ようこそ里山へ 茨城笠間・青葉って永遠

茨城県笠間市。観光と陶芸の町の知られざる宝。穏やかな里山と田園は心の原風景。庭と山川草木、体感する旬の言の葉たち。

サーバー事情ででただ今更新です

2011-08-31 18:37:57 | 今日の一歩
 皆様、こんばんは。 今朝はサーバーがメンテのため、編集画面を開くことができませんでした。 今日はお休みにしようと思いましたが、復旧したようですので、少しだけご挨拶いたします。  今日は野菜の日とか。 語呂合わせですが、早いもので8月も今日まで。 お陰さまでこのブログも、80日余り連続で更新させていただきました。 昨日は東京都心部でフル稼働でしたが、更新を早めに済ませて仕事場に出発。 記事を書 . . . 本文を読む
コメント

今日も明日も里山の心で

2011-08-30 05:06:08 | 里山に捧ぐ
 蝉時雨から法師蝉へ、季節も季語も巡ります。 里山への思いも新たになりました。 ********************  台風が少しづつ接近しているようですね。 勢力を増しているようですから、十分な警戒が必要です。 先ほど、小さな余震もありましたが、今のところ、こちらは静かな夜明けです。 昨日は残暑が厳しかったですね。 お陰さまで、蝉さんたちが元気でした。 ミンミンゼミに、この時期のツクツ . . . 本文を読む
コメント

農舞台にて里山の精は語る

2011-08-29 06:06:46 | 田んぼ風土記
 夕暮れが迫っている風景です。 その時刻が、毎日しっかりと早まっています。 こういう時節の夕暮れというものは、物思いが巡るものです。 特にこの夕景などは、ユメ幻を帯びております。 家の目の前の草むらに立って見れば、何者かの気配が。 振り向くと、橋の方から、その気配が静かに忍び寄ってくるような。  ボーっと夢幻を眺めていると、摺り足で登場した行列がありました。 ネコジャラシの精さんたちが、虫の音 . . . 本文を読む
コメント

八月のシメの里山日曜版です

2011-08-28 05:59:56 | 里山に捧ぐ
 皆様、 いかがお過ごしでしょうか。 茨城・笠間界隈は、気温と天候の変化の大きい一週間でした。 毎度お運び頂き、ありがとうございます。 ささやかではございますが、里山ブログ日曜版、八月トリの一席はこちらでございます。 ********************  この夏おなじみになった、サルスベリの空中花びら。 こちらの彼女は、元気ハツラツ。 それもそのはず、クモヶ丘女子高チアリーダー部員さん・ . . . 本文を読む
コメント

いがいがの輝く栗景色です

2011-08-27 06:32:30 | 美味しい里山のお話
 栗の季節が近づいております。 おとといの新聞では、楽しみな栗菓子のお店の報道もあり。 栗の都に向けて、いろいろな歩みのある笠間の風景です。 ********************  道を歩いていると、いが栗が目立つ季節です。 こちらは、笠間市の南部・岩間地区の栗園です。 こちらのオーナーさんは専業の方で、全国に良質の栗を出荷されています。 茨城の栗の生産量は日本一といわれております。 ど . . . 本文を読む
コメント

再生の石あるところ花道なり

2011-08-26 06:15:31 | 茨城の復興・石の現場から
 今日は、震災復興、石の再生の事例をお伝えします。 瓦礫になるか、花になるか。 歴代陶芸作家さんの情熱のしみこんだ煉瓦に、再び花が咲きますように。 ********************  一瞬にしてすべてを変えた震災。 しかし、復興は一歩づつ。 どなたも、そのように感じながら、今日を励んでいることと思います。 画像は、笠間焼ギャラリーさんの花壇の片隅です。 陶芸家さんが実際に窯で使われて . . . 本文を読む
コメント

雷雨をくぐって蕎麦っ子誕生

2011-08-25 06:07:55 | 美味しい里山のお話
 天候がめまぐるしく変わっております。 先日、都内の方から頂いた便りにも、天候激変の話題がありました。 心落ち着くためにも、農村で育つ作物たちの姿は良いものです。 今朝は、笠間で育つ蕎麦っ子たちの画像です。 ********************  今日は、元気に芽吹いたソバ畑の景色をご覧頂いております。 こちら、笠間市飯田の里でも、毎日、空を見ながらの農作業です。 近頃は天候激変がしばしば . . . 本文を読む
コメント (2)

夏のなごりと復興への足取り

2011-08-24 06:06:43 | 今日の一歩
 茨城・笠間の野の花も、毎日が秋の景色です。 本日は、震災復興にかかわるお話です。 ********************  今朝も気温が低いようです。 この陽気では、やはり稲が少し気になります。  先日、笠間市内の和菓子屋さんに伺いましたら、お店の方が陽気と稲の生育を話題に。 自然体で周りの皆さんにも心を配る、お店の方の姿勢は街の鑑です。 笠間の新しいシンボル・芸術の森公園にも、秋がしみ . . . 本文を読む
コメント

里山の道端でクサギの花盛り

2011-08-23 06:08:47 | 野の花の笠間茨城
 今頃の時節は、夏の疲労を少しづつ癒すことも大切ですね。 昨日の茨城・笠間は大雨でしたので、現場は休んで打ち合わせ日和。 広域農道ビーフラインを、常陸太田へ向かいます。 この道は、里山を間を抜けて、うねうねとどこまでも走ります。 ヤマハギが道端の斜面で咲いています。 そして、この写真の花がところどころにあります。 この季節におなじみのクサギです。  笠間の里山周辺でも、しばしば見かけるこの花。 . . . 本文を読む
コメント

雨また楽し、愛宕の里の句会です

2011-08-22 06:48:36 | 里山の言の葉
 冷たい雨の中、笠間市南部の愛宕山の麓に伺いました。 ご覧頂いているような山ふところの静かな里を、今日は青葉の軽トラが進みます。 道をどこまでも行くと、一本の大きなケヤキがありました。 そこから先は別世界、青葉も未踏の俳句の道でありました。  面白いと感じる人にとっては底知れないが、つまらない人にとってはつまらないというのが俳句の道とか。 以下、詳細ですが、週のはじめとしましては、記事が長いです . . . 本文を読む
コメント (2)