マッスルゾイドバス

プラモデル、バスフィッシング、スポーツジムと趣味についてのブログです。

模型福袋、あれはいいものだ

2014-07-30 21:12:08 | 模型福袋
皆さん、模型の福袋は好きですか?。私は大好きです。お得感がありますし何よりあの開けるドキドキ感、本当にたまりません。狙っているのが入ってなくてもお得感でカバー(^O^)。新年最高のスタート間違いなしといった感じです。興味がないものでも組み立ててみると色々発見がありますし、何より改造に使えたりと私は楽しく利用させてもらってます。
私がハマった原因は2年前のネット販売による2013コトブキヤ福袋ですね。ネットで評判が良く、手に入れるのはコンピューター前でクリックアタック(笑)にしないといけないと情報があったので、激しいタイムトライヤル(笑)に勝利して手に入れました。多分20秒くらいで登録されていたと思います。情報によると1分も持たなかったかとか、恐ろしい世界です(笑)。

ランダムで3万円相当の商品が詰め込まれていて、このような物が入っていると

EZ-049 バーサークフューラー
シールドライガー RAMAR スペシャル
不知火・弐型 タリサ・マナンダル機
1/144 武御雷 Type-00F 篁唯依機
オーメル プロジェクト・マグヌス
アスピナ ホワイト・グリント ARMORED CORE 4 Ver.
ミラージュ CO2-ウラヌス マーウォルスVer.
ゼロ
四八式一型 輝鎚・甲
SA-16d クファンジャル
D-スタイル TYPE-J9 グリフォン
D-スタイル ダンクーガ
ガーリオン・トロンベ
量産型ゲシュペンストMk-II改(アルベロ機)
レイキャシール エルノア Ver.APSY
オボロ
ホイホイさん ~重戦闘Ver.~
その他

そして手に入れたのはこれ

EZ-049 バーサークフューラー 販売価格:\9,240(税込)
ミラージュ CO2-ウラヌス マーウォルスVer. 販売価格:\5,040(税込)
ゼロ 販売価格:\3,360(税込)
D-スタイル TYPE-J9 グリフォン 販売価格:\1,890(税込)
D-スタイル ダンクーガ 販売価格:\2,100(税込)
ガーリオン・トロンベ 販売価格:\5,040(税込)
レイキャシール エルノア Ver.APSY 販売価格:\3,675(税込)
オボロ 販売価格:\3,990(税込)
ANUBIS ZOE ジェフティ クリアVer. 販売価格:\5,040(税込)
フルメタルパニック アームスレイブシリーズ ファルケ 販売価格:\880(税込)

もう狙っていたバーサークフューラーや作りたかったアーマードコアのプラモが入っていたので大興奮したのを覚えてます。しかし、人の業とは深いもので、店頭販売による福袋はさらにお買い得感があると情報がのっていたので、来年は店頭販売に参加してやると、2014はネット福袋には参加せずに店頭販売に参加したのでした。

その結果は、私の5人ほど前で完売と涙涙の結果(´;ω;`)。もうショックでショックで近辺の店で外付ハードディスクを買って正月はふて寝したのを覚えてます。しかも風邪をひくと言う素晴らしいお年玉をいただきましたヽ(`Д´)ノ。更にネット福袋、前年よりパワーアップしたお買い得感になっていると次々、情報が出てきて、なんじゃこりゃーといった感じで1月は過ごさせていただきました(*_*)。
来年はリベンジをするべくネット福袋(コトブキヤと評判の良い紀栄堂)にアタックしようと思います。店頭販売は懲り懲りです。寒いし、買えん可能性があるし、風邪ひくとしんどいし(笑)。

さて夏になんでこんな事を言っていると言うと、これを組み立てているからなんですね。



ジェフティ クリアVer.です。綺麗なクリアーパーツで改造に使えるかなと放置していた物です。中を開けるとスタンドまで付いているといった豪華使用(^O^)。クリアーパーツも美しく、これは楽しみです。このクリヤーパーツを使って飛行ゾイドにアレンジしていく予定です。
飛行ゾイドと言うとアイデアがまとまらず、全く進んでいません(^^;)。やっぱり難しいです。
顔ですがサラマンダーに付け替えたりしたのですが、サラマンダー自体が私的には完成されている機体なので手を付けるところが無いといった感じになり、結局、ストームソーダーの顔をメインに改造していくことになりました。
ジェフティを組み立てながらアイデアをひねり出していきます。それと作製していたライガー・ガンスナイパーMK2共にLED挿入して完成してます。時間を見て撮影していきます。では。
コメント

HMM化 飛行ゾイド作製 ①

2014-07-29 00:49:53 | 模型作成雑記
いやー週末暑かったですね。暑すぎて釣りってレベルじゃないぞ(笑)と言うことで、紀伊半島のツーリングに1日行き、もう1日は両親とボーナスの恩恵でお寿司を食べてスポーツジムでしっかり汗を流してきました。
紀伊半島の自然は美しかったです。今回は海岸線を走ってきましたが夏の海の風が、最高に気持ちよかったですね。リフレッシュさせてもらいました。写真はないですが夏の海は最高やでー。




作製中のライガー・ガンスナイパーMK2共にデカールを貼って、クリアーを吹きました。一段落したので、以前から作製したかった飛行ゾイド作製に入りたいと思います。足爪はダンボール戦機、脚はアーマードコア、ボディはHMMで作製しました。ガリガリですが(笑)これからブースター系や装甲で体を包んでふっくらさせていく予定です。失敗したらストームソーダーのボディに変更予定です(笑)。
顔なんですが、サラマンダーかストームソーダーのどちらかをベースにしようと思ってます。現在はストームソーダーの顔を付けて様子を見てます。サラマンダーの方が顔が大きいと思ったのですが、ストームソーダーの方が大きくてびっくりしました(笑)。
羽はガンプラのを改造して使用しようかなと思ってます。
なんか羽がないとセサミストリートのビッグバードみたいで笑えます。本当に完成するのでしょうか心配になりますな。いざとなればダチョウ型ゾイドに変更しよう(笑)。

飛行ゾイド、イメージが難しいですね。恐竜系や四足系は良く作製していてイメージが出来やすいのですが、なかなかイメージが出来にくいです。でも新しいタイプの模型に作製するワクワク感があります。ワクワク感を楽しんで、ぼちぼちと作製していきます。

現在、模型関連ではとある目標に向かって活動してます。私がコレはしてみたいと思っていることです。報告できる段階になれば報告したいです。では。
コメント

オーバー・ザ・トップ

2014-07-25 21:34:52 | オススメ映画

シルベスター・スタローンの最高傑作はなんですかと質問来たら皆さんはなんとお答えしますか?。ロッキーシリーズ、ランボーシリーズですかね?。私はオーバー・ザ・トップをお薦めします。
内容は妻子を捨てトラック運転手として生きる男が、病気の妻に会うため10年ぶりに再会した息子と旅に出る。二人の間にできた溝は深く、息子は頑なになっている。男は、得意のアーム・レスリングを通して親子の絆の再生を試みるのだが……といった感じなんですが、内容は今の映画に無いシンプルで熱くなれるといった感じの映画です。
シルベスター・スタローンはトラック運転手なんですが、長いあいだ会っていない息子に自分の愛情を伝えようと苦労します。口下手なトラック野郎なんで無理はないのですが、その役がスタローンにはまり役過ぎてるんですね(^^;)。もう、スタローンのために作られた映画なんですね。スタローンにはインテリやクールな役より、こういう無骨だが懸命に頑張っている姿が合っていると思います。
最近の映画はドキュメント作品みたいのが多く、個性的なスターのための映画が少なくて悲しいです。個性的なスターが少なくなってきているのが原因なんですけど(>_<)。アーノルド・シュワルツェネッガーの代表作のプレデターなんかいい例だと思います。これ他のスターで作製されてもここまでヒットしたかどうかわからないと個人的は思うんですよね。マッチョ Vs エイリアンしかもドロレス(笑)まで披露して色モノ映画にならなかったのは、アーノルド・シュワルツェネッガーのために制作された映画だったからだと思います。
話を戻しますが、このオーバー・ザ・トップの最大の見せ場であるアーム・レスリング大会ですが、熱くなること確実です。マッスルモンスター(笑)たちとモンスターたちに比べて小さいスタローンがアーム・レスリングで戦うですもんね。今流行のCGまみれの映画ではなく、CGを使用してない会場の熱気が伝わってくる感じがたまりません。しかも熱くなれる80年代のアメリカンロックがガンガンBGMで使われているので更に盛り上がりを演出してます。海外のプロレスの試合みたいに選手の意気込みみたいなコメントが入るのですが、①1位以外はゴミだ、②優勝に興味はない、興味があるのはトラック(副賞)だけだ、③好きなことは試合で相手の腕をへし折る事だなど熱いセリフを言ってくれます。熱い熱すぎます(笑)。こういう演出は最高に好きです。脳筋にはこう言うセリフは合い過ぎます(笑)。
またスタローンが息子に「人生は、自分の手で勝ちとるんだ。負けるのは恥じゃない。勝負を挑んだだけで価値はある。一番ダメなのは、勝負から逃げることだ」と名セリフを言いますが、素晴らしすぎます。もう自分の座右の名にさせてください(笑)。
年をとってくると物事にチャレンジして失敗するリスクを考えてしまい、なにかとおよび腰になる私にはこのセリフはチャレンジする大切さや素晴らしさを再度考えさせてくれました。本当に何事も人生チャレンジですよね。自分の新しい可能性を見つけていくのは本当に素晴らしいことだと思います。

