立教生専門塾栄冠ゼミ・中高一貫校生専門アルファ

立教生専門塾栄冠ゼミ・中高一貫校生専門アルファのブログ。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

呼び出し・面談となったら覚悟する

2018-09-30 15:25:51 | その他
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

夏休み中盤からうるさく書いてきておりますが、
今回の二学期中間テストにおいて、期末テストを待たずに、
呼び出し・面談となったら、『覚悟』をして下さい。


皮肉なことに、こういった危機感を“持たなければならない”方ほど持たず、
“持たなくても大丈夫な”方ほど持っているのですが、今年度以降、
本当に、この二学期中間テストで、進級・進学の合否が決まる可能性が
高くなっていくことが予想されます。


『なってみないとわからないこと』ですが、進級・進学の問題は、
『なってみてわかった』で、“納得”される方は少ないでしょう。


特に、これはむしろ、親御さん、ご家庭の方のほうが、納得されることが無く、
学校・先生に食ってかかる、食い下がるかのように、『何とかしてくれ』と
言われることでしょう。


しかし、『記録』は無情、非情で、きちんと『証拠』として残っており、
一学期の呼び出し・面談時においても、きちんと『言われている』にも
関わらずの言動、態度、姿勢を、何よりも『結果』を、親子共々、
示してしまったことになります。


そうなってから、何とかしてくれも、何とかしてほしいも、
残念ですがの臨終の言葉をかける以外ないでしょう。


今年度以降、この二学期に、そういった呼び出し・面談が増える、
少なくとも学年に一人、二人は、作る、いえ、『出してくる』と思われます。


2020年度の教育改革の対策として、“受験なく”楽に高校・大学と
進学できると思い込んでいる方、失礼ながらこれはむしろ、
親御さん、ご家庭の方のほうが多いと思います。


ですが、そういった勝手な思惑で、私立校・中高一貫校に入学して、
入学させておきながら、その後は自分勝手に、好き勝手にやって、
さぁ進学させろと言わんばかりの言動、態度、姿勢を取る方の中から、
今年度以降は、言い方が悪いですが『見せしめ』となる方が出てくることでしょう。


『見せしめ』というと生贄として無作為に選ばれたかのように感じられますが、
自分勝手にやった結果、『自滅した』『自ら落ちていった』方が、
選ばれると言いますか、点数、成績の数字、数値的に決まって“しまった”という
ことになると思います。


このことは、学校・先生側の本気を示すことになると同時に、
上記のような考えで、2020年度の教育改革はもちろんのこと、
学校の勉強を軽んじるかのような言動、態度、姿勢を示す方への
警告をかねるものとなるでしょう。


大変失礼ながら、これは、むしろ、親御さん、ご家庭の方に向けての、
メッセージ性が強いと思われます。


生徒本人は、クラスメートの、それも自分のクラスでなく、
他のクラスの人が、進級・進学できないことが決まろうが、
所詮は『他人事』ですから、気にされることはないでしょう。


しかし、親御さん、ご家庭の方からすれば、私立校・中高一貫校に入学させて、
一安心、これで、高校・大学までと進級・進学できるのが当たり前のものと
思っていたところの悲報ですから、気が気でないでしょう。


今までは、“最終”的に、“進学”できないこともある、
進学率は100%ではないとはいうものの、
それは他校受験を挑戦した人などがいて、数値を下げているだけであって、
基本的には『内部進学希望者』のほとんどは、内部進学出来るものだという認識が
強く根付いていたと思います。


おそらく親御さんネットワークなどもあって、「学業不振」だけで
進学出来なくなることは、めったにないという神話が飛び交っていたのだと思います。


実際に、中学、高校への内部進学に関しては、このことが当てはまることが多く、
“よっぽど”のことをしない限り、進学を認めないことはないということも
あったと思います。


これが今年度以降、学校・先生側が“本気になっていることを”
『見せしめ』てきた場合、状況は一変することになるでしょう。


そこから先は、全て後手後手の対応となり、気付いたら、
お子さんも進級・進学できない『候補生』となっていたなんてことは
ざらになってくると思います。


失礼ながら、二学期中間テストを終えて、仮に呼び出し・面談と
“ならなかった”としても、その危険性は常につきまとうことになり、
いつどのタイミングで、何をどうするかの決断をすることが、
親御さん、ご家庭の方“にも”求められるようになってくるでしょう。


そこから先は綱渡りとなりますので、部活動や習い事、趣味、遊びの
片手間で勉強して、勉強した気になってで、上手くいくことはまず無いと思います。


学校・先生から言われることは無いでしょうが、
もう“次落としたら”、進級・進学できないよという状況になっていますので、
どうするのかの決断を早くにすることをオススメします。


厳しい予想、予知、予言を書いてますが、実際には『なってみないとわからない』ことですが、
本当にそう“なった”時には、書いてある状況・状態以上に厳しい立場に立たされることに
なりますので、気を付けておくことをオススメします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
コメント

