二代目の格言73

2019-01-16 07:12:38 | 日記

下手な鉄砲の数撃ちゃ当たる:一つがだめでも
たくさんやってみれば中にはまぐれ当たりもあるというたとえ

 

アイデアをたくさん出す、回数を沢山重ねる、失敗を積み重ねる
とにかく数を熟さないと大した成果は出ないと言われている

他人より失敗の数が多いほど、より成功に近づけているはず!

 

兎に角、回数だな

コメント

二代目の格言72

2019-01-09 07:05:10 | 日記

「成らにゃ 親だせ」(出来なければ親を出せ)
調べてみると出雲地方の慣用句らしい

うまく出来ない未熟者を笑って
達者な人が「それじゃ、代わりにやってやるから良く見とけ!」
のような時に使うのであろうか....

 

さて次は「黒枠」
葬儀の時の写真や、新聞の死亡広告などは「黒枠」で囲ってある

何故だろう?

昔は新聞の広告などで臨時で載せる文面は
「黒枠」で囲った方が目立つから
という話もある
死亡広告はまさに臨時ニュースである


早速、現在の新聞で調べてみた....

どうも簡単な死亡報告には黒枠は使われていないようだが
社葬の通知等は未だ「黒枠」で囲ってあるみたいだ

 

遺影の方も昔は写真自体が白黒だったため黒枠の額が主だったが
今はカラー写真が一般的になっており
遺影の額縁の色もいろいろ選べるようになっているらしい

これも時代の変化であろうか?

 

さらに昨今、写真と言えば「写メ」の時代
現像・プリントなんてめったにしなくなった

その内 
遺影は液晶画面に映し出されたタブレットで

っと替ってゆくのであろうか!?



 

 

 

コメント

開運

2019-01-07 15:15:57 | 日記

宝くじ夢枕を作ってから「宝くじ」をよく買うようになった

特にサマージャンボと年末ジャンボの2つは必ず購入している

 

さて、平成最後の年末ジャンボは.......

 

10億円の使い道はすでに決まっていた
東海フォレストが所有する南アルプスにある山小屋を買い取ろう

二軒小屋ロッジ・椹島ロッジをまず購入!
それでもお金が余ったら
赤石小屋や百間洞小屋あたりまで手を伸ばすか!
(運営は引き続き東海フォレストにそのままお願いしよう)

そうすれば
「さあ、南アルプスの山小屋に泊まりに行こう!」
ではなく
「さあ、南アルプスの別荘にでも遊びに行こう!」
となるはずである

それでもまだお金が余れば
北アルプスは上高地にあるO原さん所有のN屋でも買収してみるか?
そうすれば南北アルプスの起点に別荘を持つことになる

 

夢は相当 膨らんでいた...

まずは前回までの当選成績を発表!

まず、最初の年に買った年末ジャンボ
5000円が当選

翌年のサマージャンボ
1万円が当選

さあ、昨年の年末ジャンボ


なんと













2万円が当選

 

10億ではなかったが、確実に毎年倍づつ当選金額が増えている

これは相当なラッキー である



が.....
好事魔多しか

 

年明け早々、家のトイレが故障し38,000円の出費発生....



いやいや、ウン〇ならぬ、「運」が詰まっているからこそ起きた事

 

そう考えると 

なんだか

どんどん

運が開けて行くような気がするのである

 

 

 

 

 

 

コメント

正月行事2019

2019-01-06 09:09:02 | 日記

手作りのおせち料理を堪能し

 

 

関西風の白みそお雑煮をほおばり

 

 

これまた手作りの双六を楽しみ

 

 

お手製 襷「青山学院」を身に着け部屋中を走りながら応援する四代目

 

凧揚げをし

 

 

書初めをする

四代目:覚えたての漢字「学」が今年のテーマらしい

 

嫁:昨年の「鷹揚」に続き 今年は「俯瞰」である

 

 

三代目は「動」 とにかく行動あるのみ

 

初詣の時に引いたおみくじには

「捨てるべきは捨て、進む所へ進め」と

今の私を後押ししてくれるようなメッセージであった

 

さあ、スタートだ

 

コメント

新年のごいさつと2018年原家総括

2019-01-01 22:00:26 | 日記

明けましておめでとうございます
2019年 今年最初の日 とても穏やかな一日でした

平成最後の大晦日 恒例の紅白歌合戦を見ながら酒を飲み
気が付いたら居間で寝ており
ジルベスターコンサートを見ている嫁から突然
「明けましておめでとう だよ!」っと起されました

 

今年も遅ればれながらM原家の総括を

四代目

小学校入学
勉強も遊びも毎日全力

近所に友達も沢山出来たので
放課後には近所の公園や友達の家へ行き
夕方までひたすら遊ぶ

どんどん幼児から「THE 子供」になってきました

 

大阪マラソンに当選、そして4時間切で完走
私が毎朝5時30分に起きるのでその前の4時半位から
練習をしているらしい

子供が小学校に入って少し余裕が出てきたのか
スーパー主催の料理教室や着物の着付けを習ったり
大阪生活も満喫しているようです

 

三代目

二度目のぎっくり腰になり
原因不明のウイルスに感染したりしたが
大した事にならず

相変わらず運動という運動はまったくしていないけど
毎日を無理なく全力で走ったかのような...

ともかくも年頭に書初めた「変」には
ちゃんと挑んだ


さあ、新たな元号になる2019年
M原家は笑顔を絶やさず
さらに進化をつづけながら
幸せな一年にしたいと思います

 






 

 

コメント