ゆっくり歩こ。

映画を観る幸せ。
生活の中のいろいろ。

人生、ゆっくりしっかりと歩いていこう。





「ももへの手紙」

2012-10-29 | DVD




公開時、評価が高かったのがわかります
これは映画館で観てもよかったわ~

どーもアニメの画の感じがイマイチ粗雑な気がして・・・
レビューほどいいのかなぁ?? と勝手に思い込んでおりました
(観てみなきゃわかんないね!)




天から来た妖怪になった3人が  笑えて笑えて

コントのネタ見てるみたいでした
ヘタな芸人よかずーっと面白い


笑って泣けて” って予告編かなんかで言ってたけどこれはホント!
ウケまくって、 ・・・ 涙する。。 良い作品でした 




西田敏行は声優も上手いんだな~

合ってたわ~  





『ももへ』 とだけ残したお父さんの手紙

その手紙がまとめのポイントとなって ・・・

うん、よかった~。。 をさらに良くしてくれます 







瀬戸内の島々を高台から見た景色

あそこ行ってみたい~  と思いましたよ 








コメント (2)   トラックバック (3)

「アルゴ」

2012-10-28 | 映画館で♪




ベン・アフレックは好きじゃないので・・・
この映画は何度か紹介されてるのを見たのですが、全くぜんぜん観る気してませんでした


レビューで高得点とってたのとイオンシネマ高崎が本日は1000円(群馬県民の日)ってことで
ズク出して行ってみました 群馬まで





アルゴ   良くできてましたね~

久々、ラストで喝采!したくなりました




実話に基づく・・ とのことで
最初、イランについての大昔からの説明から入るのですが
なぜ救出しなければならなくなったのか、 がよくわかりました

33年も前の事件です
私なんぞ全く知らずにいました

大変な事が起きていたのですねー・・・・・・ 



大使館の人達は無事に助け出せるのか???



ニセの映画製作でイランを騙す

果たしてこんな作戦で本当に上手くいくのか???



・・・・  も~ ドキドキ ハラハラ 汗、汗、でした






ベン・アフレック
いつもと違って良かったです~

あの濃いヒゲが隠されていたからかな?
前髪が雰囲気違って良かったからかな?


この映画ではイイ役やりましたね~

この人に対する印象がすっかり変わりました






エンドロールで思う

本当にあった事なのねー。。。  と



感動とは違う、 ・・・  何か別の感情なんですが
涙が出てきました



観てよかったです    











コメント

「一枚のめぐり逢い」

2012-10-22 | DVD



海兵隊員が戦場で拾った一枚の写真を大切に持ち
その女性を探す旅に出て・・・、
ってお話




若くして子供を産んだ写真の女性 ベス

この女優さん、ランズエンドとかエディバウアーのカタログに載ってるモデルさんみたい って思いました

まだ女優歴が浅くてオーラが足りてないせいか ?




ザック・エフロンはあんまし好きじゃないです

冷静でよく出来た人(大人)な役でしたね~




ベスの元夫が思ったよりはヒドい人じゃなくてよかったかも(?)← よく分かんないのです





感動! ってのもなく胸キュンも足りなかったですが
よくありがちな感じではなく少し違ってまとめました、みたいな

普通ってばフツーな作品です







コメント

「僕等がいた 後篇」

2012-10-22 | DVD



これは上手く作ってありましたね~
前篇ではちょっと醒めた目線で観てた私もかなり入り込んでました!

矢野と高橋は・・・ どーなっちゃうのー と
ラストはハッピーエンドなのか それとも、??  ・・・ と




矢野くん
大好きな高橋とどうして別離する??

自分は好きな人を不幸にしてまうから?

だけども何で何で? 好きな人と別れなきゃならないのー


なんて観ながらいろいろと心の中で独り言^^ ;






矢野と竹内くんの会話で
「高橋が溺れているのが見えないのかよ」 のセリフに 。。
涙が出てしまいました  おばちゃんですが






遠距離になった2人が
矢野くんにいろいろとあって、 ・・・・

離れてしまった2人

ひたすら待つ高橋



再会後も・・・ いろいろとあります
なかなか上手くいかない2人





自分の道を行くことを選んだ高橋の
決意した表情が。。  とても強かったです


「高橋は強いから」 と矢野くんが言う言葉がありますが

高橋なら大丈夫
強いから絶対に大丈夫

と 2人のラストを観て思いました  






後篇では
前篇で不自然に見えていた高校生姿も
しっくりきてしまうから不思議  






コメント   トラックバック (1)

「ブレイクアウト」

2012-10-16 | DVD




ニコール・キッドマン
この人は・・・ 何だか上手くいってないよーな? と思って調べてみたら
ギャラはものすごく高いのに映画はヒットしない女優さんになってたんですね

そうか~ そうだったのかー・・・


この映画もそんな感じ




* 以下、ネタバレで書いてます *




ニコラス・ケイジとの夫婦役

夫婦の信頼、親子の信頼、・・・

そして 犯人達もそれぞれの関係の中、やはり信頼がテーマになってました


しかーし
この犯人達の言ってることが・・・
イマイチ理解できず、


途中 途中で犯人達の経緯が描かれるのですが
何が何だか ??  ちんぷんかんぷん



兄弟の犯人
弟が精神病って設定

それを恋愛へと無理やり利用した感じのストーリー



その恋愛も
妻が不倫している?? ・・・ホントはどーなの? って感じに作っているのですが
ナンだかなぁ~  でした




父母を助けようと「パーティしている家からお金をとってくる」と言い出す娘

・・・   これもナンだかなぁ、でした






強盗に入られた家で
家族はどうなる? 結末は?  を狙った作品なんですが
んーーーー って感じでしたよ






この監督さん「フォーン・ブース」などを作っているのですね
「オペラ座の怪人」も!