分かれ目となる二学期中間テスト

2018-09-29 14:06:30 | その他
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

進級・進学の合否もそうですが、学力、基礎知識等も含めて、
この二学期中間テストが分かれ目となると思います。


クラス内でも、言い方が悪いですが、自分より下に見ていた、
馬鹿にしていた方も、夏休みから変わっていた場合、
この二学期中間テストで追い抜かれることになるでしょう。


二学期中間テストは、一学期の反省、夏休みの努力が目に見えて結果として
出てきます。


というよりも、『反省しなかった』『相変わらず、今まで通りだった』という方が、
勝手に『自滅』していくので、『落ちこぼれなかった』自分が、他の方より、
目に見えての良い結果を出すことになると思います。


自滅していく方を横目に、更なる自信を持って、頑張りましょうとまでは言いませんが、
その方々を見て、明日は我が身と思って、危機感をもって過ごされることをオススメします。


また、この二学期中間テストをもって、今学年の学年成績がほぼほぼ決まることに
なりますので、上位クラスの方は、そのまま固定、下位クラスの方は、
進級・進学できるかどうかの瀬戸際を苦しむことになると思います。


特に高校生で、成績の序列で、進学先の大学の学部学科を選べるように
なっている学校は、もうほぼ進路が決定します。


というのも、もう人気の学部学科に関しては、
内部進学では行くことができないことが決定することでしょう。


もちろん、この後、怒涛の勉強をして、好成績をとり“続ける”ことができれば、
可能性がないわけではありませんが、先日から書いているように、
もうすでに私立校・中高一貫校生としての『適性』、そして、この二学期においての、
『学力』『能力』が“個性”として定着してきているために、ここから先、
今までの生活を全て捨てて、死ぬ気で頑張るなどとしない限り、
まず、難しいでしょう。


それもそのはず、そういった人気の学部学科に関しては、もうすでに、
私立校・中高一貫校生としての適性を一学期から示し、そして、
『学力』『能力』、何よりも『勉強の習慣』、
あるいは『テストで点数を取る気迫』を持って、『結果』を出してきた方が、
今後も成績上位を占めることになるので、ちょっと頑張った程度の方が、
その方たちに追いつくことは不可能となります。


その方たちはすでにスタートダッシュから、
“今更”になって『頑張り始めた』方以上の頑張りを、
『続けて』きているわけですから、その差を埋めるには、
相当の覚悟と時間、集中力が必要になるでしょう。


親御さん、ご家庭の方“も”勘違いされている方が多いですが、
高校生になってからは、頑張ったその時からでは『もう遅い』となることが多いです。


中学時代、そうして、何とか高校進学にこぎつけた成功例があるから、
高校“も”同じと考えられているかもしれませんが、毎回書いているように、
8回の成績、14~16回の定期テストで、最終的な進学の合否が決まる
私立校・中高一貫校では、その積み重ねが進級・進学できるできないに
大きく関わってくると同時に、“希望”の進学にも大きく関わってくることになります。


そういった意味では私立校・中高一貫校で、高校、それも二学期、二年次と、
『記録』を積み重ねてしまってから、“成績上位”を目指すことは難しいです。


都度の学期においては、好成績を取ることができるかもしれませんが、
それを『取り続けて』も尚、一学期、一年次と『落としてしまった』成績分の
挽回をするのは難しいでしょう。


そういった意味でも、この二学期中間テストは、進学先の希望を変えることのできる
最後の機会だとも言えます。


これから先、上位の成績を収めていくのは、ほとんど固定の方でしょう。


その方々が、多少成績を落とした時があっても、下位クラスの方に“機会”が
回ってくるわけではありません。


それが点数、成績を『積み重ねた』『取り続けた』“強さ”であり、
逆に言えば“怖さ”でもあります。


足を引っ張るような点数、成績を一度でも取ってしまうと、
そのことが、少なくとも今学年において、さらには、進学する時になって、
大いに関係してくる怖さを持っていることになります。


そういったことも、『なってみて気付いた』では、“もう遅い”ということになりますので、
気を付けて下さい。


今学年の定期テストの折り返しとなる二学期中間テストは、
こういった分かれ目となることも、よく考えておくことをオススメします。


特に、今年度以降は顕著にそういった傾向になると思いますので、
この機会を外さないようにして下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
コメント

テスト中、テスト前の週末

2018-09-28 11:49:50 | その他
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

テスト中、テスト前の週末は、唯一、自由な時間を長時間、連続的に取れる
時間となると思います。


ですが、昨今、その時間を部活動や趣味、遊びに費やされる方が
多くなっています。


勉強の合間のリフレッシュ、リラックスタイムなのかもしれませんが、
普段、勉強している方ならいざ知らず、勉強どころか宿題すらしない方が、
“それ”をやるというのであれば、この二学期の制裁は凄惨なものになると思います。


さすがに学業不振で退学とまで追い込まれることはないと思いますが、
進級・進学の問題を発展させ、かなり高い確率で、進級・進学できないことが
決まることになると思います。


