後輩たちに伝えよう~雙葉スケッチ~(6年生)その25

2014年10月31日 11時21分31秒 | 2014-6年生

B組の作品を紹介します。

 

K.R.さんの作品 『思い出の校舎への感謝の気持ち』

作品解説

場所 6年ベランダから見た中庭

 ほとんど実際の色と変えずに作りました。なぜなら、本当

の中庭をみんなに思い出して欲しいからです。

 でも、中庭を一歩出て、教室に向かう道などは色を全く変

えました。なぜなら、自分の思い出を強く表現したかったか

らです。

 50年後、もし、この作品が残っていたなら、この絵を見た

人に、表情のない女の子は、今、何をしているのか想像し

てもらいたいです。

 

 

交流活動のコメントから

 福岡雙葉小学校は、自然がたくさんあったよ、ということ

を表すために、明るい青や緑、濃い茶色などを使ったのだ

と思いました。

 そうしてみて絵を見た瞬間、明るい色や濃い色が目に入

ってきました。伝えたかったことが浮き出ているように感じ

ました。

I.Y.より

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

後輩たちに伝えよう~雙葉スケッチ~(6年生)その24

2014年10月30日 13時31分15秒 | 2014-6年生

B組の作品を紹介します。

 

Y.R.さんの作品 『楽しい思い出たくさんの屋上』

 

作品解説

場所 1,2,5,6年生校舎の屋上

 私が50年後まで伝えたかったことは、屋上は楽しい思い出

がたくさん集まっているという事と、屋上の床は光が反射して

いてとてもきれいだったという事です。

 屋上ではたくさん遊びました。怪我をしたこともあったけど楽

しい思い出がたくさんありました。スケッチをしている時、光が

反射していてとてもきれいだったので、いろいろな色を使って

表しました。

 

 

交流活動のコメントから

 床の色の様子がよく伝わってきます。

場所ごとに少しずつ色を違えてあって、御所ケ谷の校舎の

屋上がこんな色だったことを思い出せます。

 暗く見せないために黄色を入れる工夫もされていて、絵

全体が明るく見えました。

K.M.より

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

後輩たちに伝えよう~雙葉スケッチ~(6年生)その23

2014年10月29日 09時10分06秒 | 2014-6年生

B組の作品を紹介します。

 

Y.R.さんの作品 『思い出の校舎、思い出の教室』

 

作品解説

場所 6年B組教室

 私が伝えたかったことは、みんなで楽しく遊んだり学んだり

した雰囲気です。いつも窓からは光が差し込んでいて、それ

が反射して教室が明るくなっていました。

 そして6Bはいつも笑顔で、私にとってそれはカラフル。それ

をたくさんの色で表しました。

 逆に床の色は濃い色にし、明るいだけではなく、そのカラフ

ルな色との区別をつけました。

 

 

交流活動のコメントから

 全体的にピンク色や黄色、オレンジ色など明るい色を使って

いますね。本来の色と違うので、そこに意味があると思います。

 教室中が明るいので、教室が好きなんだと思いました。

H.E.より

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

後輩たちに伝えよう~雙葉スケッチ~(6年生)その22

2014年10月28日 13時43分25秒 | 2014-6年生

B組の作品を紹介します。

 

K.Y.さんの作品 『思い出の靴箱』

 

作品解説

場所 3,4年生玄関

 朝も帰りもたくさんの人たちが靴を履きかえている場所。

とてもにぎやかで楽しい場所だった、ということを伝えたいです。

新校舎になっても、靴箱の辺りが楽しいところであって欲しいと

いう願いを込めて描きました。

(この学校に転入してきた時に使っていた靴箱です。)

 

交流活動のコメントから

 1. かすかに水色の光が靴箱の上に映っています。そのこ

  とから、この幻想的な景色がこの場所の思い出だったのだ

  と思いました。

 2. 私がこの作品を見て目にとまったのが、この床です。

  紫、茶、緑などの色が重なり合っていて、3年生の頃から

の思い出がいっぱい詰まっているのかと思いました。

K.R.より

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

後輩たちに伝えよう~雙葉スケッチ~(6年生)その21

2014年10月27日 15時27分34秒 | 2014-6年生

B組の作品です。

 

I.Y.さんの作品 『歴史のある教室』

 

作品解説

場所 6B教室 後方ドア付近

 私はこの教室で、クラスのみんなと学習したり遊んだりして

とても明るく楽しかったことを表すために全体的に明るい色

を使って表現しました。

 この教室をみんなが大切に使ってきたことを50年後に伝

えたいです。

 (私たちの学年は)新しい校舎は使わないけれども、あの

校舎のように大事に使って欲しいです。

 

交流活動のコメントから

 床の粗さを表すために茶色を何度も貼ったのだと思いま

す。濃淡が出て、(床の様子が)詳しく伝わります。

 私たちの生活を支えた大事な床です。そこには48年間

の貫録を感じました。

K.F.より

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする