ようこそ里山へ 茨城笠間・青葉って永遠

茨城県笠間市。観光と陶芸の町の知られざる宝。穏やかな里山と田園は心の原風景。庭と山川草木、体感する旬の言の葉たち。

紅葉が見ごろの昼下がりです

2014-11-30 07:15:26 | 里山に捧ぐ
 ただ今、モミジさんが見ごろです。 天上も。 天下も。 紅葉もみじの、てんこ盛りです。 色を競わぬ、風流な黄色もまた良し。 紅葉の海に浮かぶ、拙宅の竹林。 頂き物の、京の豆菓子で、渋茶を一服。 京都の紅葉も見ごろだそうですが、拙宅は相当に、ワイルドな景観。 こんなふうに。 ゴンズイさんの、予想外の色も混じります。 一方で、ガマズミさんは。 花にもまさる花の . . . 本文を読む
コメント

慌しくても確認しております

2014-11-29 06:49:35 | ほんとの話はマサカサマ
 根っこを確かめることが、肝心です。 チャボヒバさんの根元を確認いたしましたが、やはり。 余分な土が、かなりかぶさっておりました。 こちらのトウヒさんも、同様でした。 いわゆる深植状態は、植物を弱めるので、要注意です。 答えは常に、現場にございます。 小さな皆さんも、常に何かを訴えております。 ささやかな皆さんでも、いつかきっと。 皆様のお役に立てるのが、日本のお庭の . . . 本文を読む
コメント

ワザを合わせる庭仕事でした

2014-11-28 06:53:57 | 庭の仕事誌
 あずまやを、制作しております。 日本晴れの昼休みでした。 この時間帯で、屋根に垂木が載りましたので、ペースはまずます。 本格的な栗丸太使用ですが、施工ペースは超高速。 こんなふうに、異型鉄筋を貫通させたり。 以前、庭門工事でもご紹介した、簡便工法を駆使しつつ。 最後に笑っていただければ幸いでます。 施工中の遠景。 庭門のようにも見えますが、井戸の屋根も兼ねる趣向です . . . 本文を読む
コメント

何かと話題のかかしさんです

2014-11-27 06:32:19 | 里山の役者たち
 見ごろのモミジさんを、拝見しました。 市内の親族宅ですが、雨の中でもなかなか。 紅葉と、菜園のコントラストが鮮やかですが。 あとは、デジカメさんのご機嫌がよくなれば。 おっとそこに、おかみさんが。 雨ニモ負ケズ、草取り作業中でした。 が。実はこの人は、かかしさんでございます。 近頃旦那がこしらえましたが、知らずに挨拶される方も多いとか。 お陰様で、冬の作物も順調のよ . . . 本文を読む
コメント

雨に濡れつつ紅の朝でした

2014-11-26 07:21:01 | 里山に捧ぐ
 今朝も、雨です。 ご近所の、落ち葉です。 イチョウさんの小路を、たどりました。 大きめの、アカメガシワさんのひと葉も。 落ちて天下の、冬の雨。 一筋の紅が、くっきりと。 ネコジャラシさんのまなこに、刻まれました。 チャノキさんも、冬支度です。 名残の一輪が、健気に。 ニシキギさんの紅と、ともに袖濡らす朝でございますが。 有り難いオオヤマツツジ . . . 本文を読む
コメント

雨の朝でも照らされており

2014-11-25 08:32:23 | 里山に捧ぐ
 長野県北部の地震により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。 今朝は雲が厚く、雨も降り出しました。 土手のヤマブキさんの黄色と、コマユミさんの赤が目立ちます。 ヤブの中では、サルトリイバラさんとアケビさんも、言葉少なに。 この朝は、ただ今の葉色を訪ねました。 健気に生きる、新しいお方も。 目立たぬところで、長い年月を生き抜いた方々も。 雲の下でも、皆様の美し . . . 本文を読む
コメント

ペリリュー島慰霊祭にて

2014-11-24 07:05:21 | ほんとの話はマサカサマ
 今年も、美しい紅葉でした。 こちらは、水戸の聖域、桜山さんでございます。 昨日は、その頂に鎮座する茨城県護国神社さんにて、恒例の慰霊祭が執り行われました。 水戸歩兵第二連隊・ペリリュー島慰霊祭でございます。 手水舎の傍らでは、大クヌギさんが照り映えておりました。 慰霊碑にお参りいたしました。 今年は、テレビ放映もあり、ペリリュー島の戦史が、徐々に知られるようになってまいり . . . 本文を読む
コメント

秋祭の鎮守さんにて

2014-11-23 08:31:27 | 里の歳時記
 榊の青葉さんが、目に沁みる朝です。 朝寝の朝でしたが、鎮守さんを参拝。 ご神宝の、三つの瓶さんにも、感謝いたしました。 今日はめでたい、秋祭です。 お摂社にも清々しい空気がございますが、写りがいまひとつ。 今気付きましたが、不適切なモードで撮影していたようです。 それでもなんとか、新デジカメさんのお陰様で、今朝の参道を記録できました。 こんなふうに。 新しい大注連縄も出来 . . . 本文を読む
コメント

風とともに確かめております

2014-11-22 07:19:26 | ほんとの話はマサカサマ
 昨日は、良く晴れましたね。 晴れ時々、気球さんの朝でした。 栃木県から笠間盆地へと。 続々、ぷかぷか、気球さんが流れ寄っており。 それぞれに、思い切り目立っておりますね。 デザイン、いろいろ。 流れ寄る、椰子の実の柄こそ無けれ。 健さんの生き様を、映す一粒もあり。 合掌しつつ、歴史の折々の、キキュウ存亡の時を思いました。 この日本晴れが持続するためには、やはり、正し . . . 本文を読む
コメント

とりあえず撮っております

2014-11-21 07:21:38 | 今日の一歩
 初冬の早朝でございます。 色彩を追求しておりますが。 未だ果たせぬ、ウリカエデさんです。 ウリカエデさんは良いのですが、デジカメさんとの連携が、今ひとつ。 肉眼では、まことに鮮明なのですが。 ギボウシさんも、いつかは鮮明になることを願い。 デジカメさんとの親睦を深めてまいります。 懲りずに、撮り続けております。 ご存知コウヤボウキさんですが。 お花は終わって、実が生 . . . 本文を読む
コメント