“今まで”はそれでも何とかなったかもしれませんが、
今年度以降は、何ともならない状況・状態にまで追い込まれるだけでなく、
もう“何をしても”“何をするにしても”物理的な点数、成績、
そして時間が足りないという状況・状態に追い込まれることになるでしょう。


物理的な点数、成績は進級・進学に関わることですが、
『時間』は、その後の学業、勉学の道に進むのに大いに関わってくることになります。


よく書いていることではありますが、学校での1年間の授業時間でも、約200日、
約1,000時間もの授業を行い、3年間で約3,000時間もの時間をかけて、
各教科の勉強をしているわけですが、主要5教科以外の授業も行われていることでしょうが、
主要5教科だけだとしても約2,000時間は授業が行われていることでしょう。


数学、英語に至っては、他の教科よりも時間をかけていることを考えると、
単純に5で割った、400時間以上もかけて、授業を行われていることが
わかると思います。


それだけの時間をかけて、習う、学ぶことを、“もう一度”、
それも受験に対応できるだけの学力を身につけないと、
受験にも対応は難しいでしょう。


実際には、わかっている、理解しているところもあり、
そこまで時間がかからないかもしれませんが、
“たかだか”学校の定期テスト“ごとき”でも、
テスト前、『時間が足りない』と嘆かれる方が、
受験までの残り時間で“間に合うか”どうか、想像できると思います。


こう書くと、いやいや、そこまで受験は難しくないでしょう、
学校での難しい問題も、宿題もそこそこやっているのだから、
“ちょっと”本気になって勉強すれば、受験でも、ソコソコ良い点が取れて、
合格点に近い点数を、上手くいけば合格点を取れるでしょうと、思っている方は、
少なくないでしょう。


私立校・中高一貫校生特有のプライド、自信なのかもしれませんが、
“そう”思うのであれば、受験の過去問を一度やってみることを
オススメしておりますが、これも、“まだ”習ってないところがあるから、
そこまでの範囲をやっていないから、“出来ない”のであって、
“未来”の自分の実力、学力なら、解けるようになっていると、
思われるかもしれません。


しかし、“そう”考えている方の十中八九は、解けるようになれるどころか、
過去問の“答え”を見ても、『理解』できないことが多いでしょう。


馬鹿にするな、答えを見れば、見れるなら、理解できないことなどないと
思う方もいるでしょうが、答えを見て、理解できるなら、“今”の状況・状態でも、
過去問の答えを見て、理解出来て、すぐに過去問が解けるようになれることでしょう。


“そう”出来ないことも、確認もしないで、“そう”思い込むことで、
虚勢を張っている限り、上記したように、その後の学業、勉学の道に進むことは
難しくなっていくでしょう。


今学期のテストが、“そうした”傾向に陥り、たまたまや時間が無かったからで、
自分を説得している限り、この傾向は強まっていくことになります。


テスト中、テスト前の週末には関係ない話だったかもしれませんが、
その過ごし方で、考え方で、貴重な『時間』を“無駄”に過ごすことのないように、
よく考えておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
コメント

今年度の二学期中間テスト

2018-09-27 11:28:49 | その他
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

テスト前を迎えた方にはそんなこと今更言われてもというところかもしれませんが、
今年度の二学期中間テストはかなり厳しいものになることが予想されます。


夏休みにも書きましたが、一学期、夏休みの生活、宿題、休み明けのテストまでが、
私立校・中高一貫校生としての『適性』を審査・評価するものだったと思いますが、
これからの二学期は、私立校・中高一貫校生としての『学力』『能力』を
審査・評価するものになると思います。


元々、二学期は新しい概念や今までとは異なる概念、考え方をすることを、
習い、学んでいく単元、範囲となり、勉強の出来る出来ないの分岐点となることが
多かったです。


一学期の単元、範囲を習い、学び、積み重ねた知識を土台に、
さらに発展していくようなものでもありますが、これから先は、
一学期に習ったことは当然身につけているものとして、
授業はどんどん進み、テストでも当然のように出てきます。


そうなると、一学期に抜け落としてきた知識が、“さらに”足を引っ張り、
授業はわからず、テストで点数は取れずということが続きます。


受験で入学された方の中には、屈辱的な点数、成績を取ることも
多くなっていくことになるでしょう。


内部進学した方の中には、“今まで”もそんな点数だったから、
そこまで感情を動かされないかもしれませんが、今年度以降は、
その点数のままでは厳しい制裁を受けることになると思います。


いつまで、どの基準で、どんな点数、成績で、どこまでの制裁を受けることになるかは、
下位のクラスでも、各個人個人で、微妙な差があるので、どうなるかはわかりませんが、
学校・先生側が、ばっさりと切り捨てるようにボーダーラインを引き上げてきた場合、
多くの方が、この二学期で進級・進学の合否が決まることになると思います。


