ゆっくり歩こ。

映画を観る幸せ。
生活の中のいろいろ。

人生、ゆっくりしっかりと歩いていこう。





「それでも夜は明ける」

2014-05-30 | 映画館で♪






こういう残酷な映画、・・・どうやって演技指導したのだろう? と思うほど悲惨なシーンが多々でした


主人公ソロモン・ノーサップの伝記が発表されたのは1853年
161年前・・・ 日本だと江戸時代の幕末なんですね



奴隷制度
白人が偉くて黒人は奴隷として働かされる
なぜこんな事が起こってしまったんでしょう



綿花農園の主が女の子をムチで打つシーン
“いつか裁きが下される”の言葉に激しく頷きました

こんな酷い仕打ちをしているヤツには神様から天罰が下る 




この残酷な内容の映画の
観ていて支えになっている部分は ・・・ 
ソロモンさんが自由黒人であった、ということ

身を守るためにひたすら隠している事であるのだけれど
いつかは・・・! と微かな希望を持って観ている自分がいました



大変な時代にも勇気を持って動いてくれた人がいる
そして犠牲となったたくさんの尊い命があり。。。

こういう事は絶対あってはなりませんね




アカデミー賞 作品賞

心にズシンとくる映画でした




コメント   トラックバック (1)

「悪の法則」

2014-05-26 | DVD







わかりにくかった~

この弁護士はどんな悪に足を踏み入れたの?
ハビエル・バルデム、ブラピとのやり取りがさっぱりわからない(・・?


刑務所にいたおばさんとのやり取りもこれまたわかんない・・・

わかったのはキャメロン・ディアスが悪かったってこと



弁護士役の俳優さんはいつも本気の集中演技ですね~
この人すごいわ




面白くなかったけどラストまでイッキに観ちゃった1本





コメント   トラックバック (1)

猫を病院へ 大変すぎる・・・

2014-05-25 | 生活








3月から飼っている元半野良猫、約1歳
名前を“むぎ”とつけ、だいぶ懐いてきました

そこで・・・ 前々から気になっていたサナダ虫をなんとかすることに
時々ぴ~ぴ~してはお尻から長ーい虫がっ! 
床を引きずるので・・・ 掃除が大変
そしてあの虫がお腹にいると思うと・・・ 



キャリーを購入、→ リッチェル キャンピングキャリー ピンクS
このキャリーを出しておいて・・・ その中でカリカリをあげて慣らしておきました
(ドアはつけず、上扉は開けて紐で固定)

ウチの子はそんなに大きくない(推定体重3㎏ぐらい?)のですが、このキャリーはちょっと小さかったような・・・
でも病院のやり方によっては隙間にタオルを詰めて注射したりするみたいなのでこれくらいギリギリでも良いのかなー



電話で何件かの病院へ問い合わせ
最初に捕獲した時の病院へ連れて行きたかったのですが・・・ 遠いのでもたせる自信がなく
近間の病院・3軒ほどに聞いてみました

どの病院も飲み薬を処方するという
んー?注射じゃないと落ちないって言われたんだけどなー? と思いつつ・・・
これだけの病院が薬って言ってるから・・・ と受付のお姉さんの対応がよかったS動物病院へ  ~ 


キャリーのフタを閉めて車に乗せて、がまず大変
大きな声でなーおーーーー!! と鳴き続け
運転中も駐車場で待っている間も可哀想で仕方なかった 

しかし! とりあえず連れて来たし、これでもう心配ないのだから、と自分に言い聞かせ・・・
30分ほど待って診察室へ呼ばれました



元ノラなので・・・ キャリーから出したら大変だよな~とは思っていましたが
先生は体重測定とお尻から検便をしたかったよう、
抱えて出したら・・・     案の定、机の下に逃げ込んでしまった 

男の先生と担当の先生とで捕まえるのだけれど
どこにそんな力が ってくらいの大暴れ
ぎゃお~ん ぎゃおーーーーー でお漏らしもしてしまい、先生方は負傷してしまいました

