ぷっしゃ び~だ

マリノスとビール、ときどき映画。

移動「スタバ→ホテル→スタジアム→ホテル→帰国」@ソウル・全州

2020年03月02日 | アウェイの旅

【アウェイの旅(全北戦)2020年2月11日~13日】
DAY2-③→DAY3

スタバでまったりし過ぎてお昼になってしまう。昼ご飯食べなきゃと行動開始もどこの店も混んでいる。しゃーないキンパでも買ってホテルの部屋で食べるかとスマホで調べた近い専門店に行くも店がない(1月で閉店していた)。いよいよ時間がないのでコンビニ飯。味がわからんが綺麗なお姉さんが描かれたおにぎり(写真を拡大したらカタカナでベーコンツナマヨネーズと記載あり)とキンパ弁当?購入。ホテルの部屋で食べて取り敢えずお腹は落ち着く。韓国はコンビニ飯の人少ないのかな?コンビニガラガラだった。

13時半、ホテルの前から2台のバスで出発(我々は1号車、席は指定されていた)。

途中どこかのSAに寄るとソウル駅からのサポバスもいた。合計16台?SAはマリサポで埋め尽くされていた。

「ポテトキューブコーンドッグ(3,500ウォン)」と

「さつま揚げみたいなの(3,500ウォン)」を食べたが、まぁこんなもんか。

16時前にスタジアム到着。予想より寒くはなかった。

試合はフフフ。楽しかったね。

0時頃ホテルに戻る。缶ビールで祝杯。4時半モーニングコール、5時20分出発だから1缶で我慢。つか、試合を思い出してニヤニヤ、皆さんのSNSを見てニヤニヤしてたから殆ど寝なかった。

朝霧の中空港へ向かう。霧がひどくバスの運転手が道を間違えるというハプニングあり。飛行機も霧のため30分以上遅れる。飛行機と言えば行きも帰りも嫁と席が離れていた(行きは中央列の中央縦に、帰りは同列だが左右の窓側)。どっちもチェックインカウンターで隣同士に代えてもらったけどちょっとね。機内食は牛丼でした(また午前中にビールを飲んでしまった)。あー楽しい遠征であった。まぁ、勝ったからね。

JCBカード:1ウォン/0.0949円
羽田空港SBJ銀行(誕生月手数料割引利用):1ウォン/0.0955円

コメント

一息「STARBUCKS COFFEE KOREA」@ソウル

2020年03月01日 | アウェイの旅

【アウェイの旅(全北戦)2020年2月11日~13日】
DAY2-②

景福宮を出て、アメリカ大使館~世宗大王像の辺りを歩くと警官が大勢いて物々しかった。結構歩いたのでスタバで休憩。

「STARBUCKS COFFEE(光化門店)」

前日お土産用に買ったカードのチャージ分を使わないと日本では使えないからね(最低10,000ウォンのチャージが必要)。使い方が日本と違ってレジで金額が出たら自分でカードリーダーを通すのですが、なかなか上手くいかなかったら店員さんがやってくれた。

商品は「指さし」で無事購入(笑)。「ストロベリーヨーグルトフラペチーノ(左)」と期間限定の「スウィートストロベリーチョコレートフラペチーノ(右)」。2つで13,000ウォン。日本より少し安い?ガラスのコップでしたね。甘過ぎず美味しい、日本にはないのかな?

平日の午前中ということもありお店はガラガラ。まったりしててちょっと長く居過ぎました。天気が良ければ屋上にテラス席があったみたいです。

最後にお片付けをしてたら、おっ!コロナ流行ってるからねプシュッ・・・・ガムシロでした。手がべとべと。トイレに駆け込んで洗い流しましたとさ。

DAY2-③~DAY3に続く

コメント

宮殿「景福宮」@ソウル

2020年02月29日 | アウェイの旅

【アウェイの旅(全北戦)2020年2月11日~13日】
DAY2-①

明洞からホテルに戻ってアイスを食べたらバタンキュー(←死語、朝4時半起床だったからね)。韓国遠征2日(MATCH DAY)はゆっくり起きて朝食を取る。スタジアムへの出発時間までまだ時間があるので観光。ホテルから近い景福宮へ。生憎の雨、トリパラでソウル市内を闊歩。