けっしてヘタクソな人じゃないと思うのですが・・・

脚本がいけなかったかなぁ・・・ ?





コメント (2)   トラックバック (3)

「幸せの教室」

2012-10-15 | DVD



トム・ハンクスが監督かぁ~ ・・・・・・ ( ̄~ ̄;)


気楽にちょこっと撮っちゃいました、的な感じを受けました





ジュリア・ロバーツがどーもキライです

顔の表情とか・・ 時々見せる独特の顔があるのですが
そのどれもが苦手



トム・ハンクスも好きじゃないしな~






大学の先生役のジュリア・ロバーツ

この先生、酔っ払った勢いでキスを催促し、
思いっきりしちゃったくせに・・・ 翌日にはシラっと撤回します


ま~私生活が不満だらけとはいえ・・・
そーいうのってなんなのー?? って 




この部分だけが良くなかったわけではなく
全体的に・・・   ダメなんだなぁ。。




ってことで期待してなかった通りの作品でした






女子大生のお洒落な女の子がなかなかキュート  でした











コメント   トラックバック (3)

「君への誓い」

2012-10-12 | DVD



実話ということで
愛する妻の記憶を取り戻そうと頑張る夫の一途な物語

・・・ なんですが、 思っていたより感動は少なく ・・・・




こんな風に記憶の一部だけ抜け落ちてしまう人がいるのですね

結婚する前までのことは覚えているのに・・・



なぜ思い出せないの?? とすんごく感じてしまった

こんなに一生懸命必要としてくれている旦那サマがいるのに、 って





実話の中では・・・ どんな感じだったんでしょうね?

エンドロールで現在を知ることはできるのだけれど

本物のご夫婦は・・・ どんな奮闘を?







レイチェル・マクアダムスは可愛らしいですね~

この人の持っている雰囲気は特別というか
品が良いのに気取ってない、快活に見えておしとやか  みたいな






夫役のチャニング・テイタム

体、鍛えてますね~
脱ぐとめっちゃマッチョ!

アクション系だけじゃなくこーいった恋愛モノも出演ありますね

誠実そうな感じが漂うので上手くいく・・ かな ?
今後の様子見です







コメント

「僕等がいた 前篇」

2012-10-10 | DVD



漫画原作のって・・・ いつも思う

男子は本当にこんなことばっか考えているのだろーか? と


もう40もとうに過ぎてるおばちゃんからしたら
どーみても女からの理想の男子像のよーな気がしてしまう~
(まぁマンガなんだから当然、か^^ ;)



今回のこのキャスト
高校生役としては・・・ 少々ムリがありすぎないか?

俳優・女優さん 皆若く見えるけれども、・・・・ ¢( ・・) ンー 


かといって
まだ役者経験の浅い若手を起用すると・・・  って感じかなぁ?





おばちゃんはそんなに入り込めなかったけど
次回、どうなるんだろう? と思いました


次の作品が観たくなるよーな作りになってますね






ふと、「ハナミズキ」を思い出してました

同じく生田斗真だからなのか?
何となくストーリーが似てるっぽいからか?(似てないか)









コメント (2)   トラックバック (1)

「ペントハウス」

2012-10-06 | DVD



ベン・スティラー ちょっと老けてきましたね
好きな俳優さんなのでこれから良い老け具合になることを期待


私はエディ・マーフィがキライ
なのでこの作品、すぐ観る感じではなかった・・・



タワーの経営者が捕まって
ベン演じるジョシュが働いている仲間の年金を預けた(?)ってとこら辺から・・・
何だかワケが分からなくなってきて・・・

つまりジョシュは勝手に酷いことした人?
だけどもみんなそんなに怒ってないよーな??


あれ? 私の頭が理解してないだけ?? (。。?)  と




そんなんしてたら・・・
眠~くなってきた (・・;)


で、途中 寝てしまいました


起きたのは・・・
ペントハウスに侵入するところから


この辺からは結末へ向けての終盤なのでちゃんと起きて観る!



あれー、ベンとエディ・マーフィは仲間同士じゃなかったんか~ ?
(仲間だと思って観始めたので内容が混乱してくる^^ ;)





そっか、なーるほど! でした

迷惑かけた仕事仲間にはちゃ~んと返す仕組み

上手くまとめているお話ではあります




アメリカの労働体勢というか仕組みというか、・・・
そのあたりをよく理解していればもっと楽しめたのかな~ ?








コメント   トラックバック (1)

クリスピーズ もっと食べたいぞ~

2012-10-03 | 生活



最近ハマっているお菓子が明治のクリスピーズ

松潤がCMやってるシリーズのアイスじゃない方です
(アイスにはハマれなかった)



丸っこい形のモナカ形式の・・ で、クリームが何とも絶妙
甘すぎずほどよい感じ

サクッとした皮とチョコ、ストロベリーバージョンの方はいちごソースが美味しい

皮もチョコのは普通、ストロベリーのはココア(?)になっているのがグ~



で、ハマっているのでしょっちゅう買っては食べているのですが、・・・
思うに ・・・・



箱代にめっちゃお金かかってそう 


まぁ日本のお菓子(お菓子に限らず、かな)は過剰包装ですよね~




箱をまじまじと見るに

この丈夫な紙と印刷、・・・
ここにいったいいくらかけているんだろー? と



私はただ美味しいクリスピーズをたくさん食べたいだけ! なのだ

形が崩れていてもいい、はぶきで良いから安いのを作ってもらえないだろーか?




クリスピーズ  この小さいお菓子が6個入って198円・・・・

中身の少ないこと 。。。 




もういらないってくらい山ほど食べてみたいぞよ~







コメント