雑記帳

野菜栽培のこととか (2014~)

雪化粧カボチャ

2018年07月02日 | かぼちゃ
今年は雪化粧カボチャ ここ最近はホクホク系スクナカボチャ系の 甘龍カボチャを栽培していましたが 今年はホクホク系の丸い雪化粧カボチャを 選びました 1蔓に1個だけ成らせているためか もともと草勢が強い品種のためか わかりませんが葉も実も かなり大きく見えます ただ、うどん粉病がひどくて 防除が大変です . . . 本文を読む
コメント

受粉が悪いカボチャ

2017年07月12日 | かぼちゃ
受粉が悪くて なかなか良い形のがありません。 今はうどん粉病との戦いです。 . . . 本文を読む
コメント

ウラナリの長カボチャ

2016年08月10日 | かぼちゃ
ウラナリの甘龍カボチャ 北の区画も南の区画も まだまだカボチャがなっています。 ウラナリなので色形が悪いですが よくなります。 ウドン粉病対策は全くしておりません。 ウドン粉病で枯れた葉より 新しく出てくる蔓の方が勝っています。 ミニメロンも 蔓枯れせずにいれば 今頃腹一杯甘いのを食べれているのになぁ . . . 本文を読む
コメント

甘龍カボチャ 熟れすぎる

2016年07月23日 | かぼちゃ
開花から50日頃と種袋に書いてありました。 実の付け根のコルク化を見ても 収穫タイミングだと思いました。 でもしかし、他の収穫物が多くて 持って帰ることができず、 農具入れに2日間保管したら 中から吹き出していました。 もったいないことをしました。 普通カボチャは追熟するので 次回に持って帰れば良いだろうと 思っていたのが間違いでした。 無理してでも持って帰ればよかった。 でも50cm以 . . . 本文を読む
コメント

甘龍カボチャ

2016年07月21日 | かぼちゃ
まだあと数本成っています。 自前の苗を3本と予備苗を1本を 植えましたが 長さが50cm位あるのが まだ収穫を待っています。 図体は長く大きく重たいですから この時期に電車で収穫物を 持って帰るのは 他にマクワやナストマト がありますから 想像以上に大変です。 収穫後、追熟に時間をかけるそうですから 木に成らしたままではダメなんでしょうか? . . . 本文を読む
コメント

長〜いカボチャを収穫

2016年07月18日 | かぼちゃ
甘龍カボチャ 宿儺(スクナ)カボチャ系のカボチャで F1種らしいです。 本場の宿儺カボチャの種は 門外不出らしく名前も商標登録 されているみたいなので スクナの名前は使えないみたいです。 基本的に食味はほぼ同じらしいです。 追熟に1ヶ月以上もいるということなので お盆の御供え用に置いときますね。 でもまだ数本成っているので どうしようか思案中です。 . . . 本文を読む
コメント

甘龍カボチャ

2016年07月15日 | かぼちゃ
種の植え付けから 120日からが収穫時期と ありますので 3/28播種 4/19定植 5/31受粉 ということで 計算上は もう10日ほどで 収穫でしょうか。 茎のところの見た感じでは もう収穫しても良さそうですね。 他に収穫物が多くて カボチャまで持って帰れません。 次回も収穫物が多いと思うので いつ収穫できるかわかりません。 このまま置いときます。 . . . 本文を読む
コメント

甘龍かぼちゃ

2016年06月30日 | かぼちゃ
最初に結果した分ですが、 かなり巨大に伸びております。 長さ50cmはあると思います。 重たそうなので、 途中で枝ごと落ちやしないかと 心配です。 まぁこういうカボチャはふつう 吊り栽培なんかするもんじゃァないんでしょうねェ。 写真のは南の区画の分です。 北の区画にも 若干蔓ボケ状態ですが いつの間にか たくさん成っております。 たくさん成っているので いくつかは途中で落ちるんだと思います。 . . . 本文を読む
コメント