それも、判断が早い学校なら、二年次において、『進学』の合否を、
決めてくることが予想されます。


また、今年度以降のことを考えると、一年次においても、
転校や留学など、『別の道』を強く勧めてくるかもしれません。


そのくらい、この二学期において、『学力』『能力』を審査・評価し、
今後の対策、対応を早めに行ってくる可能性が高いです。


個人的な意見ではありますが、一学期もそうですが、一学期の結果を受けて、
この二学期“も”通っている私立校・中高一貫校の授業、テストに、
ついていけないようであれば、今年度以降は、転校等の再考をされるほうが
宜しいかと思います。


2020年度に近づけば近づくほど、学校・先生も厳しさを増していき、
さらに積み重ねてしまう『記録』によるプレッシャーも考えると、
失礼ながら、適性はもちろん、学力、能力が見合わないまま、
“理想の”学校生活を続けていくことは難しいでしょう。


部活動に、学校行事、私生活も含めて、“普段の”『勉強』を犠牲にして、
それらを楽しむことはもう不可能になってきています。


今まではそうは言っても、テスト一週間前、部活動等休みになって、
その一週間を集中すれば、何とか赤点回避、あるいは平均点を
取れていたかもしれませんが、すでに今年度一学期において、
“それ”が上手くいかなったようであれば、二学期はばったばったと、
点数を、成績を落していくことになると思います。


それも、今まででは考えられないような、『複数教科』において、
不合格や「1」といった成績を取るようになるでしょう。


一学期と続けて、不合格や「1」を取った科目に関しては、
おそらく今学年の成績はもう取り戻せないでしょう。


三学期にどこまで温情、忖度が行われるかわかりませんが、
今までのように『それ』を期待して、この二学期を過ごすと、
もう、この二学期で『決まって』しまうことになると思います。


今年度二学期中間テストは、その片鱗を感じさせるような『結果』となることが
予想されますが、『まだ』“今まで通り”と考えられている方は、
その『結果』が出てからでも、もう一度考え直すことをオススメします。


もっとも、その『結果』でギリギリ、首の皮を繋ぐことができたらの
話ではありますが。


一学期から書いている、最低最悪の嫌味な予言通りに、この中間テストで
呼び出し・面談となって、進級・進学できないということが決定することのないことを
祈ります。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
コメント

一学期の反省は?

2018-09-26 12:03:30 | その他
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

テスト前になった方には嫌味に聞こえることでしょうが、
“まだ”テストまで時間がある方は、そろそろ、考えておかないと、
テスト後に、結果をもって知らしめられることになるでしょう。


夏休みの時にも書きましたが、“反省”の結果、評価は、
なるべく短いスパンで修正していかないと、しっぺ返しと後悔が
大きなものとなります。


さらに、周りの人たちからも、『反省』が出来てないと見られ、言われ、
審査・評価され、嫌な気分になることでしょう。


自分なり、自分的に“した”つもりでも、結果が伴わなければ、
厳しい審査・評価を受けることになります。


一学期、夏休みと、宿題に苦しめられたというのに、
二学期が始まって未だに、その『反省』が見られず、
宿題を溜め込んでいる方は、それが自分の『個性』だと
勘違いし始める頃だと思います。


一学期、夏休みと、それでも『終わらせられた』のであれば、
まだ、希望が持てますが、この二学期は一学期、夏休み以上に忙しく、
自由な時間がないこと、そして、宿題の量、質が増えていることを考慮しますと、
テスト二週間前までに終わっていないと危険信号が灯ることになるでしょう。


テスト勉強の準備にしても、そろそろ始めておかないと、
10月中旬、下旬にテストがある方でも間に合わなくなると思います。


いやいや、そんな前からやるなんて、“今まで”でもやったことがないと、
思っている方もいるかと思いますが、一学期、夏休みと、“それ”で、
上手くいかなかった『結果』を渡されて、反省したことなのでしょう。


“同じ”過ちを“また”繰り返すのは構いませんが、
すでに今学年の『記録』が折り返し地点を迎えるということに、
危機感を感じないと、早ければこの二学期に、決まることになります。


“そう”なってからでは、もう誰も何も助けられないということになりますので、
気を付けて下さい。


今後、実際に、反省をしたかどうかは、『結果』でしか見られなくなります。


そして、していないと判断、審査、評価され、さらには、
そのことで、通っている学校においての適性、学力が満たないと
数字・数値上で示された時、進級・進学できないことが決まることになります。


大変失礼ながら、これは親御さん、ご家庭の方“も”、
私立校・中高一貫校に合わなかったことを示すことになるでしょう。


通っている私立校・中高一貫校のレベル・偏差値に合わせた躾け、教育を、
お子さんに躾けられなかった、教育できなかったという証明をしたことになります。


そこから先は、受験に対応できるかどうかの適性を見られることになりますが、
厳しい書き方になりますが、学校の勉強、成績で進級・進学できる
私立校・中高一貫校において、その“たかだか”学校の勉強“ごとき”が、
『出来ない』と烙印を押されると、受験に対応するのはかなり困難を極めることでしょう。


