だっくすのつぶやき

気持ちだけでも晴耕雨読

なんたるちゃ

2019-09-30 08:11:32 | 日記

敬老の日の3日前、お祝いと言うことではないだろうが交通違反で捕まってしまった。年金生活者には厳しい仕打ちだった。後で考えてみると、やらせのような気がしないでもない。信号なしの横断歩道の延長線上空地に人の気を逸らせるようにパトを止めていた。その時、向かい側の歩道に人が立っていたらしい。数百メートル進んだところでパトに止められ、「先ほどの横断歩道に人がいるのが見えませんでしたか」と問われたのであるが、「パトに気がとられ気が付かなかった。」と言ったとたん「はい、前方注意義務違反2点、〇千円ですね」。人を見たんでしょうかね。久しぶりに腹が立って腹が立って3日ほど収まらなかった。年寄りいじめにあったなんて情けない。甘いんでしょうかね。年寄りだから今回は注意ということにしましょうかと言う言葉を期待したわけでもないんだけど・・・最近は免許返納などと騒いでいるが都会と田舎では環境対応が全然違うんだけどね。まだまだ返納するわけにはいかない。
さて、気を引き締めていきますか。9月の農作業は中旬に稲刈りを始め4日掛かっていたところを3日で済ましてしまった。息を切らしながら無の境地で頑張ったのです。天日干しで約3週間経過後天候を見て脱穀が待っている。
明日から10月、月日の経過は早い早い。畑の始末等、出来ることは早めに手を付けなければ来年に持ち越しになってしまう。




コメント (2)

秋の風

2019-08-31 16:33:18 | 日記
いつもの年のように、お盆過ぎには涼しくなり扇風機だけで過ごせるようになった。
局地的雷雨、秋雨前線などの影響で西日本各地に被害を及ぼして8月も過ぎようとしている。幸いここ岩手県北はいつもの雨降りで済んでいる。
昨年は8月の台風発生数9個で24年ぶりの多さと言われ、また台風が来たのか、と思うほどで、ずっと台風が何処かにある感じだったので気持ちに余裕が持てずにいた。
月末には漆畑、田んぼの畔の草刈り、バインダー、運搬機の整備を済ませ、来月予定の稲かりを待つばかり。

コメント

エアコン

2019-07-31 18:36:52 | 日記
汗を流しながらの田んぼの畔、漆畑、ブルーベリー畑の草刈りで7月が過ぎようとしている。月末にきて天気が良くなり31日ギリギリで梅雨明け発表の北東北。夜間はあまり必要としないが、昼間はありがたいエアコン。エアコンさま、さま。
明け方のラジオ放送。布団の中で聞いていたところ、「ノルウエーで温暖化の影響かトナカイ200頭が大量死。専門家は、気候変動が原因と指摘. 地球温暖化が食糧不足を引き起こしている」と説明していた。どうやら雪だけなら下に生えている植物を見つけることができるが、雨が降って凍結すればどうにもならないらしい。死んだ200頭の多くは、食料競争に勝ち残れなかった若いトナカイや年老いたトナカイだったという。う~ん。考えてしまう。温暖化。エアコン使用も熱中症にならない程度の使用にしたほうがいいのだろうか。

コメント (2)

雨季?

2019-06-30 20:50:19 | 日記
今年の梅雨は、いつもの年と違う。北九州よりも早く東北が梅雨入りした。これも温暖化の仕業か。誰かが言っていた。激しい雨の降り方なので、梅雨ではなく雨季と呼び名を変えたらと。毎年のようにあちこちで災害が発生しているが、この先どうなるのか心配でならない。
最近、怠け癖がついてきた。無理せず、ゆっくり、ゆっくりでお腹ぽっこり。
天候が悪いと何もする気にならずテレビ三昧。やらなければならないことは山ほどあるというのに。
梅雨明けが待ち遠しい。


