ゆっくり歩こ。

映画を観る幸せ。
生活の中のいろいろ。

人生、ゆっくりしっかりと歩いていこう。





病気は突然やってくる 

2015-12-31 | 健康・美容・ダイエット



*しこりが見つかってから ~ マンモトームまで*


健康診断、忙しさにかまけて後回しにしていました
ガン家系なので乳房検診は頭にあったのですが(母親が乳がんだったし)
2年半ほど前に検査して何も無かったのでそれから毎日、自分で触診、
しこりがあればわかると思ってました


11月の末にいい加減、行ってみなきゃ!と婦人科へ  
子宮ガンと乳房(エコーのみ)をお願いしました


エコーを撮る先生の手が左側の胸で止まる・・・・ 
今までこんなことはなかった・・・・ 
めっちゃ焦りました。。。

「大きい病院で診てもらったほうがいいですね・・・」と先生
「しこりがあります、7ミリ・・・」

も~寝ていたのにクラクラしました
まさかここで 
ショックでした



自分で指定したこの近辺では一番大きい信頼している病院へ紹介状を書いてもらい
家に帰って診察の予約を取る・・・
2週間後でした


頭の中は家の事をどうするかでいっぱいでした
ガンかも、のショックよりも入院中の家事等をどーしよう?? と

我が家は男所帯なので私が家を空けたら・・・ 大変なことになっちゃいます

検査までの2週間、家事のこと、猫たちのこと、子供のこと・・・
そればっかり考えていました
(実際はそんなに焦る必要はなかった)



で、大きい病院で検査の日・・・
てっきりエコーとマンモグラフィの他にも進んで検査するのかと覚悟を決めて行ったのですが、
とりあえずはこの2つだけで先生が判断、「微妙です」と言われ・・・
3週間後に再検査となりました

すぐに事が運ぶのかと思っていたので時間が空いて少しホッとする。。



そしてMRIとマンモトーム生検の日
ネットで調べてみたら閉所恐怖症の私でも何とかMRIは乗り切れそう(?)だし
マンモトームも“痛い”とは書いてないので大丈夫かなー とそんなに心配していませんでした

がっっっ
MRIはうつぶせだったんですよーーー
仰向けなら目ぇつぶっていれば何とかガマンできるけど・・・
うつぶせって・・・ 顔が全部埋まっているので → 窒息しそうで恐い
技師さんに言って対処してもらいましたが・・・
耳栓をしてるとやっぱり恐い

現実の世界から遮断されるとパニックになるのです
音がかなりうるさいのは知ってましたが死ぬことはないだろう、と耳栓はずしてもらいました

不安なままMRIの中へ ~

いやー大変でした
最初は不安との戦い、少し慣れてくると体勢がキツいのとの戦い、
音はスゲー大きかったけど、鳴っているほうがなぜか安心できました
でもその音にも慣れてくると・・・ かなりうるさい!(~_~;)
耳栓、少しはしてたほうがいいかも

時間も長かったーーー
造影剤は思っていたほど熱さは感じず
それよりもうつぶせがツラかった

身も心もぐったりした後、マンモトーム生検へ

部屋に入った時、オルゴールのCDがかかっていて暗めにしてあったのはよかったです
気持ちが落ち着くというか
でも気になったのが看護士さん達の雰囲気
何となくピリピリしているというか・・・  何かある?って感じ

先生登場でその何かが分かる
先生の性格がね、・・・ 強引というか(優しくはない)

私への処置もパパっと流れ作業的
「麻酔しますねー」「奥まで入れますねー」・・・ 早いです 余計なことは無しでサッサと次々・・・
麻酔は確かに痛かったけどその後の細胞を切り取るところに比べたら

吸引しながら切り取っている(と思われる)そのバッチンバッチンのたび、激痛がっっっっ
何回やったんだろう・・・
もー泣きそうでした  ガマンして耐えたけど

私の悪いところは痛いのに言えないところ
歯医者さんでも「痛かったら手をあげてくださいね」と言われてもあげられない

あんな激痛は出産の時でも無かったよぉ。。。

もう2度とやりたくない
サイアクの検査でした


そして支払して金額にびっくり
32,060円でした

マンモトームって手術なんですね
そりゃそーだ あんだけの痛みなんだから・・・・・


結果は2週間後です

正月明け早々、診断結果が出ます


あーヤダな~~~。。。
告知されるんだろうけど、その時の自分はしっかりしていられるのか・・・


今は乳がんについて勉強しています

専門用語がたくさんあってよくわからないし





マンモトーム後は翌日、固定してあったテープを剥がしに病院へ行きました
かぶれやすいテープだそうで水泡ができてました

私は内出血など無く、傷に貼ったテープがかゆくて困りましたが少しだけめくってかゆみ止めをぬり
5日目で剥がしました

まだ痛いっちゃ痛いときもあり
傷なのか中の細胞とったところなのか?

