ぷっしゃ び~だ

マリノスとビール、ときどき映画。

Jのある風景「大分編(大分銀行ドーム)」

2013年10月31日 | FOOTBALLのある風景

ROAD TO

OITA BANK STADIUM

2013年10月27日初訪問。広大な大分スポーツ公園内にあるドームから少し離れたB駐車場(無料)にレンタカーをとめた。ゆるい下り坂を暫し歩いて行くとドームの全景が見えてきた。立派だ。

「カボたん」が迎えてくれた。

メインスタンド側、 正面入口??

 ドーム内には2002年W杯記念品などを展示した「メモリアルアイ」があったが開いていなかった(涙)

ニータン(ハロウィン仕様)。癒される。

 ニータンは専用車で移動。

客席の上には屋根。ピッチの上は開閉式屋根。

 夜は屋根の骨組みが幻想的だった。

 にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

コメント

Jのある風景「大分グルメ編(スタグル)」

2013年10月30日 | FOOTBALLのある風景

先月のホームゲームで大分ドームで使える500円クーポンの付いたチラシを貰っていたので、今回しっかり持って行きました。太っ腹トリニータ!!

 

「中津のからあげ/並(600円)」。6個入りだったか?十分すぎる量。これで並サイズ(笑)。外パリ中サクで美味しい。

「だんご汁(500円)」。きしめん??もう少し寒い状況で食べればもっと美味しかったかな。

あと水を買って、たった250円しか使わなかったのですが・・・他のマリサポも殆どクーポン使ってたし・・・大丈夫かトリニータ!!

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ 

コメント

【J1】大分vs横浜「記録ずくし」@大銀ドーム

2013年10月29日 | 横浜F・Marinos2006~2015

<2013年 JリーグDivision1 第30節>

大分0-1横浜@大銀ドーム(観衆12,913人)

GOAL:(横)俊輔

柏、新潟・・・ローソンは苦手(笑)。

 試合前恒例のダンマク合戦が滞りなく行われました。

「また来たけどまた来れない(T○T)

 「最愛幕友よ、また会おう」

 「再来年」

 「長野には勝つよね?www」

そう、大分が柏に勝って、マリノスが長野に勝てば天皇杯で再会で出来るのです。暫しのお別れです。

それより何より「全試合正念場」です。

J2降格が決まっている大分は当たって砕けろで来るからかえってやりにくい。最下位チームだし当然勝つだろ的雰囲気も敵。

試合はボールを完全支配し相手に決定機を全く与えないが点が取れない。少々の焦りと、こういう試合は相手がワンチャンスを決めて・・とか嫌な予感がして来た前半終了間際。えっ?何が起きた??入ったのか???少しの間を置いてゴール裏が歓喜に包まれた。凄げぇよ俊輔。

後半も試合を完全支配したが追加点を奪えなかった。得失点差のことを考えると大量得点したかったが。得点力不足なのは課題だが何しろ点を取られないのだから1得点でいい。残り全部1-0でもいいと思う。

俊輔のFKでのJ1通算17得点はJ新記録。

5試合連続無失点はチーム新記録。 

俊輔キャリア初のシーズン10得点。

俊輔の公式戦70得点はチーム歴代1位。

 記録も記憶にも残った試合でした。

そうそう 試合後、怜コールもありました。

あと4勝!!

2013年10月27日観戦

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ 

コメント

フランシスコよ、あっちへ行け

2013年10月25日 | 横浜F・Marinos2006~2015

台風27号(フランシスコ)の影響を考えてチームは今日大分へ無事旅立ったようですね。これで選手達は3泊4日の旅になるのかな。お疲れ様です。

話変わって日曜の大分戦。キックオフをあと1時間早めてくれれば大分空港からその日のうちに帰れるのに。月曜日会社や学校を休めないために遠征を断念したサポ多数・・・この間の甲府戦もそうだったよね。あと1時間早ければ終電に間に合った。観客数を増やそうと考えるならその点をもう少し考えてはどうだろう。まさか宿泊させて地元の経済効果を高めるという作戦じゃなよね。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ 

コメント

Jのある風景「仙台グルメ編2(勝ちえびせん)」

2013年10月21日 | FOOTBALLのある風景

ユアスタで買ったのに食べるのを忘れていた。広島戦前に食べたら勝った(笑)。「勝ちえびせん(150円)」は、美味しいよ、安いよ、勝つよ。

 

