はるはるお花紙の絵(1年生)その5

2012年10月31日 18時33分46秒 | 1年生

C組の様子です。

 

音を表す言葉を発表してもらった後、活動しました。

最初はドンドンとかひゅうひゅうなど実際に聞こえる音についてでした。

そのうちにヒラヒラ、もくもくなど様子を表す言葉へと移行していきました。

グシャグシャなど音と様子を表す言葉も出てきました。

「うーん、どんな感じにしようかな…」

悩んでいる人には言葉から形をイメージしてみてごらん、と声をかけま

した。

お花紙の前でも悩みます。

「どの色にしようかな…」

 

前回はお花紙を自由につかっていましたが今回は違います。

考えたり試してみなければなりません。

余白を意識しながらつくっている人もたくさんいました。

珍しい色のお花紙をたくさん使って表現した前回と違い、イメージに合う色を

選びながら配置や形を考えていました。

おもしろい表現方法がたくさん登場しました。

ねじってみたり…

丸めたり、ちぎったり…

 

作品を制作するペースも早いようでした。

 

休み時間に5年生が遊びに来てくれました。

「いいなあー」

「私たちもやりたい!」

と題材に興味をもってくれました。

大人の先生でもおもしろいと思うのできっと5年生はもっとおもしろそう

に感じるのでしょう。

 

鑑賞活動では題名を見てから作品を鑑賞する人が多いようでした。

 

少しだけ作品を紹介しますね。

K.N.さんの作品 『M先生のドレス』

M先生とはKさんの担任の先生です。素敵なドレスですね!ドレスを着て

くるくる回っている感じがします。

 

H.H.さんの作品 『カラフル トクセイ ミックス』

色を全部使ったのでしょうか。濃淡の配置が特徴的できれいですね!

何かエネルギーを感じます。

 

U.K.さんの作品 『もぐもぐ』

平仮名の「く」の字のような形は口かな?ひゃあ食べられる~、と色が逃

げ回っている感じがします。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

手でさわって描くのきもちいい!(1年生)

2012年10月31日 15時45分31秒 | 1年生

B組の様子です。

 

液体粘土に絵の具を混ぜて手や指を中心に使って描く活動です。

「うわぁぐちょぐちょだぁ、、、」

「冷たい…」

と液体粘土の混じった絵の具の感触を思い思いに口走っていました。

内心、≪うーん、題材名は『気持ちいい!』ってなってるのだけどなぁ…≫

と楽しんでもらえると思っていた題材だけに心配になってきました。

ところが…

画用紙に色を付け始めると一転、

「おもしろーい!」

「楽しい!!」

「すごいすごい!!!」

と大興奮!楽しんでいました。

指先は絵の具で色がこんな感じになりました!

「包帯みたい…」

と笑いながら教えてくれる人もいました。

 

手の使い方で表現される感じもずいぶん変化しました。

いろんな方法を思い思いに試していきました。

 

「先生、暑くなってきました…」

そんなことを言う人たちまで現れました。

途中から色を交換していきました。

「その色貸して!」

「いいよ!交換しよう!」

 

中には手が全部色つきになる人も

色の選び方や指の使い方によってはこんなにきれいな手になる人も!

なんと手首を使う人まで!!

ついにはひじを使う人も!!!

考えて画用紙を立てて描く人もいました。

 

あんなに気持ち悪がっていたのに1時間目が終わるころには夢中で

活動していました。

 

いろんな作品ができあがりました。

何が見えてきますか?

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

でこぼこ広場に絵の具が走る(5年生)

2012年10月31日 14時59分44秒 | 5年生

A組の様子です。

反対の言葉を集めてそれを作品のテーマにしました。

持ってきた材料を使って構成していきます。

「あつさ」に対して…

ガリガリしているものは触ると摩擦で熱くなる、とか毛布を想像

するからあの感触が暑いイメージです、などと言葉とマチエル

あるいは材料の感じを合わせていきました。

その後、材料を切ったり並べたりしました。

それらを木工用ボンドで貼り付けていきました。

同じ材料を繰り返すだけでもおもしろい造形ができました。

自分の考えで意図した形にする人もいました。

 

色をつける前に液体粘土で覆いました。

どんな作品になるか楽しみですね!!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

光と色のファンタジー(3年生)その3

2012年10月30日 09時40分35秒 | 3年生

B組の様子です。

 

枠づくりは先週終えていたので今日はいよいよ持ってきた材料で

飾りづくりです。

光に透かしながらいろいろ試します。

いろんな材料を準備していました。

こんなスパンコールもあるんですね!

「わあきれい!」

あちらこちらで声があがります。

一通り材料を試したら、今度は材料の工夫を始めていました。

くしゃくしゃにしたり、重ねたり…

どんな飾りが登場するのでしょう!楽しみですね!!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

焼き物に挑戦!!!(6年生)その7

2012年10月30日 09時00分00秒 | 6年生

C組の様子です。

 

釉薬付けは楽しみにしていた活動のようでした。

気合い十分です!

みんな集中して取り組んでいました。

「あぁ、(つけたくないところに)ついてしまった…」

「どうしよう、どうしよう、先生、やってください!」

「(小さく)やった。」

などいろんな声が聞こえてきました。

 

自分の作品をみる眼差しが真剣で、まるで陶芸家!という感じ

の人もたくさんいました。

 

やむを得ずついてしまう指の握り跡もうまくデザインにしてしまう

あたりはさすが6年生!という感じです。

 

自分の思いの通りにできたときなどはとても喜んでいました。

そんな表情を見るとこちらもうれしくなります。

いい作品と笑顔はまわりの人も幸せにしてくれます。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする