様々な分野でグローバルに活躍する「普通の人々」が体験を語り、次世代の普通の人々のお役に立てればと思っているサイトです。

日本在住歴約40年のRon McFarlandと外資系勤務が長い齋藤信幸が、それぞれの海外体験を語ります。

FC東京のグローバル人材育成

2013-07-26 22:53:58 | グローバル人材育成
FC東京とCEサバデルは、両クラブの発展と人材育成を主目的として、業務提携した。

CEサバデルは、スペインのカタルーニャ州サバデイをホームタウンとする1903年に創設された老舗のサッカークラブで、2012/13シーズンはリーガ・エスパニョーラ(スペインリーグ)2部に所属。

業務提携の主な内容は、

1.人材育成
 FC東京の次世代の選手がスペインリーグでプレーすることで、高いレベルでの刺激を与え「自立」した選手を育成
2.国際交流
 異文化を肌で感じることで、国際間の相互理解の意識を高めて人的ネットワークを拡大
3.情報収集
 スペイン国内におけるスカウト網の強化

である。早速、田邊草民がレンタル移籍した。

サッカースタイルが異なり、フィジカルも強い海外のクラブで一年揉まれることにより、肉体的にも精神的にも強化された田邊が来年後半は見られる。このような育成を継続することにより2015ヴィジョンのJ1優勝も見えてくる。また、海外で活躍できる選手にもなりうる。FC東京のビジネスにとっても客を呼べる選手の育成は大いにプラスになる。

システマチックな人材育成とビジネスの拡大を考えている根本社長にエ~ル。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セミナー「グローバルリーダースキルを考える-海外営業のプロセス」を7月17日、24日に開催

2013-07-14 22:48:31 | グローバル人材育成
セミナーの狙いとプログラム:

5月の「グローバル戦略立案」セミナーでは、グローバル展開に必要な戦略立案方法を「CAGE」「ADDING」という切り口でお話しました。6月は、戦略を実行に移す意思決定に関するセミナーでした。迅速に、かつ、質の高い意思決定を行う方法を説明しました。そして、7月は海外展開で必要になる営業がテーマです。いすゞ自動車のトラック販売で世界65か国を駆け巡り、今も、ユニカで精力的に海外営業を行っているRon McFarlandがその経験とセオリーを披露します。

7月17日(水)19:00~20:30 「海外営業のプロセス(パートⅠ)」
7月24日(水)19:00~20:30 「同上(パートⅡ)」

講師:Ron McFarland、齋藤信幸
時間:19:00~20:30(受付開始18:30)
会場:株式会社エーアイシステム 東京本社会議室
   本文下の添付地図ご参照

受講料:1,000円/回    

申込先:sales@globalleader.jpまで下記の情報をお知らせください。
① 名前
② 会社名
③ 所属部署名
④ ご連絡先(電話番号)
⑤ メールアドレス

講師略歴:

Ron McFarland(ロン・マックファーランド): ユニカ㈱取締役・海外営業部長。65ヵ国以上の海外市場に精通し、各国に幅広い人脈を構築。日本でのビジネス経験(滞日37年)で培った企業等の異文化対応に関する知見も有する。抜群のプレゼンテーション力、説得力と営業センス。外国人を対象にした営業等の各種企業研修の企画、実施、社内従業員に対する各種教育指導も実施。

齋藤信幸:グローバルリーダー協会会長。電気通信大学非常勤講師(キャリア教育)。日本アイ・ビー・エム勤務後、日本企業の海外展開、外資系企業の買収・統合などに従事。中小企業診断士。大田区の中小製造業での経営支援実績をベースにした論文「匠な工場から巧みな営業へ~営業力強化による工場の町の経営革新~」が平成24年度中小企業経営診断シンポジウムにて日刊工業新聞社賞を受賞。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セミナー「ミャンマー」ビジネス最前線 7月10日(水)開催(講師:共同通信社顧問 荒木義宏氏)

2013-07-05 23:29:43 | お知らせ
本年5月末、安倍首相も訪れたミャンマー。民主化により労働集約型産業の移転先として注目度が高まっています。また、長きにわたる経済制裁から解かれた6242万人の市場は、消費市場としても大きな潜在力を有しています。隣国の中国やタイにとっては、地政学的にも重要な位置にあり、日本のライバルである中国や韓国も日本以上に積極的に進出を図っています。ミャンマー進出のメリット、留意点、現状などを、今、ミャンマー・ビジネスの最前線に立つ荒木講師からプレゼンテーションさせていただきます。

・日時
7月10日(水)19:00~20:30(受付開始18:30)

・講師:荒木義宏氏(㈱共同通信社 ミャンマー経済クラブ 企画顧問)

・会場:株式会社エーアイシステム 東京本社会議室
(地図)http://www.aisys-jp.com/access/index.html または、本文下の添付地図ご参照

・受講料:3,000円
   
・申込先:sales@globalleader.jpまで下記の情報をお知らせください。
① 名前
② 会社名
③ 所属部署名
④ ご連絡先(電話番号)
⑤ メールアドレス

・講師略歴:
荒木(あらき) 義宏(よしひろ)  
㈱共同通信社 ミャンマー経済クラブ 企画顧問 
1975年関西学院大学卒業。同年日本貿易振興機構入会。以後、輸入対策部等を経て、87年~92年ジャカルタ事務所勤務。以来ASEANを中心とした海外調査事業に従事。97年にヤンゴン事務所初代所長として2001年まで赴任。広島事務所長を経て、05年以降、本部海外調査部にてミャンマーを中心にメコン地域の各種市場調査を担当。2008年~2010年、「メコン地域の農業・食品加工可能性調査」を主宰。2012年6月~2013年3月、(財)海外産業人材育成協会(HIDA)のミャンマー産業人材育成支援事業の専門家として、国営企業の幹部を対象に人材育成ワークショップの企画コーディネータに従事。2013年3月ジェトロを退職、同年5月より現職。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加