ゆっくり歩こ。

映画を観る幸せ。
生活の中のいろいろ。

人生、ゆっくりしっかりと歩いていこう。





「ジャージー・ボーイズ」 他

2015-02-07 | DVD





「マレフィセント」「サード・パーソン」「カムバック!」
「トーキョー・トライブ」「魔女の宅急便」を観ました


「魔女の宅急便」はやっと今頃観てみた
これはもうジブリの印象が強すぎて
ストーリーは全く別物だけども・・・ ジブリを越えるだけのキョーレツなお話でないとダメなんでは

ホウキのシーンはよく作ってありました
スッと飛んでいくところとかどうやって撮ったんだろ~って




「マレフィセント」
眠れる森の美女もこんな解釈の仕方もあったのね

悪い魔女がどうして生まれたか
そんなところに焦点を当てたのも変わっていてまぁよかったかも





「ジャージー・ボーイズ」
これは評価が良いので遠くの劇場まで行こうかと思っていたやつ
でもそーでもなかったぞ(私は^^;)


『君の瞳に恋してる』ってこの人の歌だったのね~
私はカバーされているのしか知らないのだけれど

この曲が作られたワケは映画の中の通りなのかしら
映画はほぼ実話?
だとしたら・・・  いろいろと大変だったのね~。。。





「サード・パーソン」「トーキョー・トライブ」は途中で観るのやめた(-_-;)

「カムバック!」は・・・
この太っちゃった人が → 痩せて成功! だと思っていたので・・・
いつまでも痩せない姿にちょっとガッカリしてしまったのでした

この俳優さんってスリムだったよね?
何に出てたっけ・・・ ?















コメント (2)   トラックバック (4)

「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」

2015-02-07 | 映画館で♪






こりゃダメだわさ・・・・ (~_~;)
ジョニデの新作、楽しみにしてたけど・・・
寝ましたよ  ええ、全編にわたってちょこちょこ寝てました
つまり、つまんないってこと




ナンだろなぁ~  思うに・・・
この人は仕事に対してちょっとやる気が失せているのでは? と

演技派ではないしコメディがすごく得意!ってほど笑わせるわけでもない
悪く言えば中途半端な位置にいる、というか


んでもあの雰囲気とルックス、ジャック・スパロウがハマり役となったし
世の中が認めたハリウッド大スターであるわけで
それだけでとりあえず何とかなってしまっているから余裕、なんでしょかね

まーテキトーにやっといてもいいでしょ!的な作り方が見られます
ぜんぜん笑えなかったぞ
面白くない!


いろいろ悪口書いておりますが私はジョニデが大好きです^^;



ん~~~~。。。

何でこんな映画にしたんだろ

残念、ですな 



ちょびヒゲの新しいキャラを生み出したのかもしれないけれど
ダメだな~ これじゃダメだよ












コメント