小父さんから

ミーハー小父さんKの落書き帳

初夏の味、300万円 夕張メロン初競り / 毎日新聞

2022年05月26日 | ニュース
北海道夕張市の地元企業が2玉300万円で落札した夕張メロン=札幌市中央区で2022年5月26日午前7時32分、真貝恒平撮影 毎日新聞 2022/5/26 11:17  北海道夕張市特産の初夏の味覚「夕張メロン」の初競りが26日、札幌市中央卸売市場であり、昨年よりも30万円高い2玉300万円で落札された。  地元夕張市の企業で、青果物販売などを手がける「ホクユーパック」が落札した。野田清道社 . . . 本文を読む
コメント (2)

風刺画ほか / 毎日新聞紙面ビューアー

2022年05月25日 | ニュース
5月21日(土)毎日新聞 紙面ビューアー ※ 注? 楽天モバイル月額0円プラン廃止、なぜ 三木谷氏「ぶっちゃけ…」 中国政府、国民の「不必要な出国を制限」 ゼロコロナ政策徹底方針 5月22日(日) 5月23日(月)オピニオン みんなの広場から   . . . 本文を読む
コメント (2)

映画『マンマ・ミーア!』 / (Mamma Mia! 2008年、英・米・スエーデン) / BSP

2022年05月24日 | 映画
 本当の父親は?左からパイレーツ・オブ・カリビアン出演のステラン・スカルスガルドか?5代目ジェームズ・ボンドのピアース・ブロスナンか?『英国王のスピーチ』のコリン・ファースか? 『マンマ・ミーア!』は、2008年にフィリダ・ロイドが監督したイギリス、アメリカ、スウェーデンが共同製作のロマンティック・コメディ・ミュージカル映画です。 誰もが口ずさめるスウェーデンの音楽グループABBAの代表曲に . . . 本文を読む
コメント (6)

国宝・姫路城に新城主!? ふるさと納税3000万円、返礼のおもてなし / 毎日新聞

2022年05月23日 | その他
世界遺産の姫路城=兵庫県姫路市で2021年10月27日、本社ヘリから 毎日新聞  2022/5/23 東京夕刊  有料記事 (抜粋)  「ようこそおいでくだすった」。世界文化遺産・国宝の姫路城で今春、153年ぶりに「新城主」が迎え入れられた。ヘリコプターでのお国入りにフルコースの特別御膳、肖像画も作られるという破格のおもてなしだが、城主の素性は明らかにされていない。お値段3000万円、完全非公 . . . 本文を読む
コメント (4)

番組予告 / 映像の世紀 発掘映像  スターリンとプーチン / NHK 23日(月)夜10時~10時45分

2022年05月23日 | テレビ
 ソ連を超大国へ導いたスターリン、その崩壊を目の当たりにし、大国ロシアの復活を誓ったプーチン、発掘映像によって、ふたりの権力者の実像に迫る。独裁によって2千万の命を奪ったスターリンの狂気、最大の犠牲となったウクライナの人々の悲劇とは? スターリンの死去の半年前に生まれたプーチン。スパイから大統領にまで押し上げたのは、国家崩壊の絶望の中で誓った大国ロシア復活への執念とKGB仕込みの権謀術数だっ . . . 本文を読む
コメント

徹子の部屋_追悼マルチェロ・マストロヤンニ(ゲスト:淀川長治)

2022年05月22日 | テレビ
 映画『ひまわり』(1970年 伊)のマルチェロ・マストロヤンニ ( 1924年9月28日 - 1996年12月19日 72歳没)左と ソフィア・ローレン(1934年9月20日 87歳)右   上は現在のロシアのウクライナ侵略で脚光を浴びている映画『ひまわり』(1970年 伊)のワンシーン。スマホで遊んでいたら、そのとてもクールなマルチェロ・マストロヤンニが「徹子の部屋」に出た時の追悼ビデオが . . . 本文を読む
コメント

余録 1818年に即位したスウェーデン王… / 毎日新聞

2022年05月21日 | コラム
スウェーデン王、カール14世ヨハン (フレドリク・ウェスティン画)~ウイキペディアから 毎日新聞 2022/5/20 東京朝刊 1818年に即位したスウェーデン王、カール14世ヨハンはナポレオンの親族でフランスの軍人出身だった。ナポレオン戦争で軍功を立てて元帥にまで昇格し、子供を亡くした13世の後継者に選ばれた。以来200年余。北欧の福祉国家は一度も戦場にならなかった ▲13世以前はバル . . . 本文を読む
コメント (4)

なんとか運転免許証更新を終了した

2022年05月20日 | その他
 考えたらなんてことない話なんだが・・・,、もうすぐ75歳になる私は最初に2月24日にコベルコ教習所で認知機能検査高齢者講習を受ける必要があった。 認知機能検査の内容 認知機能検査では記憶力や判断力を測定します。内容は検査時における年月日、曜日および時間を回答、16種類のイラストを記憶し、記憶しているイラストを思い出して回答、時計の文字盤を描き、その文字盤に指定された時刻を表す針を描く検査など . . . 本文を読む
コメント (10)

