ようこそ里山へ 茨城笠間・青葉って永遠

茨城県笠間市。観光と陶芸の町の知られざる宝。穏やかな里山と田園は心の原風景。庭と山川草木、体感する旬の言の葉たち。

大祓の朝に思いは巡りました

2016-06-30 06:46:57 | 里山に捧ぐ
 今朝は、降りませんでした。 菜園にて、キュウリさんなどを撮りましたが。 特に梅雨時の黄色は、目に嬉しいです。 お陰様で、ピーマンさんも順調。 ナスさんも、続々と実っておりますが。 ナスさんも、お花の色が良いですね。 背中の方で、動いている方がいるようですが。 サヤインゲンさんの陰に、働き者さんが。 折しも、国政選挙の最中。 働く意思ある国民の皆様が、働く意思無 . . . 本文を読む
コメント

梅雨のつれづれお花の小道で

2016-06-29 07:03:11 | 里山の言の葉
 落花が、続々です。 小道の上の、ナツツバキさんですが。 今朝は雨が無く、掃き掃除ができそうです。 やはり、清潔な路面にこそ、落花さんは似合うと思った刹那。 ぽとりと、一輪落ちました。 その刹那というものは、まさにセツナい、一瞬の響きではありますが。 咲ききった者の、誇りの音色かもしれません。 そして。 咲ききったアザミさんにも、同じようにレンズを向けましたが。 背景にピントが合 . . . 本文を読む
コメント

硬い規格材も柔らかな園路に

2016-06-28 07:14:22 | 石の仕事誌
 石の園路工事です。 素材は、錆御影の輸入材が主体ですが。 要所には、稲田御影の原石も。 敷石用に割ったものですが、原石ですので、最小限の加工を加えつつ。 さらに、周辺部の既存の庭石も据え直しながら。 園路は続くよどこまでも。 その目的地は、画像の左手奥の玄関ですが。 横長の敷地の奥の住宅に合わせて、横長のお庭があり。 ところどころに、伝いの飛び石も仕込みつつ。 無事 . . . 本文を読む
コメント

梅雨晴れの光の中を歩きつつ

2016-06-27 06:44:33 | 里山を歩く
 梅雨晴れ間に、輝いておりました。 こんなふうに、蜘蛛の巣さんも。 拙宅の庭の隅っこで。 今朝もまた、ラベンダーさんが輝く時間帯。 香りの三女神さんに感謝しつつ。 お出かけですか、なんちゃって。 アジサイさんを過ぎて、日課の田んぼ巡りですが。 今朝も大粒ですが、ピントは小粒に反応したようです。 蓮の葉さんは、毎朝朝露を集めておりますが。 日々の朝露ウォッチングこそは、田園の . . . 本文を読む
コメント

田んぼの家族も増える朝です

2016-06-26 06:51:56 | 田んぼ風土記
 おはようございます。 お陰様で、花蓮さんの大葉が出ました。 取水口を変えて、水温を上げたのが良かったようです。 花は今年も無理そうですが、生きていてくれれば有り難い。  さて、今朝は、トンボさんを撮りました。 手始めに、イトトンボさんの恋などを。 濃い、シーンが、水滴の間で展開しておりましたが。 通り過ぎれば、赤とんぼさんも続々と。 特に今朝は、こんなふうに。 畦近くにも . . . 本文を読む
コメント

青葉の雨の中で目力初見です

2016-06-25 07:29:00 | 里山を歩く
 楮さん実る頃。 今朝もまた、降っておりますが。 朝刊一面の見出しが、はみ出しておりました。 重大ニュースが、世界を巻き込んでおります。 そんな朝でも、ドウダンツツジさんは伸び続けます。 天に向かって、垂直に。 つられるように、コブシさんの青葉も。 水平方向ではございますが、やはり光に向かっており。 お二人につられるように、屋敷神さんに向かうブログ主ではございますが。 . . . 本文を読む
コメント

新築の住まいに小さな深山を

2016-06-24 06:57:50 | 庭の仕事誌
 目隠しは、軽めの緑で。 公道からは、こんな風に見え隠れしておりますが。 最近は、隙間があったほうが、防犯上も良いようです。 昨日の夕方、お陰様で仕上がりました。 中ほどには、筑波の大石を据えて。 新築住宅の車庫脇のスペースですが、車庫よりは狭いという。 近頃の住宅事情の中で、あれこれ励む毎日ですが。 狭いところこそ大石が面白いということは、確かにあります。 さらに、回遊可 . . . 本文を読む
コメント

雨がしとしと降るふるさとに

2016-06-23 06:57:31 | 里山に捧ぐ
よく降りますね。 梅雨時には、当たり前の朝ですが。 雨に打たれて、ハルシャギクさん倒れかけ。 稲田石さんの上に、ヘッドスライディング状態ですが。 洋花さんが雨に弱いのも、また当たり前なりと。 柿さん一粒落ちたとさ。 それでもナンテンさんは、今年も当たり前に咲き始めたようです。 雨の多い年は、秋の実が少ないと聞きますが。 花は強くとも、花粉さんは雨に流れ。 運ぶ . . . 本文を読む
コメント

夏至の夕暮れに花日記でした

2016-06-22 06:27:05 | 里山の言の葉
 昨日は、夏至でした。 世界的に、今日から日が短くなります。 ナデシコさんも虫さんも、ギアを入れ直しましたか。 夕暮れに、風が吹いておりました。 お。 夏至の日なのに、既に一輪。 いつの間にか、こちらにも。 二輪、三輪と。 そもそも、洋花の皆様の季節感は、さほど厳格で無い感はありますが。 今年は、コスモスさんが早いです。 そこいらのハルシャギクさんを従えて、季節のヌシ . . . 本文を読む
コメント

桔梗さんには注目しましたが

2016-06-21 06:33:47 | 今日の一歩
 朝の空気ですが。 まことに、澄んでおりました。 特に今朝は、もう一つの朝顔こと、桔梗さんも咲いて。 今の時期は園芸品種さんですございますが、これもなかなか。 この青は、何物にも代えがたいですね、やはり。 と、気持ちがノリかけたところで、今朝は電池切れ。 あまつさえ、サーバーさんとのつながり鈍く、画像アップロードもままならず。 背中の水滴アップにて今朝は幕ですが、時にはこんな朝もあ . . . 本文を読む
コメント