ようこそ里山へ 茨城笠間・青葉って永遠

茨城県笠間市。観光と陶芸の町の知られざる宝。穏やかな里山と田園は心の原風景。庭と山川草木、体感する旬の言の葉たち。

謹賀新年令和二年

2020-01-01 17:49:39 | 里の歳時記
 明けまして、おめでとうございます。



旧年中は、誠に有難うございました。
本年も、宜しくお願い致します。
お陰様で無事に、拙宅前にて、初日さんに感謝。


こうべを垂れて、霜柱さん一枚。
芝のランナー持ち上げる、つかの間の力持ち。


自然の造形は、かくもうるわし。
それに見入る間にも、照らされた額の温度は確かに上がり。
お天道様は、有り難し。



水鏡さんも、有り難し。
身も凍る、この寒さだからこそ。
心は是非とも、ピカピカに、と。



軒端には、竹の小枝が散っており。
風雲急な年越しでしたが、一転、元朝は光の幸。
どんな年になるかは不明ながら、心のありようは不動でありたい。



座敷に戻り、さらに感謝致しました。
本年も、一隅照らすブログを心がけます。
より自然体でお届けすべ、あえて半休眠中のただ今ですが。



引き続いて、地元の三瓶神社さんへと参上。
心静かに、一年の計をば敬白いたしました。
続く

☆ゆるみましたが、人気ブログランキング☆ここで一押しm(_ _)mオン願い申し上げます ↓

コメント   この記事についてブログを書く
« ご無沙汰の後にもの思う庭で | トップ | 三瓶神社さんから大井神社さんへ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

里の歳時記」カテゴリの最新記事