この映画ですがアメリカでは大コケして日本で大ヒットした経緯があります。続編はもちろんこういう路線での映画は作製されませんでした(>_<)。ぜひスタローンにはこの路線で進んで欲しかった(涙)。このブルーレイの吹き替え版ですが、スタローン声優には羽佐間&玄田両氏の吹き替えが選べる超豪華スペックとなってます。もう二人共、声が合いすぎて何度も楽しめます。
私、映画に影響されやすいたちで、釣りなどで帽子をかぶっている時、勝負時は帽子を逆にする癖があります(笑)。そう考えると人生に影響を一番与えた映画なんだなーと思いました。
皆さんも熱き感動の一本、ご堪能あれ!
コメント

HMM ガンスナイパーMk2③ 塗装完了,購入物

2014-07-24 11:04:15 | 模型作成雑記
HMM ガンスナイパーMk2③ 塗装完了です。ダークグリーンメタリック(お手製)メインで装甲を塗装しました。メタルパーツ付けてます。改造ライガーゼロより先に仕上げようと思ってます。早くバーニングビッグバンが見たいと思いまして(笑)。いやー作製していて滅茶苦茶楽しいですね。バーサークフューラーの素体が素晴らしいので改造が簡単に出来て楽です(^O^)。もう一台、HMM バーサークフューラー買って改造したくなりました。



コンセプトは共和国軍が帝国軍から摂取したバーサークフューラーから作製したとしてます。プロトタイプ数機のみ作製され、この後、凱龍輝が作製された。時間が無い中で作製されたプロトタイプなので、ライガーゼロのCASやガンスナイパーのパーツをアレンジして人気のあったガンスナイパーに似せて作製されてといった流れで考えてます。

実はこの作製前、このバーサークフューラーの素体で凱龍輝のHMM化を考えていたのですが、凱龍輝の顔があまり好きではなかったので、オリジナルで作製してしまえとなった流れがあります。バーサークフューラーの正面向きがあまり好きではないので、正面向きには力を入れてます。横向きは好きなんですけど(^^;)。なぜか可愛くなりましたけど、これはこれでOKとします(笑)。装甲関係のパーツが多いのでメタルパーツが似合っていると思いますがどうでしょうかね?。あとはデカールを少々貼って完成予定です。名前はガンなんちゃらを考えてます。仮でMk2と付けてますがMK2とは違うような気がしますので(^^;)。どんな名前にしようかなと楽しく考えてます。完成したらバーニングビッグバンの写真載せますので、好きな方は楽しみにしてください(^O^)。



購入物として、ヘルディガンナーを購入しました。これはガンスナイパーMk2作製中にエイリアンシリーズの映画を見ていて、すっかりハマってしまい、エイリアン似のヘルディガンナーでエイリアンチックなゾイドを作製したいなーと思っての衝動購入です((^^;)。作製中の物がいっぱいあるのにヤってしまった(>_<)。エイリアンカッコ良すぎです。バーサークフューラーの素体で作製したいなー(^O^)。パイプたくさん付けて、カラーはブラックに蛍光グリーンの暗黒軍カラーなどどうでしょうかね。滅茶苦茶楽しみです。

