄弟みたいに仲良くしてくれます。

あったかい親戚です。

感謝の気持ちを込めて、
私は「かりん酒」と、「かりん酢」を作ることにしました。

どちらも作ったことはないけど、
世間のレシピなどは極力無視して、
カンとハートで作りたいと思います。

風邪に効くかりん酒ができるころに、
ぜひとも風邪を引きたい!


文化の日

2008-10-27 | FPの胃袋(旧ブログ)
文化の日
1200円のポット。

「レトロでオシャレ。」なんて言わせない、
「ただ単に昭和なだけ。」のその姿。

あまりのさりげなさに心を奪われる秋の午後。

名前は、「三津子」。(勝手に名付けた)

いかにもお湯を沸かしている、という音を立てて、
熱湯が無事完成。

仕事中に温かい飲み物を飲む。

私の生活に、

新しい文化が誕生です。

コメント (4)