ぷっしゃ び~だ

マリノスとビール、ときどき映画。

22年目の告白-私が殺人犯です-

2017年10月14日 | Movie

「22年目の告白ー私が殺人犯ですー」(2017年日本)

クズをやらせたら日本一の藤原竜也。この作品で改めて日本一だと。

韓国映画のリメイクなんだね。

中盤で犯人がわかっちゃう。

 突っ込みどころが随所にあるがご愛敬。

そこそこ楽しめた。期待ほどじゃなかったけれど。 

コメント

ミュージアム

2017年10月13日 | Movie

「ミュージアム」(2016年日本)

漫画が原作。漫画見てないけど。

カエル男・・同じカエルでも一平くんとえらい違うな。

小栗旬演じる刑事が一人で暴走しなければ、もっと早く犯人捕まえられたのでは?何より相棒が死なずに済んだかと。

しかしグロい。

コメント

シン・ゴジラ

2017年10月02日 | Movie

「シン・ゴジラ」(2016年日本)

ゴジィーラ、ユーは何しに日本へ?

何か色々な部署・役職・手続があってめんどくせえな官僚達よ。

日本が結構な兵力を持っているのはわかったが防衛力は?東京湾・相模湾にあんなでかいのいてわかんないのかな?原潜が入ってきちゃうよ。

アウトレイジ並みの豪華キャスト。

近年のゴジラの中では一番面白かった。

コメント

何者

2017年09月10日 | Movie

「何者」(2016年日本)


就活大変ですなbyバブル世代。

有村架純かわいい。二階堂ふみは某番組のせいで女優として見れない(笑)

山田孝之の使い方がもったいない。

ボーっと見ている間に終わった感じ。

コメント

秘密 THE TOP SECRET

2017年09月06日 | Movie

「秘密 THE TOP SECRET」(2016年日本)

原作は漫画。未読。

死者の脳を映像化という発想は良いのだが、その使い方がダメ。

評判通り面白くなかった。

コメント

君の名は。

2016年11月26日 | Movie

「君の名は。」(2016年日本)

おっさんが見に行く映画なのか悩みましたがあまりにも話題なので見てきました。

好きだ嫌いだ、愛だの恋だの、な映画と思ってましたが違いました(笑)。

映像美、リアルな街等の描写・・・いや~凄い。

新聞やニュース、スマホの機種・・で時間がずれてるのすぐ解るだろとか、かわいい子に電車でいきなり声かけられたことくらい覚えてるだろとか、そういう突っ込みはしてはいけませんね。

男女の体が入れ替わるってのは昔の映画にありましたな。

予想よりかなりいい映画だったのでDVD出たらもう一度見たいと思います。

2016年10月15日鑑賞

コメント   トラックバック (1)

ペレ 伝説の誕生

2016年07月19日 | Movie

「ペレ 伝説の誕生」(2016年米国)

「マラドーナ」より全然面白い。

全編英語なのに違和感。

本人登場。

今でもあるけど昔は人種差別ひどかったんだな。

ペレと呼ばれる様になった経緯を知りました。

やっぱペレは王様だ。セレソンW杯5回優勝もペレのお陰だ。ただまたマラカナンで負けて低迷期に入っている。

なかなか泣ける作品でもありました。

2016年7月17日鑑賞

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

コメント

64(ロクヨン)前編/後編

2016年07月02日 | Movie

「64(ロクヨン)前編/後編」(2016年日本)

キャストが主役級ばかりで豪華すぎだろ。主題歌は小田和正だし。

佐藤浩市は当然にトヨタ車に乗るね。

前編のほうがハラハラしたかな。後編はセンチメンタルな感じ。

最近の犯罪物、刑事物はかならず警察の暗部ありきだね。

電話帳を片っ端から・・・そんな事しなくても同じ地区内だったら借金あって一括返済した奴なんてすぐに容疑者に浮上すると思うのだが。

自分の子供をこんなに愛しているに、何で他人の子供は・・・。

面白かったです。

前編 2016年5月7日鑑賞

後編 2016年6月26日鑑賞

コメント   トラックバック (1)

紙の月

2016年01月30日 | Movie

「紙の月」(2014年日本)

2度少し話して、3度目には宮沢りえみたいな美人といい関係になれるのかよ←そこじゃない。

女子行員が制服で外でランチはしないだろ←つっこみどころ。

嫁の気持ちを考えない旦那が悪いのか←気をつけます。

若い男に貢、若い男がダメ男に、他の女に行く←よくあるパターン。

ただ本人がそうなることを最初からわかってても横領をして今を楽しみたかったと←衝撃。やっぱり旦那が悪い?

最後あそこからよく海外に逃亡出来たね←逃亡中だよね? 

コメント   トラックバック (1)

ビリギャル

2016年01月29日 | Movie

「ビリギャル」(2015年日本)

どんな髪型だろうと、どんな服装だろうと、有村架純は可愛い。

お母さんも友達も塾の先生もいい人に囲まれて・・悪いのは学校の先生だけだったね(笑)

最後に「合格」して終わるラストは知ってるわけだがそれでも楽しめたし、涙してしまうシーンもあった。俺も親だからか?

コメント