宮殿への正面入口「光化門」。

くぐって振り返るとこんな感じ。入場料(3,000ウォン/人)を払って進む。

10時から「守門将交代式」あったのだが雨天中止とのこと残念。「興礼門」から先が有料エリア。

どの建物も緑と赤、「勤政門」。

メインな建物「勤政殿」。民族衣装を借りて着ている女性が多かった。あっちこっちで写真撮ってました。

中はあまり物がない。

とにかく敷地が広いし門がたくさんある。鬼ごっこや逃走中やったら面白そう。

「光化門」に戻ると派手ないで立ちの守礼将が。(勝手に)一緒に写真を、ハイ!トリコロール。

表にも。雨の中ご苦労様です。結構歩いたので疲れた。

DAY2-②に続く

コメント

焼肉「黄金牧場」@ソウル

2020年02月27日 | アウェイの旅

【アウェイの旅(全北戦)2020年2月11日~13日】
DAY1-③

明洞ホテル(1時間超昼寝)→豚さん牛さんを食べに(夕飯)再び明洞へ。同じツアーの方と明洞で待ち合わせ3人で入店。人数が多い方が色々食べれるw。

「黄金牧場(明洞聖堂店)」

綺麗な店内。日本語の話せる店員さんはいなかった。日本語メニューはあって有難し。ファーストオーダーは「ビール(CASS)」、「サムギョプサル」、「生カルビ」。

店員さんが手際よく焼いてくれます(新人?を教えながら)。それを見ながらキムチやカクテキでビールをクピクピしながらいい子に待つ。店員さんの「食べていいよ(たぶん)」で食らいつく。

おかわり瓶ビールのTERRA&マッコリ。マッコリ飲みやすくてヤバイ。韓国のビールは薄い?ね。

(肉の)もう一品は「牛の腰肉」。う~んどの肉も美味しいけど牛は神戸牛の勝ちかな。まぁ値段がかなり違うけど。

〆は「石焼ビビンバ」に「海鮮チジミ」。ビビンバに石焼感がなかった。

食後、太りそうなので夜の明洞を歩く(一応気にしている)。

まぁ、ただ歩く訳がないので・・・

またショッピング。コスメの国だからね。

「横浜エステ」発見!入らんけど。釜山家は家系ラーメンの店ではありませんでした。

ホテル前の東亜日報ビルは派手。

コンビニでアイス買ってホテルの部屋でいただく。あっけなく歩いた分補充したな。

DAY2-①に続く

コメント

宿泊「KOREANA HOTEL」@ソウル

2020年02月18日 | アウェイの旅

【アウェイの旅(全北戦)2020年2月11日~13日】
DAY1-②

明洞から市庁駅近くのホテルへ。

「KOREANA HOTEL」

外観は最近建ったホテルの様だが(新築そっくりさんか?)、内装は古めの、いや歴史のある造り。

何より4つ星。そう、マリサポが泊まるにはベストなホテル。

鍵はカード式でカードをかざさないとエレベーターの階数ボタンが押せないシステム。16階のツインルームでした(すぐ写真を撮るのを忘れたので・・・)。大きな冷蔵庫があるのでマートで買ってきたビールをイン。1日1人1本、ミネラルウォーターのサービスということでテーブルに2本置いてありました。

ベッドルームとバスルームに1か所ずつ日本のプラグ対応のコンセントが併設。壁がやや薄いのか隣室が大声なのか時折声が聞こえたりしました。

窓の外は特に・・・ホテルの裏側ビュー。

歯磨きセット、ドライヤー(固定)はあるがカミソリは冷蔵庫の上にあり有料。

低めのバスタブ。排水は噂通り悪い。シャンプー、リンス、固形ソープあり。

ビュッフェの朝食が付いてました@2階のレストラン。

パン数種、ワッフル、ご飯、炒飯、うどん、お粥、野菜、玉子料理、ソーセージ・・・飲み物も充実しています。

(食べ進んだ後の写真↓)。

ヤクルト、ヨーグルト(3種)、プチケーキなどもありました。コーヒーは部屋に持って帰れるようにカップの用意もあります。お腹も気持ちも満足な朝食がいただけます。日本語を話せるスタッフも多くなかなかいいホテルでした。

DAY1-③へ続く

コメント

散策「市庁~南大門市場~明洞」@ソウル

2020年02月17日 | アウェイの旅

【アウェイの旅(全北戦)2020年2月11日~13日】
DAY1-①

ホテル⇔スタジアム送迎付きに惹かれて(H氏バスもあったけど)初オフィシャルツアー&初韓国。オフィシャルツアーはANAじゃなくていいのかしらと思いつつJALでビューン。