そんなことはない、通っている学校での勉強、テストが“たまたま”難しかっただけで、
ランクを、偏差値を落せば、上位校は無理でも、そこそこの高校・大学になら、
“楽に”合格できるだろうと勘違いしている方も多いと思います。


私立校・中高一貫校で落ちこぼれて、温室育ちで楽をしてきて、
進級・進学できない制裁を受けた方に、そんな“楽な”道は用意されておりません。


むしろ、その思い描いている何倍もの、苦渋、辛酸を飲まされることになるでしょう。


そうして、行き着いた先も、通っていた学校をそのまま進級・進学していった、
同じように馬鹿をやって、ふざけていた友人・知人の進んでいる道よりも、
『良い』結果を得られることは少ないでしょう。


こう書くと、私立校・中高一貫校で落ちこぼれて、進級・進学できないと、
人生の終わりかのように感じられるかもしれませんが、今年度以降は、
『その通りです』という結果が待っていると予想されます。


少なくとも、通っていた私立校・中高一貫校で進んだ先にあった学業、勉学の道に進むこと、
同等の道に戻ることは、かなりの困難を伴い、それに耐えられるだけの精神力も、時間も、学力も
残されていないことでしょう。


ここ数年、私立校・中高一貫校で落ちこぼれてしまった方は、
顕著にそういった傾向を見せてきております。


昔で多かったのが、『強制的に』勉強をさせられて、嫌になって、反抗する方が
進級・進学できないことになって、くさってしまい、そうなっていくことがありましたが、
それでも『強制的に』“でも”勉強をした経験をしてきているために、受験勉強など、
仕方なくの勉強に、耐えられる精神力を持っている方が多かったです。


しかし、昨今、『自分勝手に』『自由に』勉強を“しない”で、進級・進学できないことになって、
じゃあ、受験勉強をするかとなっても、そもそも普通の勉強、つまり学校の勉強すら、
どうするかわからない、だからやらないとなっていた方が、受験勉強など、時間をかけることは
もちろんのこと、さらにテクニックや積み重ねの演習を必要とする勉強に、耐えられるわけもなく、
一ヵ月と持たずに、その道を諦めることになる方が増えているように思えます。


もう、こうなると、本当に、私立校・中高一貫校に通った意味が無く、
ただただ、勉強が向いていない、出来ないということを、知るために、証明するために、
青春時代の多大な時間を費やしたということになります。


そこから『反省』することが出来れば、まだ“学び”の機会も訪れることでしょうが、
この『反省』も、学生時代に学べていなければ、どう反省し、そこからどうしていくのか、
その反省を、いつ、どこで、誰が、審査・評価して、その結果を自分が、他人がどう判断するのかを、
学べないようであれば、進級・進学できないことになってからの『反省』も実を結ばないことでしょう。


すでに一学期の反省のことなどすっきり忘れている方が多いとは思いますが、
テスト前になって、それが新たな後悔の種にならないことを祈ります。


もうテスト前になって、そのことを後悔している方もいるかもしれませんが、
それが第一弾の『罰』であり、次にテスト、テストの結果、さらには成績と
罰が続くことにならないよう、食い止める努力をすることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
コメント

テスト範囲の広さ、量、質

2018-09-25 14:17:37 | その他
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今年度の二学期は、今までと異なり、テスト範囲の広さ、量、質も
変わることが予想されます。


すでに授業がとんでもない進度で進んでいるのであれば、
気付きやすいかもしれませんが、“逆に”今まで通り、
むしろ、テストまでの期間が短く、今まで以下のテスト範囲と
なっている場合、テストが難しくなるのか、易しくなるのか、
どうなるかがわからなくなります。


一学期の結果が、全体的に“下がり”過ぎている場合でもそうですが、
ここから先、学校・先生の考え方次第となります。


2020年度に向けて、『やり過ぎた』と考え、軌道修正してくるか、
それとも強硬な態度で一貫して、一学期同様変えてこないか。


どちらにしても、生徒はもちろんのこと、親御さん、ご家庭の方も、
振り回されることになると思います。


この二学期は部活動や学校行事も忙しくなるとは思いますが、
勉強を今まで通り軽んじていると、部活動や学校行事などよりも
苦しめられることになります。


やればやった分だけ成果が出るのは勉強もそうですが、
今年度以降、やってもやってもなかなか成果が出てこないことが
増えてくるでしょう。


それでもくさらずに、きちんとやる人が残っていくことになると
思います。


テスト範囲がどれだけ広くなろうが、量が多かろうが、
質が高くなろうが、対応出来るように、普段からやっておくことを
オススメします。


というよりも、テスト前になった方はもう痛感していることでしょうが、
溜め込んだツケ、借金が、テスト一週間前“程度”では返せなくなってきていると
思います。


今回の中間テストでは“間に合わない”かもしれませんが、
期末テストまでに軌道修正できるようにしておきましょう。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
コメント

時間が無かった? 忙しかった?

