HITOMI NEW YORK(ヒトミニューヨーク)・天然石アクセサリー

アクセサリーブランドHITOMI NEW YORKデザイナー・長谷川仁美のブログ!

お知らせ

2021-05-04 13:08:35 | Weblog

 

販売について、いくつかお問い合わせいただいたいますが、百貨店での期間限定ショップは見合わせています。

諸事情により、今後の予定も未定です。

申し訳ありません。

 

1点ものが多いため、ネットショップにも新しい商品をなかなかアップできず、

新しいスタイルのショップを検討中ですが、なかなか実現できていません。

重ねてお詫び申し上げます。

 

何かお探しのアクセサリーがある方は、直接お問い合わせくださいませ。

ご希望に見合った商品を画像等でお送りさせていただきます。

昨年予定していたサンプルセール用の商品も準備したままになっていますので、セール商品もご紹介できます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

こちらの作品は商品に使えなかった天然石を使った作品。

タイトルは、ネックレス、ネックレス?


神奈川県立近代美術館 葉山

2021-04-12 11:46:09 | Weblog

フランシス・ベーコン展を見に、葉山へ。

海が目の前の最高のロケーションの、神奈川県立近代美術館 葉山館。

この日は天気も良く、平日にもかかわらず、多くの人でにぎわっていました。

 

この展覧会、ベーコン展とはいえ、巨匠らしい作品はポスターのみ。

スタイルを確立させる前の作品がたくさん展示されています。

ベーコンになるまで 展、

といったところでしょうか。

こんな風にして、ベーコンの作品は進化していったんだなあ、

と、秘密の内側を見た感じ。

ひとつひとつの積み重ね、そして、ひらめき、が大きなものにつながっていくんですね。

 

また、こちらの庭には何点もの彫刻作品が展示されています。

海を見ながらの散策もぜひ


2021-03-27 22:36:25 | Weblog

ことしも桜の季節になりました。

目黒川の桜も満開

週末だったこともあり、通りがかりに見てみたらかなりの人出。

桜並木を散策するのはやめました。

コロナ禍になって、2回目の春。

正解がわからないから、対応の形も人それぞれ。

どこに向かっていけばいいのか、、、

ただ、コロナに勝つ、という表現には違和感を覚えます。


ねこがいる 写真展

2021-03-20 19:42:23 | Weblog

 

 

弊社スタッフ兼猫カメラマンの島村恵美の写真展が開催中

新宿オリンパスギャラリーにて、

3月29日(月)まで(火曜、水曜休館)

22日(月)からの開館時間は10:00-18:00の予定。

 

なかなか見ごたえあります。

来週から緊急事態宣言は解除されるとはいえ、まだ、このような時期、

ぜひに、とはいいがたいですが、

よろしければいらしてくださいませ。

私も短時間ですが、お手伝いに行ってます


猫 ねこ写真展

2021-03-01 10:08:56 | Weblog

弊社スタッフ兼猫カメラマンの島村恵美が参加している、

猫 ねこ写真展が開催中です

会場は元町駅近くのArt Gallery山手

まだ、緊急事態制限が解除されていないので、

ぜひ、お立ち寄りくださいとは言えませんが

お近くにお越しの際にはのぞいてみてくださいませ。

 

3月7日まで

 


2021-02-22 12:23:35 | Weblog

少しずつ暖かくなってきました。

通っている絵画教室近くの目黒不動尊でも、梅が7分咲き
 
コロナ禍の今となっては、この場所が、唯一、社会とつながっていられる場所となりました
 
去年から教室のスペースも広くなり、密にならず、制作に集中できるレイアウトに。
 
換気等も万全なので、安心して通っています。
 
インドアで楽しめるせいか、新しい生徒さんも増えているようです

博物館

2021-02-14 15:37:12 | Weblog

美術館も好きですが、博物館も好きです。

世界で一番好きな美術館はニューヨークのメトロポリタン美術館。

ニューヨークに住んでいるとき、出張等で滞在したとき、

50回以上、行ったと思います。

 

メトロポリタン美術館となっていますが、ここは博物館でもあるんです。

世界中から集まった、それはそれは多くの作品が、広い館内に、テーマごと、わかりやすく展示されています。

価値のあるものがあまりにも多くて、小さな美術館(博物館)にあったら、注目を浴びるような貴重な展示物でも、

ここでは、隅の方にひっそりと目立たず展示されているようなことも、、、

 

館内が広く、複雑なので、最初のころは行きたいエリアになかなかたどり着けないこともありました。

そして、少し慣れてくると、地図を見ないで、わざと迷って楽しんでみたり、、、

今思うと、ほんと、贅沢な体験でした

 

この作品は縄文がテーマ。

薄い布にぼかしながらアクリル絵の具で色をつけ、天然石を刺しゅうしています。


富士山

2021-01-27 17:27:34 | Weblog

家で過ごす時間が長くなって、夕日がきれいに見えることに気が付きました。

そして、富士山がほんの少しだけ見えることにも、、、

遠すぎて、小さすぎて、画像を拡大したらこんなに荒くなってしまいました


あけましておめでとうございます。

2021-01-08 16:19:05 | Weblog

あけましておめでとうございます。

世界がすっかり変わってしまった2020年。

 

仕事面では、サンプルセールの中止、

百貨店での販売も見送り、

今までにないスローな年となりました。

 

プライベートでもあまり外には出ず、

楽しみにしていた地方での展覧会(金沢と京都)も行くのは中止に。

(都内での展覧会はいくつか行きました。)

 

ゆるい生活になっていたのが加速していった、2020年。

そんな中、自宅にこもって、ひとりで楽しめる好きなこと(アート)

があって、本当に良かったと、しみじみ、感じています。

 

この写真は円空仏(本物!)

以前、六本木のロンドンギャラリーのショーウインドウに展示されていたもの。

なかなか本物を見る機会がないので、偶然見かけたときはびっくりしました。

いつか、円空仏をめぐる旅もしたいものです。

 

こんな時代のせいか、年令のせいか、

最近は、円空仏や縄文時代の土偶にすごーく惹かれます。

 

2021年、どんな年になるか全く予想もできませんが、

どうぞよろしくお願いいたします。


STARS展

2020-12-21 15:33:38 | Weblog
 




STARS展を見に六本木へ。
 
行ったのは1週間ほど前でしたが、
ものすごく久しぶりの六本木は、以前のようににぎわっていました
 
副題は、 
現代美術のスターたち―日本から世界へ
 
なんか、すごいタイトルだなあ、と思いながら美術館へ。
 
日時指定の予約制で、それほどの混雑はなく、ほっ。
(とはいえ、平日だったせいか、当日の入館直前でもチケットは買えました。)
 
村上隆 李禹煥 草間彌生 奈良美智 宮島達男 杉本博司 (展示順)
 
それぞれ、作品数は多くはないものの、ぎゅーーっと詰まった作品ばかり。
 
展示の順番もメリハリが効いていて、素晴らしく、
 
最初から最後までワクワクしながら、楽しめた展覧会
 
人を惹きつける魅力がすごい、まさに、STARS展でした。