倉重篤郎のニュース最前線 / 寺島実郎の救国提言 ウクライナ侵攻で世界は一変した! 新しい民主主義の核心・実践編 / 毎日新聞

2022年05月19日 | コラム
寺島実郎氏=東京都千代田区で、加藤隆寛撮影    ちと難しいお話なので私も100%は理解出来ていないが、関口宏のサンデーモーニングで3週間に1回くらい出演する寺島実郎氏のニュース解説には特に耳を傾けている。納得できることがいつも多いんだな~。元毎日新聞の政治部長の倉重篤郎氏のコラムも以前から毎日新聞のニュース最前線で注目している。  以下の解説のすべては理解出来ていないけどとても興味深い。今の世 . . . 本文を読む
コメント (4)

ひとり写真教室(神戸市立須磨離宮公園の薔薇)

2022年05月17日 | 写真
 訪問先で今、須磨離宮公園は満開ではないのか?と言われて出かけたら、平日なのに観光バスまで乗り付けびっくり!人、人、人で、スマホカメラも林立する中、セミプロの人もたくさん居て、こんな撮り方をするつもりではなかったのだが皆さんに呑み込まれてしまって必死にシャッターを切っていた。品種はまだ何倍もあったが親しみやすい名のついた薔薇の一部を紹介します。 サッチモ〔系統・分類〕モダンローズ 〔作出国〕 . . . 本文を読む
コメント (8)

政府肝いりのデジタル化、早くも「黄信号」 / 毎日新聞

2022年05月16日 | ニュース
参院内閣委員会で質問に答える菅義偉首相。左は平井卓也デジタル改革担当相(いずれも当時)=国会内で2021年5月11日午後2時51分、竹内幹撮影 毎日新聞 2022/5/16 06:00  有料記事 (抜粋)  菅義偉前政権の肝いりで、デジタル改革関連法が2021年5月に成立してから1年。首相をトップに据えたデジタル庁が発足したが、目玉事業の一つとされる地方自治体の基幹業務に関わるシステム統一 . . . 本文を読む
コメント (4)

もっと「沖縄病」を=主筆・前田浩智 / 毎日新聞

2022年05月15日 | コラム
(左)土砂投入が始まった時の辺野古沿岸部の米軍キャンプ・シュワブ南側の海域=沖縄県名護市で2018年12月14日、本社ヘリから (右)土砂投入から3年を迎える同海域=沖縄県名護市で2021年11月20日、本社機「希望」から          毎日新聞 2022/5/15 東京朝刊 有料記事 「現地は晴れぬ表情」 沖縄が日本に復帰した1972年5月15日。毎日新聞夕刊は朝の表情をこう報じた . . . 本文を読む
コメント (2)

かんさい熱視線「“中年化”する就職氷河期世代~非正規雇用540万人の衝撃~」 / NHK

2022年05月14日 | その他
NHK かんさい熱視線 5/13(金) 午後7:30 今春、国が公表した調査結果で、30代半ばから50代半ばの世帯所得が、20年あまり前の同世代と比べて100万円以上減少していたことが明らかに。その多くは、バブル崩壊後の就職難の時代に社会に出た、就職氷河期世代だ。先行きが見えない中で結婚を諦め、親の介護を一手に担う人も少なくない。そして、迫り来る自身の高齢化への不安。いまどのような支えが必要なの . . . 本文を読む
コメント (4)

岩合光昭 写真展 PANTANAL パンタナール 清流がつむぐ動物たちの大湿原

2022年05月13日 | 展覧会
お人形さんみたいな スミレコンゴウインコ  世界最大級の熱帯湿地、パンタナール。大部分はブラジルに広がり、一部がボリビアとパラグアイにまたがります。そのスケールは日本の本州の広さに匹敵し、ブラジル側の大半が「パンタナール保全地域」として世界遺産に登録されています。そして雨季と乾季でドラマチックな変化を見せるこの世界でも希有な大湿原は、多彩な野生動物が息づく世界屈指の生命の宝庫です。  世界的に . . . 本文を読む
コメント (6)

マリ・サムエルセン: ヴィヴァルディ 四季 夏

2022年05月12日 | 音楽
マリ・サムエルセン:1984年ノルウェーのハーマル生まれ。3歳よりヴァイオリンを始め、4歳よりアルヴェ・テレフセンに、14歳よりバラット=ドゥーエ・インスティテュート・オブ・ミュージックにてステファン・バラット=ドゥーエにヴァイオリンを師事し、その後スイスでザハール・ブロンにヴァイオリンを師事した。25年以上に渡ってチェリストの兄ハコン・サムエルセン(現在はチェロ演奏を引退)とデュオを組み、200 . . . 本文を読む
コメント