エルソル飛脚ブログ ~Run 4 Fun~

四万十川周辺をチョロチョロしている飛脚の記録です。

黒尊渓谷の紅葉と森のコテージ

2020年11月17日 | トレイル・登山・紅葉

先週と同じく黒尊渓谷の紅葉を楽しもう!

例年より少し早いピークを迎えている渓谷の紅葉は、毎年の事だが一番いい時期を逃しがち・・。

なので足繁く通った結果、今回がピークだという確信もある。

イチョウの葉はレモンイエロー。

青空に黄色はよく映える。

黄色と云えば、この時期は柚子。

今年も100円!(笑)

2袋購入、柚子ジュースに柚子風呂、柚子化粧水も楽しもう~。

黒尊地区は柚子の産地なのです!

さあ、紅葉を楽しみます。

名所神殿橋は予想通り真っ赤。

先週よりも色付いて、早くももう終盤。

紅葉に癒される・・・

この場所はお気に入り。

ニシキギの色合いもいい感じ・・

少し山を登るとさらに景色が良くなる。

真っ赤!!

色とりどり・・

まるで花火!

小鳥のアイドル、エナガじゃありませんか・・、かわいい・・。

ゴンズイのオシャレな実を写真撮っていると・・・

てんとう虫が体にくっつきはじめた・・

わわわ・・えらいこっちゃ・・、サンバ踊ろうか・・(昭和・笑)

加齢臭で寄ってきてるのかもしれんが、ここはまあ好かれているとしておこう~(笑)。

帰り道の途中、黒尊渓谷のど真ん中にあるセンス抜群な民宿におじゃましました。

「森のコテージ」

ご夫婦で営んでおられるコテージはセンスの塊。

通りがかりでお声を掛けさせて頂いただけですが、快く敷地内に迎え入れてくれました。

何と親切なご夫婦・・。

薪は薪ストーブ用とのこと、パチパチと燃える薪ストーブは癒しの空間なのでしょうね・・

ランプもオシャレ~

蔦も紅葉して雰囲気抜群。

オープンデッキ、こんなところでコーヒーなんか飲めたら最高ですよね・・

なんて考えていたら、初対面にもかかわらずコーヒーまで御馳走になりました・・(汗)。

一日一組限定のお宿なのだそうです。

私の下手な写真だけではいけないので、HPを・・・↓

トップページ

ようこそ、四万十市の森のコテージのホームページへ。ここは一日一組様限定の小さな宿です。あわただしい都会の日常を離れ、少しの間のんびり過ごして...

森のコテージ

 


動画も載せておきます!

そうそう、前から気になっていた筏、

ご主人の手作りで、毎年新しいものを作っているのだそうです。

ちゃんと乗せてもらいましたよ~(念願叶った・笑)

いつか泊まれるといいな~。

帰宅後、10kmラン。

11月中旬で半袖短パンで走れるって記憶に無いが、それでもちゃんと冬が来るのでしょうね。

心と体のリフレッシュ、大成功~!(^^)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

権現山と紅葉

2020年11月10日 | トレイル・登山・紅葉

「足摺半島にヤッコソウでも見に行ってくるか~」と車で街を離れて30分行ったところでケータイが鳴った。

電話の主は、以前から黒尊渓谷に興味を示すお客様F君。

「もしよかったら黒尊ガイドしてもらえませんか?」「今度、親を連れて紅葉を見に行こうと思ってるんで・・・」

「ヨッシャ!了解!引き返すわ!30分で帰るわ!」

まだ見た事のない純白のヤッコソウはこの時期しか見られないが、まあまた来年行けばいいか・・・

合流後、F君を車に乗せ黒尊渓谷へ向かう。

「紅葉はちょっと早いかもしれんな~」

渓谷に突入すると、結構紅葉していて驚く・・・。

少し早いが、なかなかいい感じ。

名所の神殿橋(じんでんばし)周辺は、もういい感じに・・・

週末には真っ赤になりそう。

一番のお気に入りポイント。

来週も来てみようかな・・・

前から一度行ってみたいと思っていた権現山(尖っている山)。

連れもいるので行ってきました。

入り口は何故かチェーンがかかっているが、事前情報では登山者には関係ないらしい。

落ち葉で道が見えないが、大体は見当がつくので進む。

途中からは木のトンネルを進む。

麓からの合流地点だろうか・・・

突然小さな鳥居が出てきてビックリ、これは一人だったら戸惑うな~

くぐり抜けますよ~

その少し先は頂上、何とそこには小さな神社があった。

正面の鳥居の向こうは愛媛県の宇和海の眺望。

い~眺めや~

F君「向こうはアメリカ!!(笑)」、いやそれは太平洋を指さす坂本龍馬!どう見ても向こうは九州・・・

この神社は宇和海の守り神なのかな・・・とか思ったりもする。


スーパー林道から30分程度のお手軽ハイキングでした。

帰宅後に夜ラン5km、まだいい汗が流れるが、明日からは寒くなる予報。

寒暖の差が激しくなると一気に色付く紅葉、

やっぱり来週も紅葉狩りかな・・・

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Tシャツアート展(黒潮町)

2020年11月02日 | 観光・旅行

本来G/Wに開催されるはずだった人気の黒潮町(四万十市のお隣)のTシャツアート展、

コロナの影響で延期になっていましたが、11月に開催されました。

黒潮町のインスタのフォトコンで入賞して、その写真がTシャツとなって飾られているというので行ってきました。

毎年、片道10kmのランで行くのですが、生憎の雨でそれは断念・・・。

平日の雨ということで来場者も少なめ、そしてコロナ禍の中での開催ということで、

検温やアプリでの来場登録など、アウトドアな海岸でもきちんと手順を踏んでの入場となりました。

少雨で風も無く、綺麗に並んだTシャツ達。

海岸にずらりと並んだTシャツ、それだけでもアートです。

圧巻ですね~

波打ち際です。

砂像もあります。・・・お見事!