コメント

休む時間

2019-05-31 21:26:55 | 日記
5月の爽やかな天候に恵まれ、田植えも終了した。その後は疲れた身体にムチ打ち、あっちこっちの草刈り。漆畑、ブルーベリー畑、田んぼの畔と盛沢山。年毎に休む時間が多くなり、田植え、草刈りに時間が掛かっているのを感じている。


コメント

令和も穏やかに

2019-04-30 10:26:49 | 日記
今日で平成が終幕し、1日から新天皇が即位し令和に改元される。
好むと好まざるとにかかわらず、承知でも不承知でも・・年号が変わってしまう。平成に変わるとき、あまり深くは考えなかった。そうか、で済ませてきた。病気に対応するのと同じ、深く考えずに受け入れるだけである。逆らってもどうにもならないし、たいして影響はない。
3月末の降雪で雪景色も今シーズンの見納めと思ったが、4月の末になっての名残雪でスタットレスタイヤに履き替えることになった。履き替えも少々面倒なことであるが安心料と思えば息切れも苦にならない。
先月いろいろ量を変えながら作成したストームグラスを見ると、グッと冷え込んだ時にそれぞれ結晶の形が違って楽しめた。材料がいくらか残っている。暇見て再度作ってみようか考えている。


コメント

ストームグラス

2019-03-31 08:22:21 | 日記
3月末突然の降雪で外は真っ白。低気圧が上空に居座っているらしい。
県北を中心に荒れた天気になるとのことである。

毎日の天気は、テレビ等の天気予報でチェックすることがほとんどである。
テンポドロップは、19世紀にヨーロッパの航海士などに天候予測器として使用されていたストームグラス(天気管)から発展したオブジェ?。
ちょっと視点を変えて、天気の変化を楽しむ日があってもいいのかも。
テレビ等の天気予報の情報はやっぱり正確なので便利だけど、テンポドロップの結晶の変化から天気を予測したり、天候を感じるという過ごし方も素敵かな?。 
というわけで

完成 100ml (日本アレンジ)
樟脳13g 硝酸アンモニウム2.5g 塩化カリウム(塩化ナトリウム50%)4g
エタノール40ml 蒸留水30ml

を用意しストームグラスを作成してみた。
窓際に置くと、外の天気を感知し結晶の変化も著しく楽しめるかも

コメント

冬の間は

2019-02-28 18:09:36 | 日記
若いときは
それなりに
元気だった
いまは
ちょっと
無理できない
身体が疲労し
いきぎれし
あちこち
がたがきている
治るものなら
それなりに
がんばれるかも
しれない
そうでなければ
いかにして
受け入れようかと
日々ぼーっと
している

コメント (2)

ぼーと生きる

2019-01-31 07:17:52 | 日記
年が明けて突き刺す寒さが続いているなかで、19年も早やひと月が過ぎようとしている。「大人になるとあっという間に1年が過ぎるのはなぜ?」
以前、テレビの番組で放送されていた。その理由は「トキメキがなくなったから」だそうで、確かに年とともに感激とかドキドキすることがなくなっている。トキメキとは好奇心とも言われるということで、その中身は新しいことに挑戦。アイデアをあれこれ考える。何事にも興味関心が強い。このように好奇心を高めるためには、新しいことに目を向けて興味関心の幅を広げていくということが大事とのことである。例えば、ネットサーフィンをしていると、つぎつぎに情報を求め、クリックが止まらなくなる。このような状態は拡散的好奇心が刺激されている状態と言えるので、これも一つの方法かもしれない。
今のところ相棒、まんぷく、アタル、刑事ゼロなどのテレビ番組を楽しみに過ごしているところである。
他の人からみるとボーと生きているのだろうか・・チコちゃんに叱られてしまう。かもしれない。