何とか取り押さえて再びキャリーの中へ ・・・・・・・



いやー なんつうか。。。 凹みましたねー。。。

こんなことなら遠くても注射してくれる病院へ連れてけばよかった・・・・・ と 
今までの苦労が全て水の泡となった瞬間でした(大げさ?^^;)


結局、ドロンシットを処方してもらって帰宅




薬を飲ませるなんてできるのか? と心配になり
ネットで調べたらオブラートに包む方法があり、挑戦してみました
少量の牛乳に入れて舐めさせたのですが肝心の薬は食べてくれず

幸い、薬はオブラートに守られて無事だったのでそのまま翌日まで保管して
小さくカットして缶詰フードに混ぜてみました

何のことはない ちゃーんと食べてしまいました 
心配しすぎもよくないですね

この1回で駆除できたとは思えないので1週間後にまたあげてみようと思います




今回 動物病院へ連れて行って思ったこと

こんなにしてまで連れて行くことないなー って


本人も私もイヤなんです
こんな苦労してまで・・・ ってつくづく思いました



赤ちゃん猫からいろいろ慣らして飼えていれば何も問題ないのだと思います
ノラで育ってしまった子は難しい。。。



今後、よほど瀕死の状態にでもなれば別ですが
もう2度と連れて行かないと思う


精神的にものすごい疲労でぐったりしてしまいました。。。




猫に手のかかる日々は続く・・・・・・・ (~_~;)






























コメント

「マッキー」

2014-05-25 | DVD






これは面白かった
久々に大笑いしながら観ました


悪役の俳優さんが上手いんですね~
まるでホントにハエがたかっているかのよう
真っ裸のシーンはウケたー 



酷い殺され方をしたジャニがハエとなって生まれ変わり復讐する物語

ストーリーの作り方とかよくできてるのでつい、入り込んで観ちゃうんですね

小さくて弱っちぃハエがどうやって戦うのかがポイント



“マッキー”って名前なのかと思っていたらハエのことなんですね
観ていると「マッキー頑張れぇ~!」と応援しちゃいます


マッキーがまるで猫みたいに可愛く見えてくるから不思議
CGだと知っていてもぜーんぜん気にならない! むしろ本当にいるのではと思ってしまう




極悪人相手に復讐は上手くいくのか・・・
そして愛するビンドゥに存在を知らすことはできるのか

マッキーが負けちゃうんじゃないか って気が気じゃなかったです
ドキドキハラハラしてました


そして・・・   ビンドゥのためならば、と飛び込んでいく姿に涙。。。


いや~ いい映画です 



インド映画ならではの歌のシーンは相変わらず「いらん!」と思ってしまいますが^^;
まーいいでしょう! この映画なら 










コメント   トラックバック (2)

「ハンガー・ゲーム2」

2014-05-25 | DVD







このシリーズはそんなに好きじゃないのですが・・・
ジェニファー・ローレンスゆえに観てみたくなる、というか

実際観てみても
ストーリーは大したことないし戦いのシーンもぜんぜんすごくないし、なんですが
なぜか観てしまいたくなる・・・

やっぱこれもジェニファー・ローレンスのせい?


んなわけでラストまで何だかけっこう観てしまいました


面白かったわけじゃないんだけどな~

ジェニファー・ローレンス恐るべし





で、またまた続きがあるんですね

何だかんだでまた観ちゃったりして? (^^;)













コメント   トラックバック (2)

「42~世界を変えた男~」

2014-05-25 | DVD





ハリソン・フォードのまた違った演技が観れました
あんまし好きな俳優さんじゃないのでこんな風な演技はよかったかも


そっかー こういう事があったのですね
古い時代を題材にしたアメリカ映画では白人と黒人についての出来事をよく見ますが
野球界にもこんな事が・・・



ジャッキーをチームに入れたリッキーさんはスゴいですね 素晴らしいです



たくさんの嫌がらせに・・・ 負けなかったジャキー選手・妻さんは偉いです
どれだけの苦労をしたのでしょう・・・



感動!ってほどてはなかったですが歴史の一面を知ることができました




コメント   トラックバック (2)

