河村たかし市長が座り込み、『表現の不自由展』の再開に抗議 2019/10/8

2019-10-09 | 社会
「表現の不自由展」で展示されている昭和天皇をモチーフにした作品や平和の少女像に対して、「どう考えても日本人の心を踏みにじるものだ」 . . . 本文を読む
コメント

『日本人の誇り』藤原正彦著(文春新書)2011年(平成23年)4月20日第1刷発行

2019-10-09 | 旧HP原稿
私は大虐殺の決定的証拠が1つでも出てくる日までは、大虐殺は原爆投下を正当化したいというアメリカの絶望的動機が創作し、利益のためなら何でも主張するという中国の慣習が存続させている、悪質かつ卑劣な作り話であり、実際は通常の攻略と掃討作戦が行われただけと信ずることにしています。さらに事を複雑にしているのは日本国内に、大虐殺を唱え続けることこそが良心と平和希求の証し、という妄想にとらわれた不思議な勢力があることです。「南京大虐殺」は歴史的事実ではなく政治的事実ということです。 . . . 本文を読む
コメント (1)