様々な分野でグローバルに活躍する「普通の人々」が体験を語り、次世代の普通の人々のお役に立てればと思っているサイトです。

日本在住歴約40年のRon McFarlandと外資系勤務が長い齋藤信幸が、それぞれの海外体験を語ります。

ハイジャックそしてクラッシュ!Ronさん、九死に一生(8)

2021-01-22 22:53:45 | 旅の安全
グローバルリーダー協会の齋藤です。

昨日、アン・ハサウェイ主演の映画『パッセンジャーズ』を見て、このロンさんの事故を思い出してしまいました。

さて、病院生活の続きです。

前回の記事でロンさんが、自分はminor injuryと言っていますが、実は、完全復帰まで1年近くかかっています。この記事は、まだほんの始まりの部分の話にすぎません。





In the hospital, I become very close to Rani’s oldest brother, husband (Ram) and son (Sanjay). I also met Pancho Huddle’s wife, but we could never meet, as we were on different floors and could not leave our beds. I tried to visit him once in India, but could only meet his staff. There were five Americans on the plane. Two had died. So, there was Pancho, his wife and me who survived. Also, there were two Italians on the plane with minor injuries. They both had to swim from a very deep position in the aircraft, and the plane’s fuel got in one of the person’s eyes (a lady). She was blind for a while.



I was in a hospital on the island of Reunion for one month. I had to have medication for both pain and sleeping disorders. I just couldn’t get to sleep without medication.

***************************************************************************************

齋藤信幸の生産財の営業はここ。

齋藤信幸のロングステイはここ。

***************************************************************************************

コメント   この記事についてブログを書く
« ハイジャックそしてクラッシ... | トップ | ハイジャックそしてクラッシ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

旅の安全」カテゴリの最新記事