コメント

塩分濃度

2018-12-31 10:02:26 | 日記
2018年も、まもなく終わろうとしている。歳とともに下り坂を転がるように過ぎ去る日々に、付いていけない気持ちが追いかける。
昨年と同じように真冬日の連続である。寒い。肌に突き刺す寒さである。外出すれば涙が溢れ見えなくなる。
初旬、健康診断結果をみて町の保健師が回ってきた。何時ものように塩分濃度が高かったのである。塩分計を貸し出してくれるというので1週間借りることになった。自分は何時もどおりなので如何ということがないのであるが、妻には面倒を掛ける1週間だったと思う。なにせ食事のことであるので、あれこれ頭を悩ましたに違いないのである。そうこうしている間に1週間もあわただしく過ぎ、数値もそれなりに落ち着き、一桁台になった。それ以上下がらない。結局、夫婦二人の結論として、食事の塩分量を減らすとともにある程度の運動が必要なのではないかで落ち着いた。いつも出かけなければ炬燵にあたり、テレビ三昧である。出かけてもたいして歩かずすぐ帰宅している。運動不足である。それは解るのであるが、疲れたくない、動きたくないのである。如何ともしがたい。

・・今年も災害の目立った年だった気がします。19年は穏やかな年でありますように祈念して・・・みなさま良いお年を・・・

コメント (2)

11月もそれなりに

2018-11-30 07:59:24 | 日記
つらつら考えてみるに、左程なにもせずに過ぎたような一月だった。降雪の少ない分、普段することがちょっとづつ遅れ遅れで過ぎてきた。干し柿用の柿取りも遅れ、タイヤ交換も同様、それでも日々遅れ遅れで過ぎて行く。

コメント

食欲の秋

2018-10-31 17:18:24 | 日記
10月も最後の日。一桁台の気温の冷え込む日が増えてきた。いつの間にか外での作業も厚手の作業着を着るほどになり、家でも車でも暖房をかけなければならなくなっている。雪の便りが届き、今シーズンの冬は昨年のように寒くなるのか気になるところではある。
さて、中旬には稲の脱穀、後片付けが終わり、今期の農作業は終了。言葉にすれば簡単である。汗は出るは息は切れるはで時間ばかりかかる作業であったが終わることは終わってほっとしている。
下旬、シーズンなのであちこち「新そば」の味見and紅葉狩りに出かけた。新しい店も開拓でき次回の楽しみもできた。・・・あまりに美味で挑戦したが、やはり歳のせいか2食はきつかった。体重増が気になる
コメント (2)

台風24号

2018-09-30 20:44:26 | 日記
 台風24号はあす1日にかけ、スピードを上げて本州を北上。非常に強い勢力のまま、四国から紀伊半島に上陸し、午後8時現在は時速50キロの速さであるが、次第に速度を速め、あすの午前3時には時速70キロ、その後時速95キロと、高速道路を走る自動車並みのスピードで本州を駆け抜ける見込みとの予想である。
 8月は台風の数が多く驚き、9月は少なく農作業は幾分助かったが、体力が・・・続かず、去年あたりから作業日数がかかるようになった。とりあえず台風被害がなければと祈る。
コメント (2)

草刈り

2018-08-31 21:41:21 | 日記
8月28日、南鳥島近海にあった熱帯低気圧が発達し、台風21号になった。8月に入ってからの台風発生数はこれで9個となり24年ぶりとなる多さらしい。えっ?また台風?と思うことが多かったが、確かに1ヶ月で9個となれば、いつも台風がどこかにある感じになった。これもエルニーニョの影響なのだろうか。
台風の合間をぬってブルーベリー畑、うるし畑、田んぼの畦等の草刈に励んだ。暑い日は早朝と夕方だけとした。気持ちだけが先走る。若いころのようにはいかない。
コメント

暑い夏

2018-07-31 20:51:58 | 日記
雨が降って冷えた日があったのだが、それを忘れるくらいの夏日の連続で暑くなったり過ごしにくかった7月。中旬20日には早々と東北北部の梅雨明けとなりこんなにエアコンに頼った年があっただろうかと思うくらいの暑さ。日中の暑さを避けるためにブルーベリー畑や田んぼの畦の除草を早朝に切り替えた。下旬には迷走台風12号の行方にやきもきし、被災地の被害の心配をしていた。もうすぐ暦の上での秋の季節である。暑い季節が続くのだろうか。

コメント (2)