君の笑顔が見たくてヾ(*´∀`*)ノ♪

日々の食&出来事、我が家の3人息子の話・・・など
子どもたちの笑顔が見たくて頑張る母のブログです。

のり弁当

2021-02-14 11:41:46 | Weblog
昨夜の地震、皆様のところでは被害はありませんでしたか?
私のところは震度4。
かなり長い揺れでしたが、飾りの「赤べこ」の向きが少し変わった程度でした。
それでも、揺れが治まった後に立ち上がったたところ、揺れ酔いの様な感じ。
この地震、2011年3月11日の余震とか。
福島の方は10年前を思い出し、恐い思いで一夜を明かしたことでしょう。

何でも良いということで、全く同じ内容の「のり弁当」を持たせました。
当番勤務なので、一つはお昼、もう一つは晩御飯です。


おかか昆布の上に海苔を敷いて、その上には目玉焼き、ちくわ天、ウインナー
そして、梅干しと味噌漬け。

昨日、今日と春の陽気です。
ただ予報では、来週半ばにはまた⛄、最低気温-2℃。
晴はまだ先の様です。
コメント

今日は雨

2021-01-16 09:54:09 | Weblog
火曜日は出勤を断念。水曜日からは何時もより1時間半~2時間早く自宅を出て
事務方は誰も出勤していない、真っ暗な廊下(8時になると自動的に点灯)を通り
お湯を沸かしてコーヒーを飲む。そんな毎日でした。
他の方からは、「そんなに早く出なくても大丈夫でしょう?」(遅刻はしない)
と言われますが、仕事もはかどるし、これはこれであり!です。

今日は朝から雨が降っています。
昨日までに街中の除雪も進み、2車線の道路は1.5車線程度に広がりました。
脇には雪が山積みで、歩道の確保までは難しいですが、その辺りの解消となれば
今日の雨は恵の雨となるのでしょうけれど、明日の予報は最高気温1度の雪

コメント (2)

休んだ・・・

2021-01-12 17:59:54 | Weblog
今日は何時もより30分早く家を出ました。
自宅から職場は13㎞弱、普段なら車で30分で着きます。

大通りまで(1分足らず)出たところで動かず・・・。
犬の散歩中の知り合いが「左折だと30分全く動かずだよ」と教えてくれました。
なので、右折して駅まで行ったものの(今日は元々旦那が送ってくれる予定でした)
上下線とも運転見合わせ中。運転再開の見通しも立っていないとかで、
ここにいてもしょうがない、これは自宅に引き返そう。
雪道(歩道)を歩くこと1時間弱。
途中で何度か滑りそうになり怖かった
寒さか、携帯の電源が落ちてしまう。

自宅につき、職場に欠勤の連絡と、途中の図書館駐車場で待機中の旦那に
(通りの渋滞が解消されないため)まだ渋滞していると伝え、ホッと一息。

職場にたどりついた人の話では、30分のところ4時間かかったと。
今、雨が降っています。
恵の雨となるか、道路のがたがたを悪化させるか、どうなることか。

コメント

2021-01-10 10:04:17 | Weblog
ここ数日、JR在来線は運休。
そして、路線バスも運転見合わせとなっている路線もあります。
電車もバスも運休、ならば自家用車?!
いえいえ、道路も渋滞にはまれば動かない・・・。
こんな時はお家でじっとしているのが一番!

三男が出かけた後の駐車場です。
4DWなので最小限の除雪で出かけていき、その後、私が除雪します。

玄関からの道は車椅子(義母、急な事態に備えて)が通れるようにきれいに除雪。
もう、雪の捨て場がない!

今年のクリスマスケーキです。
シフォン生地を薄く焼いてロールケーキにしました。

断面です。

私の仕事場。
この部屋は2人。
キャビネットの孫のマグネットに癒されながら日々過ごしています。


今62歳。
私が希望し、更新が認められれば66歳まで働けます。
事務仕事で、さらに、自分のペースで出来る(締め日厳守)。
正規職員の方は転勤があるので、10年目になる私が一番の古株。
重宝がられているうちが華ですしね、もう少し頑張りますわ。

コメント

コロナな日常

2021-01-08 15:36:34 | Weblog
あけまして、、、今日で8日。
大雪の予報に、本日は前もって年休を取得し、自宅に籠っています。
4連休となりますが、休み明けまで大荒れの予報。
昨年の暖冬、今年の寒冬。
毎度のことながら、雪は雪を必要とするところだけに振ってくれ!

今年の年末年始。
わが県では、独自の警報を発令しており、その中に
「普段顔を合わせない人(親戚も含め)との飲み会、食事会は控える。」とあり
家族だけの静かな年取り(大晦日の過ごし方)でした。


お節料理は一人ずつ折に詰め、義父母家族(3人)、次男家族(2人)
そして我が家(4人)、合わせて9折作りましたよ。
酢蓮根、チーズ、鰤の焼漬け、新巻き鮭、海老のうま煮、紅白なます、黒豆
ローストポーク、豚肉の昆布巻き、数の子、りんごきんとん、伊達巻、蒲鉾、よせもの

赤文字以外は手作りしました(新巻は焼いただけですけどね)。
そうそう、よせものは「羊羹」みたいなもの。
寒天などもありますが、これはこちらの地方だけのもののようですね。





てまり寿司は長男作、それとお刺身で日本酒。

何時もなら「何時来る?』「何時に来る?」と待ってくれる母も
今年は「今年は来られないだろう?何時でも来られるときに顔を出し。」と。

サージカルマスク、手洗い、消毒、密を避けると、職場では万全な対策をとっていますが
自宅となると気がゆるんでしまします。
コロナウイルスワクチン接種、さらに、治療薬の開発、承認と対策が進むことを願いつつ
マスクが当たり前の日常(この夏も乗り切りましたしね)となり、感染が落ち着くことを願って

今年もよろしくお願いします。


コメント (6)