2018-09-24 12:34:59 | その他
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

来週にテストを控えている方は、今まさに“そう”言って、
言い訳の連続となっていると思います。


10月第一週にテストがあることは、もう『4月』の時点で
決まっていたことですし、9月になって、学校・先生も“確認”で
忠告してくれていたと思います。


『今さら』になって、時間が無かった、忙しかったというのは、
言い訳にもなりません。


宿題が終わっていない、ノートもまとまってない、プリントが揃っていない、
テスト勉強することが出来ないなど、今まで“やらなかった”『結果』として、
出てきた状況・状態です。


それらを限られた残り時間で『やれない』ことはもちろんのこと、
『やらない』のであれば、成績がもらえることは100%ありません。


あなた“だけ”、特別に、強制的に、時間をもらえなかった、与えられなかった、
それこそブラック企業のように、追い込まれるように、あなたにだけ負担が
集中したのであれば、“まだ”同情の余地もありますが、そんなことが学校教育において、
行われていることなど無いでしょう。


部活動が毎日あってという方もいるでしょうが、同じ環境、状況の方が、
宿題もやって、ノートもまとめて、プリントも揃えて、テスト勉強をして、
成績を取っている以上は、『何も』言い逃れ出来ないでしょう。


まぁ、仮に、その部活動の友達も“やっていない”のであれば、
友達共々、制裁を受けるということになるでしょう。


今年度以降、特にこの二学期は時間が無い、忙しいという言い訳が増えて、
今まで以上に“それ”を言い訳に、勉強しないで、点数を、成績を落す方が
多くなっていくでしょう。


そして、その中でもひどい方から順番に、呼び出し・面談となり、
進級・進学できないことが決まっていくことになっていくと思います。


その時に感じることになるでしょうが、時間が無かった、忙しかったなどということは、
『知ったことではない』と示唆するような点数、成績を付けられることになります。


上記したように、あなた“だけ”が時間が無い、忙しいことなどありませんし、
仮に、本当に“そう”だったとしても、それに対応・対策して、普段から平常点を、
テストで点数を取っていれば、“成績”が下がることはないでしょう。


“そう”しなかったことに対して、『罰』が与えられていることになります。


その罰が、進級・進学できないほどのことになるかどうかはわかりませんが、
その危険性を、三学期、次学年と持ち越せば持ち越すほど、追い込まれていくことに
なるでしょう。


というよりも、多くの私立校・中高一貫校生の進級・進学問題を見てきて、
昨今は、『自ら』その道へと突き進んでいくことが多いです。


これは、大変失礼ながら、親御さん、ご家庭の方も、
一緒に寄り添うように、その道を歩まれることが多いです。


お子さんの自由をどこまで許すかは、各ご家庭の教育方針、考え等あるでしょうから、
何が正解かはわかりませんが、『自由』を許したのであれば、ある程度の『覚悟』、
つまり、最悪進級・進学できないことが決まっても、落胆しないで下さい。


それが『結果』なのですから、真摯に受け止める姿を、
お子さんに見せるようにして下さい。


そして、そこから、どうしていくのかの姿を見せて、
お子さんに示していくようにして下さい。


そうでない限り、その失敗は活かされず、悪影響となって、
更なる失敗を呼び込むことになると思います。


昨今は、そこまで腰を据えて、子供の自由を許すという方が、
減っているように思えます。


自由に伴う成功や素晴らしい経験があるのと同様に、
その結果に対する罰や責任もあるということを、
失礼ながら、親御さん、ご家庭の方“も”学ばれることを
オススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
コメント

9月残り1週間

2018-09-23 13:48:57 | その他
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

9月も残り1週間となります。


テストは10月だから!と思っている方も、そろそろ、
目を覚まさないと、その『10月』はもう目の前に迫ってきています。


一学期を終えてから、約二ヵ月もの『時間』があったのに、
あっという間に、過ぎてしまったかと思われますが、
ここから先の二ヵ月、三ヵ月は、もっと、あっという間に過ぎることになります。


季節的にも、夜が長くなっていく中、気付いたら過ごしていたという日が
増えていくと思いますが、学校が始まっている以上、その間に、確実に、
テストがあり、『記録』を取られて、成績をつけられることになります。


そして、私立校・中高一貫校生は、その『記録』次第では、
自分の人生の岐路を迎えることになりますが、
今年度以降は、その先の岐路、選択肢までも影響してくることに
なると思います。


世の中が、どう変わるか、いつ変わるかは誰も予知できませんが、
法律や制度など、確実に変わること、さらにいつ変わるか決まっていることに関して、
『どうなるかわからないから』『なってみないとわからないから』で過ごしてしまうと、
なってみた時、どうしようもないという状況・状態にまで追い込まれることがあります。


2020年度の教育改革などはわかりやすいですが、それに伴って、
各学校、特に私立校・中高一貫校などは顕著に変更・変化が行われています。


そのことを軽んじて、『今まで通り』大して変わらないだろう、
『どうせ』こうしてくれるんだろうと、軽んじた、甘んじた考えでいると、
その煽りを受けた時、もう軌道修正できないまでの落ち込みをすることになるでしょう。


