ゆっくり歩こ。

映画を観る幸せ。
生活の中のいろいろ。

人生、ゆっくりしっかりと歩いていこう。





「海月姫」

2014-12-31 | 映画館で♪






映画館で観る予定ではなかったのですが、レビューが良いので行ってみました

予告などで女装している菅田将暉くんを見ていて、どーなんだろう??(ムリがあってイマイチなんじゃ?)と思ってました

いやいや~!
これはですね、この映画は菅田将暉扮する蔵之助が全編に渡ってポイントです

能年玲奈ちゃんも可愛くて見入ってしまうのですが、
この映画は蔵之助が重要 



天水館のオタク女子チーム・尼~ずを救うべく、全力を尽くして援助する蔵之助
この心から一生懸命な姿が後々、とっても素敵なシーンへとつながっていきます




素敵なシーン ・・・
月海と蔵之助が二人静かに月を見ているシーン
ショーの余韻に浸りながら。。。

もー泣いちゃいましたよ
どーってことないシーンなんだと思うのですが、・・・
蔵之助がしてきてくれたからこその、・・・ 
そう考えたら泣けてきた

とってもいいシーンでした 




菅田将暉 恐るべし
この人の演技はいつ観ても上手いなぁ!と感心するのですが
この映画でも上手かった 

今後にめっちゃ期待です   楽しみだ~ 




ところで・・・ 
ジジが誰なんだかわからなかったのですが(どっかで見たことはあるのだが・・)
篠原ともえだったのか~  へぇぇ





「海月姫」
いかにもアニメ的なシーンもたくさんあるのですが
能年玲奈ちゃんが演じると違和感ないのが不思議
何やっても許せちゃう   そんな魅力がありますね







コメント   トラックバック (6)

「ベイマックス」

2014-12-30 | 映画館で♪






ベイマックスほしい~!
ギュ~っとしてポンポンしてほしいです


ベイマックスのキャラクターがよかったですね
本人、いたって真面目なんですがボケになってるところが
ウケた箇所多数



サイエンスな感じがするところがたくさんあって興味津々になりました
おそらく、観ている皆さん同じだったんでは
始まってすぐのシーンからもうあっという間に映画の中へ  ~  

未来チックな発明の数々、楽しかったです~




泣き所もちゃーんと用意してあります
私はも~号泣でした 

“タダシはここにいます”

戦闘モード全開のヒロに言うベイマックスの一言で 。。。 


そして・・・  

“ベイマックスもう大丈夫だよ”

うわわわわ~~ん。。。。 

涙、止まらず。。。




やっぱディズニーはいいですね

よく考えてあるわ   超感心


観てよかったです~ 







コメント (2)   トラックバック (8)

外猫の最期

2014-12-27 | 生活







*写真は元気な頃のアイツ  (1年前くらい)




アイツが天国へ行きました
推定8歳、野良猫にしては長生きだったのではと思う



我が家に現れた頃は少~しだけ人に慣れている様子でしたが
元々の性格が物おじしないドンっと構えたところがあったせいかすぐに近くへやってきました


我が道を行くタイプで広~い範囲のボス
縄張り争いで酷いケガをしてきたことも多々ありました

我が家の勝手口でバトルを始めたことも 


オスで体は大きいのに鳴き声はかん高い 
相手が低い声でにゃーおぉーーーと威嚇するのに対し、
にゃぁお~~と可愛い声で応戦してました



身体中にベタベタした接着剤をくっつけてきたことも
(どうやらネズミ捕り餅?だったみたいです)

生傷も耐えなくてあちこち血だらけでした

それでもボスの座は譲らず





今年の夏あたりからかなり痩せてきて
老化?病気?? ・・・と心配に
寒くなったら太るのかなー? と思っているうちに冬が

ここ1か月ほどはどこへも行かずに我が家の周りで一日を過ごしてました


アイツ用に発泡スチロールのハウスを用意して置いてありました
が、何か気に入らないことがあったのか(?)この寒空に縮こまって玄関先にずーっとうずくまっていた

見かねてもう1つ、ハウスを設置しました


小さくなった体を丸めながらハウスへ入っていく姿
晩年を迎えるってこういうことなんだ、と

誰を見てもニャ~ って甘えたように鳴いてました



アイツをすごく可愛がってくれた人がいます
猫好きのSさん
この人のおかげでアイツの最期を看取ることができました


亡くなる2日前、ハウスの布団にお漏らししてしまったアイツはどこかへ消えました
もう5日も何も食べていなくて、どこへ行ったのかと

Sさんは言います
「おそそをしちゃったから申し訳なくてどこかへ行ったのよ  また気が向けば帰ってくる」と
その日の晩はどこで過ごしたのか 姿は全く見えず・・・

夕方、ハウスをのぞくとアイツが帰ってきていた!
目が見えなくなっていて鳴き声も弱弱しく。。。
慌ててSさんに電話すると「鼻水がくっついちゃっているんじゃないか」とのこと
「今日はもう遅いし寒いと濡れタオルで拭くのも可哀想だから明日にしましょう」と言われ様子を見ることに


