ゆっくり歩こ。

映画を観る幸せ。
生活の中のいろいろ。

人生、ゆっくりしっかりと歩いていこう。





広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「アントマン」

2015-09-22 | 映画館で♪






小さくウケたところがあちこちに

留置場に入れられているスコット(アントマン)に蟻の兵隊たちがスーツを届ける・・・
着ようかどうしよか迷うスコットに
10、 9 ・・・ と蟻兵が集まって数字のカウントダウン!   笑った~


ちょいちょい小ネタが散りばめられた映画です



銃でバンバン撃ったりするシーン(暴力的な戦い)が多々出て来るのですが
サイズの小さい世界でやっているので許せるというか
やんわり感を出して楽しい方向へ持ってってます


そー、・・・
私この頃、安保法案の件があってからアメリカ映画についていろいろ気付く部分がありまして
考えてみたら・・・ 銃撃戦のシーンとか当たり前に出てきたよなー って

これまでは特に気にもせず観てましたが、これからは違ってきますね~

この映画も大変危険な兵器となるものを開発した会社と政府の癒着が描かれたりしている




マイケル・ダグラス、好きじゃないんですが、この映画のはよかった
アントマンに出す指令、面白かったな~ 








コメント (2)   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
« まさか総理大臣に心配させら... | トップ | 「バクマン。」 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは! (ヒロ之)
2016-02-02 16:48:03
ちょっとコメディタッチな部分が入っているのも良かったですよね。
ヒーローが極小で大丈夫なのか!?と思いきやパワーは最強というのが又グッド。
小さいまま戦うのではなく大きくなったりと姿を自在に変えながらアクションをしていくという部分は楽しいものがありました。
申し訳ありません! (そよ)
2016-02-06 14:17:13
コメント返信、遅くなりましたm(__)m
息子の受験で超!バタバタしております

この映画は楽しかったですね~
好きです、こーいうの

これは次回作もありそうですよね
笑って安心して観れる映画 もっと増えてほしいです

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画館で♪」カテゴリの最新記事

7 トラックバック

アントマン  監督/ペイトン・リード (西京極 紫の館)
【出演】  ポール・ラッド  マイケル・ダグラス  エヴァンジェリン・リリー 【ストーリー】 仕事や人間関係がうまくいかず、頑張ろうとすればするほど空回りしてしまうスコット・ラング。別れた妻が引き取った娘の養育費も用意することができず、人生の崖っぷちに立た...
アントマン(2D 字幕版) (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ペイトン・リード 出演:ポール・ラッド、マイケル・ダグラス、エヴァンジェリン・リリー、コリー・ストール、ボビー・カナヴェイル、マイケル・ペーニャ、ティップ・“T.I.”・ハリス、ウッド・ハリス、ジュディ・グリア、アビー・ライダー・フォートソン、デヴィ...
「アントマン」 ミクロ世界のスケール感 (はらやんの映画徒然草)
マーベル・シネマティック・ユニバースのPhase2のラストを飾るのは、新ヒーロー
アントマン (C'est joli~ここちいい毎日を♪~)
アントマン '15:米 ◆原題:ANT-MAN ◆監督:ペイトン・リード「イエスマン “YES”は人生のパスワード」「チアーズ!」 ◆出演:ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、コリー・ストール、ボビー・カナヴェイル、マイケル・ペーニャ、ティップ・“T.I.”・ハ...
アントマン (だらだら無気力ブログ!)
アベンジャーズシリーズと同じ世界観だったのか!
アントマン (いやいやえん)
【概略】 仕事も家庭も失ったスコットが、最愛の娘のために身長わずか1.5cmになれるスーツを着用し、正義のヒーロー“アントマン”になるための特訓を開始する。 アクション 普通の男、しかし最小最強のヒーロー やる気も能力もあるのに、なぜか空回りばかりの...
アントマン (銀幕大帝α)
ANT-MAN 2015年 アメリカ 117分 アクション/SF/ヒーロー 劇場公開(2015/09/19) 監督: ペイトン・リード 『イエスマン “YES”は人生のパスワード』 製作総指揮: エドガー・ライト スタン・リー 原案: エドガー・ライト 脚本: エドガー・ライト 出演:...