「WOOD JOB !(ウッジョブ) ~神去なあなあ日常~」

2014-05-15 | 映画館で♪





予告編で観てるよりずーーっと面白かったです
矢口監督ってことで期待はしてましたがそんなんでもないのかなー?って
いやいや面白かったです~ 



伊藤英明の本格的ななりきりぶりったら
ホンモノの木を切る職人!ですね
野生感もハンパなかったし大声出して怒鳴る・大雑把な性格、よかったですね~

こーして違う一面もどんどん開いていくんでしょうね



細かいところ一つ一つにリアル感があってそれが親近感わいてとても良かったです
西田尚美さん演じるお母さんのエプロンの右ポッケにはタオル、左にはデカめの洗濯バサミが2つ
化粧っけもなくて子供に手がかかるのでいつも大変そうで

優香ちゃんの髪がバサバサでまとめてあるのもよかったー



いろんなシーンで笑えましたが一番は
ありゃみんなけっこう経験あるのでは




都会の若者が山奥にやってきてどんな風に変わるのかが見もの
ダラダラとテキトーにやり始めてみたけれど・・・?

きっと物事っていうのはこんな風に何とな~く・・・ それなりになっていくもんなのかもしれません




山に冬がきて
だんだんと春がやってくる映像とか何気に使われているけれど効果的でした
あれは定点カメラとかで撮ったのかな?



とっても楽しくハートウォーミング

やっぱり矢口監督好きだ~ 






コメント   トラックバック (4)

「くじけないで」

2014-05-15 | DVD





八千草薫さん 年とっても主演! ってスゴいですね
映画館では大きなスクリーンいっぱいにアップも映ったことでしょう
それに耐えられる人・・・
八千草薫ファンとしては尊敬する姿でもあります



そーですね、元になっているのが柴田トヨさんの本ってことでいいお話ですよね
なんですが・・・ もうちょっと感動モノかと
案外そーでもなかったのがちょっぴり残念



泣けたのはエンドロール
実在の方々の映像を観るとやっぱ泣けますね~
こういう結びはどーしても泣いてしまいます 







コメント   トラックバック (1)

「47RONIN」

2014-05-15 | DVD





うーーーーーーーん・・・・・・ (-_-;)

これは何ウケを狙ったのか??
もしかして日本ウケ? それともサムライ文化ってことで海外?

日本の有名な俳優・女優が出てますが、なんちゅうんだろ・・・
ナンか魅力ないっつうかダメな感じっつうか 



元々のお話がダメなんですかね
ちーっとも面白くないので途中で観るのやめました
最後まで観なかったのは初めてかも(~_~;)




キアヌ・リーブス ・・・・・
もうそろそろ終わりっぽいですかね






コメント   トラックバック (2)

「アメイジング・スパイダーマン2」

2014-05-01 | 映画館で♪





楽しみにしてた大作です

やっぱスケール大きいですね!
よかったわ~



ピーターがスパイダーマンを楽しんでいるところがいいですね
いろんなシーンにその様子が使われています
ラストまでそこが良かった 



そしてグウェンとの恋
別れた2人はどうするのか

一緒にいると彼女を危険へと巻き込んでしまう・・・
グウェンの父親の影に常に悩まされるピーター


映画の中の2人と実際に付き合っているという2人がダブっていい感じです
アンドリュー・ガーフィールド&エマ・ストーン、作品に良い影響を与えてますね~




ジェイミー・フォックスも上手かった!
電気技師のマックス  あーいう人、いるよね~って思う
作業服に薄くなったヘア、地味~な感じの・・・
思い込みの激しいタイプの人間を上手に演じてました
どうやってエレクトロに? と思ってましたがなるほどなー って




ディカプリオに似ていると評判の若手俳優さん
似てるっちゃー似てるけど・・・

他出演作品、調べてみたら
「欲望のバージニア」ってありますね
もしかして脚の悪かった大人しい子?  そっかぁ~





ピーターとグウェンはどーなるのか

そこが重要








エンドロールの途中に出てきた・・・

んんー?  同じアメコミつながりで??

・・・ ちょっと事情が飲み込めないでいます 



とにかく続きがまだありそうだ

楽しみ~ 






コメント (2)   トラックバック (5)