FPの胃袋 ~FP・社労士 川部紀子のブログ~

ファイナンシャルプランナー・社会保険労務士 川部紀子の腹の内。

FP・社労士事務所 川部商店

おじじは…

2007-01-29 | FPの胃袋(旧ブログ)

なんて、おバカちゃんなの。

百歩譲って心の中で思っていたことを許すとするよ。

だとしても、それを言ったらヤバいでしょ。

厚生労働相ともあろう立派なおじじは、そんなことにも気づけないおバカなおじじだったのかい?

ねぇ、おじじ、みんな女性は怒っているのはもう知っているよね。

でもね、怒っている人だけじゃないよ。

産みたくても産むことができない人もいるし、いろんな事情で産まない人がいっぱいいてね、おじじの言葉を聞いて涙を流して悲しんでいるよ。

百歩譲って、私は量販店で売られる“子供を産む機械”の売れ残りだとするね。

売れたい気持ちはあるんだ、おじじ。

でも、その売れた先の持ち主やとりまく世界に不安があるんだ、おじじ。

“産む機械”として不良品なんじゃないかって不安もあるんだ、おじじ。

すぐに売れなかったから、部品が古くてダメじゃないかって不安もあるんだ、おじじ。

使えなくて返品されるかもって不安もあるんだ、おじじ。

そして、そもそも売れなかったらって不安もあるんだ、おじじ。

おじじは、そんな不安をいっぱい抱えて頑張っている“産む機械”、いつか頑張りたいって夢を持ってる“産む機械”のことを応援してくれる人だと思っていたよ…。

ねぇ、おじじ、違ったのかい?


お気に入りのコース

2007-01-28 | FPの胃袋(旧ブログ)

久しぶりにお気に入りのコース実現!

パキスタンカリーの“カラバトカリー”(札幌市南区藤野2条12丁目)→小金湯パークホテルです。

070128_1215001 サラダとチャイが付いて700円。

安くておなかいっぱいになれます。

店内は流行りのカレー屋とは大違い。

昭和のニオイが漂うインテリアがいい感じ。

かな~りシブいです。

070128_1224002_4 似ているカレーなんてありません。

オレンジ色に染まった油がドバーっとあふれています。

その油がご飯にもしみ込んでいるのがこれまたオンリーワン。

「グドい。」とか「油っこい。」とかいうのはもはやナンセンスというくらいのインパクトで襲撃してくる男らしいカレーです。

鶏肉がシーチキン状態になるほど崩壊。

平気で身が取れちゃった骨がボロンと入っていたりね。

このまま、真っ直ぐに道を進んでほしいです。

私は、時々食べたくなりますよ。

そして、悶絶状態で小金湯パークホテルの露天風呂に入るのがおっ気に入り!


和食ランチ

2007-01-26 | FPの胃袋(旧ブログ)

講師のお仕事の間に、きょうど料理“杉の目”にてランチです。

自分では絶対に選ばないお店、いや、お値段的に選べないお店です。

070126_1227001せっかくだから写真を!

いいですねぇ、たまには和食も。

お客さんが連れて行ってくれまして…、スミマセン。

おいしかったです。

ごちそうさまでした。

そこで、アホと思われてもしゃーないくらい私の夢を語っていたところ、面白そうな仕事の電話が入りました。

アホみたいに前向きな話をしていると、良いことがあるんですよ、きっと。

夢は紙に書いたらかなうとか、人に言ったらかなうとか、最近そういう話があるけどね、それホントです。

コメント (2)

静内駅のサンドイッチ

2007-01-24 | FPの胃袋(旧ブログ)

86ab4a1a 出張先の静内駅で売ってたサンドイッチ!

ラップで包んであっていかにも手作りな感じがかわゆ~い!

緑色の“バラン”で仕切られている(飾られている?)ところにまたまた心を打たれます。

なんだか優しい味がしました。150円也。

コメント (2)

初らっきょ

2007-01-23 | FPの胃袋(旧ブログ)

070123_2045001 スープカレーの超有名店“らっきょ”に初めて行きました。

とろみが少しあって、塩分控えめなんですねぇ。

ふ~ん、って感じです。

接客は丁寧なお店だと思いました。