未来を見つめて

この世のからくりに気付き
真実に目覚めていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東京五輪エンブレムに隠されたシンボリズム

2016-09-04 | シンボリズム

前回のオリンピック繋がりの話題で・・
東京オリンピックの新エンブレムなんですが
何故、あんな地味なデザインに決定したのかなぁと思っていたら
これにもちゃんとした深い意味があったんですね。





このエンブレムには驚きの秘密の法則が・・・





ここまで綿密に計算して作られていたとは・・感動です!




このエンブレムのデザインは、日本では「市松模様」と呼ばれる
神聖幾何学模様(プラトン立体)をモチーフにしたものです。

神聖幾何学とは・・

この世界にあるもの全て「音」「波動」「エネルギー」には形があり
私達が認識できている形は全て、点と線(直線と曲線)で構成されている。
そして、様々なリズムや法則を基に振動させることによって波をつくり
エネルギーが生まれ、それぞれの周波数の形をつくっていくというもので
カバラ的神秘主義思想に基づく宇宙観に溢れるものです。


カバラと言えば、やはりイルミナティ・フリーメイソンに繋がります。
そう、この神聖幾何学はフリーメイソンのシンボルに使われているのです。


フリーメイソン、ロッジ内



ジョージ・ワシントンの絵の床にも・・



☆おまけの映像☆
クィーンの故フレディ・マーキュリーも市松模様を愛していた!?






フリーメイソンの有名なシンボル、ピラミッド・アイや六芒星
ピース・サイン、OKサイン(666)の他、前回紹介した「永遠の炎」
そして神聖幾何学と、ありとあらゆるシンボル・マークやサインは
すべてイルミナティ・フリーメイソンへと繋がっているようです。
この世界を支配しているイルミナティ・フリーメイソンにとって
シンボリズム(象徴主義)は、彼等の権力の誇示、象徴なのです。



☆過去記事☆
カバラの数秘術で、666の謎を解く

太陽神「ホルスの目」は、「第3の目」の象徴

☆参考サイト☆
ウサイン・ボルトの「666」のシンボリズム

イルミナティ ハンドサインを出す国会議員。
撮影する時のピースサインは、原爆2つ投下したという意味





ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« イシュタル&キリスト教の正... | トップ | ヒラリーの影武者、CGI、クロ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (RW)
2016-09-05 07:15:54
なるほど!フリーメイソンロッジ、ジョージ・ワシントンの絵の床にも・・・!一見、江戸時代風と見える市松模様ですが、人類パワーの源は同じDNAで受け継がれている証拠ですね。いつもながら考察の深さに感銘します。
RWさんへ (remy05)
2016-09-05 20:47:03
フリーメイソンのロッジやワシントンの絵の床の
市松模様の情報は、ネットから拾ったものです。
結構、有名なネタです。
あと新エンブレムは創価学会のマークにも
類似しているという情報もあり。
市松模様で真っ先に思い出したのは
フレディ・マーキュリーのステージ衣装だったのでした(^^♪
Unknown (mm)
2016-11-07 17:04:26
ウィンク、もサインの一つですね。
mmさんへ (remy05)
2016-11-08 17:43:51
ウィンクもそうでしたね。
日本の芸能界にもサインやシンボルが蔓延していますが
それのみならず、天皇や皇太子に至っても
手サインで合図しています。
このことに日本人は早く気付かなければなりませんね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

シンボリズム」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事