かいみの田んぼ

南信州の田んぼの様子です。

ちょっと立ち寄って見て下さいな。

そして コメントを残してくれるとうれしいな。

春だな~と思うときは

2019年03月18日 | Weblog
朝はー3℃と寒く、予定していた柿の消毒作業はその寒さで動噴が凍結し、湯をかけて溶かしたりでカヤカヤする。その後天竜川に行けば、ツバメの飛来を確認する。例年より1~2週間早い飛来だ。これも春だな~と思う一つだな。写真はトビが巣に入って準備をしている姿、これも 春だな~。
コメント

変な天気だが春の気配

2019年03月16日 | Weblog
今日も急に暗雲と共に雨が降る天気、アスパラハウスを開けたり閉じたりで。そんな中 土手の雑草が伸びてきている。その内草刈りをしなければならなくなる。出来るだけ除草剤は使用しないと思うのだが。春を感ずる一つに「つくし」がある。出始めてきた。
コメント

山は真っ白に

2019年03月15日 | Weblog
太陽が出ても吹く風は冷たい。朝はー3℃にも下がり、四方の山々は白くなり吹く風は寒く。でも3月半ば、大分春らしくなってきた。その春らしさの一つ 国鳥 キジが現れる。
コメント

今日も変な天気

2019年03月13日 | Weblog
曇りの天気が急に太陽が出たり、雨が降ってきたり、雪が混じったりの繰り返しでめまぐるしく変わる。ハウスの換気をその都度見に行っては、開けたり閉めたり。ハウスのアスパラガスは今年早めに獲りだしたから、大分細いものMクラスが多くなってきた。
コメント

あれから ひと月も

2019年03月11日 | Weblog
あはは! 参りました。風邪やら腹痛やら、胃や大腸の検査、確定申告などで体力的精神的に大分消耗して、ここにアップ出来ずに。まあ単なる言い訳ですが。いい話題は子供たちの家がもうじき完成し、引っ越してきます。にぎやかになりそうです。大分春らしい陽気になって来ましたが、今日は変な天気。でもきれいな虹が見えました。
コメント

風邪を引いて

2019年02月15日 | Weblog
風邪を引いた原因は分かっている、だが引いてしまった。今までもあったことだが、その反省が生かされていない。と言ってもアスパラハウスへは薄着で入るのだが、天気によっては朝夕でも室温は急上昇、すぐに30~40℃になってしまう。汗びっしょりになり、そして次のハウスへ移動すればヒヤヒヤっとして震える。そんな繰り返しが要因かと。ゆっくり休んで早く治したいな。写真は朝日にきらめくカモの姿。
コメント

露地のアスパラは

2019年02月12日 | Weblog
柿の剪定が終わり、次は露地アスパラの作業に入る。まずはバーナー焼却作業、大きな火力と風との戦いである。風が無く順調にいけば、今日のなべに入ったと思うのだが。午後より南からの強風で、やむなく中止とし明日の作業予定となる。草まるけの畑は、沢山の灯油と時間が掛かって。
コメント

初物は 旨い

2019年02月11日 | Weblog
ちょこちょこと パラパラっと伸びてきたアスパラが食卓に。量がまとまれば出荷となるのだが、わずかなうちは色々な調理で春の味を堪能する。本当に甘くて旨い。今晩はサラダで食す。
コメント

明日雪の予報

2019年02月08日 | Weblog
子どもたちの家の外装が終わり、足場やネットが外されコロッと新築された家が見えるようになった。おう こんな家だったのかと感慨深く見入る。3月中旬に完成し 引き渡し 引っ越しとなる見込み。楽しみだなあ。
コメント

はやにえ

2019年02月07日 | Weblog
ここ幾日か柿の剪定をしているが、例年に比べて暖かい。手足が凍えたり、雪の舞うようなことがなく割合作業がはかどる。いつもの事だが剪定中にモズのした「はやにえ」に時々遭遇し、手を休めてそんな写真を撮ってみる。いろんな昆虫などが枝に掛かっていて、つらい?選定作業も楽しい! 写真のは「くも」 柿の剪定を早く終わらせて、次はアスパラの収穫へと。
コメント