週末は釣りか、ツーリングに行きますので模型はお休みです。実はバイク乗ってまして、四国や紀伊半島に一時期、ツーリングで走っていたんですね。バイクで夏の海岸線を走るのは最高です(^O^)。どこまでも広がる水平線、夏の浜風を感じながら走りたいです。社会人にも1ヶ月ばかりの夏休みが欲しいです(笑)。では楽しい週末を。
コメント

HMM ダークナイト ライガーゼロ W改造製作⑤、HMM ガンスナイパーMk2②、最近買ったもの

2014-07-20 21:52:50 | 模型作成雑記
HMM ダークナイト ライガーゼロ W改造製作⑤、HMM ガンスナイパーMk2②、最近買ったものです。




まずはHMM ダークナイト ライガーゼロ W改造製作はグリーン塗装済ました。後はデカール、メタルパーツです。シルバーなんですが装甲色で2色、使い分けていますが、全く差がないです(笑)。シルバーは、スターブライト シルバーとGXラフシルバーなんですけどこんなに差が無いとは思わんかった(笑)。まあ、ブラックにシルバーが合っているのでOKということにします。
単体でも良いんですが、やはり並べるとカッコイイです(笑)。時間見て残り作業頑張ります。




HMM ガンスナイパーMk2②は、ちょこちょこ作業していたので仮組み完成です。次は塗装となります。色々考えたのですが、次回のコトブキヤのコンテスト(あるかどうかはわかりませんが)に出れるように、前回のルールに従って作製しました。MSGとFAのパーツ使用のみで色々してます。ガドリング砲は付けてみましたが、ジャストフィットして笑いました(^O^)。ミサイルハッチはかなり付けたので、バーニングビッグバンさせるのが楽しみです。装甲付け足しましたが、元色が暗いので写真では解りにくいです(^^;)。
装甲のメインカラーなんですが、ガンスナイパーのようにブルーにしようかなと思ったんですが、戦車のようなモールドがあるので、ダークグリーンにしてみようと思います。
これですが、武装付けても可愛らしさが出て楽しいです。元がバーサークフューラーの悪役顔の素体を使用しているのになぜか逆路線になってます(笑)。次の休みで塗装予定です。




最近買ったもの編です。まずはブルーレイから個人的にはスタローンの最高傑作とおもっているオーバー・ザ・トップ。シュワルツェネッガーの作品で2番目に好きなレッドブル(一位はコマンドー)。メルギブソンの代表作のリーサルウエポンBOX購入しました。どれも面白いのですが、オーバー・ザ・トップが最高ですね。
簡単な内容を言うと妻子を捨てトラック運転手として生きる男が、病気の妻に会うため10年ぶりに再会した息子と旅に出る。二人の間にできた溝は深く、息子は頑なになっている。男は、得意のアーム・レスリングを通して親子の絆の再生を試みるのだが……といった感じなんですが、これを観て、何度腕相撲したことか(笑)。スタローンのはまり役も素晴らしいのですが、アーム・レスリング会場が熱すぎる。怪物みたいなマッチョが吠えまくってます(笑)。海外の試合みたいに選手の意気込みみたいなコメントが入るのですが、①1位以外はゴミだ、②優勝に興味はない、興味があるのはトラック(副賞)だけだ、③好きなことは試合で相手の腕をへし折る事だなど熱いセリフを言ってくれます。熱い熱すぎるでー(笑)。私もこんなセリフを死ぬまでに一度は言ってみたいです(笑)。まだまだ言いたいことはありますが、今度詳しくレビューする予定です。あとリーサルウエポンBOX、アマゾンの輸入盤で3000円以下で売ってます。吹き替え版も入っておりこの値段は(^^;)。興味のある方は覗いてみていかがでしょう。お買い得感、満載です。





次は購入模型です。まずはダナジン。コイツ、ゾイド改造に使用されている方が多いので有名ですね(笑)。私も遅ばせながら改造しようかなと思い、購入しました。そしてここでは言えない激安価格のキュベレイハピヨン(^^;)、購入させていただきました。今回、HGのキャンペーンをしていたみたいで、プレゼントもらいました(^O^)。これは嬉しいですね。なんか得した気分で。ではこの特した気分で明日の仕事頑張ります(笑)。では。
コメント