とにかくあんな痛い検査はもうやりたくないですぅーーー 
















コメント

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」

2015-12-20 | 映画館で♪







主人公のヒロイン、この子いいですよ~~ 
名前はデイジー・リドリー  イギリスの女優さんなんですね
過去に出演作はないようなので(?)このスター・ウォーズが初めての映画?
いやー良いですよぉ すっごく上手かったし、なんてったって運動神経がぐ~ 

女の子がメインっていうのがいいですね
メカに詳しい役ってのも良かった


この子のフォースは・・・ もしかして・・・  と思いながら観ていたら
ラストが ・・・ あんな感じだったのでもしや当たり?(いや違うか?)

とにかく続きが楽しみです  早く観たい!




オープニングの始まり方は往年のシリーズと同じ
今作から新たに始まったスター・ウォーズではありますが、ちゃーんと今までの作品と繋がってます

ハン・ソロ、チューバッカ、レイア姫、ルーク ・・・
スター・ウォーズファンならもっと熱くいろいろ語れるんでしょうけれど
私はそんなに思い入れはなく、フツーに好きな感じです
でも今回、ヒロインのレイがものすごく気に入ったので
これを機にファンになりそうです




映画が始まる前までうとうとしてたのですが(予告編とかほぼ寝てた^_^;)
スター・ウォーズのあのタイトル&字が流れるやつが始まったとたん → 終わるまで しっかり目が覚めて釘付けでした

面白かったな~  




コメント   トラックバック (10)

「母と暮せば」

2015-12-16 | 映画館で♪






本日レディースデイのせいか、おば様達が大勢見えてましたよ
高齢者の方でもケータイ命(?)の人もいるらしく
上映中に何度もケータイの画面をチェックする・・・ やめてほしいわー 迷惑!



さて、映画は・・・  泣けましたね~。。。
長崎への原爆投下
このシーン・・・  短い時間なんですがとてもリアルです
恐ろしいです・・・  恐いことですね。。。


死んでしまった浩二くんが母親に「運命だから仕方ないんだよ」と言うセリフがあります
それに対して母親が言う「地震や台風のような自然のものなら運命だけど、原爆は人間がやったことなんだよ」(正確なセリフではないですが)という言葉
そーなんだよね と深くうなずく
「止めようと思ったら止められた」と 

“300万人のも若い男が死んでしまった”というセリフもあります

300万人・・・・・・




私は観ている間中、浩二くんがもし生きていたら・・・ と考え続けていました
いろんなシーンで
もし、ここで生きていたら・・・と

死んでしまったら何も叶わなくなるのです




吉永小百合さん 坂本龍一氏 山田洋次監督
皆さん、今の日本の状況を危ぶんでいられる方々ですよね

この映画の伝えていること
ものすごく大切なメッセージだと思います


どうか戦争を始めないで!!

こんな悲しいことは二度としてはいけない 










コメント

「007 スペクター」

2015-12-09 | 映画館で♪






ダニエル・クレイグ(ジェームズ・ボンド)は全力で走っているときも真顔です
決して口を開けたりしません
この真顔がシブくて何度観てもスキ


今回はテロとの戦いです
全世界で次々と起こる爆破テロ・・・
まるで今の世界を描いてるよう

映画の中だからボンドみたいに正義の味方がいるけれど
現実には・・・ こんな良い仕事する組織はないんだろうなぁ。。。



ベン・ウィショーのQがいいですね
私はこの俳優さん、ホント好き
脇役ながらかなり光ってます



冒頭からのヘリのシーン
アクション、スゴい~
広場の群衆は合成ですよね、まるで本物みたいでハラハラしました

そして急降下していくヘリの中でもやっぱり真顔のダニエル・クレイグ




スペクターってタコのことか
オープニングタイトルにタコが・・・

007のオープニングタイトル、今までいろいろありましたが
私はトランプのやつが一番好きです
あのテーマ曲をふんだんに使っていてカッコよかった



アクションは相変わらずスピード&キレがあって素晴らしいですわ
車もカッコいいし(私は車、疎くてよくわからんけど)
ま~スマートでセンスよくお洒落


緊迫した現場なのにしっかりラブシーンも盛り込んで
こんなカンペキなスパイ、いないだろ! (=゜ω゜)ノおぃ



今回、過去の敵が全部出てきたりしてましたが
もしかしてこれで終わり? ダニエル版は終止符なんでしょうか







コメント   トラックバック (6)