大人の都合で振り回されて、憤慨するかもしれませんが、
皆さんも皆さんの都合で、自分勝手に、好き勝手にやってきて、
学校・先生も、親御さん、ご家庭の方も振り回してきたことは
多かれ少なかれあることでしょう。


“その”因果応報の報いを受けていると思って下さい。


授業を聞きましょう、ノートを取りましょう、宿題をやりましょう、
小テストなどある時は、前日確認、勉強しましょう、
定期テストは成績に関わる大事なテストですから、テスト勉強をしましょうと、
言われているにも関わらず、自分の“都合”で『やらない』ことなど、
よくあることでしょう。


その積み重ねによって、その記録によって、進級・進学できないことが決まってから、
大人の都合に振り回されたなどと騒ぎ立てても、
誰もあなたの言うことに耳を貸さないことになります。


“そう”ならないように、事前事前にやっておくことをオススメします。


特に、私立校・中高一貫校生は、積み重ねた『記録』を“変える”ことができません。


これから先の『記録』で、今までの記録を帳消しにしてくれるわけではありませんので、
気を付けて下さい。


それができるのは、中学、高校、大学と進学した時だけです。


進学してからは、卒業するまで、記録記録の連続となります。


積み重ねてしまった記録と、これから先の記録で、
統合・総合的に、平均的に見られて、進級・進学が決まることになりますので、
これから先の記録が、積み重ねた記録の挽回できるほどであることを祈ります。


“そう”でなくなった時、進級・進学の合否が決定することになりますので、
注意しておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
コメント

テスト前の自由な時間の使い方

2018-09-22 14:28:20 | その他
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

昨日も書きましたが、二学期は祝日・連休が多く、
それも、狙ったかのようにテスト前にあることが多いです。


当然、学校・先生は、『自由な時間』があったのだから、
勉強できないわけがない、宿題が出来ないわけがないと、
考えます。


まぁ、実際は、『そうはいってもやってこない』だろうと思われることが
大半だとは思いますが、やらなければならない方、つまり一学期、
夏休みと、『落し』続けてきている方が、やらないとなると、
厳しい態度でこれを責め立てるような、『結果』を記録してくることでしょう。


この二学期は、一学期以上に『忙しい』や『時間がない』状況になっていますが、
『忙しい』や『時間がない』を“言えない”くらいに、自由な時間、つまり、
祝日や連休、秋休みなど、与えられていることになります。


ですから、『忙しい』や『時間がない』という“言い訳”は、
決して許されません。


こう書くと、まるで休みの日の、『自由な』時間まで働けという
ブラック企業のように感じられるかもしれませんが、『普段の日』でも、
『忙しい』や『時間がない』と言って、“やらない”方が、
『溜め込んだ』借金、ツケ、宿題を、休みの日にやらないで、
どうするつもりですかと、問いかけているだけです。


休みの日は、休む権利はありますので、休むのは皆さんの勝手ですし、
実際に、何を言われようとも、休まれることでしょう。


“うるさい”ことを言われて、気分、機嫌は悪くなるかもしれませんが、
結果として、大してやらずに、休みの日を満喫されると思います。


しかし、今年度以降、その『結果』によって、自ら苦しめられることに
なるでしょう。


宿題などの量もそうですが、普段の小テストや課題、さらにはテスト勉強といった形で、
全て、『因果応報』の報いを受けることになり、誰が悪いかという話になれば、
全部『やらなかった自分が悪い』という葛藤に悩まされることになると思います。


まぁ、宿題など出す学校・先生が悪いなどという幼い結論に達する方は少ないと思いますが、
もし、そう思うのであれば、もう通っている私立校・中高一貫校など辞めることを
オススメします。


これから先、少なくとも私立校・中高一貫校であれば、学年が上がっても、
宿題の量は減りませんし、勉強が簡単になっていくこともありませんし、
むしろ、増える、厳しくなっていくことが多いでしょう。


嫌だ、面倒だ、いじめだ、虐待だと駄々をこねるのは構いませんが、
学校・先生は、ただただ『記録』を取り続け、進級・進学できないことが
決まるまで、その駄々を静観するだけです。


進級・進学できないことが決まってからは、有無を言わさず、
決定事項を通告して、今後の学校生活をどうするつもりかの決断を迫ります。


別の学校に行くのか、それとも学校を辞めるのか、それともこのまま残り、
卒業だけはさせてもらうか、それすらさせてもらえないのか。


どうなるかはわかりませんが、他の友人、知人、クラスメート同様に、
進級・進学させてもらうことだけは“出来ない”となります。


今年度以降、その決定がこの二学期に決定するようになっていくと思いますが、
その時、過去の自分を呪うことにならないようにしておくことをオススメします。


休みの日に、何をしようが自由ですが、普段の日、あるいは、一学期、前学年と、
『やり残してきた』“もの”があるのであれば、それを最優先にやらないと、
様々な権利や優遇を得られなくなります。