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ 

コメント

Jのある風景「横浜グルメ編12(ガチ丼)」

2013年10月21日 | FOOTBALLのある風景

19日の広島戦の時に日産スタジアム西ゲートで「ガチでうまい横浜の商店街 丼ものNO.1決定戦」略して?『ガチ丼』をやってました。3人で3つ購入(各500円)。JKじゃないので交換などせず自分の選んだ丼を食う(笑)。私は写真右上「辛ヒレカツ丼(とんかつ奄美)」をいただく。卵の甘さとキムチの辛さの絶妙なハーモニー、口の中では辛さが勝利。ヒレカツも柔らかく美味しかったです。写真左上「豚バラニンニク丼(大龍飯店)」、写真下の「ルーロー飯(連香園新館)」も美味しかったようですよ。500円とリーズナブルだし、まだまだ美味しそうな丼があったので毎試合1品ずつ売ってくれないかな。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

コメント

【J1】横浜vs広島「ここ一番に11番」@日産

2013年10月20日 | 横浜F・Marinos2006~2015

<2013年 JリーグDivision1 第29節>

横浜1-0広島@日産(観衆39,243人)

GOAL:(横)学

残り6試合総力戦であります。

戻ってくる者もいれば

代わりに入るも者も。

サポーターも総動員だ。

怪我でベンチ外の兵藤に代わって優平、出場停止のドゥトラに代わって奈良輪、代表帰りの学がスタメン。控えの層が薄い、おっさんチームと色々言われてますが控えの若手だってちゃんと準備してるんです、出来るんです。スタメンに下部組織出身者が6人、ベンチに3人で優勝争い中、誇らしい。

奈良輪は完全にミキッチを抑え途中交代に追い込み、優平は縦横無尽に走り回った。そして学のキレキレゴラッソが決勝点。

あと5勝だ。

2013年10月19日観戦

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

コメント (2)

Jのある風景「横浜編62(見据える先は、ただひとつ。)」

2013年10月18日 | FOOTBALLのある風景

台風の影響で横浜駅で足止めされたので広島戦用の告知があるみなみ通路へ。改札内に入れない(入っても全線ストップ中)人達で溢れていました。そんな中隙を見て撮影。流石に全部は無理でした。 よく考えたらあれだけ多くの人がいたわけだからいい宣伝になったのでは?

見据えるは、

 ただひとつ。

首位奪還

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

コメント

東京ラーメンストリート「仙台牛タンねぎ塩ラーメン 喜蔵」@東京

2013年10月17日 | 食遊(らーめん)

「喜蔵」

東京ラーメンストリート。閉店済みの3店に代わって9月20日新たに3店が加わりました。「トナリ(丸の内)」と「俺式(日本橋)」には行ったことがあるので今回はこちらのお店へ。有名な「ちばき屋」のセカンドブランドの様です。

ラーメンは1種類。トッピングによって値段が違うだけです。1番安い「仙台牛タンねぎ塩ラーメン(980円)」を券売機で選択。牛タンとねぎと麺、実にシンプルです。牛タンは薄めが2枚。柔らかいが牛タンとしての歯ごたえ不足。スープはさっぱりしてて美味しくもっちり麺と相性がいい。結論としては「美味しいラーメン」なのですが値段が高いのが気になる。トッピングをあれこれ入れるなら牛タン定食を食べた方がいいのでは?東京駅には利久、伊達、喜助と有名店があるしね。

 2013年10月16日訪問

コメント

【天皇杯】横浜vs栃木「MOMは優平だな」@ニッパツ

2013年10月16日 | 横浜F・Marinos2006~2015

<第93回天皇杯3回戦>

横浜3-1栃木@ニッパツ(観衆3,659人)

GOAL:(横)マルキーニョス×3 (栃)サビア

スタジアムに入る直前にマルキの先制点!!最近絶好調、メンバー見ても普通に強そうな栃木相手に幸先いい。その後同点とされるが、慌てることなく試合を仕切りマルキの2点目で勝ち越して前半終了。マルキはあと2点取れたと思う。

後半、マルキがPKを決めて、

2回戦藤田に続くハットトリック!!

まぁ、2回ほどGKとの1対1のピンチがあったりして貫録勝ちとは言えないけど勝てばいいや。ファビオと勇蔵の連携がイマイチだったり、軽いプレーでピンチを招いたってのもあったけどとにかく勝つことが大事。

仁と優平がよかった。特に優平の運動量には脱帽。あれだけ動けばさぞかしTVに映ってるんだろうな。学もうかうかしていられないよ。

 

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

コメント