ごーさんの中国放浪記in威海

ガイドブックに載っていない中国を写真で紹介します。

威海の漁師

2017年02月20日 | 中国・威海

威海は三方を海に囲まれていています。

海岸線は1000キロメートルもあり 

三つの大きな漁場があって中国最大の漁業産地です。


その中で小さな漁港は数えきれないほど点在しています。

収入源は農村よりも多くあり、そのためか若い人が働いている姿をよく見かけます。

 

 

 

 

 

 

大型船は小さな港には入れないので、漁から帰ってくると

小さな船に積み替えて港まで運んできます。

 

 

 

 

 

母船が帰ったときは小さな港も活気づいて男たちは忙しく動き回っています。

捕った新鮮な魚は、すぐ港で即売が始まります。

 

 

 

 

 

  仕事が一息ついたころ、

一般のお客さんが行くと残った魚は安く売ってくれます。  

 

 

 

 

 

若者は船の後片付け、

冬の漁は寒さが厳しくて大変です。

 

新鮮な魚を買い求めるのでしたら、午後の4時ぐらいに港のところに行けば

その場で新鮮な生きのいいものを買うことができます。

 

しかし、乱獲のために近海では海の資源が少なくなり、

隣国まで行って操業するためにトラブルをよく起こしています。

昨年はアルゼンチン沖で違法操業を行い海上警察に撃沈されました。  

コメント (8)

煙台の养马岛(yang ma dao)

2017年02月09日 | 中国・威海

威海から車で煙台方面に海沿いに走ると小さな島が見えてきます。

 

この島が「养马岛(yang ma dao)

島には海沿いの綺麗なゴルフ場があります。

 

旧正月休み中は、食べて寝ての繰り返しで家にこもっていたのですが、

さすがに耐えきれなくなって、出かけることにしました。

休み中は高速道路は解放されており、どこまで走っても無料です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

島には橋を渡ってきます。

海岸沿いに走ると、小さな船着き場が点在します。

 

今回の目的は写真を撮りながらこの島を一周。

遠くに見えるのは牟平、ここにもゴルフ場があります。

 

 

 

 

 

島の裏側(北方面)に回ると海沿いの景色がきれいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日の天気は悪く小雪がぱらついていて、

海辺に出るとすごく寒いので写真を撮れる状態ではなかったです。

 

この島にはゴルフには来るのですが、島を一周したのは初めてでした。

島は海に囲まれて漁村なので、

途中に海鮮料理店で新鮮な魚介類を食べることができます。

暖かくて気候のいい時に来るといいと思います。

 

 

 

 

 

寒さのあまりトイレに行きたくなった。

トイレをさがすために矢印をたどって歩いていきました。

やっとトイレにたどり着いたと思ったら、矢印が下になっています!!

その下は・・・マンホール????。

一体トイレはどこにあるのか?謎のままです。

コメント (6)