機内食。お飲み物は当然ビール。

金浦国際空港着。怪しまれず無事入国。

12時半頃ホテル着もチェックインは15時からということでホテルに荷物を預け散策。

喉が渇いたのでコンビニCUで缶コーヒー購入。韓国得意の2本買うと1本おまけに釣られも3本で2,200ウォン(約210円)とお安い。Kリーグ缶ではなくトッテナム缶でした(ソン・フンミンな!)。

おまけのもう1本はMAXコーヒーにした。韓国にもMAXコーヒーがあった衝撃。甘いのは日本と同じ。

明洞を目指していたんですが斜めではなく真っ直ぐ南下したので南大門市場に来ちゃいました。器用なウェイトレスさんや「完璧な偽物」の呼び込みw。

 

明洞のbaviphatでフェイスマスク、ハーモニーマートでビールやお土産のお菓子等を買いホテルに戻る。結構歩いたなぁ。

DAY1-②へ続く

コメント

諏訪湖SA「信州グルメ工房」@諏訪

2019年11月25日 | アウェイの旅

アウェイの旅(松本戦)2019年11月23日】

渋滞回避の為に4時20分自宅出発。途中、双葉SA・諏訪湖SAで休憩。諏訪湖綺麗だった。

9時半には無料駐車場に到着。暫し車内で休憩し、10時過ぎ行動開始。アルウィンの正面玄関に行ってみたが、ちょっと寂しい感じ。

試合は辛勝。この日は日帰り予定(翌日の横浜FCvs愛媛FCの観戦予定だったから。でも気分が悪くなりそうなので観戦中止)。そばでも食って帰るかと思い諏訪湖SAに再び。レストランが杵屋の「そじ坊」、信州グルメ工房という名のフードコートも杵屋運営でそばテンション下げ。最終的にマリサポだらけの信州グルメ工房で「信州味噌のピリ辛野沢菜ラーメン(800円)」を食す。確かにピリ辛でいい感じなんだけどスープが熱くないのがいかん。

さらに双葉SAで休憩し(往復同じSAで休憩したな)、往復渋滞もなく21時40分帰宅。

コメント

あの日の店「さわやか」@袋井

2019年10月07日 | アウェイの旅

【アウェイの旅(磐田戦)2019年10月5日】

7時に車で出発。渋滞や車線規制による速度制限があるも10時ちょい前に多くのマリサポがいる日本坂PA到着。車内で頑張って無事に松本戦のチケットゲット。11時にヤマハスタジアム近くの駐車場着。 

試合は見事勝利\(^o^)/。優勝争いに残る。そして2013年のあの日、総勢13名(だったか)で来て「あと1勝に」浮かれていたこの店を再訪。

「さわやか(袋井本店)」

色々な「さわやか」の店舗に行ってますが、ここはあの日以来。改装したかな。13名中、今回参戦は6名だけど残りの7名(内4名はアウェイ仙台は参戦)も頻度は違えどまだマリサポです。今回は嫁と2人での訪問でした。

 

「250gのげんこつ倶楽部(1,210円)」をいただきました。ハングリータイガーの方が美味しいと思うけどさわやかの方が500円超安いことを考えると引き分けかな(笑)。

富士川SA近くで上がる花火を見ながら走り21時頃帰宅。

コメント

お茶の井ケ田「喜久水庵ずんだ茶屋」@仙台

2019年10月05日 | アウェイの旅

【アウェイの旅(仙台戦)2019年9月28日~29日】

<その6 9月29日>

牛タン食べて、仙台駅に行きお土産買って、ここでもタピオカかいっ!

「喜久水庵(ずんだ茶屋)」

「ブラックタピオカずんだシェイク(税込580円)」。小生タピオカはあまり好きではないので嫁が買ったのを3口ほど。

やっぱり俺はこっちが好き。17時過ぎに帰宅。良く食べて、飲んだ旅でした。

コメント

牛タン焼専門店「司」@仙台

2019年10月04日 | アウェイの旅

【アウェイの旅(仙台戦)2019年9月28日~29日】
<その5 9月29日>

飲んで、ホテル戻ってすぐ寝落ちして、朝はゆっくり10時前にチェックアウト。仙台駅周辺をうろつき、やっぱり牛タン食べないと帰浜出来ないよね。11時開店とともに入店。

「司(西口名掛丁店)」

「ランチ牛タン定食(税込1,650円)」。とろろがサービスで付いてきました。生ビールを注文するのを忘れました。

ゆえに牛タンに集中出来た(笑)。脂がのってて美味しいねぇ。テールスープもネギが多くてGOOD。麦ごはんがイマイチだったかな。

その6へ続く


コメント