長〜いカボチャ と 収穫トウモロコシの味

2016年06月17日 | かぼちゃ
長〜いカボチャ。 昨日は大雨の中、収穫が大変でした。 収穫以外の作業が遅れ遅れですので、 晴れの日の明日に休みが取れれば ある程度遅れを取り戻せると 思ってますが、土曜日になるので 農園の人が多いと立ち話が 多くなりますので仕事が進みません。 どうなることやら。 昨日に収穫したトウモロコシ、 放ったらかしで ひどい状態だったにもかかわらず 小さいですがすごく美味しかったです。 ひどい状態の . . . 本文を読む
コメント

長~いカボチャ

2016年06月09日 | かぼちゃ
このごろって話題になると すぐ、出回りますね。 もともと 地元だけの 安納芋の苗なんかも 以前からちょくちょく 出るようになったかと思えば 今年はすごくたくさん 出ていましたね。 写真のカボチャも 本来、門外不出って聞いて いるのですが、 出てくるんですよね。 一応これでも固定種ではなく 何かしらの操作をして F-1種にしてあるようです。 種採りをしても無駄なように してあるということで . . . 本文を読む
コメント

カボチャ

2016年05月21日 | かぼちゃ
いままでも何度となく 栽培してきている カボチャも 毎年栽培時期になると アレ?どういう風にするんだっけ?と なります。 今回は初期に竹を3本組んで 竹の枝に蔓を掛けていた方法で やります。 昔に東の畑でやっていた方法です。 ただ今回は普通のカボチャではなくて かなり太く長く成るカボチャなので どうなることやら心配です。 作型としては晩生タイプになるのかな。 . . . 本文を読む
コメント

ウリ科は台風に弱い

2015年07月21日 | かぼちゃ
台風が来ると なにかと一番心配なのは ウリ科の作物。 もちろんトマトなんかも 被害があるけれど ウリ類は株全体が 湿気に弱い。 坊っちゃんかぼちゃ 今年初めて栽培の "坊っちゃんかぼちゃ"、 それまでは "ほっこり姫" でした。 畝面積が狭く、うどん粉病のスピードが 早いので 後半の裏成りは期待できなさそうです。 マルセイユメロン 苗を購入後の定植まで ながく置き過ぎて ちゃんと . . . 本文を読む
コメント

坊ちゃんかぼちゃ

2015年07月13日 | かぼちゃ
"坊ちゃんかぼちゃ" 高い棚を作ったので蔓先が はるか上の方です。 実は3本ある各蔓に 4個成っていましたが 一つ自己調整で落ちましたので 11個あります。 一番成りの収穫がもうすぐできそうです。 うどん粉病のスピードより 成長スピードが勝てば 一番成りのあと、 雌花が咲いて 裏成りの 収穫できそうですが、 品質は悪そうです。 . . . 本文を読む
コメント

ズッキーニの脇芽と下葉のこと

2015年06月30日 | かぼちゃ
イエロトスカ 新しい区画での栽培は 前の借主の残肥の量がわからず、 多少周りの方の情報で 肥料が多いと聞いておりましたので、 控えめに施肥しておりましたが、 えらいことになっております。 上のイエロトスカはなんとか いけておりますが、 グリーントスカが グリーントスカ 脇芽が株元から4、5本は出ていると思います。 最初の段階で欠いてはいたのですが、 次に来た時は繁茂していて . . . 本文を読む
コメント

ズッキーニ ほか

2015年06月07日 | かぼちゃ
去年に手の手術をして1年になりますが、 未だに手が痛くて困っております。 医者からも見放されてます。 いったいどこへ行けば治るのでしょう。 イエローズッキーニ トスカ 去年までオーラムズッキーニでしたが、 今年はトスカという品種が手に入り、 これを栽培しています。 育ちが早いので 収穫日が開くと 巨大になります。 3月植えのキヌサヤ ネキリムシにやられ、1本だけ残り 育てるつもり . . . 本文を読む
コメント