翌朝、ハウスへ行ってみると・・・  しっぽが外に出ていて冷たくなっている
フタを外すと瀕死の状態のアイツがいました

すぐにSさんに連絡、蒸しタオルを作りに走る

閉じている目を拭いてくれて固まっていた鼻水がとれて目が見えた!
血だらけの口周りもきれいにしてくれて
体を覆うようにあったかいシーツをかけてあげました


寒かったんだなー。。。。
昨夜、寒さに耐えられなくてこんなになっちゃった。。。
もっとたくさん敷物入れてあげればよかったな。。。。

後悔しきりです



その後、何度も何度も様子を見に行き・・・
Sさんが再び来てくれた    暖かい毛布を持って

Sさんがアイツを持ち上げている間に毛布を敷いてあげる
体の上にも毛布をのせてやり、外では可哀想なので家の中へ入れることに


Sさんとお別れすることがわかるのか、鳴くこともできなかったアイツが顔を精一杯持ち上げてニャーと鳴いた
ここからわずかの間に息を引き取ったようです
玄関先でバタバタしていたので気付けなかった。。。

家に入れたときはもう動かなくなっていました


もっとああしてあげればよかった、と悔やむこともありますが
アイツが大好きなSさんに傍にいてもらえてよかった
本当によかった




猫は死ぬとき姿を消すと言いますが
こんな風に亡くなることもあるんだな  と


晩年を過ごす場所に選んだ我が家で
いろんな人達にそっと見守られ・・・ 



12月23日  もうすぐクリスマス

そんな日にアイツは逝きました




たくましかったアイツ
どんな事にもめげずに負けなかった姿は強く生きろと教えてくれました


ありがとね 

たくさんの思い出をありがとう 




 























コメント

お酌の強要じゃん

2014-12-19 | 生活



先週は地区の役員関係の行事が多数! 

その中の一つ、区の公民館がリフォームされてお祝いの会がありました


一通りの出し物等が終わり・・・ 宴会に突入

隣にいた区長の奥さんが私に話しかける

「お酌に回ろうと思ったら『お前みたいなばーさんが行ってもしょうがない』と言われたのよ~
やっぱりお酌は若い人が行かなくちゃ、ね?」 と
「はぁ・・・(しばし考える) あー私に行けってことですか? ・・・ 今はお酌なんてしませんよね」と返した
「でもね、せめて挨拶してくれた皆さん方のところだけでも」 と区長の妻
「・・・・私はどなたかよくわからないので他の方にお願いしてください」 と返す

すかさず、「あなた上手く逃げたわねー」 と言われた

はぁ?? って感じでした
何で私がしなくちゃならないの
これってお酌の強要じゃん・・・



区長の奥様は昔、教師だったと聞きました
まー学校の先生だってその辺よく理解していない人もいるかと思うけど


救いは男性陣がお酌に行けと言わなかったこと

最近はそんな事言うのは非常識だってことになってるから当たり前か



私みたいな主婦は世間知らずなので
役員やってたりすると勉強になりますわ

気をつけよ~
あーお酌になんて行かなくてよかった~  危ない危ない・・・・







コメント

「ゴーン・ガール」

2014-12-18 | 映画館で♪






エイミーの真顔が恐いです
何考えているのかわからないところが・・・ミソ!


エイミー役の女優さん、何度か見たことあるのであーあの人か、って思うのですが
はて?・・・何の映画に出てたっけ と


調べてみました
名前はロザムンド・パイク  変わった名前でした
実生活では二人の子供のお母さん
なのにあんなにスタイルいいなんて~  羨ましいですな

出演作は・・・ 「007 ダイ・アナザー・デイ」「プライドと偏見」「17歳の肖像」etc.

007はボンドガールですかね?




結婚生活5周年のその日、妻エイミーが失踪した
これは事件か? それとも・・・仕掛けられたのか?

どっちなのかがわからないので目いっぱい観ちゃいました!
寝不足が続いてたので途中、寝そうになりつつでも・・・スピード感ある作りだったのでかろうじてセーフ



事件を担当する女デカがよかったですねー
この人の冷静さが夫婦をしっかりと見ていた

この女刑事さん つねにラージサイズのコーヒーを手にして飲んでいる
あんなに出てくるコーヒーって何か意味があってのこと?




ネタバレしちゃいけないので詳しくは書けませんが・・・

恐いですね~   恐いですよ

そして・・・  中途半端なんだな~。。。  うーーーーん うーん。。。


一番気の毒なのはあの人だねー  











コメント   トラックバック (4)

「寄生獣」

2014-12-01 | 映画館で♪






待ってました! 山崎監督、VFXたくさん! 染谷将太主演

予告でいろんなシーンを観てしまったせいで新鮮味には欠ける部分もありましたが
ミギーが笑えて面白かった 
ペットみたいな動きで可愛い気もしてくる




寄生された田宮良子  ものすごーーく冷静で恐ろしかったですね~
あの落ち着いた感じ、見習いたいと思ったほど

島田秀雄の不自然な笑顔も不気味だった~






山崎監督の作品はどこかに必ず愛が感じられるシーンあり
今回の作品は・・・ どーなんだろう?と思っていたらば、ありました  ほんのわずかのシーンだったけれど




次回作は4月25日

あ~ 早く観たいな

楽しみです






コメント (4)   トラックバック (8)