これは大人になっても、同様に、やり残してきた“もの”が
多く、大きくなっていけばいくほど、厳しい状況に立たされることでしょう。


出来る限り、学生の内に、この休みなどの自由な時間の使い方はもちろんのこと、
その時間を本当に自由に“休み”たいというのであれば、『普段の日』の
時間の使い方も学んでおくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
コメント

続く連休

2018-09-21 11:32:45 | その他
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

来週頭も祝日で連休となりますが、先週と変わり、
人によっては“テスト前”の連休、あるいは学校行事、
部活動の大会前の連休となると思います。


当然ですが、平等に公平に『自由な』時間が十分に与えられている以上、
その後の『結果』に対する『責任』は重くなっていきます。


“時間が無かった”で、宿題が出来なかった、テスト勉強ができなかったなどの
『言い訳』は通用しませんので気を付けて下さい。


部活動の大会や学校行事など、本当にのっぴきならない『理由』があったかもしれませんが、
“それら”によって、祝日、連休の時間が『失われる』ことは、“事前”に
わかっていたことでしょうから、『対応』『対策』しなかったほうが、
“悪い”と判断されることになります。


特に、部活動などは、一応『強制』ではありませんので、
“参加”したのは、皆さん個人の自由、自主性に過ぎず、
その『結果』『判断』『決断』に対する責任は、自己責任として、
取ってもらうことになります。


自分の置かれている状況、そして自分自身の人生、進路、学力の状態を
よく考えて、行動することをオススメします。


決定事項が下されてからは、学校・先生は何が起きようが、何を言おうが、
『知ったことではない』という、強硬な言動、態度、姿勢を取ります。


学校・先生は、ある程度の予想、つまり、
“このまま”では、進級・進学できない“だろう”と
『わかって』いたとしても、生徒の自由、自主性を認め、
良く言えば、『無限の可能性』を信じているから、『何も言わない』、
悪く言えば、昨今のパワハラ問題などから、『何も言う気にならない』と、
なります。


そうなると、進級・進学できないことが決まると、
まるで“見捨てられる”“見放される”かのように感じられることでしょうが、
学校・先生は、ギリギリまで『待った』上で、決定を下すわけですから、
何一つ、責められるいわれはありません。


しいて言うなら、部活動の参加を“強制する”ような先生は、
非難されても致し方ないかもしれませんが、それも、
基本的には『自由参加』の上に、“自己判断”で続けたわけですから、
全て、生徒個人、ご家庭の判断によるものとされることでしょう。


学校・先生は、『あらゆる可能性』を提示してくれて、
最終判断は、生徒、ご家庭に委ねているわけですから、
責任を感じることはないでしょう。


今年度以降、徹底して、そういった言動、態度、姿勢になっていくことが
予想されますが、そうなった時、『自己責任』の罰は重く厳しくなっていくでしょう。


私立校・中高一貫校で、進級・進学できないことが決まることは、
わかりやすいものとなりますが、それ以上に、今年度以降は、
『落してしまった』基礎学力、基礎知識によって、
人生の罰とまでは言い過ぎかもしれませんが、
今後の進路、進退を大きく変えるものとなることでしょう。


今年度以降に関しては、勉強したくない、嫌だ、面倒だと抗う方は
もちろんのことですが、本当に勉強が“出来なくて”、悩み、葛藤する方でも、
非情に、無情に切り捨てられる『結果』になると思います。


私立校・中高一貫校で、勉強に、授業に“ついていけない”のは辛いことかもしれませんが、
それでも『ついていこう』ともしない方は、容赦なく切り捨てられても、致し方ないと思います。


個人的な意見ではありますが、今年度以降、『無理』してまで、
私立校・中高一貫校にしがみつこうとすればするほど、
そういった悲劇、不幸、地獄が続くことになると思います。


いつ、どのタイミングでというのがわからない、
そして、どこまでの『結果』で、決定が下されるのかが
わかりづらい分、親御さん、ご家庭の方も不安や葛藤、
落胆することが増えていくことになるでしょう。


よく冗談交じりに書いておりますが、私立校・中高一貫校で、
進級・進学できなくても、元気に伸び伸びと成長していき、
青春時代を謳歌できれば良し、仮に学校を去ることになったとしても、
良い人生経験だった、勉強が向いていないことを知ったから、
良かった良かったで、“強制”的に納得するしかないでしょう。


今年度以降、“そう”せざるおえない方が増えていくと思いますが、
生徒自身も、ご家庭の方も、納得されることは難しいでしょう。


しかし、“そう”なったのも、全て自己責任ということで、
追い詰められるよう、責め立てられるように、迫られることに
なりますので、覚悟しておくことをオススメします。


二学期中間テストで早速その罰を受けることになるかもしれませんが、
危機感を持って、よく考えての行動をするようにして下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
コメント