D.D.のたわごと

現在ツイッターのまとめを上げてます

つれづれ吉野先生(タイゾー)やらどん亀やら

2006-05-29 23:28:18 | テレビ等
大阪高石以南~和歌山全県を渡り歩く長期営業出張、5週間中の3週間目突入!
めっきりブログの更新頻度が落ちてしまってる間に
香取くん版『西遊記』がカンヌで制作発表をしたりとか
 (「最初から映画で使うためにドラマでは金角・銀角の話を外していた」という
  「ドラマの空白区である木10を月9に次ぐドラマ枠にする」発言に続く
  相次ぐフジの傲慢ぶりにむかついた)
そういえば『大奥』も満を持しての映画化が決まりましたなぁ
 (『ごくせん』黒銀学園編があれだけ伏線ぽい終わり方をしたのに映画化も続編もなし、
  仲間由紀恵さんを押さえられなかったってのに、フジは強ぇなぁ…)
「おまえはバカじゃない」やればかならず合格する―暴走族から予備校講師になったオレが言うんだ
吉野敬介
やっぱりおまえはバカじゃない
小学館
杉村タイゾー大先生のブログパクリ騒動とか  →杉村太蔵ブログ
(「実体験を元に書いたけど表現が似てしまって申し訳ない」って、
要するに虚言だろ。
本当は大雪山の行き方も知らないんじゃないかと思う。
パクられた予備校の先生も、最初は自分のほうがパクリだと生徒に言われて 迷惑だったろうけど、結局はいい宣伝になって増刷&臨時印税収入増でウハウハ、結局誰も迷惑を蒙らずにめでたしめでたし…ってか。
コメンテーターで出てた民主党の先生も「こんなくだらないことでテレビ沙汰になってる暇があったら次に出る小選挙区を見つけないと再選はない」と
おっしゃってましたけど、本当に消えてほしいものです。
…次回総選挙で比例名簿の順位アップして当選しちゃう悪寒)

ダービーで2冠馬が誕生したりとか
はいだしょうこ作・恐怖のスプー似顔絵事件とか
gooブログで急激にp●kerやらc●sinoやらのトラックバックスパムが来るようになったりとか
そのgooブログで何か対策をしてくれるかと思いきや、トラックバックの管理がむちゃくちゃしづらく改変されて
どうやったら新着スパムを削除できるのかさえわからなくなっちゃったりとか


世の中でいろいろな出来事が起きているにもかかわらず、
それを全然ブログにできなかったりしてるのですが、
この出張を機に、初めて見ましたよ、『特命!刑事どん亀』
第8話
不正献金疑惑を掛けられた代議士・権堂克則(鶴田忍)を糾弾していた野党代議士の有働健介(野口雅弘)が通り魔に殺される事件が起きた。犯人は有働とは何の関わりもないサラリーマン谷川(小沢日出晴)。谷川は有働を刺した直後、車にはねられて死亡した。犯人と有働の関係は闇のままだが、有働がいなくなって一番得をするのは権堂。極秘捜査課は権堂の周辺を洗うと共に事件の真相を暴くために動き出す。
真理(黒谷友香)はホステスを装い権堂が通う高級クラブに潜入。谷川の妹を語って権堂に揺さぶりを掛ける。数日後、真理は謎の二人組に襲われる。しかし、そのことを想定していた竜介(的場浩司)たちは二人組を逆に捕まえる。
取り調べの結果、二人組は互いにほぼ面識はなく真理を襲ったことも覚えていないという。催眠術で操られていたのだ。二人が共通して通っているヒーリングルームが怪しいと見た亀田(西田敏行)は竜介を客として送り込む。竜介はヒーリングルームで騒ぎを起こし、支配人の柴田(秋本奈緒美)を呼び出すことに成功。柴田にカマをかけ権堂とのつながりを突き止める。そして権堂を呼び出すよう指示するが、そこにはワナが待っていた。催眠術をかけられた人たちが竜介を襲う。捕まった竜介は逆に催眠術をかけられてしまう。
小太郎が開発したアイテムが、またまた事件解決に大きく貢献。「イヤースルーGO!GO!」にご注目!!


マッド・ブル2000 (1)
小池一夫, 井上紀良
集英社
いや~、催眠術って最強ですよね。
今回の敵は大々的な装置を使っての催眠術でしたからよかったものの、光り物をキラッと目に当てられただけでかかってしまうような本物の強力な暗示者だったら本当に手の打ちようがないですもんね。
ちょうど先日『マッドブル2000』を読んだところだったんで、竜介が中華料理店で客や店員全員に銃を向けられたとき、思わず心の中で「スペツナズ、スペツナズ、ガルボ、ガルボ!!」と叫んでしまいましたよw。
全員がのこのこ竜介が拉致されたヒーリングルームに出向いて逆に全員捕まってしまうところではどうするんだろと思いましたが、「あ、そういや冒頭で音量調節できる耳栓の発明がどうたらこうたらやってたな」と思い出して緊迫感、急速クールダウンw。秋本奈緒美お姉さまの命令ヴォイスはなかなか聞き応えがありましたが。

まあ面白いといえば面白いですが、巷で(カルト的に)評判となっている西田敏行局長(←番組が違う)のコスプレに代表される特異なノリを期待していただけに、非常に特別捜査課の顔ぶれが見ごたえある点を除けば結構ふつうだったというのが正直なところ。今クールは見てないけど、たぶん『富豪刑事』も同じくらい面白いんじゃないかと思ったりしました。


川上たけし催眠術セミナー開催中!


********************
※この駄文をお読みいただいて
 面白かったというかた→ここをクリック♪
 (人気ブログランキングにジャンプします。
出張で更新頻度が落ちましたから…5/29現在,テレビラジオ部門38位。

もしくはにほんブログ村 テレビブログへブログランキング にほんブログ村
ブログ村では12位。
********************



コメント (2)   この記事についてブログを書く
« BJ68 100億円 命の約束 | トップ | 和歌山体験あれこれ2006(観... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます! (Micohs)
2006-05-30 00:50:04
はじめまして!Micohsです!

盗用問題は、文章を書く、記事を書く、そういう作業がある以上必ずといっていいほど出てきますねェ~。

考えなくてすみますからね。。でも、著作権の問題は、今は昔ほど甘くはありませんからね。。

自分でも気をつけないと。。と思っています。これからもよろしくお願いします!
コメントありがとうございます (d_d-)
2006-05-31 19:32:20
Micohs@Micohs(ミコーズ)徒然草/我思う さん

いやはやタイゾー先生には困りましたね。

「性格はいいと思うけれど」とおっしゃいますが、私もあの度胸と頭のよさ(自民党50周年大会だかで宣誓文を2時間で丸暗記して堂々と宣誓したりとか)はすごいと思いますけれど、自分に甘すぎるのはなんとかしてほしいと思います。

また、貴ブログで書かれていますように画壇でも盗作問題が勃発しましたね。こちらの場合は、著作そのものが収入や名声すべての根源ですから、こちらはまさに「ゼロ」でしょうね。代表作とされる作品ほとんどがパクリだそうですから。



コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

テレビ等」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事