何故か砂浜に郵便ポスト・・

フォトコン入選作品の看板。

私の作品です!

セルフィーで記念撮影。

・・・と、その時、

家族ラインに県外に住む娘から写真が送られてきた。

ん!?同じやつ、そしてやっていることも同じ(笑)。

何処におるんや・・・

電話してみると、彼氏や友達と近くの道の駅で食事をしているらしい。

「後でそっちに顔出すわ!」

全部のTシャツは見れないな~

娘達のところに向かい、少しだけ談笑。

買ったばかりの車で仲間達と遠出のドライブとのこと、

片道4時間、往復8時間、若いって無謀やな~

「気を付けて帰れよ!」、道の駅でお土産のミカンを持たして別れる。

しかし、こんなところでたまたま娘に会うとは・・・何たる偶然、

そして改めて、Tシャツの同じような構図の写真に・・・、これこそが親子アートや~~!

ハハハ(汗)。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オンラインマラソン完走

2020年10月31日 | 四万十川ウルトラマラソン

コロナ禍で大会自粛に追い込まれた各地のマラソン大会、

そんな中、スマホアプリなどのGPS機能を利用したバーチャルな大会が増えています。

今年の四万十川ウルトラマラソンもGPS計測で2週間でトータル100km走るというものでした。

私の走行距離は約116km、とりあえず完走です。

オクトーバーランにも参加していて、そっちの方は月間214km。

モチベーションひとつで月間200km以上走れるってスゴい事ですね~、我ながら何とも単純な性格です(笑)。

もう一つの目標のダイエットは、一ヶ月で2kg減。

体の調子もいいので、11月のノーベンバーランも参加しました。(目標は月間100kmかな)

さて、今夜はスマホで撮るランしながら7km走をしたので、私の夜ランコースを紹介します。

スタート地点は自宅前の駐車場。

まずは後川の堤防に向かいます。

橋のたもとから真っ暗な堤防に入り、後川を南下します。

真っ暗な堤防は懐中電灯が大活躍です。

JR中村駅を下に見ながら横切ります。

堤防を走るのは約1kmで、国道に出ます。

少し下ると市街地の外れに・・

大きな交差点もそのまま直進して四万十川を目指します。

消防署からは坂道を少し上ります。

黙々と・・・

バイパス道をそのまま左カーブ、四万十川に架かる橋に向かいます。

高知市内方面から、四万十市街地を通らずに西に向かうバイパス道の橋です。

下は四万十川ですが、夜の川は不気味・・。(帰りはひとつ上流の橋を折り返す事になります)

橋を渡ると郊外大型店が並びます。

街灯もあって明るい。

そのままバイパス道を直進すると自然とカーブになり、旧道を市街地に向かって折り返す事になります。

旧道の方が少し暗くて、懐中電灯を灯して走ります。

ここで友人が焼き鳥の屋台をやってたのに・・、場所を移したな・・

少し坂を上って赤鉄橋へ・・

赤鉄橋です。

四万十川を渡り返し、市街地に進みます。

川向こうの電灯は先程渡った橋の灯り。

市街地突入です。直進します。

東下町の交差点。本来そのまま直進しますが、せっかくなので左折して繁華街も紹介します。

天神橋アーケードです。ここら周辺は辺り一帯飲み屋街です。

元に戻り、市街地を直進です。

コンビニを曲がるとゴールとなります。

まもなくゴールです。

ゴール。(約7kmコース)

日頃の私のブログをご覧いただいている方々は、山に住んでると思われがちでしょうが、案外街中で暮らしております。

夜ランでも街灯のあるコースを確保出来るのですが、意外と夜ランしてる市民は少ないようで、

ランナーとすれ違う事も少ない感じです。(さすがに高知市内は夜ラン多い)

さて、雨の二日をのぞいて全て走った10月も今夜のランで終了。

今夜ぐらいは祝杯をあげてもよさそうなものですが、

・・・何と!何と!ホットミルクなどを飲んでおります!(笑)。

マジメに走りすぎて血が生まれ変わったのだろうか・・・

このままだと仙人とかになりそうなんで、明日はちゃんとビールを飲もう!!「全集中で!」(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋晴れの沈下橋ジョグコース

2020年10月27日 | ジョギング

ゆっくりですが、毎日真面目に走ってます。

休日は天気もいいので沈下橋回りの17km走。

朝晩は寒くなりましたが、日中はジョギング日和、景色を楽しみながらのんびりと進みます。

佐田沈下橋は観光客もいるようです。

ここをジョギングで走れるのは贅沢ですよね~

四万十川のせせらぎも癒しです。

川沿いの旧道はおおかたこんな感じで、四万十ウルトラはこんな感じの道が多いです。

ちゃんと走り切ってゴール。

オクトーバーランは現在180km、たぶん月間200kmは越えそう。

四万十ウルトラは82km、本大会なら一番苦しいところかな・・

とりあえず月末までにあと7km走3回ほどで完走となるので、ちゃんと頑張りますよ~!

なんか、私にしてはランニングブログっぽいな~(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加